りそな銀行、オウンドメディアにWordPress実行環境「KUSANAGI」を採用 [事例]

[2017/07/26 17:15] ブックマーク ブックマーク

Webサイト構築

プライム・ストラテジーは7月26日、りそな銀行が運営するオウンドメディア「iDeCoスタートクラブ」にWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」が採用されたと発表した。

りそな銀行では、iDeCo(個人型確定拠出年金)の内容をわかりやすく紹介し、認知度を高めるためにオウンドメディアの構築を決定。更新しやすいCMSであることや、セキュアかつ表示速度の速いサイトを構築可能なことなどを要件に2016年5月から検討を開始した。その結果、WordPressの採用に至り、さらに「KUSANAGI for AWS」によって、WordPressの高速化を図ったとしている。

これにより、同年9月、高速に表示・検索できるセキュアなオウンドメディアを開設。目標であった月間20万PVを達成し、会員数は1,700名を超えたという。

同サイトは、ユーザーアンケートに基づいたUI・UXの改善を盛り込んだリニューアルを2017年8月に予定する。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします
2942
2
りそな銀行、オウンドメディアにWordPress実行環境「KUSANAGI」を採用 [事例]
プライム・ストラテジーは7月26日、りそな銀行が運営するオウンドメディア「iDeCoスタートクラブ」にWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」が採用されたと発表した。
https://news.mynavi.jp/itsearch/2016/05/31/jirei_thumbnail.jpg
プライム・ストラテジーは7月26日、りそな銀行が運営するオウンドメディア「iDeCoスタートクラブ」にWordPress実行環境「KUSANAGI(くさなぎ)」が採用されたと発表した。

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る