ベッド・マットレスはレンタルできる!おすすめサービスとかかる料金をまとめて調査

ベッドをレンタルできるおすすめサービス

ベッドとマットレスは、快適な睡眠に欠かせない暮らしの家具です。

最近はリーズナブルな価格のものもたくさんありますが、寝心地や使い勝手を重視するなら、質の高いベッドやマットレスの利用がおすすめ。

特に、介護用ベッドやベビーベッドは、5〜12万円ほどと高価なのでレンタルがお得です。

この記事では、ベッドとマットレスをレンタルできる人気サービスとおすすめの商品、料金をご紹介します。

レンタルサービスの選び方や注意点も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ベッドやマットレスをレンタルできるおすすめサービス4社まとめ

ここからは、ベッドやマットレスをレンタルするのに向いている、家具レンタルのおすすめサービスを紹介していきます。

サービス名 ベッドの
レンタル最安値(税込)
送料(税込) 対応エリア 最低レンタル期間 公式サイト
4,400円/月 無料 全国エリア なし 詳細をみる
14,300円/月〜 無料※3 全国エリア※2 30日〜 詳細をみる
1,890円/月〜 有料※1 全国エリア※2 3ヶ月〜 詳細をみる
CLAS(クラス)CLAS
1,650円/月〜 レンタル3ヶ月で
送料なし
関東・関西エリア なし
flect(フレクト)flect
660円/月〜 1,500円(条件により無料) 全国エリア※4 3ヶ月

※1 対象のレンタル商品によって異なる
※2 一部の離島を除く
※3 沖縄/離島といった、一部の山間部エリアを除く
※4 flectの対象エリア:茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・宮城・山形・福島・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良(離島除く)

エアクロモールはメーカー公認で安心安全のレンタルサービス

エアクロモール

公式サイト https://mall.air-closet.com/
送料 無料
レンタル
期間
1ヶ月~
対象エリア 全国(沖縄・離島を除く)
補償・
サービス
・レンタル保険(修理費無料)
・購入後のメーカー補償

エアクロモールは、幅広いジャンルの家具や家電がレンタルできるサービスです。

数々のレンタル事業を展開している、株式会社エアークローゼットが運営しています。

エアクロモールの特徴は、メーカーから公認されたサービスというところ。

無償での修理対応や徹底されたメンテナンスなど、充実した補償を受けられます。

nishikawa(にしかわ)やNEWPEACE(ニューピース)の人気マットレスも、補償付きでレンタルOK。

家電家具のレンタルの商品不備などで、二度手間になりたくない人には特におすすめできるサービスです。

\人気のnishikawaマットレスを使える/
エアクロモールを
公式サイトでチェック!

エアクロモールでレンタルできるおすすめマットレス

商品名 レンタル料金 1日あたり料金 公式サイト
nishikawa マットレス エアー01nishikawa マットレス エアー01 5,060円/月 168.6円
nishikawa マットレス エアーSInishikawa マットレス エアーSI 7,920円/月 264円
NEWPEACE AI Motion Mattress LightNEWPEACE AI Motion Mattress Light 4,400円 146.6円
NEWPEACE AI Motion MattressNEWPEACE AI Motion Mattress 7,700円 256.6円

かして!どっとこむは格安でベッドをレンタルできる

かして!どっとこむ 公式サイト
公式サイト https://www.kasite.com/
レンタル期間 30日〜
送料 無料(沖縄県、離島、一部の山間部エリアを除く)
対象エリア 全国(離島・一部の山間部エリアを除く)
補償・サービス ・組み立て設置サービス
・短期レンタルサービス(〜15日)

かして!どっとこむは、セットレンタルにも対応しているのが特徴です。

一人暮らしに必要な家電4点セットなどを、お得にまとめてレンタルできます。
もちろん、ベッドやマットレスの格安単品レンタルも可能。

全国配送可能で送料も無料なので、どなたでも安心して利用できます。

※ 一部レンタル対象外の地域があります。

subsclifeは新品でブランド家具のベッドをレンタルできる

subsclife 公式サイト

公式サイト https://subsclife.com/
料金 月々500円〜
送料 商品により異なる
レンタル
期間
3ヶ月~
補償・
サービス
・商品破損補償
・購入可能
subsclifeのキャンペーン情報
  • 当サイト限定!初月利用が最大7,000円オフクーポンコード『gAVpKD9T』

※ 新規無料登録2,000円オフクーポンとの併用はできません。
※金額の下限なしで、利用回数は1人1回までとなります。

subsclife(サブスクライフ)は、人気のブランド家具・家電を豊富に取り扱うレンタルサービスです。

すべての家具を新品でレンタルできるのが特徴で、中古品が届くことはありません。

誰かが使ったベッドに抵抗がある人でも、安心して利用できます。

使ってみて気に入ったものがあれば、そのまま購入も可能です。

\7,000円オフ!クーポンコード『gAVpKD9T』/
subsclifeを
公式サイトでチェック!

CLASはおしゃれなベッドをレンタルできるサブスク

CLAS 公式サイト
公式サイト https://clas.style/
レンタル期間 1ヶ月〜
送料 無料
対象エリア 東京/神奈川/千葉/埼玉
大阪/京都/兵庫(一部提供外の地域あり)
補償・サービス ・組み立て設置サービス
・汚れ、傷の補償
・引越しサポート
・『長期プラン』の対象は24カ月プランが50%オフ

CLASは、豊富な種類の中から家具や家電を借りられるレンタルサービスです。

対象エリア関東や関西エリアに限られていますが、送料無料で補償やサービスも充実しています。

最低レンタル期間は1ヶ月からなので、ベッドやマットレスを好きな期間だけ借りたい人におすすめ。

おしゃれなベッドやマットレスが、多く揃っているのも特徴です。
20代の初めての一人暮らしで、お金をかけずにデザイン性のあるベッドを使いたい人にも向いています。

CLASでレンタルできるおすすめベッド・マットレス

商品名 レンタル料金(税込) 1日
あたり料金
パレット ベッドフレームパレット ベッドフレーム 2,112円/月 70.4円
ウォルテ ベッドフレームウォルテ ベッドフレーム 1,980円/月 66円
アンミー ベッドフレームアンミー ベッドフレーム 1,980円/月 66円
ジオーク ベッドフレームジオーク ベッドフレーム 3,960円/月 132円
3Dメッシュボンネルコイル マットレス3Dメッシュボンネルコイル
マットレス
1,650円/月 55円
CIRCLE マットレスCIRCLE マットレス 2,530円/月 84.3円
Literie 高反発 マットレスLiterie 高反発 マットレス 3,278円/月 109.2円

flectはディノスの新品のベッドをレンタルできる

flect(フレクト)

公式サイト https://www.dinos.co.jp/flect/
レンタル期間 3ヶ月〜
送料 590円〜
対象エリア 茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・宮城・山形・福島・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良(離島除く)
補償・サービス ・全て新品をレンタル
・汚れや傷が付いても返却時の別途料金は一切なし

flectは、dinos(ディノス)が運営している新品家具のレンタルサービスで、最大2年間までレンタルできます。

レンタルして2年間が経過したものは、そのまま購入か返却を選択可能。

購入する場合は追加料金なしで、そのまま自分のものにできます。

気になるベッドを、レンタルしながら購入するかどうか決められるのがメリット。

対象エリアは、関東や関西を中心に25の都府県のみと、対応していないエリアも多いですが、送料はマットレスであれば1,500円、ベッドであれば2,900円と安めに設定されています。

引越し時に家具を購入するための初期費用を抑えられるので、引越しの際のベッド購入の費用を抑えたい人に向いているサービスです。

【用途別】レンタルで使えるベッドを一挙紹介

ここからは、レンタルで使えるおすすめベッドを一挙紹介していきます。

一人暮らし向けにレンタルできるベッド

一人暮らしの方は、シングル〜セミダブルサイズのコンパクトなベッドがおすすめです。

ワンルームの方にぴったりな、折りたたみベッドもあります。
ボンネルマット 脚付きマットレス

基本情報
商品名 ボンネルマット 脚付きマットレス
サイズ シングル/セミダブル
マットレス付属 あり(一体型)
レンタル料金 シングル 1,540円(税込)/月〜
1日あたり料金 51.3円〜

ベッドとマットレスが一体化している、便利な脚付きマットレスベッドです。

棚や収納がないスッキリとしたデザインで、部屋を圧迫する心配もありません。
レンタル料金が安いのも魅力です。


ジオーク ベッドフレーム
基本情報
商品名 ジオーク ベッドフレーム
サイズ シングル/セミダブル
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 3,300円(税込)/月〜
セミダブル 3,850円(税込)/月〜
1日あたり料金 110円/128円

天然の無垢木を使用した、温かみのあるベッドフレームです。

ヘッドボードには奥行き60cmの棚がついているので、めがねやスマホなどを置けます。
シンプルな北欧風デザインも特徴です。


ヴィゼル ベッドフレーム
基本情報
商品名 ヴィゼル ベッドフレーム
サイズ シングル/セミダブル
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 3,300円(税込)/月〜
セミダブル 3,850円(税込)/月〜
1日あたり料金 110円/ 128円

柔らかくてボリューム感のあるヘッドボードが高級感漂うベッドフレームです。

ローベッドなので、部屋全体を広く見せてくれる効果もあります。


SLEEPING MINCE BED FRAME
基本情報
商品名 SLEEPING MINCE BED FRAME
サイズ シングル/セミダブル/ダブル
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル:1,840円(税込)/月~
セミダブル:2,230円(税込)/月~
ダブル:2,780円(税込)/月~
1日あたり料金 シングル:62円ほど
セミダブル:74円ほど
ダブル:92円ほど

シンプルなデザインの木製ベッドフレームです。

ナチュラルなカラーリングで、部屋に馴染みやすく、落ち着いた空間を演出します。

床板には天然木材のスノコが採用されており、風通しが良く、湿気をためにくい設計。

ベッド床面の高さを2段階調整可能になっており、ライフスタイルに合わせて好みの位置に設定できるのも嬉しいポイントです。


シンプルポケットコイルマットレス
基本情報
商品名 シンプルポケットコイルマットレス
サイズ シングル
マットレス付属 あり(ベッドフレームなし)
レンタル料金 5,764円(税込)/月〜
1日あたり料金 192円

マットレスのみのレンタルなので、ベッドフレームをお持ちの方におすすめです。

寝心地抜群なポケットコイルを内蔵しているので、快適な睡眠生活を送れます。


低反発クッションの折りたたみベッド
基本情報
商品名 低反発クッションの折りたたみベッド
サイズ シングル
マットレス付属 あり(一体型)
レンタル料金 4,400円(税込)/月〜
1日あたり料金 147円

42段階で好きな角度にリクライニングできる、機能的な折りたたみベッドです。

ソファのようにもできるので、ワンルームなど部屋のスペースが狭い方にもぴったりです。


Serta HOTEL STYLE 595

商品名 Serta HOTEL STYLE 595/引出し付き
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 4,900円/月
セミダブル 5,350円/月
ダブル 5,790円/月
クイーン 6,240円/月
1日あたり料金 163円/178円/193円/208円

高級ホテルに置かれているような、上質なデザインのベッドフレームです。

ウォールナット突板・ホワイトオークが贅沢に使用されており、天然素材の柔らかな風合いを存分に堪能できます。

ベッド下には大きな引き出しが付いており、寝具や書物などをスマートに収納可能です。


Serta HOTEL STYLE 594/ステーション

商品名 Serta HOTEL STYLE 594/ステーション
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 5,080円/月
セミダブル 5,520円/月
ダブル 5,970円/月
クイーン 6,420円/月
1日あたり料金 169円/184円/199円/214円

壁面パネルをイメージしたデザインの、シンプルなベッドフレーム。

ヘッドボード部は照明付きのキャビネット型になっており、メガネやスマホ、本などの小物を置くことが可能です。

ダークブラウンの落ち着いたカラーリングで、さまざまなスタイルの寝室に馴染みます。


NIHON BED CARRANO

商品名 NIHON BED CARRANO
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 2,700円/月
セミダブル 3,140円/月
ダブル 3,590円/月
クイーン 4,040円/月
1日あたり料金 90円/104円/120円/135円

無駄な装飾をとことん排除した、シンプルなベッドフレームです。

安価でありながら高級感のある見た目で、部屋の装いをより上質に変えてくれます。

淡色から濃色まで5色の豊富なカラーリングが展開されており、お部屋の雰囲気に合わせて自分好みのカラーを選択可能です。


NIHON BED AZURE

商品名 NIHON BED AZURE
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 15,720円/月
セミダブル 17,970円/月
ダブル 22,460円/月
クイーン 24,700円/月
1日あたり料金 524円/599円/748円/823円

モダンなデザインで上質さを感じさせる、日本ベッドのハイクラスベッドフレームです。

ヘッド部分にボリューム感のあるクッションが設置されており、柔らかな雰囲気や心地よさを視覚的に演出。

カラーリングもシックにまとまっており、設置するだけで大人の余裕を感じさせる寝室を構築できます。


ACME Furniture GRANDVIEW

商品名 ACME Furniture GRANDVIEW
マットレス付属 なし
レンタル料金 シングル 3,950円/月
セミダブル 17,970円/月
ダブル 22,460円/月
クイーン 24,700円/月
1日あたり料金 524円/599円/748円/823円

木材とスチールの組み合わせで、無骨なデザインが印象的なベッドフレーム。

フレーム部は太めの木材を積極的に採用し、頑丈で重厚感のある仕上がりです。

頭部と足元はスチールを格子状に並べ、圧迫感を与えすぎないように配慮されています。

ほかとは一味違うベッドフレームをお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

介護向けにレンタルできるベッド

介護用ベッドは高価なものが多いので、安くレンタルできると安心です。

すでにベッドの用意ができている人は、布団のレンタルのみでの利用もできます。

折りたたみベッド レンタル
基本情報
公式サイト https://www.kasite.com/products/detail.php?product_id=78
商品名 折りたたみベッド レンタル
サイズ シングル
マットレス付属 なし
レンタル料金 10,800円(税込)/月〜
1日あたり料金 360円

折りたためる、すのこ製(マット製もあり)のベッドです。

キャスター付きなので、移動もかんたん。
介護で家の中の移動が多い方にぴったりです。


シングルベッド(寝具なし)
基本情報
公式サイト https://www.kasite.com/products/detail.php?product_id=78
商品名 シングルベッド(寝具なし)
サイズ シングル
マットレス付属 あり
レンタル料金 14,040円(税込)/月〜
1日あたり料金 468円

シンプルなデザインが特徴のシングルベッドです。

ポケットコイルのマットレスが付属しているので、ご年配の方や身体が不自由な方でも快適に寝られます。


和式布団セット
基本情報
公式サイト https://www.kasite.com/products/detail.php?product_id=84
商品名 和式布団セット
サイズ シングル
マットレス付属 なし(寝具のレンタル)
レンタル料金 16,300円(税込)/月〜
1日あたり料金 543円

和式布団のみのレンタルセットです。

毛布とカバー付きの掛け布団、敷布団、枕がセットになっているのでとってもお得。

毛布は専門業者による完全丸洗い済み、各カバーは全て新品なので、衛生面の心配なく利用できます。

子供用にレンタルできるベビーベッド

赤ちゃんに使うベビーベッドのレンタルも可能です。

ベビーベッドはいつまで使うか分からないので、購入するよりレンタルした方がお得になる可能性が高いです。

人気ブランドのベビーベッドが、レンタル商品の対象となっているサービスもあります。

ココネル エアープラス アップリカ ベビーベッド
基本情報
商品名 ココネル エアープラス アップリカ ベビーベッド
マットレス付属 なし
レンタル料金 1,920円(税込)/月〜
1日あたり料金 64円

コンパクトにたためるベビーベッドです。

有名なベビー用品ブランドApricaのベビーベッドが、月額1,920円〜レンタルできます。


サワベビー ベビーベッド ナチュラル
基本情報
商品名 サワベビー ベビーベッド ナチュラル
マットレス付属 なし
レンタル料金 2,000円(税込)/月〜
1日あたり料金 67円

優しい木の素材を使用したベビーベッドです。
キャスター付きなので、移動も安心。

床段を3段階に調節できるのもメリットです。


ベビーベッドDX ランデブー
基本情報
商品名 ベビーベッドDX ランデブー
マットレス付属 なし
レンタル料金 3,300円(税込)/月〜
1日あたり料金 110円

ホワイト×スカイブルーのデザインがおしゃれなベビーベッドです。

購入価格は58,300円と高価ですが、レンタルサービスを利用すれば月額3,300円から借りられます。

マットレスのレンタルで高額な商品もお試しできる

良質な睡眠を確保したいなら、マットレスにもとことんこだわりたいところ。

しかし、人気ブランドの高級マットレスを使ってみたいと思っても、気軽に手を出せるような価格ではなく、諦めている方も多いでしょう。

レンタルなら、憧れていた高級マットレスも手頃な料金で使うことが可能です。

高額なマットレスを試しに使ってみたいという方は、ぜひレンタルを活用してみてください。

レンタルで使えるおすすめのマットレスを紹介

BRAIN SLEEP ブレインスリープマットレス

商品名 BRAIN SLEEP ブレインスリープマットレス フロート+カバー
レンタル料金 シングル 3,590円/月
セミダブル 4,040円/月
ダブル 4,490円/月
クイーン 5,390円/月
1日あたり料金 120円/135円/150円/180円

「スタンフォード式最高の睡眠」から生み出された、睡眠の質にこだわり抜いたマットレスです。

独自の三次元構造体により、まるで浮かんでいるかのような反発性を再現。

本体の90%以上が空気層で構成されているため、熱や湿気もこもらず、快適な睡眠状態をキープします。

シャワーでまるごと水洗いも可能で、長期間使用しても常に清潔な状態を保つことができます。


Serta Light Breeze マットレス

商品名 Serta Light Breeze 7.7 ピローソフト/ソフト
レンタル料金 シングル 9,880円/月
セミダブル 10,780円/月
ダブル 11,450円/月
クイーン 12,130円/月
1日あたり料金 329円/359円/382円/404円

5.8インチの樽型ポケットコイルを使用した、高機能マットレスです。

一般的なマットレスに使用されている低反発素材をさらに進化させた「ブレスフォート」を搭載しているのが特徴。

身体全体をきめ細やかにしっとりと包み込んでくれます。

生地表面には銀イオン加工が施されており、毎日使うマットレスの衛生面にも配慮された、安心して使える寝具です。


NIHON BED ビーズポケットベーシック

商品名 NIHON BED ビーズポケットベーシック
レンタル料金 シングル 9,880円/月
セミダブル 4,270円/月
ダブル 11,450円/月
クイーン 12,130円/月
1日あたり料金 329円/359円/382円/404円

しなやかで安定感のある寝心地が特徴の、日本ベッドのマットレスです。

本体全体にまんべんなく配置されたポケットコイルが、身体の形状に細かくフィットし、安心感のある快適な寝心地を与えてくれます。

表面のキルティングには抗菌防臭加工が施されており、衛生面にもしっかりと配慮された良質な製品です。


nishikawa マットレス エアー01

公式サイト https://mall.air-closet.com/brands/nishikawa/items/6/
商品名 nishikawa マットレス エアー01
レンタル料金 5,060円/月
1日あたり料金 168.6円

nishikawaのマットレス「エアー01」は、機能性抜群の人気モデルです。

独自の凹凸構造やクッション性に優れたウレタン素材が、質の高い睡眠へと導きます。

体圧分散、姿勢保持、通気性などに優れた点も人気の高い理由のひとつ。

アスリートや企業が利用していることから、質のいい睡眠への効果がより期待できます。

販売価格は49,500円(税込み)のところ、5,060円/月でレンタル可能です。


nishikawa マットレス エアーSI

公式サイト https://mall.air-closet.com/brands/nishikawa/items/100/
商品名 nishikawa マットレス エアーSI
レンタル料金 7,920円/月
1日あたり料金 264円

nishikawaのマットレス「エアーSI」は、人気モデル「エアー01」の改良モデル。

従来のエアー01よりも機能性をさらに追加したプレミアムラインです。

より高い通気性や高度な立体機能は、睡眠の質を向上させます。

横向き寝にも最適な構造になり、従来のモデルよりも快適な睡眠環境を実現しました。

2種類の硬さを展開しており、販売価格は以下のとおりです。

モデル名 価格(税込)
レギュラーモデル 104,500円
ハードモデル 126,500円

2種類とも7,920円/月でレンタルができます。

購入すると10万円以上するマットレスを体験してみたい方は、ぜひエアクロモールでレンタルしてみてください。


NEWPEACE AI Motion Mattress Light

公式サイト https://mall.air-closet.com/brands/newpeace/items/71/
商品名 NEWPEACE AI Motion Mattress Light(シングル)
レンタル料金 4,400円/月
1日あたり料金 146.6円

AIモーションマットレス「Light」は、NEWPEACEの人気モデル。

「ストレッチして眠るマットレス」をコンセプトに質のいい睡眠がとれます。

モーションマットレス Lightの特徴は、独自の「動き」です。

マットレスの首と足の部分が自動で動き、ストレッチの役割を果たします。

販売価格は54,000円(税込)のところ、4,400円(税込)でレンタル可能。

NEWPEACEの動きの効果を実感できるマットレスを試せるのは、エアクロモールならではです。


NEWPEACE AI Motion Mattress

公式サイト https://mall.air-closet.com/brands/newpeace/items/67/
商品名 NEWPEACE AI Motion Mattress(シングル)
レンタル料金 7,700円/月
1日あたり料金 256.6円

「動きで眠る」をコンセプトに開発された、NEWPEACEのAIモーションマットレス。

最大の特徴は、動きを利用した快適な睡眠環境です。

無重力モーション機能は、赤ちゃんが抱っこされているときの心地いい「動き」を再現。

身体の緊張をほぐし、心と体をリラックスさせます。

販売価格は297,000円(税込)と高額ですが、エアクロモールなら7,700円でレンタル可能です。

覚えておきたい!ベッドをレンタルするサービスの選び方は?

ベッドとマットレスをレンタルするときは、自分の住まいと目的に合ったものを選ぶのが大切です。

大きな家具のため失敗がないように、まずは選び方をご紹介します。

新品か中古かをレンタルする目的に合わせて選ぶ

レンタルサービスでは、新品だけでなく中古を扱っているサービスもあります。

どちらか好きな方を選べるサービスもありますが、中にはランダムで届いてみないと分からない場合も。

  • ベッドやマットレスは寝具なので、新品にこだわりたい方
  • シーツやカバーをかけて使うから中古でも問題ない方

価値観はさまざまですが、自分はどちらがいいのかを考えて、利用するレンタルサービスはどちらを扱っているのか確認しておきましょう。

レンタルサービスの配送エリアの対象になっているか

レンタルサービスによっては、全国配送に対応していない場合があります。

関東や関西地域だけが配送エリアの対象になっていることが多いので、地方に住んでいる方は要注意。

全国配送可能なレンタルサービスでも、沖縄県や北海道、山間部や離島など、一部地域は対象外です。

せっかく申込みをしようとしたのに、エリア対象外だった…とならないように、対象地域は必ず事前にチェックしておきましょう。

レンタルしたいベッドが部屋のサイズにあっているか

ベッドは、余裕のあるサイズを選ぶのがおすすめ。
ワンルームであれば、シングル〜セミダブル。
広い寝室であれば、セミダブル〜ダブル以上のサイズを選べると安心です。

ただし部屋の広さに対して、あまりにも大きすぎると、圧迫感を与えてしまいます。

ベッドやマットレスのサイズ感は写真だけでは分かりにくいので、部屋のサイズに合ったものを選べるように、置くスペースの採寸とサイズの確認は必須です。

ベッドのレンタルにかかる金額はどのくらい?料金を調査

レンタルをするメリットは、安い月額費用で理想のベッドやマットレスをすぐに使えることです。

購入する場合の、一般的なベッドの平均価格はこちら。

ベッドを購入する場合の金額
種類 購入金額
シングル 3〜5万円
セミダブル 5〜8万円
ダブル 8〜12万円
介護用ベッド 8〜12万円
ベビーベッド 3〜5万円

一番小さなシングルサイズでも3〜5万円ほど、ダブルサイズや介護用ベッドとなるとかなり高価で8〜12万円ほどが平均価格になっています。

レンタルサービスを利用してベッドを借りるときの平均価格(月額)はこちら。

ベッドをレンタルする場合の金額
種類 レンタル金額
シングル 3,000円ほど
セミダブル 5,000円ほど
ダブル 8,000円ほど
介護用ベッド 1万円ほど
ベビーベッド 2,000円ほど

購入する場合に比べると、かなり初期費用を抑えられます。

  • ベッドやマットレスをお試しで使ってみたい方
  • 引っ越しや模様替えの費用を抑えたい方

こういった方に、レンタルでベッドを用意するのはおすすめです。

知っておきたい!ベッドをレンタルする際の注意点

最後に、ベッドやマットレスをレンタルするときの注意点をご紹介します。
失敗をして損をしないように、しっかり確認しておきましょう。

マットレスもセットでレンタルする必要がある

ベッドとマットレスは、セットでレンタルするのがおすすめです。

マットレスだけをレンタルして床置きすると、こういったトラブルが起こるケースも…。

  • マットレス自体の通気性が悪くなる
  • マットレス内に湿気が溜まってカビが生える

ベッドとマットレスがセットのものをレンタルすれば、自分でそれぞれのサイズを図って選ぶ必要もなくなるので、手間が省けるメリットもあります。

ベッドフレームを選ぶときは、なるべくマットレス付属か一体型のものを選ぶと安心です。

シーツやカバーは自分であらかじめ購入しておく

ベッドのシーツやカバーは、衛生的な問題もあり基本的にはレンタルできません

自分で用意をする必要があるので、借りるベッドやマットレスが決まったら、届いてすぐに使えるように、早めにシーツやカバーを購入しておきましょう。

サイズを間違えないために、しっかり確認してください。

追加で配送料や設置料が発生するケースもある

全国送料無料の場合でも、特定の地域(沖縄県や北海道、離島など)への配送は追加で料金を請求されます。

また、家具を組み立ててもらったり、家の中まで運んでもらって設置してもらったりする場合は、追加で組み立て料や設置料が発生する可能性も

思わぬ出費とトラブルを回避するためにも、追加料金の条件については、各レンタルサービスのホームページで、事前に最新情報の確認が大切です。