「仮想化管理」関連記事一覧

31 件中 1~20件目を表示中

Office 365のフィッシング対策

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [19] Office 365のフィッシング対策

電子メールやSMSなどを通じて、IDやパスワード、クレジットカードなどの情報を窃取するフィッシング。今回からは数回にわたり、Office 365のフィッシング対策について解説します。

セキュリティ

【DELL EMC×Nutanix】進化するビジネス環境にふさわしいITインフラとは

【特別企画】【DELL EMC×Nutanix】進化するビジネス環境にふさわしいITインフラとは

近年、ビジネスにおける競争はますます激しくなっている。市場や顧客に合わせて自社の体制を素早く変化させていかなければ、もはや生き残りは難しい。企業のITシステムにも柔軟でスピーディーな変化が求められるが、その際に障害となるのが、旧来のまま運用されているサーバー・ストレージ・スイッチからなる3階層モデルの仮想化ITインフラだ。3階層モデルは、下記の課題を抱えているためビジネスニーズに合わせたスムーズな取り組みが難しい。

サーバ/ストレージ

仮想マシンの管理を楽にする「Azure Update Management」

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [18] 仮想マシンの管理を楽にする「Azure Update Management」

企業IT環境では、適用する更新プログラムのバージョンをコントロールしながら、膨大な数のVMへのパッチ適用を管理していく必要があります。そんなときに便利なのが、AzureおよびオンプレミスのVMを管理するサービス「Azure Update Management」です。今回は、このAzure Update Managementの使い方をご紹介しましょう。

セキュリティ

オンプレミス環境のクラウド移行におけるリスクと、最適な移行プランの見つけ方

【特別企画】オンプレミス環境のクラウド移行におけるリスクと、最適な移行プランの見つけ方

現状のオンプレミス環境を丸ごとクラウド基盤に移行したいと願う企業は多いが、それはハードルが高いタスクである。そこで注目したいのが、クラウド基盤の設計・構築からテスト・本番までの移行作業をパッケージングした移行ソリューションだ。

クラウド

中堅企業の「ひとり情シス」事情と仮想化で解決するIT人材の不足

【特別企画】中堅企業の「ひとり情シス」事情と仮想化で解決するIT人材の不足

中堅企業では情報システムの担当者が1名以下の「ひとり情シス」体制が多い。デルが実施した調査では、ひとり情シス体制の企業は中堅企業の31%に及ぶという。本調査の分析と、ひとり情シス事情について、デルとヴイエムウェアに話をうかがった。

仮想化

OpenStack Days、8月2日に開幕! Cloud Native Days併催で、AI/コンテナなど講演拡充

OpenStack Days、8月2日に開幕! Cloud Native Days併催で、AI/コンテナなど講演拡充

OpenStack Days Tokyo 2018が8月2日、東京都中央区のベルサール東京日本橋にて、いよいよ開幕する。

クラウド

ダイハツ、勤怠システムの統合監視に「MIRACLE ZBX Virtual Appliance」を採用 [事例]

ダイハツ、勤怠システムの統合監視に「MIRACLE ZBX Virtual Appliance」を採用 [事例]

サイバートラストは3月29日、ダイハツビジネスサポートセンターが、同社の開発・提供するダイハツグループ向けの勤怠管理システムの統合監視に、サイバートラストのシステム監視用仮想アプライアンス「MIRACLE ZBX Virtual Appliance」を採用したと発表した。

ソリューション

島根県浜田市、クラウド基盤に「Nutanix Enterprise Cloud OS」を採用 [事例]

島根県浜田市、クラウド基盤に「Nutanix Enterprise Cloud OS」を採用 [事例]

ニュータニックス・ジャパンは1月11日、島根県浜田市が庁内クラウド基盤に「Nutanix Enterprise Cloud OS」を採用したと発表した。

仮想化

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

パイオニアが「スーパルート探索」で実施した大移植 - RED HAT FORUM TOKYO 2017

クラウドを活用することで、従来のカーナビにはない柔軟なルート探索を実現したパイオニアの「サイバーナビ」。開発の裏では、車載アプリケーションをクラウドへ移植する作業があり、この過程でOpneShiftが大いに役立ったという。「RED HAT FORUM TOKYO 2017」では、パイオニア 技術開発本部の谷川裕史氏と、日本情報通信 ソリューションビジネス本部の菱木竜也氏によりその詳細が明かされた。

クラウド

NTTデータが定義するDX時代の3つのストリーム - RED HAT FORUM TOKYO

NTTデータが定義するDX時代の3つのストリーム - RED HAT FORUM TOKYO

レッドハットは10月20日、国内最大級のOSSイベント「RED HAT FORUM TOKYO 2017」を開催した。特別講演にはNTTデータ 技術革新統括本部 システム技術本部 本部長 冨安 寛氏が登壇。「攻めのITを実現するNTTデータの生産技術革新」と題する講演で、NTTデータのデジタルトランスフォーメーションの取り組みを紹介した。

クラウド

富士フイルム、社内システムのインフラに「VMware on IBM Cloud」を採用 [事例]

富士フイルム、社内システムのインフラに「VMware on IBM Cloud」を採用 [事例]

日本IBMは10月25日、富士フイルムが、社内情報システムのインフラ基盤にクラウドサービス「VMware on IBM Cloud」を採用し、同月よりオンプレミス環境からのシステム移行を開始したことを発表した。

クラウド

10月26日、Tokyo Dell EMC Forum 2017開催 - コニカミノルタ山名社長ら登壇

10月26日、Tokyo Dell EMC Forum 2017開催 - コニカミノルタ山名社長ら登壇

10月26日、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京にて、デル/EMCジャパン主催の技術イベント「Tokyo Dell EMC Forum 2017」が開催される。今年のテーマは、「REALIZE - デジタル トランスフォーメーションを現実のものに」。

クラウド

これだけは押さえておきたい! AWS移行時のセキュリティガイド

【特別企画】これだけは押さえておきたい! AWS移行時のセキュリティガイド

「クラウドファースト」という言葉が定着し、Webサーバをはじめ社外に公開するシステムを構築する際、コストパフォーマンスに優れ、伸縮自由なクラウド基盤を第一候補とする企業が増えている。そしてその波は、人事総務システムや会計システム、ファイルサーバをはじめとする各種ストレージなど「社内システム」にも及び始めた。

セキュリティ

ゆうちょ銀行、財務会計システム基盤にIBMの「FlashSystem」を採用 [事例]

ゆうちょ銀行、財務会計システム基盤にIBMの「FlashSystem」を採用 [事例]

日本IBMは3月30日、ゆうちょ銀行の財務会計システムを支えるインフラ基盤の刷新を支援し、昨年11月に稼働開始したと発表した。

サーバ/ストレージ

VMwareのエキスパートが伝授! データの可用性を実現するベスト・プラクティス10選

【特別企画】VMwareのエキスパートが伝授! データの可用性を実現するベスト・プラクティス10選

仮想マシン(VM)をバックアップするのは簡単に思えるが、実際は思っているよりも難しい。物理サーバーの場合は非常にシンプルで、エージェントをサーバーにインストールして、バックアップ・スケジュールに追加するだけ。ただし、VMを効率よくバックアップするには、仮想環境専用に設計された手法と機能を使用する必要がある。

仮想化

API管理「3scale」を来年にも国内本格提供! レッドハット、2017年の展望発表

API管理「3scale」を来年にも国内本格提供! レッドハット、2017年の展望発表

レッドハットは12月22日、2016年の振り返りと2017年の展望を紹介する年末記者発表会を開催。日本マイクロソフトとの共同プログラム「Red Hat on Azure Partner Network」の展開、OpenShiftパートナープログラムの新設、今年6月に買収したAPI管理プラットフォーム「3scale」の国内提供開始などを明かした。

仮想化

ラトビアのエンジニアに驚嘆! Zabbixは経営層も対象へ - Zabbix Conference Japan 2016

ラトビアのエンジニアに驚嘆! Zabbixは経営層も対象へ - Zabbix Conference Japan 2016

東京都港区で開催された「Zabbix Conference Japan 2016」には、Zabbixの生みの親アレクセイ ウラジシェフ氏が登壇。最新版の機能と、次期バージョンの方向性を紹介した。また、日本法人代表の寺島 広大氏は、ラトビア本社で仕事を共にしたスーパーエンジニア達のエピソードを披露した。

業務アプリケーション

エンジニア不足、監視できない、不安だらけのクラウドサーバ管理の実態と解決策

【特別企画】エンジニア不足、監視できない、不安だらけのクラウドサーバ管理の実態と解決策

「クラウドをきちんと任せるエンジニアがいない」、「クラウドの柔軟性についていけない」、「運用監視ができていない」、「安全な運用ができているか不安」など、現在クラウドにまつわる課題は多岐に渡っている。サーバ台数に比例して増えるメンテナンス工数や、脆弱性が見つかった際の対応、いたちごっこが続くセキュリティ対策など、常に最新情報を追うだけでも大変だ。各エンジニアが自身の仕事に専念するためにも、自動化ツールの導入やMSP(Managed Services Provider)サービスの導入は必須といえる。

クラウド

設定/運用コストを40%カット! 導入工数も大幅削減可能な統合監視サーバとは

【特別企画】設定/運用コストを40%カット! 導入工数も大幅削減可能な統合監視サーバとは

今回マイナビニュースでは、ミラクル・リナックスが提供する統合監視サーバ「MIRACLE ZBX8300」に関する資料を紹介。同社の開発担当者による解説資料、および約40%の設定・運用コスト削減を達成する理由を示す製品概要資料を掲載している。

サーバ/ストレージ

ハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」って何? (後編)

【連載】情シスドタバタトリオが行く! ITワード調査隊 [7] ハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」って何? (後編)

前回、ハナちゃんにハイパーコンバージドシステムの「ハイパー」は「ハイパーバイザー(仮想化基盤)」を表していることを教えてもらった星先輩とまさこさん。ハナちゃんによると、ハイパーコンバージドシステムは、ハイパーバイザーが「2階建て」になっているそうです。一体、どういうことなのでしょうか?

ソリューション

31 件中 1~20件目を表示中

31 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る