いよいよ2019年が終わります。平成から令和に変わった激動の年、IT業界でも注目の企業の統合や買収など驚く出来事がたくさんありました。が、しかし、私たちは相も変わらず、のんきな振り返り企画をやっております。それは「絶妙に使いにくいiPhoneケース選手権」! どんどんパフパフ~!

  • 2019年も強力なメンバーが出揃った

私はさておき、大丈夫なんでしょうか、編集部。2018年末に開催した「絶妙に使いにくいiPhoneケース選手権2018」でもそうでしたが、仮装までしてノリノリです。年の瀬なのに。もっと他にやることあると思うよ。

意外と豊富! へんてこiPhoneケース

さて、そもそも「絶妙に使いにくいiPhoneケース選手権」って何なのさって思いますよね。その発端は、私がへんてこかわいいiPhoneケースを集めていることでした。「iPhoneケースを着替えないなんて、クリープを入れないコーヒーみたいなものよ」って聞いたことあるでしょ。まあ私が考えたんですけどね。毎日同じケースを使う必要なんか、ないんです。機能性もどうでもいいんです。大事なのはへんてこかわいいこと!

ああ、苦心してスマホの軽量化を実現しているメーカーさん、ごめんなさい。でも私のiPhoneケース熱は止まらず、今年はついにグローバル市場へと手を広げてしまいました。「Aliexpress(アリエクスプレス)」、ご存知ですか? 中国のアリババグループが運営する通販サイトです。配達されるまで時間はかかりますが、とにかく安い! 配送料込みでも500円前後でiPhoneケースが購入できます。そして、アメリカ発の「Wish」。どちらにもまだ日本では見かけないケースがてんこもり!

てなことで、狂ったようにiPhoneケースをポチってたら、またへんてこかわいいiPhoneケースだらけになり、この2019年もiPhoneケース選手権の開催となったわけです。大丈夫なんでしょうか、私も。

絶妙に使いにくいiPhoneケース選手権、ルールはこちら!
私物のiPhoneケース10種をプレゼン。このプレゼンを聞いて、審査員が「これは使ってもよい」と判断したら「○」、「これは使えない」と判断したら「×」のプラカードを上げてもらう。最後に、「これは一番使いにくそう……」と思われる“最優秀ケース”を1つ選出する。
  • 2018年からメンバーチェンジしてパワーアップした審査員3名(編集部から選出)。左から、見るからにひとクセあるタイプの自作PC担当・笠原さん、落ち着いた物腰ながら鋭い切り返しスキルを持つeスポーツ担当・安川さん、カメラおじさん・磯さん

ではあらためて、審査員のご紹介です。マイナビニュース デジタル編集部の笠原さん、安川さん、磯さんです。笠原さんは頭にネクタイ+頬にチークを入れる気合ぶり。磯さんには2018年に続き続投をお願いしました。

それでは「絶妙に使いにくいiPhoneケース選手権2019」、スタートです!!

No.1:昭和をほうふつとさせるアヒルちゃんケース

  • アヒルちゃんケース。購入価格:税込360円(AliExpress)

ちょっとした空き時間にスマホですることといえば、何ですか? ゲームですね。でも、ゲームアプリはスマホのバッテリーを消費してしまいます。その問題点をズバッと解決した製品がこちらのアヒルちゃんケース!ボタンをピコピコ押すと、水の中に入っている輪っかが動きます。バーの中にうまく入れられるかな? あっ、全部出ちゃった! なんてハラハラドキドキ、FPS(First Person shooting game)なんて目じゃないよ!

  • 「……(笑)」あっけにとられる審査員一同

磯:懐かしいなぁ。最新スマホでクラシックなアナログゲームができるのは面白い。

笠原:電車で遊びたいけど、毎日やってたら「ひよこおじさん」と呼ばれそう。

安川:eスポーツ担当としては、左のボタンが押しづらいことが気になりますね。

鈴木:そこ!?

  • ついやり込むeスポーツ担当・安川さん

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「○」、安川さん「○」、磯さん「〇」。いきなりの高評価! これ、そんな使える?

笠原:アヒルの形がうまく指に引っかかって横持ちにいいので、ゲーマー向けですね。

安川:最近のスマホゲームだと、デイリーミッションに追われてプレッシャーを感じるんですが、そんなときに遊べばほっと一息つけそうです。

磯:コツは同時押しかな。遊ぶの、子供の時以来かも。40年ぶりにやると楽しいね。

No.2:令和の象徴! タピオカケース

  • タピオカケース。購入価格:税込273円(AliExpress)

2019年の大ブームといえば「タピオカドリンク」。人気タピオカ店の前には若い女性が行列を作り、「タピる」という流行語も誕生しました。人気が普及すればするほど、タピオカ関連商品も増えます。タピオカパン、タピオカまんじゅう、タピオカおにぎりなど、「タピオカなら何でもいいのか!」と叫びたくなる商品も誕生しました。そしたら、もちろんiPhoneケースにも登場するわけですよ。ほら、もう24時間タピれちゃう。

  • 若者代表だったはずの安川さんが苦い顔

磯:これ、特別な仕掛けないの? 中のタピオカを押すと何か出るとか。

鈴木:全くないです。遊び要素ゼロ。

安川:品質こだわっていない感じしましたが、近くで見ると“ストローの裏にあるタピオカ”が表現されていますね。

  • 確かに「ストローの裏にあるタピオカ」と「今吸われているタピオカ」が表現されている、ような気がする

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「○」、安川さん「×」、磯さん「×」。〇が出るとは思わなかったが、ある意味無難に使えるケースともいえるだろうか

笠原:タピオカドリンクの写真だけ撮って捨ててしまう問題がありますが、これならゴミにならない。サスティナブルアース的にも非常によろしいのでは。

安川:タピオカという時点で生理的に許せない。流行りに乗っていることがだめですね。

磯:今年は「いきなりステーキ」かタピオカか、だったからね。タピオカブームはまた令和23年ぐらいに来ると思うよ。でもタピオカならさ、こっちだよね。(自分のiPhoneを出す)

鈴木:あ! iPhone 11!

笠原:あー、このタピオカケースを着けていれば、古いiPhoneが新しいiPhoneに思えるかもしれない。

鈴木:ケースのタピオカを見せながら「私もタピオカカメラだよ」って言えますね。iPhone 8とか使っていても。

磯:それはない。

No.3:これであなたもプリンセス! 手鏡ケース

  • 手鏡ケース。購入価格不明(Flying Tiger Copenhagen)

これはAliExpressではなく、デンマーク発のおしゃれ雑貨ショップ「Flying Tiger Copenhagen」で見つけたiPhoneケースです。デンマークでもへんてこかわいいiPhoneケースは人気なんですね。もうデンマーク人はみんな私の友達です。手鏡でプリンセス感も味わえるプレミアムな一品です。

  • 「鏡って」「しかも映ってなくない?」

磯:鏡のクオリティが低そうなんだけど。

鈴木:全然映らないですね。普通の鏡としてはまったく使えません。

磯:傷だらけだし、なんか変色してツートンカラーになってない?

鈴木:お気に入りすぎて夏に使いこんでしまいました。

磯:えっ、気に入ってたの!?

鈴木:当たり前田のクラッカーです(古い)。

安川:これ、ちょっと重いんで、上下に振ったら二の腕を細くする運動にいいですね。重さもいい感じだし、電話かかってきたらこのまま出られるし。

  • 謎の「二の腕運動」を始める安川

笠原:持ち手の部分をはみ出すようにして机の上に置くと、出先で上着を脱いだ時などにかけられますね。実用的でいい。

鈴木:いや実用的ではないよね。

  • 笠原氏は上着掛けに応用できると主張

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「○」、安川さん「〇」、磯さん「×」。〇が出たことに磯さんびっくり

磯:使い込むとみすぼらしくなっちゃうのがダメでしょ。あと、おっさんが電車内で持つと痴漢と思われる。

安川:ほら、この鏡は映らないってちゃんと見せればどうでしょう。

笠原:痴漢だけ気を付けましょうってことですね。

鈴木:その結論!?

No.4:やっぱりモフモフに癒されたいよね! 黒猫ケース

  • 黒猫ケース。購入価格:税別504円(AliExpress)

私がiPhoneケース沼にハマった最初のきっかけは、ぬいぐるみのようなモフモフした毛で覆うケースを見つけたから。やっぱりiPhoneケースといったらモフモフよねー! ってことで、今回は黒い猫ちゃんのケースです。モフモフだけど薄めに作られているので、バッグやポケットの中にもおさまりやすいよ!おめめもクリクリで、たまらないね!

  • ええー、このモフモフ……?

磯:出た! 前回(2018年)に続き、2019年もモフモフ。

鈴木:モフモフといえば、毛がカメラにかぶることが醍醐味です。撮ってみますか?

  • 撮影した画像の周囲に黒いものが。これぞ使いにくいiPhoneケースの醍醐味、カメラに入ってくるカバー

笠原:こういうエフェクトみたいで案外いいですよ。

安川:うん、逆にいいですね。

鈴木:嘘でしょ。

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「×」、安川さん「×」、磯さん「×」。初の3バツ。みんなひどいわー

笠原:一見モフモフに見えるんですが、触ってみると、猫感がないんですよね。猫を飼っている僕としては、この手触りは野良猫ですね。もっとふわっとしてほしい。

安川:eスポーツ視点で言うと、ゲーム中にスマホが熱くなってきているところにさらに毛で熱くなって、結果、手汗でべちょべちょになりそうです。

磯:もっとモフってほしいのと、かわいさがちょっと足りないなぁ。

No.5:iPhoneにも帽子をかぶせたいよね! うさぎの帽子ケース

  • うさぎの帽子ケース。購入価格:税込948円(Wish)

小中学生女子に大人気だったうさぎちゃん帽子、ご存知ですか? K-POPアイドルがつけていたことから人気が出た耳がピコピコ動く帽子、誰がかぶってもかわいいんですよ。てことは、iPhoneにもうさぎちゃん帽子かぶせたいじゃん? っていう人向けのケースです。モフモフにありがちな、カメラに毛がかぶる現象もこのケースにはなし!横置きして動画を見ることもできちゃう、100%実用的なケースです!

  • モフモフに顔を緩める2人

磯:いきなりだけどこれ、かぶせたらFace ID使えないし、フード脱いでもカメラに写り込まない?

鈴木:あれっ、ほんとだ。

笠原:フードに飴とか入れられますね。

磯:大阪のおばちゃんか!

  • 一応横置きもできた

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「〇」、安川さん「〇」、磯さん「×」。「みんな優しい」とボヤく磯さん

磯:これねえ、機能性を損なうのがちょっとね。カメラもだけど、Face ID使えないのはダメ。

笠原:うちの子(2歳)がそういうパジャマ持ってるから、写真撮って壁紙にしてフォトフレームみたいに使いたいですね。スマホ上部の保護もできるし、飴も入れられるし。アリなんだけど、ただ僕は使いたくないです。

鈴木:使いたくないんかい。

No.6:手触り抜群! バナナまるごと付けちゃったケース

  • バナナ丸ごとケース。購入価格:税込380円(AliExpress)

遠足といえば「バナナはおやつに入るのか」問題がありますよね。おやつもたくさん持って行きたいけど、バナナも欠かせない。そんなときに便利なケースがこちらの「バナナ丸ごと付けちゃったケース」です。え? 遠足行かないって? え? そのバナナ食べられないって?? まあ、そう言われてみればそうかなぁ。

鈴木:これはぜひ触っていただきたいです。触感がポイント。

笠原:うひょおひょひょお。

  • バナナを手にして異常なテンションになる笠原

磯:えー、なになに。

鈴木:小学生女子を中心に人気の「スクイーズ」なんですよ。むぎゅっと握った感触がたまらないんです。

安川:うえー(苦い顔)。手に微妙に粉が付きますね。

笠原:そこは薄めた中性洗剤で洗うときれいになる。

磯:なんで急に「暮らしの手帖」みたいな。

  • この触り心地、ヤバいでしょ……(ざわざわ)

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「〇」、安川さん「×」、磯さん「〇」。意外と高評価か?

磯:実用性がこれほどないことがすごい。無駄にデカいし。

安川:もう触ったら「うわっ」って感じたんで「×」です。

笠原:きっとこれはにぎにぎしていると汚れた心が浄化されるんですよ。その分、ケースは汚れますが、そのときは薄めた中性洗剤で洗えばいいし。

No.7:大画面スマホを使いやすく!ストラップ付きのヌボカド君ケース

  • アボカドならぬヌボカドのケース。購入価格:税込465円(AliExpress)

スマホの大画面化が進む一方、女子を困らせているのが「スマホを持ち歩きにくい」問題です。男性のように大きなポケットがない女子たちの救世主が、このストラップ付ケース。AliExpressには、ストラップ付ケースがたくさん販売されていますよ。その中で私がチョイスしたのは、このアボカドくん!そもそもアボカドってかわいいの? という疑問を常に頭の隅に抱えつつ、使い続けられる一品です。実はアボカドくんはポーチになっているので、カードや小銭、ワイヤレスイヤホンなんかを入れておけば、スマホだけでお出かけできます。あらやだ、使いにくくなかったわ。

  • 「ポーチって普通に使いやすいんじゃ?」喧々諤々の審査員一同

鈴木:ほら、肩に掛けてお出かけできるんですよ。

  • 無駄にポーズを取る鈴木

笠原:あれ? これ「アボカド」じゃなくて「ヌボカド」になってる

  • 確かにヌボカド……!「ヌボカドの」の次の漢字はつぶれてて読めません

安川:これ、日本向けにカタカナ入れたんですかね。

笠原:いやいや、カタカナ入れるとクールなんだよ。

笠原&磯:クール!(どや顔で)

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「×」、安川さん「〇」、磯さん「〇」。珍しく辛い評価の笠原さん

笠原:「ヌ」が惜しかったですね。

磯:そこ!?

安川:僕は逆に「ヌ」だから「〇」にしました。

鈴木:ケースじゃなくて「ヌ」に対する評価になってますが。

No.8:みんな大好きフライドチキンを持ち歩けちゃうケース

  • フライドチキンのケース。購入価格:税込491円(AliExpress)

フライドチキン、おいしいですよね。スパイスの香りがふんだんに漂うカリッとした衣をかじれば、中からじゅわーっと肉汁が出る柔らかな鶏肉がお口の中に。食事におやつに、いくらでも食べられますね。そしたらiPhoneケースに付けたいですよね。てことで付けちゃいました!のケースです。これ、チキンの部位が選べるんです。私はドラム(脚)にしたのですが、手羽か胸肉らしき部分もあります。やっぱり味の好みってありますからね。食べられないけどね!

  • ……。ええー………。

笠原:食品サンプルといえば日本ですけど、これはよくできてますね。

安川:バナナに続いてまた粉が付くんですけど、これ。

笠原:薄めた中性洗剤で洗わないと。

磯:これは案外ホールド性がいいよね。一眼レフのグリップみたいなね。

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「〇」、安川さん「×」、磯さん「〇」。皆さん悩んだ様子

安川:衣も落ちちゃってるし、薄めた中性洗剤で洗うひと手間がちょっと……。

笠原:僕は最近レモンサワーにハマっていて、つまりフライドチキンは必要なので、レモンサワーに合うiPhoneケースとして評価しました。

磯:今、ケンタッキー・フライド・チキンはV字回復なので、これ持って南町田グランベリーパークの「KFCレストラン」に行ってもらいたいですね。

No.9:急に靴がなくなっても安心! サンダル型ケース

  • サンダル型のケース。購入価格:税込360円(AliExpress)

AliExpressで見つけた瞬間に即買いしたのが、こちらのサンダル型iPhoneケース。めちゃめちゃかわいいですよね! だってiPhoneをサンダルにしちゃうんですよ! 意味がわかりません。ステキ……開発者に会いたい……。そんでもって、持ちやすいから長電話だって疲れないし、防水性もばっちり。言うことなしのケースです。まあ、カメラにかぶってるんですけどね。それは当たり前の出来事なので。

  • 「はめると手にめっちゃ馴染む」「(ドコモの)ポイ●コに似てる?」「うーん、言われりゃだけど、パーツの配置と形がけっこう違う。あとかわいさ」

  • ま、当然カメラにかぶってきます!

一同:ああ! これはいい!

笠原:顔がダッコちゃん人形みたい。ちょっとオリジナリティがないかなぁ。

鈴木:今どきダッコちゃん人形ってみんなわかります!?

安川:これめっちゃいいですよね。むしろ欲しいです。右足用しかないのが残念です。左足も欲しい。

  • なぜかキメ顔で撮影に応じる安川さん

笠原:電車の中ですごく使いやすいですよ、ほら。

  • 実演する笠原。右手はつり革の想定

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「×」、安川さん「〇」、磯さん「〇」。辛口になってきた笠原氏

安川:ちょっとゴミ捨てに行くときとか、靴履くのがめんどくさいってときにも便利ですよね。

鈴木:いや履けませんよ? iPhone入ってるんだけど。

笠原:実用性は完璧。左右あればなお良し。

鈴木:これが実用的だなんてマヒしてないすか。

磯:サンダルってインパクトあるよね。

笠原:なんで今まで誰も思いつかなかったんでしょうね。

鈴木:そんなに!?

No.10:アートなんだよ、たぶんね! の謎の生物ケース

  • カエルなのかなのケース。購入価格:税込464円(AliExpress)

さあ、ついにラスト! 10個めは、たぶんカエルのiPhoneケースです。目玉は飛び出ていますし、ついでにハートも飛び出た心臓なのかもしれません。手足の縫い付け方も非常に雑で、誰でも作ることができそうな仕事っぷりです。がしかし、このデザインを思いつくことは困難を極めるでしょう。並の発想ではありません。一流のアーティストが考えたに違いない!と思いたい!!

  • ざわ……ざわ……(あっけにとられる審査員一同)

笠原:……なんで買ったんですか。

鈴木:かわいいかなと思って。

安川:小学3年生ぐらいで家庭科で作る、貼って作る感じですよね。愛らしい感じがしなくもない……?

一同:解釈の仕方がわからない。

笠原:胸ポケットに入れたらいいんじゃないかな。

  • 胸ポケットに入れる笠原

安川:100倍ぐらいかわいくなりました。相棒がいるみたいでいいです。

笠原:「おい、電話だぞ」(声色を変えて)。

一同:(シーン)

さて! 判定していただきましょう! 結果は……!? せーの、ドン!!

  • 結果は、笠原さん「〇」、安川さん「×」、磯さん「×」。まあそうですよね

笠原:NHKのすごいデザイナーが作ったような感じで、「ダメ」とか言ったら「あなたこれわからないんですか!」と馬鹿にされそうなので、〇にしました。

安川:個性的なデザインだよね、としか僕は言えない。

磯:これ全てがわかんないなぁ。縫製が雑過ぎるし。

決定! 2019年、絶妙に使いにくかったiPhoneケースは?

すっかり狐につままれたような審査員一同ですが、現実に戻っていただき、これらのiPhoneケースの中から最優秀賞を選んでいただきます。厳正なる審査の結果、選ばれたのはこれ!

  • デデーン!

なんと意外(?)にも、エントリーNo.6の「バナナ丸ごとケース」が選出。3バツだった猫じゃないんだ! と思った筆者ですが、いざ各ケースを比較してみると、触った感じが突出して微妙だった、という選評でした。おめでとうございます!

  • よくわからないけど全員笑顔でバナナケースとパチリ

さて、2020年はどこでiPhoneケースを買おうかな。海外に買い付けに行こうかな。いっそ発注もいいよね。ああ、執筆している暇がなくなりそう……!


皆さんもへんてこかわいいiPhoneケースが欲しくなったのでは? なんと、今年は読者プレゼントがあります!今年の最優秀賞「バナナケース」を1名様にプレゼント! iPhone X、またはiPhone XS用です。絶対に使いづらいので楽しみにしててくださいね。そして、iPhone 11 Pro Maxの方には、「ウサギ耳ケース」を1名様に!こちらは2018年の「絶妙に使いにくいiPhoneケース選手権」最優秀賞にストラップが付いたタイプです。手触り抜群ですよ。

  • 前回の最優秀賞に輝いたウサギ耳ケースにストラップが付きました。せっかくの3眼カメラがまったく見えませんが、最新のiPhone 11 Pro Maxに装着していますよ!

2019年最優秀賞の「バナナ丸ごとケース」(iPhone X / XS用)、そして2018年最優秀賞の「ウサギ耳ケース」(ストラップ付きバージョン・iPhone 11 Pro Max用)を各1名様にプレゼントします! Twitterでデジタル編集部のTwitterアカウント「@mn_pc_digital」をフォローの上、該当記事のツイートをリツイートすることで、応募完了となります。当選された方にはDMでご連絡させていただきます。欲しい方は果たしているのでしょうか……ぜひ奮ってご参加を!

著者プロフィール
鈴木朋子

鈴木朋子

ITライター・スマホ安全アドバイザー。SNSやスマホなど、身近なITに関する記事を執筆。10代のスマホカルチャーに詳しく、女子高生とプリクラにも出かける。趣味はへんてこかわいいiPhoneケース集め。著書は「親子で学ぶスマホとネットを安心に使う本」(技術評論社)など20冊を超える。