マイナビニュースマイナビ

エスクリ、法人向けウェブ年末調整申告システム「eNEN」を採用 [事例]

[2021/09/08 11:00]林 雪絵 ブックマーク ブックマーク

エムケイシステムは9月7日、ブライダル事業を手掛けるエスクリが法人向けウェブ年末調整申告システム「eNEN(イーネン)」を導入した事例を公開した。

eNENは、申告から計算用のデータ作成、進捗管理まで、年末調整における一連の業務をウェブ上で行えるというもの。申告者は、PC/スマートフォンから申告を行うことができる。

エスクリでは従来、年末調整を外部委託していたが、申告方法の分かりづらさが課題視されていた。また、年末調整を担当する部門は月初に集中してデータ処理を行う必要があり、業務量が膨大になっていたという。こうしたことから、同社は社員にとって使いやすく、担当部門の業務量を軽減できるシステムを模索。検討の結果、eNENの採用に至った。

導入により、短期雇用のアルバイトなど年末調整に不慣れなスタッフもスムーズに申告ができるようになり、導入初年度から年末調整時期の担当者の残業が半減したとしている。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

Peppolと電子インボイスが

Peppolと電子インボイスが"鍵"! 経理の働き方改革に向けた官民の取り組み

経理の新しい働き方を共創する「日本の経理をもっと自由に」プロジェクトは6月22日、「日本の経理をもっと自由にサミット DXで変わる日本の紙と働き方」を開催した。本稿では、プロジェクトの変遷と新たに見えてきた経理の課題について語ったROBOT PAYMENT 執行役員 フィナンシャルクラウド 事業部長 藤田豪人氏と、日本のデジタル改革について語ったデジタル改革…

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る