[講演レポート提供]「女性活躍」を真に実現! 資生堂元社長が語る"個"を生かす組織改革

[2018/06/11 08:00] ブックマーク ブックマーク

ソリューション

近年、「働き方改革」の推進が叫ばれるなかで「女性活躍」も1つのキーワードとなっている。女性活躍とは言っても、本当の意味でこれを実現するためには、男性も含めたワークライフバランスの見直しや、幅広い働き方を可能にする制度の導入が必要となる。

そうした施策に、いち早く取り組んできたのが資生堂だ。同社は国内社員の約8割が女性であることも手伝い、約30年前から女性活躍に真摯に向き合ってきた。

第79回IT Search+スペシャルセミナーでは、「個を知り、個を活かすには? 事例に学ぶ組織改革~資生堂を切り口に女性活躍のヒントを探る! ~」と題し、資生堂の元代表取締役 執行役員 社長であり、現在相談役を務める末川久幸氏が登壇。育児休業制度などの実施に始まり、社会の変化に合わせて改革を行ってきた経験を基に、社員一人一人の個性を引き出す組織風土のつくり方について、丁寧な解説がなされた。

資生堂で現在、相談役を務める末川久幸氏

今回、IT Search+では、同講演の模様をPDF形式のレポートにまとめた。以下の資料紹介、あるいは本稿下部の「今すぐ資料をダウンロード」「ダウンロードBOXに入れる」ボタンから無料でダウンロードできる(要会員ログイン)。

PDFでは、女性活躍に向けて資生堂が実施してきた組織改革や、その経験から末川氏が学び得た教訓、社員の個性を生かすためのプロセスなどについてまとめている。

講演レポートのご案内


全3ページから成る講演レポートでは、「個を知り、個を活かすには? 事例に学ぶ組織改革~資生堂を切り口に女性活躍のヒントを探る! ~」の内容を基に、以下のようなトピックスをご紹介しています。無料でダウンロードできるので、ぜひご一読ください。


<PDF内容>

  • 真の「活躍」とは何か?
  • 女性活躍を新たなステージに引き上げた「4つの方針」
  • これからのリーダーに求められるのは?

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

若手社員が役員にIT指南! リバースメンター制度が資生堂にもたらした変化とは?(前編)

若手社員が役員にIT指南! リバースメンター制度が資生堂にもたらした変化とは?(前編)

「最新のITツールを導入しようにも、上層部に理解がなくなかなか進まない」「事業部間の交流が少なく、組織が縦割りになりがち」――どの企業でも少なからず目にする光景である。こうした課題を一気に解決する施策を打ち出したのが資生堂だ。同社では、若手が自分とは異なる事業領域の役員のメンターとなり、ITレクチャーを行う「リバースメンター制度」を今年1月に全社展開し、成果…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
Kubernetes入門
RPA入門
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る