PR

【2024年最新】毛皮買取おすすめ業者7選!毛皮コートの買取相場は?古い毛皮でも売れる?

毛皮買取 買取
株式会社マイナビ
本ページはプロモーションが含まれています。

「毛皮を高価買取してくれるおすすめ買取業者はどこだろう?」

「毛皮の買取相場はいくらくらいだろう?」

この記事では、上記のような方に向けて以下の内容を解説していきます。

  • 毛皮買取おすすめ業者7選
  • アイテム別毛皮買取相場
  • 毛皮買取業者を選ぶうえで参考にしたいポイント

上記の内容を把握することで、あなたに合った方法で毛皮をできるだけ高く買い取ってもらえる可能性が上がります。

なお、今すぐ毛皮を高額買取してもらいたい方に、毛皮含む古着のおすすめ買取業者として「福ちゃん」があります。

バイセルは、経験豊富な査定士が在籍する、毛皮の高価買取に期待できる買取業者です。

福ちゃんの公式サイトを見る
※マイナビニュース買取のサイトは株式会社マイナビが運営しています。紹介している買取業者に関して、広告費用や収益性を考慮したランキング付けは、一切行なっておりません。詳細は、コンテンツ制作ポリシー広告掲載ポリシーを参照ください。

毛皮買取おすすめ業者7選!毛皮を売るならどこがいい?

毛皮買取におすすめの業者を7つ紹介していきます。

以下画像は、買取業者をメリットごとにまとめたものです。
毛皮買取業者診断チャート

なお、毛皮を持ち込みで買取してもらいたい方は、おすすめの毛皮持ち込み買取業者でも紹介されている業者を利用するのが良いでしょう。

福ちゃん

福ちゃん毛皮

買取品目 ミンク、セーブル、フォックス、チンチラ、ムートン、ラビット、ラクーン
買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 1日~5日間
福ちゃんの公式サイトを見る

福ちゃんは毛皮を含む600万点(※)以上の買取実績があり、有名人夫妻のCMでもおなじみの買取業者です。

(※公式サイトに記載)

買い取った毛皮を再販するための豊富な販路を持っており、高価買取してもらえる可能性が高くなっています。

福ちゃんでは、状態に不安のある毛皮でも買取してもらえる可能性が高いです。例えば、30年前の毛皮のコートや、汚れや破れのある毛皮でも査定から対応してもらえます。

コートのみでなく、ストールやショールなどの毛皮小物も積極的に買取しています。

以上より「毛皮をできるだけ高く売りたい方」や「古い毛皮や状態に不安のある毛皮を売りたい方」におすすめです。

福ちゃんの公式サイトを見る

バイセル

バイセル毛皮買取

買取品目 セーブル、ミンク、サガミンク、チンチラ、フォックス、毛皮小物 など
買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 1週間以内
バイセルの公式サイトを見る

バイセルは、ハナハナハナのCMが放映されたり、各種メディアで紹介されたりしている、毛皮の買取に対応した買取業者です。

バイセルの毛皮買取のメリット

バイセルには、毛皮の買取に際して手数料がかからないという特徴があります。

毛皮の買取価格が目減りせず受け取れるため、結果的に毛皮の高価買取につながりやすいです。実際に、セーブルを含む毛皮数点を72,000円(税込)で買取しています(※)。

(※2023年12月時点 公式サイトに記載)

バイセルでは、毛皮の小物のみでも買取に対応してもらえます。状態が悪い毛皮でも物によっては買取してくれることがあるため、売れないとあきらめずに一度相談してみると良いでしょう。

毛皮の鑑定や査定に関する手数料がかからず、成約後8日以内ならクーリングオフが可能です。

以上より「余分な手数料をかけずに毛皮を高く売りたい方」や「まだ毛皮を売るか迷っているが、買取価格は知りたい方」におすすめです。

バイセルの公式サイトを見る

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド

買取品目 フォックス、リンクス、チンチラ、セーブル、ミンク、ラビット、ヌートリア、ラム など
買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 自身で用意
査定期間 1週間前後
ザ・ゴールドの公式サイトを見る

ザ・ゴールドは、友人にもお勧めしたい買取専門店で第1位(※)を獲得した、毛皮を含む買取サービスを提供する買取業者です。

(※公式サイトに記載)

ザ・ゴールドの毛皮買取のメリット

ザ・ゴールドには、毛皮の買取経験が豊富な専門査定士に毛皮を査定してもらえるという特徴があります。そのため、毛皮の価値を見逃さない高価買取に期待できます。

実際に「ミンクロングコート、ラビットロングコート、フォックスショール」を51,000円(税込)(※)で買取しています。

(※2023年12月時点 公式サイトに記載)

毛皮の市場調査や情報収集を徹底して行っており、直近の動向を踏まえた適切な価格で買取をしてもらえる可能性が高いです。

さらに全国各地に店舗を展開しているほか、宅配・出張買取にも対応しているため、毛皮を自分の都合に合わせて売却しやすいでしょう。

以上より「毛皮に詳しい査定士に大事な毛皮の価値を見極めてほしい方」や「自身の予定や都合に合わせて柔軟に毛皮の買取方法を選びたい方」におすすめです。

ザ・ゴールドの公式サイトを見る

おたからや

買取品目 ミンク、セーブル、フォックスなど
買取方法 出張買取、店頭買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合)
段ボール代(宅配買取の場合)
査定期間

おたからやの公式HPへ

おたからやは、全国に1,000店舗以上(※1)を展開し、毛皮を含むさまざまな品物を扱う買取業者です。

多くのメディアでも取り上げられており、40年(※2)の買取実績があることから、信頼感を持って毛皮買取の依頼をできます。

(※1,2 2023年12月時点 公式サイトに記載)

おたからやは、店頭買取と出張買取に対応しています。店舗数が多いことから、近隣に店舗を見つけやすい可能性が高く、店頭買取が利用しやすいでしょう。

出張買取は、最短30分(※)で対応してもらえます。売りたい毛皮の数が多い場合でも、手軽に素早く現金化しやすいです。

(※公式サイトに記載)

以上のことから「店頭買取で毛皮を売却したい方」や「毛皮を早く現金化したい方」におすすめです。

おたからやの公式HPへ

ビープライス

買取品目 ミンク、フォックス、セーブル、ラクーン、ラビット、チンチラ、エンバ、ブラックグラマ など
買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 最短当日

ビープライスの公式HPへ

ビープライスは、東京・大阪・兵庫に店舗を構え、毛皮を含むブランド品を中心に扱っている買取業者です。

リユース営業士の資格を持った査定員が多数在籍しており、利用者の94%(※)が買取価格に満足していることから、毛皮の正確な査定が期待できます。

(※2023年12月時点 公式サイトに記載)

ビープライスは、事前のLINE査定で買取価格保証をしてもらえます。

LINEから売りたい毛皮の情報や写真を送り、買取価格を保証してもらえた場合は、その金額で買取してもらえます。

以上より「LINE査定の時点で買取価格を保証してもらいたい方」におすすめです。

ビープライスの公式HPへ

大黒屋

買取品目 ブランド毛皮
買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 当日もしくは翌日

大黒屋の公式HPへ

大黒屋は、毛皮を含むさまざまなジャンルの買取・販売を行っており、年間買取150万件以上(※1)の実績を持つ買取業者です。

ブランド品の買取に強く、ブランド物の毛皮を依頼しやすい業者になります。過去には、モンクレールのCLIOを70,000円(税込)(※2)で買取しています。

大黒屋は、電話もしくはLINE、メールからの事前査定が可能です。売りたい毛皮の写真をLINEで送ると最短1分(※3)で大まかな買取金額を教えてもらえます。

以上より、大黒屋は「ブランド物の毛皮製品を売りたい方」や「事前にいくらで売れるか把握してから買取を申し込みたい方」におすすめです。

(※1~3 2023年12月時点 公式サイトに記載)

大黒屋の公式HPへ

エコリング

買取品目 ロシアンセーブル、ミンク、フォックス、チンチラ、ムートン、サガ・ファー、アメリカン・レジェンド、コペンハーゲン・ファー など
買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間
エコリングの公式サイトを見る

エコリングは、年間約50万点以上(※)の買取実績がある買取業者です。毛皮以外にもブランド品やパソコンなど幅広く買取しています。

(※公式サイトに記載)

エコリングでは、自社で毛皮をメンテナンスしてから再販できるため、状態の悪い毛皮でも買取してもらえる可能性があります。

さまざまなクーポンを定期的に配布しています。例として、過去にはLINE査定を依頼すると、買取金額に応じて査定額が最大10,850円アップするクーポン(※)がありました。

以上より、エコリングは「クーポンを利用してお得に毛皮を売りたい方」におすすめです。

エコリングの公式サイトを見る

【毛皮買取相場】アイテム別に買取価格を紹介!

毛皮の買取相場に関して、以下のアイテム別に見ていきます。

上記の買取相場を確認することで、あなたの売りたい毛皮がいくらくらいで売れるのか想定しやすくなります。

毛皮買取サービスをもう一度見る

毛皮コート・ジャケット

買取品目名 金額(税込)
ムーンバット チンチラ×ラム ハーフコート 33,000円
フォクシーブティック
ジャケット FURボレロ ミンクファー
55,000円
ディオール ミンク ロングコート パープル 100,000円
デイジーリンforフォクシー ミンクファーコート 320,000円
ビスカルディ ソボル セーブル ロングコート グレー 380,000円

出典:ビープライスなんぼや

毛皮コート・ジャケットの相場は、およそ33,000〜380,000円(税込)です。

ミンクやセーブル、チンチラの毛皮コート・ジャケットは、高価買取が狙えることが多いです。

ブランド品の毛皮コートもブランドとしての価値があり、高値がつく可能性が高いです。

毛皮買取サービスをもう一度見る

毛皮マフラー

買取品目名 金額(税込)
ミンク、フォックスなどの襟巻き 8,000円
デイジーリンforフォクシー マフラー チンチラファー グレー 30,000円
ルネ 毛皮マフラー チンチラ 45,000円
デイジーリンforフォクシー マフラー チンチラ ブラウン 72,000円
デイジーリンforフォクシー マフラー セーブル ゴールド 92,000円

出典:ザ・ゴールドビープライス

毛皮マフラーの相場は、およそ8,000〜92,000円(税込)です。

人気の高いフォクシーの毛皮マフラーは高価買取されやすい傾向があります。

一方で、市場に多く流通しているフォックスファーはブランド品のように付加価値がない場合、高値がつきにくいです。

その他毛皮製品

買取品目名 金額(税込)
ミンクショールなど 32,000円
フォクシーブティック ファーボレロ ミンクファー 55,000円
デイジーリンforフォクシー ファーストール セーブル ブラウン 77,000円

出典:ザ・ゴールドビープライス

その他毛皮製品の相場は、およそ32,000〜77,000円(税込)です。

流行のあるショールやボレロなどは、素材以外にもデザイン性やブランド品であることが買取価格に影響してきます。

その他の毛皮の場合でも、ミンクやセーブルの素材は高値がつきやすく、状態が良ければ高価買取が狙えるでしょう。

毛皮買取サービスをもう一度見る

【古い毛皮を高価買取してもらうなら】毛皮を高く売るコツ4つ

購入時の付属品は揃えて査定に出す

毛皮は、購入時の付属品を揃えて査定に出すと高価買取につながる可能性があります。

毛皮は購入時の付属品が残っていると、新品に近いとみなされ買取価格がアップする場合があります。

中でも以下のようなものがあると、コピー品の毛皮製品ではないという証明になるため、高価買取につながる可能性が高いです。

  • 鑑定書
  • 保証書
  • ギャランティーカード など

毛皮の付属品の例として、以下のようなものがあります。

  • 外箱
  • 保護カバー
  • 購入時のノベルティ など

毛皮買取サービスをもう一度見る

需要が高くなりやすい冬前に売る

需要が高くなりやすい冬前に合わせて毛皮を売ると、高価買取につながる可能性があります。

毛皮製品は冬に使用されることが多いため、冬シーズン前になると需要が高くなります。

販売する毛皮に確保するために、冬前は買取価格を上乗せする可能性が高いです。

具体的には、少し肌寒くなってきた10月中旬から11月にかけて買取価格が上がる可能性があります。

可能な範囲で綺麗に手入れしておく

可能な範囲で毛皮を綺麗に手入れしておくと、高価買取につながる可能性があります。

毛皮は、査定時に毛並みや汚れ、変色の状態を加味して買取価格が決まります。可能な範囲で綺麗に手入れしておくことで、査定時の余分な減額を防げる可能性が高まります。

具体的な手入れ方法は以下の通りです。

  • ブラッシングして毛並みを整える
  • ぬるま湯にひたして汚れを浮かして、乾いた布で優しく拭く
  • 全体のホコリをはらう など

毛皮買取サービスをもう一度見る

複数の買取業者に査定に出す

複数の買取業者の査定に出すと、結果的に高価買取につながる可能性があります。

複数の買取業者に依頼することで、毛皮の買取価格を各業者で比べられるようになります。

その後、買取価格が一番高かった買取業者を選ぶと、毛皮を高値で売却できる可能性があります。

ただし、査定後にキャンセル料がかかる買取業者も存在することがあるため、依頼しないように注意が必要です。

業者によっては、毛皮の実物を査定に出さなくてもLINEやメールで簡易査定できる場合もあります。

毛皮を売る方法|おすすめは買取専門店

買取専門店

毛皮を買取してもらう際は、毛皮の買取に対応した買取専門店を利用するのがおすすめです。

買取専門店がおすすめの理由を見ていきます。

買取専門店は、買取に対応している毛皮の種類が豊富であることが多いです。そのため何の毛皮でできているかわからないものでも、買取専門店なら買い取れる場合が多いでしょう。

買取専門店なら毛皮買取に精通した査定スタッフが在籍していることがあり、毛皮の価値を適切に見極めてくれる可能性が高いです。

複数の買取方法に対応している場合も多いため、自身の予定や都合に合わせて柔軟に買取方法が選べることも嬉しいポイントです。

毛皮の買取に対応した買取専門店の買取方法に関して、以下で紹介していきます。

毛皮買取サービスをもう一度見る

宅配買取

宅配買取とは、売りたい毛皮を段ボールなどの梱包材に詰め業者へ送り、査定から買取までしてもらう方法です。

移動や日程調整なしで、メールや電話でのやり取りのみで買取が完了します。

宅配買取のメリットは、日中は忙しい人でも空いた時間で買取手続きを進められる点です。さらに、査定スタッフと対面で話す必要がありません。

一方で、売りたい毛皮の数が多い場合や、重量のある毛皮の場合は梱包する手間が多くかかります。

宅配買取は「日中は忙しいため、空いた時間で手軽に毛皮を売却したい人」におすすめの方法です。

出張買取

出張買取とは、査定スタッフに自宅まで来てもらい、自宅で毛皮の査定から買取までしてもらう方法です。

出張買取のメリットは、重い毛皮を店舗まで運ぶ必要がない点です。手放したい毛皮が大量にある場合でも、持ち運ぶ手間がかかりません。

また、売りたいものが複数ある場合でも、その場で申し出れば追加で買取してくれることがあります。

一方で、自宅に査定スタッフを上げる必要がある点は注意が必要です。

出張買取は「売りたい毛皮の数が多くて、自宅から運ぶ、または梱包するのが面倒な人」におすすめの方法です。

毛皮買取サービスをもう一度見る

店頭(店舗)買取

店頭(店舗)買取とは、手放したい毛皮を買取店舗まで持っていき、その場で査定から買取までしてもらう方法です。

店頭(店舗)買取のメリットは、多くの場合予約をしなくても店頭に持ち込むと買取対応してくれる点です。

そのため、即日で毛皮を現金化しやすくなっています。さらに、不明点をその場で査定スタッフに確認しやすいのもメリットと言えるでしょう。

一方で、毛皮を店頭まで持ち運ぶ必要があります。売りたい毛皮の数が多い場合や、店舗が自宅から遠い場合は運搬の手間がかかりやすいです。

店頭(店舗)買取は「毛皮の買取を即日で完了したい方」におすすめの方法です。

毛皮の持ち込み買取に関して詳しく知りたい方は「毛皮の持ち込み買取対応の業者まとめ」も参考してください。

毛皮買取サービスをもう一度見る

リサイクルショップ

リサイクルショップで毛皮を売却する方法もあります。

リサイクルショップであれば、全国に店舗を持つ大手買取業者が多いため、信頼感があるうえ気軽に立ち寄るケースも多いです。

一方で、毛皮の買取に詳しい査定スタッフがいないことが多いため、買取価格が低くなる恐れがあります。

状態が悪い毛皮や有名でない種類の毛皮は、買取してもらえない場合もあるでしょう。

リサイクルショップは「毛皮を近くの店舗で他の物と合わせて買取してもらいたい方」におすすめです。

【高価買取ならどこ?】毛皮買取業者を選ぶうえで参考にしたいポイント5つ

良い口コミ評判が多いか

良い口コミ評判が多いかは、毛皮の買取業者選びで重要になります。

実際に利用した人の生の声で良い口コミが多ければ、自身が利用する際も安心感を持てます。

反対に「買い叩かれてしまった」「店員の接客がいまいちだった」などの悪い口コミが多い場合は、トラブルを避けるためにも利用しない方が無難でしょう。

買取業者の口コミはGoogleマップの店舗情報や、twitterやFacebookなどのSNSで確認できます。

毛皮買取サービスをもう一度見る

豊富な毛皮の買取実績があるか

豊富な毛皮の買取実績があるかは、毛皮を売る業者を決めるうえで重要になってきます。

豊富な毛皮の買取実績があれば、自分が売りたい毛皮が珍しい素材であっても対応してもらえる可能性があります。

買取実績が多いほど毛皮買取に関するノウハウが豊富に蓄積されている可能性が高いため、毛皮の価値を適切に見極めてくれることが多いでしょう。

なお買取業者の毛皮の買取実績は、各業者の公式HPに記載されていることが多いです。

査定に手数料がかからないか

毛皮の査定時に手数料がかからない業者を選ぶのも大切です。

査定・買取の際に査定料、送料、出張料などの手数料がかかってしまうと、毛皮の買取額が目減りしてしまいます。

少しでも手元にお金を残すためにも、手数料がかからない業者を選ぶと良いでしょう。

買取価格を見て買取をキャンセルしたい場合に備えて、キャンセル料がかからない買取業者を選ぶこともおすすめです。

宅配買取に関しては、返送料がかからないかも注意しておきましょう。手数料の有無に関しては、各業者の公式HPで確認できます。

毛皮買取サービスをもう一度見る

買取方法が複数用意されているか

買取方法が複数用意されている業者を選ぶと、毛皮買取が簡単に行えることが多いです。

買取業者の中には、直接店舗に毛皮を持ち込まなくても「宅配買取」や「出張買取」に対応している業者があります。

宅配買取や出張買取に対応していれば、大きさ・重量がある毛皮を店舗まで運ばなくても査定から買取まで対応してもらいやすいです。

また「日中は仕事があるため時間がない」「売りたいものが毛皮を含めて複数ある」などの場合でも、宅配・出張買取は便利です。

自分の予定や都合に合わせられるよう、複数の買取方法を準備している買取業者を選ぶと良いでしょう。

売りたい毛皮と似た品物の高価買取実績があるか

売りたい毛皮と似た品物の高価買取実績があるかを業者選びの際に参考にすると良いです。

売りたい毛皮と似た品物の高価買取実績があれば、自分が毛皮を売る際の買取価格が大まかに把握できます。

さらに似たような毛皮の高価買取実績があれば、自分の毛皮も高価買取してくれる可能性があります。

注意点として、実際の毛皮の状態や時期によって買取価格は変動することがあるため、買取実績はあくまで参考程度にしておくと良いでしょう。

毛皮買取サービスをもう一度見る

毛皮買取に関するよくある質問

買取になる毛皮にはどのような種類がある?

買取対象になるかどうかに関しては、素材や加工方法などさまざまな基準をもとに判断されます。

買取になる毛皮に関して、毛皮は以下のような基準で総合的に判断されます。

  • 毛皮の素材となった動物の種類
  • 生産者団体による格付け
  • 毛皮の加工方法
  • 毛皮を加工したブランド など

毛皮の素材は、セーブル、ヌートリア、ミンクなどの動物の種類によって分類が可能です。

毛皮は、その採集を行う団体によってそれぞれ格付けされています。格付けをされると「サガ・フォックス」のように、生産者団体の通称が動物種の名称の前に入って呼ばれることがあります。

格付けを行う主な団体には「SAGA FURS OF SCANDINAVIA」「Fur Harvesters AUCTION」などがあります。

毛皮製品は、その加工方法によって大まかに分類できます。代表的な加工方法として染色、抜毛などがあります。

毛皮を加工したブランドについては、最終的に加工・販売されたブランドによっての分類です。有名なブランドの例として「シャネル」「イヴサンローラン」「ディオール」などがあります。

毛皮買取サービスをもう一度見る

高く売れる毛皮の特徴は?

高く売れる毛皮の特徴には以下があります。

  • 流通数が少ない希少な動物の毛皮(セーブル、ミンク、ラクーン、チンチラ、フォックスなど)
  • 人気のある有名ブランドのもの
  • 付属品が揃っているもの
  • 生産者団体によって格付けされたもの
  • 汚れや変色などの不良が少ない状態が良いもの

毛皮は、基本的に新品に近い状態が良いものの方が高価買取される傾向にあります。

それに加えて、毛皮の種類やブランドの価値などが反映されて買取価格が決まってくることが多いです。

毛皮の種類や格付けの有無がわからない場合は、一先ずは買取店に相談してみると良いでしょう。

売れない毛皮製品はある?

以下のように、売れない可能性が高い毛皮製品も一部存在します。

  • ワシントン条約によって売買が禁止されている、絶滅の恐れがある動物の毛皮(オオカミ、ヒョウ、トラ など)
  • 破れている、ひどい汚れがついていて落ちないなど、状態が著しく悪い毛皮

売れるかどうかわからない場合は、とりあえず買取店に相談してみると良いでしょう。

毛皮の状態に関しても、買取店によって買取可能となる状態は異なるため、一度買取店に相談した方が確実です。

毛皮買取サービスをもう一度見る

古い毛皮も買取してもらえる?

業者によって異なりますが、古い毛皮も買取してもらえることが多いです。

例えば「ザ・ゴールド」なら、数十年前の毛皮でも買い取れることがあります。

ただし、古い毛皮は買取価格は最近発売された状態が良いものと比べて落ちてしまうことがあります。

古い毛皮の買取は業者によって対応していない所もあるため、一度確認しておくと良いでしょう。

ネーム入りの毛皮も買取してもらえる?

業者によって異なりますが、ネーム入りの毛皮も買取してもらえることが多いです。

例えば「ザ・ゴールド」では、ネームの刺繍が入った毛皮でも買い取れることがあります。

ただし、ネーム入りの毛皮はそうでないものと比べて買取価格が下がる可能性が高いです。

業者によっては買取に対応していない所もあるため、毛皮を売る前に利用する業者の買取対応している毛皮の種類を確認しておくと良いでしょう。

毛皮買取サービスをもう一度見る

この記事の編集者

矢次裕一

矢次裕一(編集者/ファクトチェック担当者)

マイナビニュース買取の編集長。さまざまな買取アイテム・ジャンルの記事執筆・編集を行う。これまで200記事以上の買取に関する記事の作成・ファクトチェックを担当。 各買取業者の公式サイト、消費者庁古物営業(警察庁)などの公的機関のページなどを参考にし、ファクトチェックを行う。 加えて、買取マクサスの代表取締である、関憲人氏などの監修者へのヒアリングなどを行い、買取業界ならではの情報も掲載。


[PR]
◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
買取
株式会社マイナビ
タイトルとURLをコピーしました