テレホンカード買取のおすすめ業者8選!買取価格の相場や高く売る・換金方法を解説!なぜ売れる?

テレホンカード 買取

「使わないテレホンカードは買取してもらえるのだろうか?」

「テレホンカードの買取相場はいくらくらいだろう?」

「テレホンカードを高く買取してもらえる方法はなんだろう?」

この記事では、上記のような方に向けて以下の内容を解説していきます。

  • テレホンカードを買取してくれるおすすめの買取業者
  • テレホンカードの参考買取価格
  • テレホンカードを高く換金してもらう方法

上記の内容を把握することで、あなたに最適な方法でテレホンカードをできるだけ高く買い取ってもらえるようになります。

なお、今すぐテレホンカードを高額買取してもらいたい方におすすめの買取業者として「バイセル」があります。

\抽選で買取金額2倍キャンペーン開催中!/
バイセルの公式サイトを見る

【売るならどこがいい?】テレホンカード買取のおすすめ業者8選を比較!

不要なテレホンカードを売りたい方に向けて、おすすめの買取業者を8つ紹介します。

業者ごとの特徴やメリットを比較するため、あなたに合った買取業者を探せます。

買取王子

買取王子 テレカ

買取品目 テレホンカード・切手・はがき・商品券・ギフトカード・旅行券・株主優待券・クオカード・オレンジカード・図書カード・バスカード・特急回数券・レジャー優待券など
買取方法 宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 1週間以内
買取実績の掲載 あり
\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子の公式サイトを見る

買取王子は、テレホンカードを含む60種類以上の商品を買取している大手の宅配買取業者です。

2021年1〜12月時点で、640万点以上の買取実績があります。買取に必要な手数料はすべて無料であるため、手軽に利用できるのが特徴です。

買取王子では、金券類の中でもテレホンカードが買取強化品に指定されています。多数の買取経験を持つプロに査定をしてもらえるため、高価買取に期待できるのがメリットです。

実際にユーザーの口コミに「テレホンカードや切手など123点が35,250円(税込)で売れた」という声があります。また、古いカードも査定対象となっており、ものによってはプレミア価格がつく可能性があります。

テレホンカードを種類別に仕分けする必要はなく、そのまま段ボールに詰めて買取依頼することが可能です。発送用の梱包キットは無料で、用意する必要がありません。

なお、買取額が30万円(税込)までであれば、輸送中のトラブルを補償する「輸送保険」が適用されます。そのため、高値がつくカードでも安心して買取依頼できます。

以上より、買取王子は「さまざまなテレホンカードをまとめて売りたい方」「買取実績が豊富な業者に査定してもらいたい方」におすすめです。

\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子の公式サイトを見る

買取王子の口コミ評判に関して詳しく知りたい方は「買取王子の口コミ評判はひどい?実際に利用した評価・レビューをもとに分析!」も参考にしてください。

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド テレカ

買取品目 テレホンカード・切手・はがき・旅行券・ビール券・クオカード・図書カード・ギフトカード・食事券・株主優待券など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 1週間以内
買取実績の掲載 なし

ザ・ゴールド公式サイトへ

ザ・ゴールドは、創業59年(2022年3月現在)の大手買取業者です。女性の査定士が多く在籍しており、丁寧な対応に定評があります。

ザ・ゴールドには、各ジャンルの買取に関する資格を有した買取のプロ査定士が多数在籍しています。未使用品のテレホンカードの買取に特化することで、一品一品丁寧な査定が可能になり、高価買取に期待できます。

テレホンカードの買取は1枚から買取を受け付けており、基本的にデザインに関係なくどのような種類のカードでも買取対象です。

また、ザ・ゴールドは全国に実店舗を展開しており、出張買取に抵抗がある方でも気軽に店舗買取を利用しやすいです。

2022年3月現在、査定実績は累計139万人を超えているため安心感を持って買取依頼できます。

以上より、ザ・ゴールドは「未使用のテレホンカードを買取してもらいたい方」「資格を保有している査定士に買取依頼したい方」におすすめです。

ザ・ゴールド公式サイトへ

バイセル

バイセル 共通

買取品目 テレホンカード・オレンジカード・商品券など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 送料
段ボール代(宅配買取の場合) 送料
査定期間 1週間以内
買取実績の掲載 あり
\抽選で買取金額2倍キャンペーン開催中!/
バイセルの公式サイトを見る

バイセルは、テレホンカードや切手などさまざまな商品を買取している業者です。顧客満足度が高いため、納得感のある買取に期待できると言えます。

バイセルには、金券買取の経験豊富なプロ査定士が在籍しています。価値の見定めが難しいテレホンカードでも、しっかり査定してもらえる可能性が高いです。

例えば、カード数十枚を99,000円(税込)で買取した実績があります。

また、テレホンカードと合わせてほかの金券類も査定してもらえるのがメリットです。査定料や送料など、手数料がかからないため気軽に利用できます。

なお、現在は利用不可のカードでも、バイセルであれば買取してもらえる場合があります。クーリングオフ制度も適応されるため、買取から8日以内であれば契約をキャンセルして返品も可能です。

バイセルの利用は「プロにしっかりとテレホンカードを査定してもらいたい方」「買取が成立した後でもキャンセルできる業者に依頼したい方」におすすめします。

\抽選で買取金額2倍キャンペーン開催中!/
バイセルの公式サイトを見る

大黒屋

買取品目 テレホンカード・その他金券など
買取方法 店頭買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合)
段ボール代(宅配買取の場合)
査定期間 最短即日
買取実績の掲載 なし

大黒屋の公式サイトを見る

大黒屋は全国に240店舗以上を展開しており、年間買取が150万件を超えている大手老舗の買取業者です。

テレホンカードを含めた金券類の買取は店頭買取のみの対応になっているため、お間違いのないように注意してください。

大黒屋では店頭買取を利用しやすく、買取額に納得できたら即現金化できます。

以上より、大黒屋は「近所に大黒屋の店舗がある方」「すぐにテレホンカードを現金に変えてもらいたい方」におすすめです。

大黒屋の公式サイトを見る

おたからや

買取品目 テレホンカード・ギフトカード・クオカード・ビール券・百貨店商品券・株主優待券・図書カード・食事券・旅行券など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合)
段ボール代(宅配買取の場合)
査定期間 最短即日
買取実績の掲載 なし

おたからやの公式サイトを見る

おたからやは、テレホンカードや金券の買取強化を行っている買取の専門業者です。通常のテレホンカードは、最大買取額350円(税込)で買い取ってもらえます。

また、プレミアのテレホンカードであれば1枚から査定してもらえ、最大買取額にさらに上乗せしてもらえるため、高価買取に期待できると言えます。

おたからやでは出張買取を行っており、最短30分で自宅にきてもらえる点もメリットです。出張料は無料であるため、外出が難しい方でも気軽に利用できます。

以上より、おたからやは「テレホンカードの出張買取を利用したい方」におすすめです。

おたからやの公式サイトを見る

チケッティ

買取品目 テレホンカード・切手・はがき・印紙・レターパック・株主優待券・商品券・旅行券・宿泊券・撮っ郵回数券・クオカード・図書カード・食品ギフト券・商品券・レジャーチケットなど
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 有料(買取額30万円(税込)以上だと520円(税込)上乗せ)
段ボール(宅配買取の場合) 自身で準備
査定期間 不明
買取実績の掲載 あり

チケッティの公式サイトを見る

チケッティは、金券やテレホンカードを買取しているオンライン限定の業者です。

買取申し込み日から2日以内に発送すれば、査定時にカードの価値が下がっていたとしても減額なしで買取してもらえるのが特徴です。

チケッティを利用すると「未使用のカードであれば公式サイトに掲載されている買取額から減額される可能性が低い」というメリットがあります。

なお、振込手数料は一律で110円(税込)かかるため、ご注意ください。

以上より、チケッティは「減額なしでテレホンカードを買取してもらいたい方」におすすめです。

チケッティの公式サイトを見る

トミンズ

買取品目 テレホンカード・図書カード・クオカード・切手・はがき・株主優待券・商品券・ギフト券・ビール券
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
事前査定 なし
送料(宅配買取の場合) 買取額100万円(税込)以上で、送料500円(税込)分返却
段ボール代(宅配買取の場合) 自身で準備
査定期間 最短即日
買取実績の掲載 あり

トミンズの公式サイトを見る

トミンズは、郵送買取歴16年(2022年3月現在)と運営歴が長い買取業者です。「高価買取・即日振り込み」を掲げており、迅速にしてもらえます。

公式サイトには、テレホンカードの高額買取リストが掲載されています。プレミアでないカードの場合は、ある程度の想定額を確認できます。

また、郵送買取も店頭買取も買取率は同様であるため、店舗から遠い方でも損せずにカードを売却することが可能です。

以上より、トミンズは「事前にある程度の買取額を把握していきたい方」におすすめです。

トミンズの公式サイトを見る

ジュエルカフェ

買取品目 テレホンカード・プリペイドカード・商品券・信販系ギフトカード・図書カード・クオカ―ド・ビール券など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・LINE買取
事前査定 あり
送料(宅配買取の場合) 無料
段ボール代(宅配買取の場合) 無料
査定期間 1営業日以内
買取実績の掲載 あり

ジュエルカフェの公式サイトを見る

ジュエルカフェは、250店以上(2022年3月現在)の直営店舗を構えている買取業者です。

国内のみでなく海外にも独自の販売ルートがあり、テレホンカードの高価買取を可能にしています。

ジュエルカフェは「買取査定の満足度が高いブランド買取専門店」において第1位(※)を獲得しているのが特徴です。

※2020年 日本マーケティング機構調べ

公式サイトでは、テレホンカードの高価買取一覧を多数公開しています。事前に参考価格をイメージしやすいです。

以上より、ジュエルカフェは「多くの人に選ばれている買取業者に依頼したい方」「店頭買取でテレホンカードを売却したい方」におすすめです。

ジュエルカフェの公式サイトを見る

【買取価格表】テレホンカードの買取相場の例を紹介!売ったらいくら?

買取業者「チケッティ」の掲載情報をもとに、テレホンカードの買取相場を紹介していきます(2022年3月時点)。

度数 買取価格(新品の場合)(税込) 買取価格(穴あきの場合)(税込)
50度 390円 5円
100度 600円 30円
105度 793円 30円
300度 1,000円 500円
320度 1,000円 500円
500度 1,600円 500円
540度 1,600円 500円

(出典:「チケッティ

新品のテレホンカードであれば、買取額はおよそ400~1,600円(税込)です。新品でまだ利用可能なカードは、比較的高い買取額であることがわかります。

しかし、上記の買取相場表はあくまでも参考値であり、買取に出す時期やテレホンカードの状態によっても変動するためご注意ください。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

テレホンカードの買取方法|テレホンカードを換金するには?

テレホンカードを買取してもらいたい場合は、主に下記の4つの方法があります。

それぞれの特徴やメリットを知っておくと、あなたに適した方法でテレホンカードを売却できるようになります。

なお、高価買取を目指したい方は、上記の買取方法の中でも「買取専門業者」を利用するのがおすすめです。

それでは、それぞれ買取方法について見ていきましょう。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

買取専門店

テレホンカードを売る際におすすめなのは、買取専門店を利用する方法です。

買取専門店にはカードの買取市場に詳しい査定員が在籍しているためです。熟練の査定士であれば適正価格をつけてくれやすく、額面のみでなくデザインや限定価値も含めて細かい査定をしてくれます。

そのため、買取専門店以外に依頼するよりも、損する可能性が低くなります。

なお、買取専門店にも買取形態が大きく分けて3つあるため、それぞれの特徴を紹介していきます。

それでは、それぞれの買取形態について以下で詳しく見ていきましょう。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

宅配買取(郵送買取)

テレホンカードを買取専門店で売る場合、宅配買取を利用することが可能です。

宅配買取のメリット・デメリットを、下表にまとめています。

買取方法 宅配買取
メリット(便利な点) ・業者スタッフと直接会わずに買取が完了する
・24時間申し込める業者が多いため、忙しい方でも利用しやすい
・近所に買取店舗がなくても、全国の業者から選択して依頼できる
デメリット(不便な点) ・梱包や書類の準備などの手間がかかる
・査定、買取額の振り込みに数日~数週間かかる
・業者によっては送料や振込手数料などがかかる

上記より、宅配買取は「梱包の手間よりも、外出やスケジュール確保の手間をかけたくない方」「自宅の近くに買取店舗がない方」におすすめです。

店頭買取(店舗買取)

テレホンカードを買取専門店に売る際は、店頭買取を利用することも可能です。

店頭買取のメリット・デメリットは下表の通りです。

買取方法 店舗買取
メリット(便利な点) ・査定は数時間で終了するため、すぐに現金を受け取れる
・テレホンカードを売りたいと思ったその日に、買取に出せる
・業者スタッフと直接話せるため、価格交渉できる
デメリット(不便な点) ・交通費がかかり、店舗まで行く労力がかかる
・店舗が混雑している場合、待ち時間が長くなる可能性がある

上記より、店頭買取は「すぐにテレホンカードを売って現金化したい方」「査定士と直接対面して納得してから売りたい」におすすめです。

出張買取

テレホンカードの売却を買取専門店に依頼した場合、出張買取も利用できます。

出張買取のメリット・デメリットには以下のようなものがあります。

買取方法 出張買取
メリット(便利な点) ・査定士が自宅や指定場所に来るため、外出する必要がない
・テレホンカードを外へ持ち出す必要がないため、失くしたり傷がついたりする心配がない
・査定完了後、すぐに現金を受け取れる
デメリット(不便な点) ・予約制のため、スケジュールを空ける必要がある
・他人を自宅に招き入れるため、掃除・片付づけの手間がある
・出張対応エリアや出張可能条件に含まれていない可能性がある

上記より、出張買取は「売りたいテレホンカードが大量にある方」「外出せずに対面で査定・買取を完了させたい方」におすすめです。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

金券ショップ

テレホンカードは、金券ショップでも売却可能です。

金券ショップに買取を依頼する際は、不良品でない限り買取不可になる可能性が低いメリットがあります。

一方、カードに記載されている金額で買取になる場合が多く、プレミアのカードを買取に出したい場合には向いていません。

以上より、金券ショップの利用は「なるべく買取を断られたくない方」「通常のテレホンカードを売りたい方」におすすめです。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

リサイクルショップ

リサイクルショップでも、テレホンカードを売却することが可能です。ほかにも、古着や家電など幅広いジャンルの商品を買取しています。

リサイクルショップでは、テレホンカードの買取に特化している店舗が少ない傾向があります。そのため、テレホンカードに関する専門知識をスタッフが持っていないことが多く、安い金額がついてしまうケースが多いと言えます。

一方、査定後すぐに現金を受け取れる点はメリットです。また、店舗で依頼する場合が多いため、簡潔なやりとりで気軽に利用ができます。

以上より、リサイクルショップは「テレホンカード以外の商品もまとめて買取してほしい方」「プレミア価値が付かないテレホンカードを売りたい方」におすすめします。

個人売買(ネットオークション・フリマアプリ)

オークションやフリマアプリなど、個人売買サービスでもテレホンカードを売却できます。

個人売買の場合、売りたいカードを希望額に設定できる点がメリットです。買い手次第では、相場よりも高く売れる場合もあるでしょう。

一方、出品するためには写真を撮ったり購入希望者への対応をしたりなど、多くの手間がかかります。また、購入者との間でトラブルが起こる恐れもあり、自身で解決しなければなりません。

上記より、個人売買サービスは「手間をかけても、納得できる価格でテレホンカードを売りたい方」におすすめです。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

テレホンカードを高額買取してもらうコツ

テレホンカードを少しでも高く買取してもらうコツには、以下の4つがあります。

上記のコツを実践すると、テレホンカードをよりお得に買取してもらえる可能性が高くなります。

それでは、それぞれのコツについて詳しく解説していきましょう。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

できるだけ早めに売る

テレホンカードを高い価格で買取してもらうためには、できるだけ早めに売ることが重要です。

テレホンカードには有効期限があるため、期限が切れてしまうと価値が下がって減額される恐れがあります。また、長い間自宅で保管していると紛失や劣化のリスクもあり、買取額が減る事態につながります。

なお、年々テレホンカードを利用できる場所は減少しており、需要が下がらないうちに買取してもらうことで損せずに済みます。

高値がつきそうなテレホンカードを売りたい場合は、早めに買取専門店に相談するのがおすすめです

他の商品もまとめて売る

テレホンカードを高額買取してもらうには、テレホンカード以外の商品とまとめて売ることも効果的です。

まとめ売りによって、査定額をアップしてくれる買取業者も存在するためです。

また、テレホンカード1枚では金額をつけてもらえない場合でも、複数枚なら価値がつく場合もあります。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

新品に近い状態を保つ

テレホンカードを高く売却するには、新品に近い状態で売ることが重要です。

汚れや折れがあると、査定額が下がるケースが多くなっています。あまりにも状態が悪い場合は、買取自体をしてもらえないこともあります。

また、すでに使用して穴が空いている場合も、プレミア以外のカードであれば大幅に買取額が下がります。

購入時の状態を保つためには外へ持ち歩かないようにし、保管方法に気をつけることが大切です。

高価買取になりやすい時期を見極める

少しでも買取額を高くするには、時期を見極めて買取に出すこともポイントです。

金券類は、売る時期によってレートが変動する場合があります。例えば大型休暇の時期だと、買取額が上がる傾向があります。

一方で金券が世に出回りやすい時期は、買取レートが下がる場合もあるため、注意が必要です。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

テレホンカードを売る際の注意点

テレホンカードを売る際は、以下のような注意点があります。

上記の注意点を知っておくことで、今持っているテレホンカードを売れる可能性が高まります。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

買取・換金できない種類のテレホンカードがある

テレホンカードには買取・換金できない種類のものもあるため、買取に出す際は注意してください。前提として、テレホンカードには「IC式」と「磁気式」の2種類があります。

「IC式」とは、磁気式カードの不正利用を防ぐことを目的に発売されたもので、表面に「IC」という文字や有効期限の記載があるのが特徴です。

使用できる公衆電話の減少や携帯電話の普及により、IC式のカードは2006年3月に終了したため現在は使用できません。また、磁気式への移行期間も終了しています。

「磁気式」は、現在でも使用されているテレホンカードのことを指します。使用するとカードの穴が空き、残りの利用可能数を判別できるのが特徴です。

公衆電話の需要が高い頃は7種類の度数が販売されていましたが、現在でも販売されているのは500円(税込)の50度数と、1000円(税込)の105度数の2種類のみとなっています。

磁気式カードの使用可能・不可の分類は、以下の通りです。

現在(2022年3月時点)も利用可能 現在(2022年3月時点)は利用不可
・50度数
・105度数
・100度数
・300度数
・320度数
・500度数
・540度数

また、買取されにくいテレホンカードは、以下のようなものです。

  • 残り度数(使用回数)が少ない
  • 有効期限が切れている
  • 傷や折り目がついている

しかし使用不可のものでも、使用可能なテレホンカードに変換できるものや、コレクションとして価値のあるものなら買取される場合もあります。

額面以上の買取になるのはプレミアが付いているテレホンカード

テレホンカードの中には、プレミア価格がついているものもあります。通常のテレホンカードとは異なり、額面以上の買取に期待できるものです。

プレミアのカードとして、以下のようなカードが挙げられます。

  • 雑誌や懸賞などの限定品
  • グラビアアイドルや女優など、人気女性がデザインされている
  • 過去に流行った漫画やアニメのキャラクター

プレミア品のテレホンカードの価値を逃さず買取してもらうには、買取業者をしっかり吟味することが大切です。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

テレホンカード買取に関するよくある質問

テレホンカードはなぜ買い取ってもらえる?

テレホンカードを業者に買取してもらえるのは、コレクションとして価値のあるものが存在するためです。

現在は生産数が少ないからこそ、手に入らないデザインのカードは価値が高まります。

需要のあるカードであれば次の買い手が見つかりやすいため、買取業者は値段をつける傾向があります。

買取不可能なテレホンカードはある?

買取不可または買取が難しい可能性のあるテレホンカードも、いくつか存在します。

例えば、以下のようなものです。

  • 原稿で利用できない度数が高いもの(50度、105度を除く)
  • 一度でも使用していて穴が空いている
  • 柄が両面にデザインされている

買取業者によって査定基準は異なりますが、上記のようなテレホンカードはどの業者でも買取が難しい可能性があります。

穴あきのテレホンカードも売れる?

すでに使用していて穴が空いているテレホンカードは、売れる可能性はあります。

しかし、買取してもらっても買取額には期待できないため注意してください。例えば、度数が10未満のカードだと、買取してもらえない可能性が高くなっています。

例外として、希少性が高くてコレクターが多くいるテレホンカードであれば、高価買取の対象になる場合もあるため、査定してもらうのがおすすめです。

テレホンカードの見積りは可能?

テレホンカードの事前査定を行っている業者は、少ない傾向があります。そのため、買取額を予想できないまま査定依頼となる場合が多いです。

しかし「チケッティ」などの公式サイトで買取額の目安を調べることはでき、事前におよその買取相場を知ることは可能です。

おすすめの買取サービスをもう一度見る

タイトルとURLをコピーしました