「デスクトップ仮想化 (VDI)」関連記事一覧

37 件中 1~20件目を表示中

あの会社は、やむなしのテレワークをどう最善に近づけたのか

【特別企画】あの会社は、やむなしのテレワークをどう最善に近づけたのか

新型コロナウイルス感染症は、企業に対して働き方の変革を迫った。「一時的にテレワークを導入したが今は平時の勤務体系に戻している」そんな企業が多いかもしれないが、感染第2波の到来が懸念されるなかではいつ同じような事が起きても不思議ではない。経験を "学び" にして、今のうちから業務環境の対応力を引き上げておくべきだ。企業にとっての有益な "学び" として、本稿では通信事業者のTOKAIコミュニケーションズが行った新型コロナ対応を紹介したい。

クラウド

5の事例が証明する、VDI×ピュア・ストレージの高い親和性

【特別企画】5の事例が証明する、VDI×ピュア・ストレージの高い親和性

VDI導入における失敗要因は、「性能」「コスト」「管理性」「拡張性」の4つに分類できる。そして、実はこれらの要因は、ほとんどがストレージの性能不足に起因している。本稿ではピュア・ストレージ社のホワイトペーパー「フラッシュ・ストレージで構築する実用的なVDI」から、それぞれの失敗要因を解説。その上で、VDI環境にフラッシュ・ストレージを導入する意義について5つの成功例から紐解いていきたい。

ストレージ

freebit cloud X-DaaSで構築する、「業務の一貫性」と「セキュリティ」を備えたテレワーク環境

【特別企画】freebit cloud X-DaaSで構築する、「業務の一貫性」と「セキュリティ」を備えたテレワーク環境

根強く残る紙・ハンコ文化、社員の労務管理、堅牢なセキュリティの求められる作業、......テレワーク導入にあたっては、こういった「出社しないと行えない業務」が壁として立ちはだかる。どうしても大掛かりな改革となるために、「理想のテレワーク環境」を整備するまでに相当の時間がかかってしまうのが現状だ。障壁に阻まれテレワークに完全移行できていない。導入に踏み切れていない。そんな企業は多いのではないだろうか。本稿ではスピーディに「理想のテレワーク環境」を整備するためのソリューションとして、フリービットが提供する「freebit cloud X-DaaS」を紹介する。

デスクトップ仮想化(VDI)

一人情シスで管理可能な高性能・高効率・低コストのVDI 環境を検証する

【特別企画】一人情シスで管理可能な高性能・高効率・低コストのVDI 環境を検証する

VDI環境は従来、端末数が数千台の規模にならないとシンクライアント化のコストメリットが生まれず、中小企業には不向きとされてきた。その状況を大きく変えようとしているのが、Dell Technologiesのハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)「Dell EMC VxRail」(以下、VxRail )だ。VxRail の活用によって、一人情シスでも管理が可能な高性能・高効率・低コストのVDI環境が実現されるという。ネットワンシステムズでは、そうしたVxRail の可能性を検証すべく、小規模VDI環境をVxRail で構成、「Windows File Server」やDell Technologiesの「Dell EMC Unity VSA」、さらには「移動プロファイル」「FSLogix」を使った性能検証を実施した。その検証結果を報告する。

サーバ/ストレージ

実は仮想化の先進企業! ロッテの担当者が語るVDI活用のメリットとは?

実は仮想化の先進企業! ロッテの担当者が語るVDI活用のメリットとは?

「お口の恋人」というキャッチコピーで知られる大手菓子メーカー、ロッテ。実は、2011年より全社2,300超のユーザーがVMwareのVDI「VMware Horizon(Horizon)」を活用する仮想化の先進企業でもある。本稿では、11月13日~14日に行われたVMwareのプライベートカンファレンス「vFORUM 2018」のロッテによるセッション「ロッテにおけるVDI全社展開後8年間の道のりとこれから」の模様をレポートする。

仮想化

「働き方改革」を成功させるためにIT部門は何をすればよいのか

【特別企画】「働き方改革」を成功させるためにIT部門は何をすればよいのか

官民一体となって推進されている働き方改革を推進する際、IT部門抜きに実現することはできない。とはいえ情報システム(情シス)部門が実際どのように関わればいいのか......? ネットワンシステムズのVDIなどを使った取り組みが参考になるだろう。

デスクトップ仮想化(VDI)

情報漏えいによる賠償額は億単位?重要機密を預かる監査法⼈がAWSを選んだ理由

【特別企画】情報漏えいによる賠償額は億単位?重要機密を預かる監査法⼈がAWSを選んだ理由

財務など企業経営の妥当性を第三者の眼から判断するのが、監査法人の仕事だ。その判断を行うためには、監査対象となる企業から重要機密を含む多くの情報を預かる必要がある。IT化が進んだ現在、監査業務はシステム化され、預かる情報も電子データとなっている。この情報をPCに保存して持ち歩くことによる情報漏えいリスクに対応するため、「仰星監査法人」ではデスクトップ仮想化(VDI)を含むクラウド化の道を選んだ。

クラウド

所沢市役所、仮想デスクトップ環境の構築で情報漏えい対策を強化 [事例]

所沢市役所、仮想デスクトップ環境の構築で情報漏えい対策を強化 [事例]

ネットワンシステムズは1月30日、所沢市役所の全職員約2,100名が利用する1,000台の仮想デスクトップ環境を構築したと発表した。

仮想化

三菱ふそうがDXを進める2つの要因とは - Microsoft Tech Summit 2017

三菱ふそうがDXを進める2つの要因とは - Microsoft Tech Summit 2017

Microsoft Tech Summit 2017の基調講演では、米マイクロソフト プレジデントのジャンフィリップ・クルトワ氏が登壇。マイクロソフトが考えるデジタル革新について解説した。三菱ふそうトラック・バスのDX事例や、MRを活用した近未来ワークプレイス像などが具体例も紹介されたのでお伝えしよう。

業務アプリケーション

成長の裏にネットインフラの進化アリ! そして「Software Defined XX」へ

成長の裏にネットインフラの進化アリ! そして「Software Defined XX」へ

パロアルトネットワークスは9月12日、都内で「Palo Alto Networks Day 2017」を開催した。午前中のジェネラルセッションには、リクルートテクノロジーズ ITソリューション統括部の保科弘氏が登壇。「今の答えはマルチクラウド。柔軟性でビジネススピードを支えるリクルートテクノロジーズが掲げるIT戦略について」と題して、リクルートテクノロジーズのIT基盤構築とセキュリティ対応の取り組みを紹介した。

仮想化

NRI、システム基盤にNutanixを採用 - 一元管理により運用工数を大幅削減 [事例]

NRI、システム基盤にNutanixを採用 - 一元管理により運用工数を大幅削減 [事例]

ニュータニックス・ジャパンは8月9日、野村総合研究所(以下、NRI)が「Nutanix Enterprise Cloud Platform」を導入したと発表した。

仮想化

導入目的に変化あり! なぜ今、クライアント仮想化が伸びるのか?

導入目的に変化あり! なぜ今、クライアント仮想化が伸びるのか?

IDC Japanは6月23日、クライアント仮想化をテーマにしたカンファレンス「Japan Virtual Client Computing Vision 2017」を開催した。本稿では、IDC Japan PC、携帯端末&クライアントソリューション シニアマーケットアナリスト 渋谷寛氏による基調講演「ワークスタイル変革2.0における次世代VDIの衝撃」の内容をダイジェストでお届けする。

仮想化

宮城県気仙沼市、情報システム基盤を刷新 - BCP対応とセキュリティを強化 [事例]

宮城県気仙沼市、情報システム基盤を刷新 - BCP対応とセキュリティを強化 [事例]

富士通エフサスは6月15日、宮城県気仙沼市の情報システム基盤を刷新し、BCP(事業継続計画)とセキュリティ対応を強化するとともに、「Microsoft Office 365(以下、Office 365)」をベースとしたグループウェアを導入したと発表した。

セキュリティ

開発元を動かした! ICカード認証をVDIに持ち込んだアズムの新ソリューション

開発元を動かした! ICカード認証をVDIに持ち込んだアズムの新ソリューション

アズムは、PCoIPをベースとした仮想デスクトップソリューション「AZ Desktop Cloud Platform」の提供を開始すると発表した。ICカードを用いたユーザー認証に対応した点が大きな特徴。旧サン・マイクロシステムズのシンクライアント「Sun Ray」で好評だった機能をPCoIPの世界に持ち込んでいる。

仮想化

北陸銀行と北海道銀行、情報インフラ基盤を「Nutanix」で統合 [事例]

北陸銀行と北海道銀行、情報インフラ基盤を「Nutanix」で統合 [事例]

ニュータニックス・ジャパンは9月6日、同社の仮想化ソリューション「Nutanix」シリーズが北陸銀行と北海道銀行を傘下とするほくほくフィナンシャルグループの情報系の統合システムインフラに採用されたと発表した。

仮想化

徳島県庁、デスクトップ仮想化でセキュリティと業務効率を向上 [事例]

徳島県庁、デスクトップ仮想化でセキュリティと業務効率を向上 [事例]

ヴイエムウェアは8月24日、徳島県庁がデスクトップ仮想化ソリューション「VMware Horizon」を採用し、7月19日より稼働開始していることを発表した。

仮想化

ネットワンシステムズが提案する働き方改革 - VDI環境を意識したコンバージドインフラ「FlexPod」

【特別企画】ネットワンシステムズが提案する働き方改革 - VDI環境を意識したコンバージドインフラ「FlexPod」

多くの企業が取り組みを行うダイバーシティ。それは「多様性」「異なること」を意味し、労働力の減少が問題視される昨今、企業が高い生産性を維持するのに必要不可欠な考え方だ。企業が各社員の違いを認め、それぞれに最適な職場環境を提供できる柔軟性を持てれば、今後も継続した成長曲線を描くことができるだろう。

仮想化

日立建機、3次元CAD用のVDIに フラッシュ構成のNetApp FASシステムを採用 [事例]

日立建機、3次元CAD用のVDIに フラッシュ構成のNetApp FASシステムを採用 [事例]

ネットアップは5月17日、日立製作所が3次元CADを稼働させる仮想デスクトップ基盤(VDI)に、ネットアップのオールフラッシュ構成のNetApp FASシステムを採用したと発表した。

仮想化

クラウド化で悩む企業に朗報! インフラ整備から運用保守まですべてをワンストップで提供 - クラウドワープ

【特別企画】クラウド化で悩む企業に朗報! インフラ整備から運用保守まですべてをワンストップで提供 - クラウドワープ

現在、企業のITシステムのクラウド化が活発になっているが、自社のシステムをどのように移行するかという課題に悩まされている企業は少なくない。そこで、株式会社システムエグゼでは、自社のシステムをクラウドに移行したいと考えている企業に対し、「クラウドワープ」というソリューションを提供。リリース後3年で、すでに業種を問わず数多くの導入実績がある。

クラウド

8分の1にデータ量削減! ソフトバンクが採用したVDIのパフォーマンス向上法

【特別企画】8分の1にデータ量削減! ソフトバンクが採用したVDIのパフォーマンス向上法

1,000社を超えるグループ企業を抱え、今や押しも押されもしない日本の代表的企業となったソフトバンクグループ。その主要グループ企業の一つであるソフトバンクでは、仮想デスクトップ環境(VDI)のさらなるパフォーマンス向上を目的に、その柱となるストレージ基盤のオールフラッシュストレージへの移行が本格的に開始された。そこで採用されたのが「ピュア・ストレージ」だ。

サーバ/ストレージ

37 件中 1~20件目を表示中

37 件中 1~20件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る