前回は、POSシステムの売上データ(CSV)を読み込んで、これを売上報告書に使える形に自動加工する最初の段階に取り組んだ。データの整理を行うVBAスクリプトを仕込んだMicrosoft Excelファイルを用意し、これにデータを貼り付けてデータの整理を行わせるところまでやった。今回はこの整理したデータを売上報告書にはめ込んでいくための下処理を行う。

POSデータ(CSV)をVBAマクロ付きMicrosoft Excelで整理

前回より、POSから送られてくる売上データを自動的に売上報告書にまとめる処理をPower Automateで自動化するための取り組みを進めている。POSから送られてくる売上データは次のようなCSVデータとした。

  • POSから送られてくる売上データ

    POSから送られてくる売上データ

前回は、このデータを整理するためのVBAスクリプトを備えたMicrosoft Excelファイルを用意し、これにデータを貼り付けてから処理を行わせるところまで進めた。整理後のデータは次のようになっている。

  • 整理後のデータ

    整理後のデータ

次は、このデータを売上報告書へ当てはめていくために、特定の部分のみをコピーするといった処理を行っていく。

売上報告書を作成する基本となる流れ

この記事は
Members+会員限定記事です。

ログイン/会員登録する