Amazonの問い合わせ方法は電話もしくはチャット

Amazonに問い合わせをしたい場合は、カスタマーサービスにチャットで相談するか、電話の折り返しを依頼します。ユーザーから電話をかけることは基本的にできません。チャット、電話とも24時間・365日の対応となっています。

Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法

Amazonに電話やチャットで問い合わせをするには、まず「カスタマーサービス」の画面を開く必要があります。Amazonのカスタマーサービスには、Amazonショッピングアプリ、Amazon.co.jpのWebサイトのどちらからでもアクセスできます。「カスタマーサービス」とは別に「アカウントサービス」という項目もあることに注意してください。以下、AmazonアプリとWebサイトそれぞれの手順を紹介します。

Amazonアプリからカスタマーサービスに連絡する方法

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、Amazonアプリの場合-1

    【1】Amazonアプリの左下にあるΞボタンをタップして、画面を最下部までスクロールし、「カスタマーサービス」をタップします

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、Amazonアプリの場合-2

    【2】「最近の注文商品」「他の注文商品」「その他の問い合わせ」いずれかを選択します

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、Amazonアプリの場合-3

    【3】問い合わせたい内容を選択します。内容によっては二段階から三段階の内容選択があります

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、Amazonアプリの場合-4

    【4】問い合わせ内容を選択していくと、最下部に「カスタマーサービスへ連絡」というリンクが現れるので、それをタップします

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、Amazonアプリの場合-5

    【5】問い合わせ方法を選択する画面が開きます。ここで電話サポートを求めるか、チャットで相談を開始するかを選択します

Amazon.co.jpのモバイルサイトからカスタマーサービスに連絡する方法

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、モバイルサイトの場合

    スマホのWebブラウザでAmazon.co.jpのモバイルサイトを開き、画面右上の自分のアカウント名 → 「カスタマーサービス」の順にタップします。以降はアプリの手順と同様に、問い合わせたい内容を選択していき、「カスタマーサービスへ連絡」をタップします

Amazon.co.jpのPCサイトからカスタマーサービスに連絡する方法

  • Amazonのカスタマーサービスにアクセスする方法、PCサイトの場合-2

    もしくは、Amazon.co.jpのPCサイトを開き、検索窓下の「カスタマーサービス」→「amazon.co.jp/contact-us」へのリンクの順にクリックする方法もあります

Amazonに電話で問い合わせる方法

Amazonに電話で問い合わせをしたいときは、カスタマーサービスに折り返しの電話を依頼します。AmazonアプリやWebサイトで「カスタマーサービスに連絡」ページに進み、自分の電話番号を入力すると、ほどなくしてサポートの電話がかかってきます。ちなみに、筆者が平日17時ごろに問い合わせた際は、ほぼ待ち時間なくすぐに対応してもらえました。

以下、スマホ(Amazonアプリおよびモバイルサイト)の場合とパソコン(PCサイト)の場合に分けて、電話サポートを依頼する手順を説明します。

Amazonアプリやモバイルサイトから電話で問い合わせる方法

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、アプリやモバイルサイトから-1

    【1】スマホの場合は前述した「カスタマーサービスに連絡する方法」にしたがって、問い合わせ方法の選択画面まで進み、「今すぐ電話をリクエストする」をタップします

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、アプリやモバイルサイトから-2

    【2】問い合わせたい内容が合っているか確認して、自分の電話番号を入力し、「今すぐ電話がほしい」をタップします

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、アプリやモバイルサイトから-3

    【3】Amazonのカスタマーサービス(サポート)から、折り返し電話がかかってくるので、受話して問い合わせ内容について相談します

Amazon.co.jpのPCサイトから電話で問い合わせる方法

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、PCサイトから-1

    【1】パソコンの場合は前述した「カスタマーサービスに連絡する方法」にしたがって、問い合わせ方法の選択画面まで進み、「Amazon.co.jp からお電話いたします。必要な方は、この文章をクリックしてください」というテキストリンクをクリックします

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、PCサイトから-2

    【2】問い合わせたい内容やその詳細について選択していきます

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、PCサイトから-3

    【3】おすすめの問い合わせ方法として「電話」が提示されます。「電話」ボタンをクリックします

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、PCサイトから-4

    【4】自分の電話番号を入力して、「今すぐ電話がほしい」をタップすると、Amazonのカスタマーサービス(サポート)から電話がかかってきます

Amazonにチャットで問い合わせる方法

Amazonにチャットで問い合わせをしたいときは、AmazonアプリやWebサイトの「カスタマーサービスに連絡」ページから「今すぐチャットを開始する」を選択すれば、すぐに対応が開始されます。簡単な問い合わせ内容であれば、AIチャットボットの対応でも解決します。チャットボットでは対応できない複雑な問い合わせ内容であれば、人間の担当者に引き継がれます。

チャットボットがよくできていることもあり、Amazonでは電話よりもチャットによるサポートを推奨しています。筆者の経験からもチャットであれば、問題解決につながるリンクを送ってもらったり、過去の会話履歴を後日確認することも可能なので、電話よりもスムーズに用が済むという実感があります。

Amazonアプリやモバイルサイトからチャットで問い合わせる方法

  • Amazonにチャットで問い合わせる方法、アプリやモバイルサイトから-1

    【1】スマホの場合は前述した「カスタマーサービスに連絡する方法」にしたがって、問い合わせ方法の選択画面まで進み、「今すぐチャットを開始する」をタップします

  • Amazonにチャットで問い合わせる方法、アプリやモバイルサイトから-2

    【2】問い合わせの内容に応じて、AIチャットボットが会話を投げかけるので、それに答えながら問題を解決します

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、アプリやモバイルサイトから-3

    【3】チャットボットでは対応が難しい場合は、人間の担当者にチャットが引き継がれます

Amazon.co.jpのPCサイトからチャットで問い合わせる方法

  • Amazonに電話で問い合わせる方法、PCサイトから

    パソコンの場合は前述した「カスタマーサービスに連絡する方法」にしたがって、問い合わせ方法の選択画面まで進みます。「今すぐチャットをはじめる」というボタンをクリックすると、別ウィンドウでチャット画面が開きます。以降の対応はスマホの場合と同じです

Amazonマーケットプレイスの出品者に問い合わせる方法

Amazonマーケットプレイスの商品については、Amazonでは対応できず、出品者に直接問い合わせなければわからない場合もあります。Amazonマーケットプレイス出品者の連絡先(電話番号)は、商品情報ページに記載された「販売元」のリンクをたどると確認できます。「質問する」というボタンが用意されていれば、出品者メッセージアシスタントとのチャットが可能です。

  • Amazonマーケットプレイスの出品者に問い合わせる方法-1

    【1】問い合わせをしたい商品のページを開き、「販売元」欄に記載された出品者のリンクをタップします

  • Amazonマーケットプレイスの出品者に問い合わせる方法-2

    【2】マーケットプレイス出品者の連絡先を確認できます。「質問する」をタップすると、出品者メッセージアシスタントがチャットでの問い合わせに対応します

Amazonに電話やチャット以外で問い合わせる方法はある?

サポート方法としてAmazonが推奨するのはチャットと折り返し電話ですが、その他の手段はあるのでしょうか? ここでは、Twitterやメールでの問い合わせについて解説します。

AmazonにTwitterで問い合わせる方法

@AmazonHelp」という公式Twitterアカウントがあります。英語、ドイツ語、スペイン語など11カ国語に対応しているアカウントなので、タイミングによっては外国語でのやり取りしか表示されず、ひるんでしまいますが。日本語の問い合わせも受け付けています。Amazonのカスタマーサービスに連絡できないときは、Twitterで「@AmazonHelp」のツイートを確認したり、メンションを付けて問い合わせる手もあります。

  • AmazonにTwitterで問い合わせる方法

    画面はAmazonのサービスに障害が発生したときに、「@AmazonHelp」がツイート(回答)した内容です。Amazonにログインできないときの問い合わせ手段としても覚えておくとよいでしょう

Amazonにメールで問い合わせる方法

チャットは苦手だけど、文字で問い合わせをしたいという人はメールを使うことも可能です。Amazonの受付メールアドレス「cs-reply@amazon.co.jp」宛てに、自分のAmazonアカウントに登録しているメールアドレスから、問い合わせを送るという手順になります。実際に筆者がメールで問い合わせを送ったところ、1時間弱で回答メールが返信されました。

Amazonの問い合わせに関するQ&A

Amazonの問い合わせ電話番号は非公開?

Amazonに限らず、最近のインターネットやスマホ関連のサービスでは、電話ではなくチャットや専用フォームを介したサポート方式が主流です。Amazonでも、ユーザーサポート窓口にあたる電話番号は公開されていません。

「特定商取引法に基づく表示」としての電話番号(0120-899-543)は公開されていますが、これはAmazonアカウントを持っていない人、あるいはAmazonアカウントにログインできない人に向けたものです。Amazonの利用に関する電話の問い合わせは、カスタマーサービスに依頼するよう促されます。

Amazonの電話サポート担当は日本人?

Amazonのサポート担当者は日本国籍の人とは限りませんが、一定レベル以上の日本語力を持っていることは確かです。筆者の経験からも、話が通じず困ったことはありません。また、担当者が自分のスキルを超えた問い合わせであると判断すれば、より経験豊富な担当者にスイッチする場合もあるので、サポート担当者の国籍や会話力を気にする必要はないでしょう。

問い合わせる前にヘルプセンターで答えを探す方法

問い合わせ内容がいわゆる「よくある質問」と同じなら、電話やチャットで相談しなくても、Amazonの「ヘルプセンター」に答えがあるかもしれません。Amazonのカスタマーサービスで問い合わせ内容を選択していくうちに、ヘルプセンターの記事に誘導されることもあります。

以下、ヘルプセンターの記事を検索する方法をスマホ(Amazonアプリ、モバイルサイト)、パソコン(PCサイト)の場合に分けて紹介します。

Amazonアプリやモバイルサイトでヘルプセンターを検索する方法

  • Amazonアプリやモバイルサイトでヘルプセンターを検索する方法-1

    【1】スマホの場合は「カスタマーサービス」を開き、「その他のお問い合わせ」をタップします

  • Amazonアプリやモバイルサイトでヘルプセンターを検索する方法-2

    【2】最下部までスクロールし、「ヘルプ記事を見る」の下にある検索窓にキーワードを入力して検索します。あるいは、「すべてのトピックを表示」からたどる手もあります

Amazon.co.jpのPCサイトでヘルプセンターを検索する方法

  • Amazon.co.jpのPCサイトでヘルプセンターを検索する方法

    パソコンの場合は「カスタマーサービス」を開いて下方にスクロールし、「トピックから探す」の下にある検索窓にキーワードを入力して検索します。あるいは、その下にある「よくある質問」を確認する手もあります

まとめ

問い合わせといえば「電話が早くてラク」と考えている方が多いかもしれません。しかし筆者の経験上、Amazonでもっともスムーズにサポートを受けれられる手段はチャットであると言えるでしょう。ユーザーを待たせることなくチャットボットが対応し、チャットボットで解決できないと判断すれば、人間の担当者に引き継ぐシステムとなっているので、早さの面でも質の面でも優れています。