バックアップファイルをSDカードにコピーする

バックアップファイルの保存先は、端末によって異なる。そのため、バックアップファイルが本体に保存された場合、端末を機種変更するとバックアップファイルが参照できなくなってしまう。そこで、バックアップファイルをSDカードにコピーしておこう。コピーはファイル管理アプリを使って行う。ファイル管理アプリはいくつかあるので、スマートフォンにあらかじめ入っているアプリがあればそれを使用してもよい。ここでは、「File Commander」を利用する。

ファイル管理アプリでバックアップファイルの場所を表示し、「LINE_Backup」フォルダをコピーする

SDカードにフォルダをコピーする。フォルダのなかには先ほどバックアップしたファイルが保存されている

ファイルを本体にコピーし、トーク履歴をインポートする

トークルームにトーク履歴をインポートする。まず、先ほどファイル管理アプリでSDカードにコピーしたバックアップファイルを、「LINE_Backup」フォルダごと本体にコピーしておく。続いて、LINEでトーク履歴をインポートしたいトークルームを表示する。

トークルームを表示し、「トーク設定」をタップする

「トーク履歴をインポート」をタップする。もしインポートのメニューが表示されていなかったら、ファイル管理アプリでフォルダが正しく置かれているか確認してみよう

確認ダイアログが表示されたら「はい」をタップする

トーク履歴が復元された。もし新しいトークがある場合は、そのトークより前の位置に復元される