マイナビニュースマイナビ
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
【連載】

ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略

「なぜ台風でポテトチップスが休売に?」- その質問からカルビーのオウンドメディアは生まれた

【第5回】「なぜ台風でポテトチップスが休売に?」- その質問からカルビーのオウンドメディアは生まれた

カルビーのポテトチップス。誰もが知っている企業の、誰もが知っている定番商品であり、もはやブランディングなど不要に思える。だが、有名な商品だからといって、そこに込められた企業の想いがユーザーに届いているかどうかは別問題だ。

ソリューション
ブックマーク ブックマーク

目次

【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略[4]多様な生き方を応援するオウンドメディア「LIFULL STORIES」はなぜ生まれたのか

ここ数年、耳にすることが増えてきたキーワードの1つ「多様性」。この多様性をテーマにインタビュー記事を発信するメディアが「LIFULL STORIES」だ。キャッチフレーズは「しなきゃ、なんてない。」。同サイトが取材するのは、既成概念にとらわれることなく、この世界をしなやかに生きる人々だ。

ソリューション

【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略[3]"自由すぎる記事"でバズ連発!「となりのカインズさん」がオープン半年で急成長したワケ

2020年6月にオープンして以来、破竹の勢いで成長を続けるオウンドメディアがある。ホームセンターのカインズが運営する「となりのカインズさん」だ。この半年間でPVを10倍以上に急伸させたキーマン、カインズ デジタル戦略本部 デジタルマーケティング部 コンテンツグループ マネージャーの清水俊隆氏にお話を伺った。

ソリューション

【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略[2]レシピサイトからの大転換! 「AJINOMOTO PARK」が示すオウンドメディアの価値

味の素が運営する「AJINOMOTO PARK」は、料理レシピサイトを核に「生活者とのつながりを重視したコミュニティサイト」として誕生。2020年7月のリニューアルによって「食の体験価値を伝えるメディア」へと進化を遂げた。AJINOMOTO PARKは、いかにしてオウンドメディアとしての価値を生み出し続けてきたのか。

ソリューション

【連載】ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略[1]重要なのは「メディアとしての意思」- KAKEAIはオウンドメディアで何を目指すのか

上司と部下とのコミュニケーションにおける"掛け違い"をなくしたい――そうした想いから生まれたクラウドAIプラットフォーム「KAKEAI」。その開発/運営を行うKAKEAIが2020年4月から運営するオウンドメディアが「BELLWETHER(ベルウェザー)」だ。

ソリューション

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る