マイナビニュースマイナビ

「コミュニケーション基盤」関連記事一覧

75 件中 1~20件目を表示中

GoogleカレンダーやGoogle Chatとの連携でGoogle Meetを便利にする

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [10] GoogleカレンダーやGoogle Chatとの連携でGoogle Meetを便利にする

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

業務アプリケーション

TISがXR技術を活用したバーチャルツアーサービスのトライアル版を発表

TISがXR技術を活用したバーチャルツアーサービスのトライアル版を発表

TISは6月7日、オンラインでXR技術で創造した空間内でのコミュニケーションを実現するリモートコミュニケーションサービス群「XR Campus(エックスアールキャンパス)」シリーズのバーチャルツアーサービス「XR Campus - ツアー」のトライアルサービスを同下旬から提供することを明らかにした。トライアルサービスの申し込みは、同8日から開始し、9月末まで利用できる。

業務アプリケーション

画面共有や背景変更、録画などの機能を活用してGoogle Meetでの会議を便利に

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [9] 画面共有や背景変更、録画などの機能を活用してGoogle Meetでの会議を便利に

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

業務アプリケーション

「経営戦略のあり方に風穴を開けた」 - Slack本格導入から東映アニメに起きた変化

【連載】Slackで始める新しいオフィス様式 [2] 「経営戦略のあり方に風穴を開けた」 - Slack本格導入から東映アニメに起きた変化

チーム・コミュニケーションを円滑にするビジネスのサポートツール「Slack(スラック)」。コロナ禍におけるリモートワーク文化が進んだことも相まり、近年は多くの企業が導入を始めている。では、Slackはどのように企業のコミュニケーションを円滑にしているのだろうか。今回は、Slack活用により全社的な業務改善を目指す東映アニメーションの事例を紹介する。

業務アプリケーション

「Google Meet」を使ってビデオ会議を始めてみよう

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [8] 「Google Meet」を使ってビデオ会議を始めてみよう

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

業務アプリケーション

Gmailでチャットやチャットルームの検索機能を上手に活用する

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [7] Gmailでチャットやチャットルームの検索機能を上手に活用する

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

業務アプリケーション

Gmailの「チャットルーム」で複数の議論もスムーズに

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [6] Gmailの「チャットルーム」で複数の議論もスムーズに

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

業務アプリケーション

コロナ禍による新商品開発秘話 チームの絆を繋いだのは?

【連載】Slackで始める新しいオフィス様式 [1] コロナ禍による新商品開発秘話 チームの絆を繋いだのは?

チーム・コミュニケーションを円滑にするビジネスのサポートツール「Slack(スラック)」。コロナ禍におけるリモートワーク文化が進んだことも相まり、近年は多くの企業が導入を始めている。では、Slackはどのように企業のコミュニケーションを円滑にしているのだろうか。

業務アプリケーション

Google Workspaceを活用してコロナ禍の課題に挑んだ敷島製パンの取り組み

Google Workspaceを活用してコロナ禍の課題に挑んだ敷島製パンの取り組み

長引くコロナ禍で、企業はテレワークの導入やこれまで対面で行っていた人材採用/研修のオンライン化、そのためのインフラ整備などを迫られ、多くの課題に直面した。Googleは3月16日、こうした課題にGoogle Workspaceを活用して取り組んだユーザー企業の事例を紹介するメディア向けセミナーを開催。その中から本稿では、敷島製パンの事例を紹介する。

ソリューション

SlackがOkta、JDDとリモートワークでのセキュリティについて座談会を開催

SlackがOkta、JDDとリモートワークでのセキュリティについて座談会を開催

Slack Japanは、オンラインで米Slack Technologies CSO(最高セキュリティ責任者) ラーキン・ライダー氏と、Okta Japan 代表取締役社長 渡邉崇氏、三菱UFJフィナンシャル・グループのJapan Digital Design(JDD) CTO 楠正憲氏の3者によるセキュリティについての座談会を開催した。

業務アプリケーション

UCのプロフェッショナルが解説! ビデオ会議/Web会議システムの選び方

【特別企画】UCのプロフェッショナルが解説! ビデオ会議/Web会議システムの選び方

新型コロナウイルス感染症への対応を背景に、ビデオ会議/Web会議システムに代表されるUC(Unified Communication)の企業導入は大きく加速した。ただ、自社が置かれている環境から最適なUCを選択する上では、留意する事項が膨大にある。本稿では多様な選択肢から「最適なUC」を選択するためのポイントを解説したい。

業務アプリケーション

Zoomへのネットワーク接続を最適化する方法

【特別企画】Zoomへのネットワーク接続を最適化する方法

円滑なコラボレーションが妨げられては、生産性が低下しかねない。コラボレーションプラットフォームが必須になりつつある今こそ、安定してこれを提供する方法を探るべきだ。本稿ではZoomに焦点を当て、Zoomトラフィックに最適なパフォーマンスを提供可能にするVMware SD-WANを紹介したい。

ネットワーク機器

日本人の約 7 割が「自社の生産性は高い」と思っていない。その理由と解決策を探る

【特別企画】日本人の約 7 割が「自社の生産性は高い」と思っていない。その理由と解決策を探る

日本の労働生産性は、諸外国と比べて低い水準にあることがかねてより指摘されてきた。Slack社が世界10ケ国の17,000人に対して行った「ナレッジワーカー意識調査」の結果をみると、日本の労働生産性は深刻な状況にあると言わざるを得ない。自社の生産性について「高い」または「とても高い」を選んだ日本の回答者の割合は、29%に留まった。一方、調査国全体平均は71%に達しており、両者の間で40%以上もの開きがあるのが明らかになったのだ。

コミュニケーション基盤

アンケートから紐解くテレワークの実態と課題

【特別企画】アンケートから紐解くテレワークの実態と課題

緊急事態宣言が解除されて1か月以上が経過した。ニュースでは宣言解除以降もテレワークを継続する企業の姿が報じられており、"一過性なもの" ではなく "永続的なもの" として新しい働き方が浸透しつつあるのが伺える。しかし、国内全体を見渡すと、テレワークの導入はまだまだ進んでいない。マイナビニュースではテレワークに関するアンケート調査を実施し506人の会社員から回答が得られたが、そこでも、先述した実態をみてとることができた。本稿ではこのアンケート結果から、テレワークの導入実態、導入を進める上で持つべき意識と手段について紹介したい。

Web会議

「誰に相談すればいいの?」を解消する、コミュニケーションポータル構築のススメ

【特別企画】「誰に相談すればいいの?」を解消する、コミュニケーションポータル構築のススメ

企業は、それぞれ異なる能力を持った多様な専門家が力を結集することによって事業としての価値を生み出している。しかし、働き方が多様化しコミュニケーションの手段も複雑化する昨今において、社内の専門家と連絡を取ることは困難になってきている。多様な人材をもっと活かすための取り組みとして、ここではPhone Appliの「連絡とれるくん」を利用したコミュニケーションポータルの構築を提案したい。

ソリューション

高品質なビデオ会議システムが低価格で導入できる理由 - プリンストンの多地点導入キャンペーン

【特別企画】高品質なビデオ会議システムが低価格で導入できる理由 - プリンストンの多地点導入キャンペーン

昨今、企業規模の大小にかかわらず、遠隔地とのコミュニケーションの必要性が高まっている。しかし、安易な導入は効果が期待できないばかりか、経費がかかるだけのお荷物にも。ビデオ会議システムでも、Web会議システムでも、コンテンツの共有でも、品質の高さが担保されなければ円滑なコミュニケーションは実現できない。

ソリューション

いまメールシステムに求められる要件とは? コストやセキュリティの課題を解消!

【特別企画】いまメールシステムに求められる要件とは? コストやセキュリティの課題を解消!

サイバー攻撃の多くがメールを介している状況で、従来のメールシステムでは強固なセキュリティ対策が行えないことがある。また、保守サポートの終了やハードウェアのリプレース、運用・管理の手間やコストなど、メールシステムを取り巻く課題は多岐にわたる。

業務アプリケーション

Sansanが新コンセプト発表 - 目指すはビジネスプラットフォーム

Sansanが新コンセプト発表 - 目指すはビジネスプラットフォーム

Sansanは3月13日、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」のプロダクトコンセプト刷新を発表した。新コンセプトには、企業活動を広く支援するビジネスプラットフォームを目指す同社の想いが込められている。

業務アプリケーション

国内有名5大学でのBox活用事情 ~ 数万人規模のファイル共有を円滑・安全に行うためのポイント

【特別企画】国内有名5大学でのBox活用事情 ~ 数万人規模のファイル共有を円滑・安全に行うためのポイント

ファイル共有やコラボレーションを行えるクラウドサービスBoxの活用に関して慶應義塾大学、東京電機大学、東京理科大学、早稲田大学の情報システム部門でBoxの活用推進を行うキーパーソンが壇上に上がり、Boxを導入検討中の福岡大学が呈する7つの疑問に対し、各校の担当者がこれまでの運用実績をもとに回答している。本稿ではその様子をまとめた資料を紹介する。

業務アプリケーション

武蔵精密工業、ビジネスコラボレーションハブ「Slack」を導入 [事例]

武蔵精密工業、ビジネスコラボレーションハブ「Slack」を導入 [事例]

Slack Japanは11月7日、武蔵精密工業がビジネスコラボレーションハブ「Slack」を本社全社員に導入したと発表した。

業務アプリケーション

75 件中 1~20件目を表示中

75 件中 1~20件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る