古着の買取相場はいくら?ブランド服・ノーブランド服の買取価格を調査!

古着 買取 相場

「古着の買取相場ってだいたいどのくらいかな…」

「古着はどこで売れば高く買い取ってもらえるかな…」

このように考えている方や悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、古着の「買取相場」や「古着を高く売れるおすすめ買取サービス3選」を紹介していきます。さらに、買取サービスを利用する際に押さえておきたい以下5つのポイントも解説します。

この記事を読むと、古着を少しでも高く買い取ってもらえるようになるので、ぜひ参考にしてください。

相場よりも高く古着を買い取ってもらいやすいおすすめ買取業者3選!

古着買取 相場 おすすめここからは、古着を高値で買い取ってもらえるおすすめ買取業者3選をご紹介します。

それぞれの業者について「得意なブランド」「事前査定」「送料」などのスペックを詳しく調べました。

3選の紹介後には、高く売るコツや比較表もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ブランドコレクト|高価査定で費用もかからない!

得意なブランド ラグジュアリーブランド・ストリートブランド・インポートブランド・ドメスティックブランドなど
ノンブランド買取 不可(主な取扱いブランドと同梱して査定に出す場合のみ可)
事前査定 あり
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 宅配買取お申込みページに最新情報あり
入金日数 不明

ブランドコレクトの公式HPへ

ブランドコレクトとは、東証一部上場企業のトレジャー・ファクトリーが運営するユーズドブランドの買取・販売ショップです。

原宿や表参道に店舗を構え、それぞれのショップごとにテーマがあり、テーマに沿ったブランドやアイテムを取り扱っています。

ブランドコレクトのメリットは、宅配買取でも専門の査定士に査定してもらえる点です。商品の希少性や価値を正当に判断してもらえるため高価買取が期待できます。

また、宅配買取にかかる費用がすべて無料な点もメリットの1つです。送料や梱包キット代はもちろん、キャンセル時の返送料も無料で対応してもらえます。

さらに、指定のブランドと一緒に同梱することで、ファストファッション(ZARA、GAP、H&M、UNIQLO、GUなど)も買取の対象になります。

以上よりブランドコレクトは「専門の査定士に適切な査定してもらいたい方」や「ファストファッションも一緒に買い取ってもらいたい方」におすすめのショップです。

ブランドコレクトの公式HPへ

ブランデュース|レディースアイテムの買取が強い

得意なブランド フォクシー&ルネ、ミナペルホネン、エバゴスなどのレディースアパレルブランド
ノンブランド買取 不可
事前査定 なし
送料 ヤマト運輸のみ無料
段ボール代 無料サービス一時停止中
査定期間 ホームページのトップページに最新情報あり
入金日数 最短即日~3営業日以内

ブランデュースの公式HPへ

ブランデュースとは、6,000以上の豊富なブランド数を取扱い、女性アパレルブランドの買取に特化した宅配買取業者です。

発売から3年以内で定価が3万円以上(税込)の洋服の買取には、他社に負けない絶対の自信があると謳っています。

ブランデュースのメリットは、ブランドランキングに入賞しているブランドであれば買取価格がUPする点です。公式サイトに記載のあるブランドランキングの服を売る場合、買取金額10%アップします。

また、女性用のブランド服の買取に力を入れている点もメリットの1つです。日本サイズで13号や15号以上の大きなサイズの買取もしてくれます。

さらに、送料や手数料、キャンセル時の返送料も無料で利用することができます。

以上より「買取アップキャンペーンを利用して売りたい方」や「女性用のブランド服を売りたい方」におすすめのショップです。

ブランデュースの公式HPへ

トレファクスタイル|ノーブランドも対応

古着買取 トレファクスタイル

得意なブランド ラグジュアリーブランド・インポートブランド・ナチュラルブランド・ストリートブランドなどブランド全般
ノンブランド買取 店頭買取のみ可
事前査定 なし
送料 無料
段ボール代 自身で用意が必要
査定期間 宅配買取お申込みページに最新情報あり
入金日数 不明

トレファクスタイルの公式HPへ

トレファクスタイルとは、トレジャー・ファクトリーが運営する買取・販売業者です。

トレファクスタイルのメリットは、宅配買取サービス限定で対象ブランドが一点でも買取成立すると買取金額がアップする点です。同梱したすべての商品の買取金額が20%アップするキャンペーンを実施しています(2021年6月現在)。

また、他社では買取が難しいノーブランドの商品でも、店頭買取であれば買取可能です。さらに自身で梱包材を用意すれば、宅配買取にかかるすべての諸費用を無料で利用できます。

以上より「対象ブランドを売って買取価格をアップしたい方」や「ノーブランドの古着を売りたい方」におすすめのショップです。

トレファクスタイルの公式HPへ

古着の買取相場の平均はいくら?

古着買取相場3
古着の平均買取相場は、以下の通りです。

種類 買取相場
一般的なブランド 定価の10分の1程度
ハイブランド 定価の半分以上
セールやアウトレットがあるブランド 定価の10分の1程度
ノーブランド・ファストファッション 定価の10分の1以下

ハイブランドの古着は定価の半分以上と、比較的高く買い取ってもらいやすいです。

一方でセールやアウトレットがあるブランド、一般的なブランドの古着は定価の10分の1程度と低価格になる傾向があります。

このように、服の種類や販売方法によっても買取価格は大きく異なります。

なお、具体的な買取価格を実際に知りたい方は「相場よりも高く古着を買い取ってもらいやすいおすすめ買取業者3選!」で紹介している店舗に、実際に査定依頼をしてみるのがおすすめです。

古着の買取相場を決める要素

古着買取相場2
買取を検討する際、自身の服がどのくらいで売れるのか知りたい方も多いのではないでしょうか。古着の買取相場を決める要素としては、以下のようなものがあります。

それでは、それぞれの要素について詳しく見ていきましょう。

アイテム・ブランドの流行や需要

古着では、アイテムやブランドの流行りや需要によって買取相場が決まります。

需要が多いブランドや流行のアイテムは買い手が見つかりやすいため、高価買取に期待できます。例えば新作のブランド品や、定番の人気アイテムなどはお得に買い取ってもらえる可能性が高いです。

そのため、人気のある商品や新作を売りたい場合は、早めに買取に出すことをおすすめします。

買取店の販売アイテムと合っているか

買取店の販売アイテムと、売りたいアイテムが合っているかどうかでも買取相場が決まります。

業者によって得意なジャンルやアイテムがあり、独自の販売ルートや販売実績が異なります。そのため、これらに合った買取店を選ぶことでお得に買い取ってもらえる可能性が高まります。

店舗で売れ筋のアイテムであれば次の買い手もつきやすく、その分買取金額も上がる可能性が高いです。

アイテムの元々の販売方法

売りたいアイテムがどのような販売方法で売られていたかによっても買取相場が決まります。

買取の定価(基準価格)は販売時の金額で決まるため、新品の段階で割引されている場合は割引後の金額が対象となります。

例えばセールやアウトレットで販売されているブランド服は、定価よりも安く販売されているため、その販売価格を基準に買取価格も決まってきます。

具体的には、定価25万円のハイブランド服でもアウトレットで10万円で販売されている場合は、5万円程度の買取金額になると言った具合です。

【アイテム別】古着の買取相場まとめ

古着買取相場1
古着の買取相場は、アイテムや種類によって異なります。古着の種類別の買取相場について、以下代表的なアイテムで詳しく解説していきます。

なお現在の正確な買取相場を知りたい方は、古着買取店舗に査定依頼してみましょう。古着の価値は、その時の需要や市場価値によって変わる可能性が高いためです。

それでは、それぞれの古着の買取相場を詳しく見ていきましょう。

ブランドTシャツ

ブランドTシャツの買取相場を下表にまとめました。

買取業者 ルイ・ヴィトン シャネル グッチ
リファスタ 500~94,000円(税込) 2,600~85,000円(税込) 10~72,000円(税込)
エコスタイル 0~80,000円(税込) 0~40,000円(税込) 0~25,000円(税込)
ブランディア 3,200~17,000円(税込) 25,000~50,000円(税込) 500~65,000円(税込)

Tシャツは、ブランドアイテムの中でも比較的安い価格で取引されています。シンプルで定番ものやコラボ商品には高値がつく傾向があります。

ブランドコート

ブランドコートの買取相場を下表にまとめました。

買取業者 ルイ・ヴィトン シャネル グッチ
リファスタ 6,000~265,000円(税込) 10,000~135,000円(税込) 4,300~273,000円(税込)
エコスタイル 0~280,000円(税込) 0~130,000円(税込) 0~80,000円(税込)
ブランディア 0~50,000円(税込) 120,000~130,000円(税込) 100,000~120,000円(税込)

アウターはもとの定価も高いため、他の商品よりも高値で取引されています。素材によっては30万円近くで取引されることもあるようです。

ブランドダウン

ブランドダウンの買取相場を下表にまとめました。

買取業者 ルイ・ヴィトン シャネル グッチ
リファスタ 28,000~294,000円(税込) 50,000~65,000円(税込) 10,000~19,000円(税込)
エコスタイル 0~120,000円(税込) 0~80,000円(税込) 0~70,000円(税込)
ブランディア 80,000~200,000円(税込) 26,250~60,000円(税込) 10,000~50,000円(税込)

コートと同様ブランドダウンはその元値も高いため、比較的高値で取引されているようです。アウターは中古でも需要が高いため、高価買取の傾向があります。

ブランドスニーカー

ブランドスニーカーの買取相場を下表にまとめました。

買取業者 ルイ・ヴィトン シャネル グッチ
リファスタ 2,700~58,000円(税込) 3,300~91,000円(税込) 10~64,000円(税込)
エコスタイル 0~150,000円(税込) 0~40,000円(税込) 0~35,000円(税込)
ブランディア 72,000~83,000円(税込) 26,000~57,000円(税込) 28,000~38,000円(税込)

ブランドスニーカーは、定番のものや人気の商品で状態が良いと、5万円前後で取引されているようです。

またコラボ商品や希少価値の高いものの場合は、10万円以上の高値がつく可能性もあります。

ノーブランド品

ノーブランド品の買取相場を下表にまとめました。

なお、ノーブランド品に関して取り扱っている業者が少ないためセカンドストリートのみの金額を紹介します。

買取業者 価格(税込)
セカンドストリート 0~150円(税込)

ノーブランド品の買取相場は、数円~数十円(税込)になることが多いようです。商品の状態がどんなに良くても再販する際に高値では売れないため、買取金額も低くなる傾向にあります。

古着を買取相場よりも高く買い取ってくれる業者の選び方

古着買取相場4
ここでは、できるだけ高く買い取ってもらえる古着買取サービスを選ぶポイントとして以下を紹介します。

より高額で売るためには、業者選びが最も重要です。それでは詳しくチェックしていきましょう。

買取額アップのキャンペーンを行っているか

買取業者を選ぶ際には、買取額アップのキャンペーンが実施されているかを事前に調べておきましょう。

業者によっては独自のキャンペーンを行っているため、通常の査定額より買取金額がアップする可能性があります。

例えば「ブランドコレクト」では、対象ブランドの買取が一点でも成立すると、同梱した全ての商品の査定額が20%アップします(2021年6月現在)。

また「トレファクスタイル」でも同様のキャンペーンを実施しています(2021年6月現在)。対象ブランドにスポーツブランドなども入っているため、売りたい商品によって買取業者を選ぶことをおすすめします。

少しでも高く買い取ってもらうためには、店舗独自のキャンペーンを利用するようにしましょう。

送料やキャンセル手数料などの費用がかからないか

宅配買取を利用する場合は、配送料や段ボール、送料などの手数料がかかるかどうか業者ごとに確認しておきましょう。

買取業者によって対応はさまざまで、なるべく手数料のかからない業者を選ぶことが大切です。例えば「ブランドコレクト」では送料や梱包キット代など、買取にかかるすべての手数料が無料で利用できます。

他社と比較して買取価格が高額な場合でも、手数料を差し引いて考えると、結果的に低価格の買取となる場合もあります。

なお宅配買取の際に発生する手数料は、以下のようなものです。

  • 段ボールのような梱包キットの費用
  • 発送料
  • 査定料
  • キャンセル料

手数料の有無については、各業者の公式サイトで確認できます。

売りたいブランドやアイテムの販売に力を入れているか

買取を依頼する際には、自身の売りたいブランドの買取に力を入れている店舗を選ぶことが大事です。

買取業者の中には、同じ業者でも店舗ごとにテーマがあり、それに沿ったブランドやアイテムを買取強化している業者もあります。

自身の売りたいブランドの買取に力を入れている店舗では、他社と比べて高価で買い取ってもらえる可能性が高いです。

また、その店のテイストに合っていて、次に販売しやすいアイテムであれば高価買取も期待できます。一度実際の店内やホームページで、雰囲気を確認しておくのがおすすめです。

古着を相場よりも高く買い取ってもらうコツ

古着買取相場5
ここでは、古着を少しでも高く買取してもらうコツをご紹介します。

高額で買取をしてもらうには、上記の3つが重要です。それでは詳しくチェックしていきましょう。

シーズンより少し前に売る

古着を買取に出す際には、その服を着るシーズンよりも前に買取依頼すると良いでしょう。

古着買取業者は需要に合わせて買取金額の決定を行っているため、シーズン前の服の買取に力を入れる傾向があります。

例えば梅雨のシーズン前の「トレファクスタイル」では、アウトドアブランドやハイブランドのレインブーツやレインコートを強化買取しています。

そのため、クローゼットや押入れにしまったまま着る予定のない服は、シーズン前の早めの時期に売ることをおすすめします。

シーズン前とはどのくらい前なのか、具体的に売りやすい時期を下表にまとめましたので、参考にしてください。

服の種類 売りやすい時期
春物 2〜3月
夏物 5〜6月
秋物 8〜9月
冬物 10〜11月

できるだけ綺麗な状態で出す

古着を査定に出す前に、できる限り綺麗な状態にしておきましょう。古着の状態が査定額に影響するためです。

簡単に落ちそうなシミや汚れなどは綺麗にし、タグやボタン、小さなほつれなどは自身で補正しておきましょう。

また、長期間の保管による臭いやしわもできる限り取り除いておくと良いでしょう。自身でクリーニングをする際には、洗濯表示などをよく確認し、衣類を傷めないよう気をつけてください。

事前に綺麗な状態にしておくことで、査定スタッフに良い印象を与え高価買取の可能性が高くなります。

ブランド品は付属品をすべて揃えておく

ブランド品の古着買取では、購入時の付属品をすべて揃えて査定に出すことも大切です。付属品が揃っている状態の方が価値が上がり、高値で買い取ってもらえるためです。

箱やギャランティカードなどの欠品や、取り外し可能なファーやベルトの欠品は大きく買取価格が下がる場合があります。

また業者によっては、付属品が欠けているとブランド品とは扱われないケースもあるため注意が必要です。

なるべく購入時に近い状態で査定に出すことを心がけてください。

タイトルとURLをコピーしました