auひかりって実際どうなの?速度や料金に関する評判・口コミを徹底調査! | マイナビニュース インターネット比較

auひかりって実際どうなの?速度や料金に関する評判・口コミを徹底調査!

auひかり実際どう?注意点も解説! auひかり

CMなどでも大々的に広告されている「auひかり」は、auスマートバリューを組めるauユーザーには非常におすすめな光回線です。

こうた
こうた

ユーザーからの口コミ評価も高いから、満足度も高い光回線だよ!

ただし、auひかりは解約時に必ずかかる回線撤去費用や、悪徳な代理店窓口など、注意点もいくつか存在します。

今回の記事では、auひかりの速度や料金、auスマートバリューの内容などを、ユーザーの口コミを交えながら解説していきます!

auひかりを検討されている人は、ぜひご参考にしてください。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

auひかりってどんな光回線?特徴と評判を紹介

auひかりロゴ

auひかりは、KDDIが提供する光回線です。

au独自の回線を使ってインターネットサービスを提供しているため、以下のような特徴があります。

各特長を詳しく見ていきましょう。

①月額料金は比較的安い

auひかりの月額料金は、他社の光回線と比べても比較的安く設定されています。

【auひかり料金】
マンションタイプ ホームタイプ
月額料金 4,180円 1年目:5,610円 2年目:5,500円 3年目:5,390円
事務手数料 3,300円
工事費用 33,000円(1,375円×24回) 41,250円(688円×60回)
※価格は税込

集合住宅にお住いの場合、建物にauひかりの施設が導入されていれば、マンションタイプを契約できます。

ただし、建物に別回線が通っていたり、そもそもインターネット設備が入っていない場合は、集合住宅でもホームタイプの契約になりますよ。

工事費用は実質無料

初期費用相当額割引

光回線の契約には必ず回線工事が行われ、その工事費用が初期費用としてかかります。

auひかりの場合、マンションタイプで33,000円、戸建てタイプで41,250円の工事費用が発生しますが、これらはキャンペーンで実質無料になります。

ただし、工事費を無料にするためには以下の条件を満たさなくてはなりません。

【工事費実質無料の条件】
マンションタイプ 24ヶ月間の継続利用
ホームタイプ ・ひかり電話(550円/月)の契約
・60ヶ月の継続利用
※価格は税込

完全無料にするためには長期契約を強いられますが、光回線はすぐ解約するものでもないので、条件は厳しくないでしょう。

他社からの乗り換え費用も負担してくれる

auひかり 新スタートサポート ホーム

auひかりで現在行われている「auひかり新スタートサポート」というキャンペーンを利用すれば、他社からの乗り換え時にかかる解約金を負担してくれます。

負担金の最大額は30,000円まで、他社の解約違約金や工事費用の残債が対象です。

ただし、新スタートサポートを使うためには、ひかり電話(550円/月)と電話オプションパック(マンション:550円/月、ホーム:759円/月)の加入が必須となっています。

とくこ
とくこ

有料オプションを契約しないと違約金を負担してもらえないの?

こうた
こうた

auユーザーなら「auスマートバリュー」を適用させると毎月最大1,100円割り引かれるから、両オプションとも実質無料で使えるよ!

とくこ
とくこ

それなら安心ね!

auひかりの料金に関する口コミ・評判

Twitterでauひかりの料金について検索したところ、以下のような口コミや評判がありました。

安いといわれる光コラボでも、回線によってはauのほうが安い場合も往々にしてありえます。

フレッツ光からauひかりへの乗り換えを検討している方も、多く見られました。

料金については、ほとんどの方が満足しているようです。

②auスマートバリューでauスマホの月額料金が安くなる

auひかり セット割

auスマホユーザーがauひかりを契約すると、「auスマートバリュー」が適用されます。

auスマートバリューが適用されると、auスマホの月額料金が最高10回線分、最大1,100円/月永年割引されるため、家庭の通信費を大幅に安くできますよ!

auスマートバリュー 適用条件
  • auひかりとひかり電話、対象プランのauスマホ契約がある
  • auひかりとauスマホの契約者が同一性・同一住所である
  • スマホ契約者が50歳上であれば別住所の家族も対象
  • 対象スマホ台数は10台まで

【auスマートバリュー割引額】
スマホプラン 割引額
・ピタットプラン 5G
・ピタットプラン 4G LTE
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 550円/月
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
・ 使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
1,100円/月
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
2GBまで 割引対象外
2GB超~20GBまで 550円/月
※価格は税込
こうた
こうた

家族にauスマホユーザーが10人いれば、毎月最大11,000円も通信費が割引されるよ!

auスマートバリューに関する口コミ・評判

Twitterでauスマートバリューについて検索したところ、以下のような口コミがありました。

auひかりの料金は4,180円~となっているため、auスマホユーザーが家族に4人(戸建てタイプなら5人)いれば、auひかりの料金を実質無料にできます

auスマホを契約しているだけでネット料金が実質無料になるのはすごいですね!

③通信速度が速い

auひかりの最大速度は1Gbpsと平均的ですが、独自の回線を用いてインターネットサービスを提供しているため、他社より実測値が速い傾向にあります

こうた
こうた

独自の回線を使用しているといことは、混雑しやすい時間帯でもスムーズに通信できるということだね!

その証拠に、auひかりユーザーの口コミを調べてみると、通信速度の速さについても多くの高評価が見られましたよ。

回線スペックは1Gbpsと標準だが実測値が速い

auひかりの最大速度は1Gbpsなので、数字上では他社と変わりません。

しかし、auひかりは独自回線を使用しているため、フレッツ光回線をレンタルしている光コラボ回線より利用者が少ないことから、常に速い速度で利用できます。

とくこ
とくこ

実際に「みんなの回線速度」を見ても、auひかりは常に「光回線」のランキングトップに位置しているわよ!

こうた
こうた

今ランキングを見てみたけど、auひかりより速い光回線があったよ?!

auひかりより上位の回線は、そもそも最大速度が2Gbpsあったり、提供地域が数県に限定されていたりと、auひかりと基本条件が違うサービスになっています。

そのため、基本条件が同じサービス内で見てみると、auひかりは全国展開のサービスとして、もっとも速い回線といって差し支えないでしょう。

より高速な「5G」「10G」プランもあり

auひかり ホーム10ギガ・5ギガ

auひかりの標準プランは1Gbpsですが、新しく最大速度が5Gbpsの「auひかりホームV」、10Gbpsの「auひかりホームX」の提供が開始されました。

その名のとおり、戸建てタイプでしか契約できず、提供地域も、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のさらに一部に限定されています。

順次エリアは拡大予定で、通常プランからのグレードアップも可能です。

auひかりの速度に関する口コミ・評判

Twitterでauひかりの速度について検索したところ、以下のような口コミや評判がありました。

この方は、auひかりの速度を計測した結果、642Mbpsという驚異的な実測値をたたき出していますね!

インターネットは25Mbpsあれば高画質動画を問題なく視聴でき、100Mbpsあればオンラインゲームも快適に楽しめるといわれているため、auひかりならどんなコンテンツもサクサク楽しめることがわかります。

④キャッシュバックなどキャンペーンが充実している

auひかりの特徴に、キャッシュバックなど豊富なキャンペーンがあります。

公式キャンペーンはどこから申し込んでも適用されますが、代理店から申し込めば代理店限定のキャンペーンが公式キャンペーンに上乗せされるため、窓口選びは大変重要です。

こうた
こうた

代理店のキャンペーンは、窓口ごとにまったく違うよ!

とくこ
とくこ

窓口を変えると実費負担額が数万円変わることもあるから、慎重に選んでね!

auひかりのおすすめ申込窓口

今auひかりを申し込むなら、目的別に以下窓口の利用をおすすめします。

目的別でみた窓口
  • 高額キャッシュバックをもらいたい人:NEXT
  • より早くキャッシュバックをもらいたい人:フルコミット
  • キャッシュバックの受け取り忘れが心配な人:So-net

上記窓口はauひかりの代理店になるので、下の公式キャンぺーンが併用できますよ!

【公式キャンペーン】
キャンペーン 内容
auスマートバリュー スマホとのセットでスマホ料金の割引
auひかり新スタートサポート 乗り換え元回線の解約費用を30,000円まで還元
初期費用相当額割引 ホームタイプ60ヶ月、マンションタイプ24ヶ月継続で 回線工事費が無料
超高速スタートプログラム auひかりホーム5ギガ、10ギガに新規加入すると、高速サービス料が3年間割引される
auひかり10ギガスタート割引 auひかりホーム10ギガに新規加入すると、高速サービス料から1年間780円/月割引される
※価格は非課税

auひかりの申し込み窓口は、上記3社以外にも多数あります。

詳しくはこちらのサイトキャンペーン情報を比較したオススメ代理店を紹介してるので、他社キャンペーンも確認したい人はあわせてご覧ください。

こうた
こうた

それじゃあ、auひかりのおすすめ窓口3社の最新キャンペーン情報を見てみよう!

【代理店・プロバイダ限定キャンペーン】
申込窓口 フルコミット NEXT So-net
キャンペーン内容 最大60,000円キャッシュバック 最大65,000円キャッシュバック 月額料金割引
キャッシュバック受け取り時期 開通翌月末と4ヶ月後 開通4ヶ月目と5ヶ月目
※価格は非課税

上の表からもわかるとおり、auひかりのおすすめ窓口は3種類ありますが、一番に検討すべき窓口は、高額キャッシュバックがもらえる「NEXT」です。

NEXTは、ネット契約だけでも55,000円、ネット+ひかり電話を契約すれば65,000円もの高額キャッシュバックがもらえます。

ここまでの高額キャッシュバックを不要なオプション契約なしで提供してくれる窓口はほかにいないので、とにかく高額還元を受けたい人は、「NEXT」から申し込みましょう!

ただし、NEXTはキャッシュバックを全額もらうまでに最長5ヶ月かかります。

もし5ヶ月より早くキャッシュバックをもらいたいのであれば、最短開通翌月末に振り込まれる「フルコミット」を利用しましょう

フルコミットはネット契約だけで50,000円、ネット+ひかり電話の契約で60,000円のキャッシュバックがもらえます。

NEXTより還元額は落ちますが、より早く現金を受け取ることができるため、金額より還元スピードを求める人は、「フルコミット」からauひかりを申し込んでください。

キャッシュバックだともらい忘れが心配な人は、初月から自動で月額料金割引が適用される、「So-net」から申し込みましょう

So-netから申し込むと、戸建てプランは3年間、マンションプランは2年間の月額料金割引が入ります。

So-netの割引はauひかりを契約するだけで適用されるため、還元をもらい忘れる心配がありません。

確実にauひかりの料金を安くしたい人は、「So-net」からauひかりを申し込んでください。

auひかりのキャンペーンに関する口コミ・評判

Twitterでauひかりのキャンペーンについて検索したところ、以下のような口コミや評判がありました。

この方は、auひかりに乗り換えただけで約7万円のキャッシュバックがもらえたとツイートしています!

7万円もあれば、もし違約金があったとしてもほぼ全額カバーできるため、気兼ねなく乗り換えられますね。

auひかりは、公式キャンペーンで最大33,000円ぶんの違約金を負担してもらえます。

また、NEXTやフルコミットから申し込むとさらに負担額が上乗せされ、最大55,000円まで違約金を負担してくれるので、この方のように違約金を全額負担してもらうことも可能です。

このように、auひかりのキャンペーンについても、多くのユーザーが満足しているようですね!

auひかりの注意点

ここまで述べてきたようにメリットの多いauひかりですが、契約にあたって以下4つの注意点も存在します。

そもそもauひかりが契約できない状況や、auひかり解約時の費用、窓口選びなど、申し込み前に十分に確認しておきましょう。

①提供エリアが狭い

auひかりは全国展開の光回線ですが、ホームタイプのみ以下の一部地域でしか利用できません。

【auひかり提供外エリア(ホームタイプ)】
関西地方 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
東海地方 福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県
九州地方 沖縄県

マンションタイプも場所によってはエリア外になってしまうことがあるため、申し込み前は必ず公式サイトの「提供エリアの検索」から確認をしておきましょう。

au光以外でもauスマートバリューが使える回線がある

auスマホとのセット割引である「auスマートバリュー」は、auひかり以外の下記回線でも適用可能です。

    【光コラボ回線】
  • ビッグローブ光
  • So-net光
  • @nifty光
  • @Tcom光
    【独自回線】
  • コミュファ光
  • eo光
  • メガ・エッグ光
  • ピカラ光
  • BBIQ光

光コラボは日本全国が対応エリアのフレッツ光回線を利用しているため、auひかりエリア外お住いの方もauスマートバリュー適用できます

一方、独自回線はauひかり同様、地域限定の光回線です。

しかし、それぞれauひかりエリア外の地域でも提供されているため、auひかりを契約できない地域の方でも上記独自回線を契約すれば、auスマートバリューを適用できます。

こうた
こうた

auスマートバリューって、いろんな光回線が対応してるんだね!

②途中解約は解約費が高額になりやすい

auひかりの契約期間は、ホームタイプが3年、マンションタイプが2年の自動更新となっています。

更新期間以外の解約では、高額の解約費用がかかります。

【解約費用】
マンションタイプ ホームタイプ
解約違約金 7,700円 16,500円
工事費用残債 1,375円×残り月 710円×残り月
回線撤去工事日 なし 31,680円
※価格は税込

とくにホームタイプでは60ヶ月以内、マンションタイプでは24ヶ月以内に解約すると、工事費用の残債が請求されるためさらに高額になります。

また、ホームタイプは自宅内に導入した光回線を撤去する回線撤去費用31,680円も解約時に必要です。

③auユーザー以外はほかの光回線のほうがお得な可能性が高い

auひかりはauユーザーしかセット割を組めないので、auユーザー以外はauスマートバリューのようにセット割が組める下記回線を選びましょう。

【スマホセット割】
スマホキャリア 光回線 割引金額
ドコモ ドコモ光 最大1,100円
ソフトバンク ソフトバンク光/NURO光 最大1,100円
※価格は税込
とくこ
とくこ

セット割は1年間で最大132,000円も家庭の通信費を安くできる特典だから、絶対適用させるべきよ!

④悪徳代理店が存在する

auひかりを申し込める代理店は多くありますが、中には悪徳な代理店も存在します。

悪徳な代理店には以下のような特徴があるので、該当する代理店を見つけたら利用しないようにしましょう。

特徴
  • キャッシュバックのために、有料オプション加入が必要
  • キャッシュバックの受け取り操作が複雑
  • 公式キャンペーンなどでキャッシュバック額を水増ししている
  • 友人紹介など、キャッシュバックの条件が非現実的
  • キャッシュバックの分だけ月額料金が上がっている

auひかりへの申し込みから開通までの流れ

手順 記載

auひかりの申し込みをするのであれば、独自のキャンペーンを行っているWeb代理店から行うことをおすすめします。

実店舗を持たないネット代理店は、人件費や店舗費用が安くすむ分、大きな還元が受けられます。

ネット代理店からの申し込みから開通までは、以下の4ステップで完了するので、一緒に手続きを進めていきましょう。

1.代理店から申し込み依頼

代理店のサイトから申し込み依頼をします。

記載の電話番号に直接電話をかけたり、問い合わせフォームから住所などをあらかじめ入力し、代理店からの折り返しで予約したりもできます。

2.代理店担当からの説明・申し込み

代理店の担当者と、料金やキャンペーンについて電話で確認します。

録音やメモなどで、内容を記録しておきましょう。

問題なければ、氏名や住所、連絡先などを伝えて申し込みが完了します。

3.工事担当からの連絡・相談

申し込みから、数日でauひかりの工事担当から電話連絡が入ります。

回線工事には立ち会いが必要であるため、立ち会いが可能な日と、工事担当の空き状況をすり合わせ工事日を決定します。

工事日は、マンションタイプで2〜3週間後、ホームタイプで約1ヶ月後が目安です。

4.開通工事・開通

予約日に工事担当が訪問し、工事を行います。

工事が完了すれば開通、すぐにネットが使えるようになります。

auひかりによくある質問

最後にauひかりに関するよくある質問をまとめて回答していきます。

auひかりに関する疑問は、ここですべて解決しておきましょう!

auひかりはどんな回線?

auひかりは自社回線を使用した独自回線です。

光コラボのようにフレッツ光回線を使用しないので、混雑しやすい深夜帯や通勤時間帯でも比較的サクサク通信できます。

また、auユーザーが契約すると「auスマートバリュー」が適用され、auスマホの料金が最高10台まで永年1,100円/月割引される点も特徴です。

詳しくは、記事内の「auひかりってどんな光回線?」をチェックしてみてくださいね!

auひかりがおすすめの人を知りたい

auひかりがおすすめなのは、次のような人です。

auひかりがおすすめの人
  • 月額料金の安い光回線を契約したい人
  • auスマホを契約しており、auひかり提供エリア内にお住いの人
  • 通信速度の速い回線を探している人
  • キャンペーンが充実している光回線を契約したい人

上の条件に当てはまる人は、ぜひauひかりを検討してみてください。

auひかりの速度は速い?問題ない?

auひかりの最大速度は1Gbpsと標準ですが、独自回線で光コラボより利用者が少ないことから、常に速い速度を出せています。

「みんなの回線速度」を見ても、auひかりは光回線の速度ランキングで52回線中6位にランクインしているため、かなり速い光回線であることがわかりますね!

また、光回線の平均実測値は280Mbpsであるのに対し、auひかりの平均実測値は379.4Mbpsと約100Mbps以上速い速度を出せている点にも注目です。

インターネットの実測値は最低25Mbpsあれば、検索だけでなく、高画質動画も快適に楽しめます。

オンラインゲームをプレイするなら100Mbpsは必要ですが、auひかりの平均値は379.4Mbpsと非常に速いため、auひかりならどんなコンテンツも問題なく楽しめますよ!

auひかりの速度に関する評判は、記事内の「通信速度が速い」の部分で詳しく解説しています。

まとめ

auひかりは、全国に提供されている光回線で、以下のような特徴があります。

auひかりの申し込み窓口は多数ありますが、いま申し込むなら、不要な有料オプション契約なしで最大65,000円の高額キャッシュバックが受け取れる「NEXT」がおすすめです!

NEXTはauひかりの代理店ですが、契約時は違約金負担や月額料金割引といったauひかりの公式キャンペーンも併用できます。

代理店キャンペーンと公式キャンペーンを併用すれば、auひかりをかなり安く契約できるので、ぜひ本記事を参考にauひかりをお得に申し込んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました