「IoT」関連記事一覧

192 件中 1~20件目を表示中

資生堂ジャパン、IoTスキンケアサービス「Optune」の本格展開を開始

資生堂ジャパン、IoTスキンケアサービス「Optune」の本格展開を開始

資生堂ジャパンは7月1日、IoTスキンケアサービスブランド「Optune」を同日より本格展開すると発表した。同サービスは、専用アプリで計測した肌データなどを基に、クラウド上で肌の状態を分析し、最適な配合/量のスキンケア(美容液/乳液)を専用IoTマシンから提供するというもの。月額1万円(税別)のサブスクリプション制をとる。

ソリューション

目指すは"魅せる工場"! データドリブンで挑む三菱重工航空エンジン

目指すは"魅せる工場"! データドリブンで挑む三菱重工航空エンジン

SAS Institute Japanは6月11日、年次カンファレンス「SAS FORUM JAPAN 2019」を都内にて開催した。本稿では、三菱重工航空エンジン 経営管理部 IT戦略グループ グループ長 吉野一広氏が登壇した講演「Smart Factory~データドリブンな業務運用で「魅せる工場」への変革を実現~」の模様をお届けする。

データ分析

スマートディスプレイ「Google Nest Hub」でできること

スマートディスプレイ「Google Nest Hub」でできること

IoTとAIを融合したスマートディスプレイ「Google Nest Hub」の国内発売が6月5日、グーグルから発表された。Googleストアや家電量販店6月12日より販売開始。価格は1万5120円(税込)。

ソリューション

なぜ今DNSサーバが狙われるのか? 現状を知り解決策を導く

【特別企画】なぜ今DNSサーバが狙われるのか? 現状を知り解決策を導く

今、DNSセキュリティが注目され始めている。日本でも金融機関や製造大手企業などで導入が進んでいる一方、IPS(不正侵入検知)やサンドボックス、アンチスパムなど、これまでに投資してきたセキュリティ対策で十分と考える企業、そう考えたい企業も多いようだ。では、なぜDNSサーバは狙われるのか。

セキュリティ

柔軟性の高いクラウドサービスで理想の分析基盤を構築するには

【特別企画】柔軟性の高いクラウドサービスで理想の分析基盤を構築するには

ビッグデータ、AI/機械学習、IoTといった先進的なテクノロジーをビジネスに取り入れるべく模索している企業は少なくない。短期間でTCOを削減しながら、AI/IoTによるデータを活用した製品・サービスを提供するにはどうすればよいだろうか。

クラウド

業界No.1のアクアとNTTコミュニケーションズの対談から紐解くIoT導入における課題と効果的な運用方法

【特別企画】業界No.1のアクアとNTTコミュニケーションズの対談から紐解くIoT導入における課題と効果的な運用方法

多くの日本企業がIoTやビッグデータから、どのように新たな付加価値を生みだしていくかを模索している。こうした現状の中、「ランドリー業界」において先進的な取り組みを行っているのが業界最大手のアクアだ。そんな業界の先駆者である同社の業務用洗濯機事業本部事業企画グループ ディレクター 秋馬 誠氏と、昨今IoT事業に積極的に取り組んでいるNTTコミュニケーションズの経営企画部 IoT推進室 担当課長 金丸一誠氏が対談を行った。ここでは、その内容の一部を紹介しよう。

ソリューション

ガートナーが選出! 2019年に向けてCIOが知っておくべき10の技術トレンド

ガートナーが選出! 2019年に向けてCIOが知っておくべき10の技術トレンド

11月12日~14日に開催された年次カンファレンス「Gartner Symposium/ITxpo 2018」。その2日目に登壇したガートナー ディスティングイッシュト バイス プレジデント アナリスト デイヴィッド・ウィリス氏は「2019年の戦略的テクノロジ・トレンドのトップ10」と題した講演を行なった。

ソリューション

[講演レポート提供]IoT開発はチーム戦! 「モノ」と「IT」をつなぐために必要なスキルとは?

[講演レポート提供]IoT開発はチーム戦! 「モノ」と「IT」をつなぐために必要なスキルとは?

第96回IT Search+スペシャルセミナー「IoTを扱える人材の育て方とは!? IT×モノ×コト時代に必要なスキルセット」では、、IoTベンチャーを多数支援/育成してきたDMM.make AKIBAでエヴァンジェリストとして活躍する岡島康憲氏が登壇。IoTビジネスに必要なチームづくりと、求められるスキルセットについて解説した。

ソリューション

ドバイの巨大IT見本市「GITEX」で注目される日本の実力派ベンチャー4社

ドバイの巨大IT見本市「GITEX」で注目される日本の実力派ベンチャー4社

今、世界的に注目を集めているのが、UAEのドバイで毎年開催される、中東・アフリカ・南アジア地域で最大のIT見本市「GITEX」だ。本稿では、JETROの支援の下、GITEXに出展した日本のベンチャー企業18社のうち、経産省のベンチャー支援プログラム「J-Startup」で認定された"特待生"の4社を紹介しよう。

ソリューション

SCSK、イベント受付アプリの構築に「Platio」を採用 [事例]

SCSK、イベント受付アプリの構築に「Platio」を採用 [事例]

アステリアは11月7日、SCSKがERPパッケージ「ProActive」のユーザーカンファレンスを実施するにあたり、受付アプリの構築にアステリアのモバイルアプリ制作プラットフォーム「Platio(プラティオ)」を採用したと発表した。

開発ソフトウェア

[講演資料提供]モノとITではこれだけ違う! DMM.make AKIBAが教える失敗しないIoT

[講演資料提供]モノとITではこれだけ違う! DMM.make AKIBAが教える失敗しないIoT

「IoTの開発は、関連技術分野が多いのでチーム戦。モノ側とIT側の間で文化の違いがあるので、間に立って通訳する人材が必要である」――DMM.make AKIBAでエヴァンジェリストを務める岡島 康憲氏の講演の一幕である。

開発ソフトウェア

進化の滞る米国住宅にイノベーションを - 日本人スタートアップ HOMMAの挑戦

進化の滞る米国住宅にイノベーションを - 日本人スタートアップ HOMMAの挑戦

米国で建売住宅事業に挑戦する日本発のベンチャー企業「HOMMA」。日本流の住宅建造技術にテクノロジーを融合し、米国住民に対して新たなライフスタイルを提案しようとしている。本誌は、CEOの本間氏に創業背景やビジョン、今後の展望について話を伺った。

ソリューション

中堅企業の競争力を高める、モバイル向けに最適化されたネットワークとは

【特別企画】中堅企業の競争力を高める、モバイル向けに最適化されたネットワークとは

スマートフォン、タブレット、クラウドベースのアプリケーション、IoT (Internet of Things) などが急増したことで、仕事のあり方が変化している。この新しいモバイルファースト環境は、おおむね中堅企業にとって望ましいものだ。Forbesは、モバイルテクノロジーを採用する中堅企業は収益成長率が倍になり、モバイル対応が遅れている同業者の最高8倍の雇用を創出すると報告している。モバイルアプリ、タブレット、およびスマートフォンを利用することで、小規模企業だけで1年あたり670億ドル以上のコスト削減を実現している。実際、中堅企業の67%はビジネス目的にタブレットを使用しており、93%は従業員所有のスマートフォンを使用している。

ネットワーク機器

IoT競争の鍵はデータエコシステムの形成 - 企業は何から着手すべきか?

IoT競争の鍵はデータエコシステムの形成 - 企業は何から着手すべきか?

IDC Japanは9月5日、年次イベント「IDC AI and IoT Vision Japan 2018」を東京コンファレンスセンター・品川にて開催した。本稿では、IDC Japan コミュニケーションズ シニアマーケットアナリストの鳥巣悠太氏による講演「IoT競争の焦点は『データエコシステム/Data as a Service』になる~データマネタイズに関わるエコシステムの現状と展望」の模様をレポートする。

データ分析

光彩だけじゃない! 靴のスマート化を目指すno new folk studio

【連載】DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち [7] 光彩だけじゃない! 靴のスマート化を目指すno new folk studio

さまざまなウェアラブルデバイスが登場するなか、靴型のデバイスに着目し開発を続けるのが、no new folk studioだ。足の動きでLEDの光を制御できるスマートフットウェア「Orphe」に続き、靴向けのIoTモジュール&データ基盤を生み出そうとしている。

ソリューション

最高の顧客体験を提供する企業になるにはどんなDXが必要なのか?

最高の顧客体験を提供する企業になるにはどんなDXが必要なのか?

IDC Japanは9月5日、年次イベント「IDC AI and IoT Vision Japan 2018」を東京コンファレンスセンター・品川にて開催した。本稿では、IDC Japan ソフトウェア&セキュリティ/ITスペンディング グループディレクター、眞鍋敬氏が登壇した基調講演「AIのパーベイシブ化によるデジタルネイティブ企業への変革」の模様をお届けする。

マーケティング

運転支援デバイスで交通事故を減らしたい - 人命を守る企業を目指すPyrenee

【連載】DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち [6] 運転支援デバイスで交通事故を減らしたい - 人命を守る企業を目指すPyrenee

道路上の多くの車が自動運転車になるような社会の実現には、30年以上はかかると見られている。一方で人の命に関わる交通事故は、すぐにでも解決しなければならない社会課題だ。今解決すべき課題に立ち向かうべく、運転支援デバイス「Pyrenee Drive」を開発するのがPyreneeである。

ソリューション

技術力だけでは商品は売れない!? CX中心の開発に軸足を移すカシオ計算機

技術力だけでは商品は売れない!? CX中心の開発に軸足を移すカシオ計算機

9月5日、都内にて開催された「Adobe Symposium 2018」では、カシオ計算機 コーポレートコミュニュケーション部の道蔦聡実氏が登壇。「技術から顧客体験中心の開発へ~カシオが実践するデータを活用した新たなアプローチ~」と題し、カシオで今起きている変革について語られた。

マーケティング

究極まで機能を削ぎ落としたIoT照明への想い - 二人三脚で挑むJavasparrow

【連載】DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち [5] 究極まで機能を削ぎ落としたIoT照明への想い - 二人三脚で挑むJavasparrow

音声通話やメッセンジャーアプリなどを通して、いつでもどこでも誰とでも連絡を取りあえるようになった昨今。便利な一方で、少し息苦しさを感じることもある。 今回は、コミュニケーションの情報量を必要最小限にしたIoT照明「wesign」を手がけたJavasparrow 代表取締役の國舛 等志氏と稲田 祐介氏にお話を伺った。

ソリューション

言葉にならない想いを共有したい - イヌの気持ちが瞬時にわかる「INUPATHY」

【連載】DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち [3] 言葉にならない想いを共有したい - イヌの気持ちが瞬時にわかる「INUPATHY」

言葉を持たない愛犬ともっと気持ちが通じあえたら......と考えたことがある人も多いのではないだろうか。今回は、同製品を手がけるラングレス 代表取締役 山口 譲二氏と山入端 佳那氏に、INUPATHYの開発秘話や今後の展望について話を伺った。

ソリューション

192 件中 1~20件目を表示中

192 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る