デンソー、中途採用領域にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入 [事例]

[2017/07/12 10:50] ブックマーク ブックマーク

業務アプリケーション

タレンタは7月12日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型Web面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をデンソーが導入したと発表した。

同製品は、録画機能・ライブ面接機能を備え、PCやスマートフォンを通じて面接を行えるというもの。企業の採用担当者は、PC・スマートフォン上で候補者を比較・評価し、ランキング付けすることができる。

導入により、時間や場所を問わずに面接できる環境が整えられるほか、実地面接の回数を最適化することで採用担当者の負荷軽減と選考スピードの向上が期待できるという。

デンソーでは、中途採用領域にHireVueを導入することで選考プロセスを最適化し、競合他社に先駆けて優秀な人材の獲得を狙う。まずは一部職種領域で検証後、多職種の中途採用や新卒採用領域へと展開する予定。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
2907
2
デンソー、中途採用領域にWeb面接プラットフォーム「HireVue」を導入 [事例]
タレンタは7月12日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型Web面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をデンソーが導入したと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/05/31/jirei_thumbnail.jpg
タレンタは7月12日、米HireVueが開発し、タレンタが日本市場で販売するクラウド型Web面接プラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」をデンソーが導入したと発表した。

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る