就職が決まって社会人としての一歩を踏み出すのを機にPCを購入しようと考えている人は少なくないだろう。実際に、アンケートでも社会人デビュー前後に6割以上もの人がPCを購入したとの結果が出ている(マイナビ学生の窓口調べ)。

  • 社会人のPC購入に関するアンケート 2019年12月
    回答数:社会人男女390人 マイナビ学生の窓口調べ

とくに多かったのが、社会人生活にある程度慣れたタイミングでの購入。学生から社会人になるとライフスタイルが大きく変化するため、新しいスタイルが確立してから、それに合ったPCを賢く選んでいるのがうかがえる。

  • 社会人のPC購入に関するアンケート 2019年12月
    回答数:社会人男女390人 マイナビ学生の窓口調べ

もっとも、自分のライフスタイルに合うPCを探すのは意外に難しい。というのも、人によってPCの使い方はまったく異なるのに、店頭モデルは最大公約数的な商品に絞られているため、ストレージの量やメモリ容量、CPU性能、プリインストールソフトなどの構成がなかなか自分の使い方に合致しないからだ。

そこで、社会人デビューして新生活をスタートさせるあなたにおすすめしたいのが「BTO(Build To Order=受注生産)パソコン」だ。なかでもマウスコンピューターの製品はきめ細かいラインナップと選べるパーツの選択肢の多さで人気。しかもネット通販の長い実績があり、構成のカスタマイズから購入までがすべてネットで完結できる。わからないことがあっても電話やメール、LINEなどで気軽に相談できるので安心だ。ぜひ新しいライフスタイルに寄り添う1台を手に入れてみてほしい。

薄く軽いのに丈夫でバッテリー長持ちな「mouse X4シリーズ」

マウスコンピューターのラインナップは、デスクトップPCから、タブレットとしても使える2 in 1ノートまでさまざま。ノートPCも一般ユーザー向けのスタンダードなモデルからゲーマーやクリエイター向けのグラフィックス機能を重視したモデルまで多彩な製品が揃う。

そのなかでも新社会人におすすめなのが「mouse X4シリーズ」だ。

  • マウスコンピューターの「mouse X4シリーズ」

筐体に剛性が高く軽量なマグネシウム合金を採用しており、厚さ約17.5mm、質量約1.13kgという薄く軽く丈夫なボディを実現しているのが大きな特徴。質感も高く、金属ならではのひんやりとした上質な手触りを楽しむことができる。

  • 「mouse X4シリーズ」のボディ。剛性が高く軽量なマグネシウム合金が採用されている

  • 本体の厚さは約17.5mm、質量約1.13kgと薄く軽いのが特徴

液晶ディスプレイは14インチと大きめながら、スマホのように画面周囲の枠が細いナローベゼルデザインを採用しているため、本体は比較的コンパクトで日常的に持ち運びやすいサイズに仕上がっている。

  • ナローベゼルデザインを採用した14インチのフルHD大型液晶ディスプレイを搭載する

しかも、そのスリムなボディにもかかわらずバッテリー駆動時間は長く、最大約12時間もの連続駆動が可能。カフェでお茶をしながら企画書をまとめたり、電車の待ち時間に資料を確認したりするのにぴったりだ。ACアダプターも約160gと軽量なので、出張や旅行の際に本体と一緒に持ち運ぶ場合も苦にならないのが嬉しい。

  • ACアダプターも小型軽量だ

  • 薄型軽量のためカバンにも入れやすく気軽に持ち運べる

最新の高性能CPUを選択可能

いくら持ち運びに便利でも非力だと使い道が限定されてしまうが、「mouse X4シリーズ」はその辺りも抜かりない。

インテルの最新第10世代Coreプロセッサーを搭載した「mouse X4-i5」は処理能力が高く、Webサイトの閲覧やビジネス文書の作成などの日常的な作業には十分すぎる性能を持っている。4K動画ストリーミングの鑑賞や、写真編集などのクリエイティブな作業までサクサクこなすことができた。

  • 最新第10世代のインテル Core i5を搭載した「mouse X4-i5」

使い勝手のよさも1クラス上!

見た目のカッコよさだけでなく、ユーザー視点で真面目に使い勝手を追求しているのも「mouse X4シリーズ」のよいところ。

たとえばキーボードは一般的なノートPCよりもキートップのサイズが大きめでタイピングしやすい。また、LEDが内蔵されており、暗い場所でもキートップの文字が白く光りキーを認識しやすくなっている。

  • キートップのサイズが大きめで快適にタイピングできるキーボード

  • キーボードはLEDが内蔵されており、暗所でもキートップの文字が視認しやすい

液晶ディスプレイの上側のベゼルには、Windows Helloに対応した顔認証カメラを内蔵する。そのため、いちいちパスワードを入力しなくても顔パスでスムーズにログインすることが可能。出先でパッと開いてパッと作業を再開できるのは、想像以上に快適で便利だ。

  • 液晶ディスプレイ上部のベゼルにはWindows Helloに対応した顔認証カメラを内蔵する

モバイルノートの場合、筐体の薄さを実現するためにインタフェースを省略した製品も多い。しかし「mouse X4シリーズ」は、4K映像出力に対応したHDMI端子のほか、USB2.0、USB3.0、USB Type-C、LAN、ヘッドホン出力/ヘッドセットポートなど、よく使う端子をきっちりと搭載しているところが好印象。なかでも使用頻度の多いUSB3.0端子は左右に一つずつ搭載されており、自分の使いやすい方にUSB機器をつないで使用できるのが便利だ。

  • 本体左側面には、LAN、USB2.0、USB3.0、ヘッドホン出力 / ヘッドセットポートが搭載されている

  • 本体右側面には、HDMI、USB3.0、USB Type-C端子が搭載されている

カスタマイズで自分好みの1台にしよう!

これだけ充実した性能を搭載しているにもかかわらず、Web販売価格が89,800円~(税別)とリーズナブルなのも嬉しいところ。

マウスコンピューターのサイトでは、OSのエディションやオフィスソフトの有無、メモリ容量、SSDの種類や容量、サポートや保証サービスなどを好みに合わせてカスタマイズすることができる。

なかでもSSDは選択肢が豊富で、容量は128GB/256GB/512GB/1TBから選ぶことが可能。また標準で搭載されているものよりデータ転送速度が高速なタイプを選択することもできる。

ぜひ、マウスコンピューターならではのきめ細かいBTOを利用して、自分のライフスタイルにぴったりの1台にカスタマイズしてみてほしい。

  • マウスコンピューターのWebサイトでは、手軽に「mouse X4シリーズ」を自分好みの構成にカスタマイズすることができる

[PR]提供: マウスコンピューター