IoT時代の製品設計・開発に求められるスピードと低コスト化を、ワンストップ支援

スマートフォンやタブレットのような通信デバイスはもちろん、自動車や家電製品までもがインターネットにつながるIoT時代。メーカーには、インターネットを通じて提供されるサービスに対応した製品を、より迅速に、かつ低コストで開発し、市場へ投入することが求められるようになっている。そのためにはパーツの調達先を厳選することも重要だ。時代のニーズにマッチする機能が備わったパーツを、数も種類も豊富に揃えているパーツメーカーやサプライヤーをパートナーにすれば、設計・開発・製造はスピーディかつ低コストで進めることができる。

本稿からダウンロードできる資料には、こうしたパートナーの候補となりうるメーカー、TE Connectivity (TE)のラインナップや技術力が紹介されている。

センサやアンテナ、コネクタを売るだけでなく、ビジネスを総合支援する

資料ではまず、日本でも浸透し始めたコネクティッド・ホームをテーマに、住居内のIoTに活用できるTE製品、例えば複数のセンサをコンパクトにまとめたマルチセンサや、IoTには欠かせないアンテナ、取り付け作業の手間と時間を大幅に削減するコネクタなどがピックアップされている。コネクティッド・ホームは、従来の家電やインテリアをIoTの視点から見直すことで、これまでにない製品を開発できる可能性を秘めた分野だが、資料に紹介されたTE製品がそのヒントとなるかもしれない。

併せて資料では、顧客の課題解決を優先させるTEの設計思想や、それを具現化した製品、さらに同社が持つ最新の技術や設備を活用し、メーカーの製品設計・開発から製造までをワンストップで支援するサービス展開についても言及されている。同社が単に製品をつくって売るだけの企業なのではなく、顧客のビジネスを総合支援していこうという姿勢を持っていることが分かる。

TE製品の供給や技術サポートにあたっては、同社と強いパートナーシップを結んでグローバル展開をはかっている技術商社アヴネットが、世界的ネットワークを用意して対応しているので、海外に生産拠点を持つ企業にとっても、供給面における不安はないといってよい。

コネクタやアンテナのメーカーとして世界でも有数のTEだが、既に同社製品を利用しているという方も、この資料をお読みになれば同社のラインナップやサポート展開の幅広さについて、さらに理解を深めていただけることだろう。

提供資料のご案内

alt

産業から住宅まで、あらゆるものをつなげるタイコ エレクトロニクス
多彩な製品をワンストップで提供、デザインやアイディアの自由度も高まる!



⇒ダウンロードはこちらから

[PR]提供: アヴネット、タイコエレクトロニクス