「成功事例」関連記事一覧

関連キーワード:

184 件中 141~160件目を表示中

「今」分析結果がほしい現場に、最適なBIツールとは?

【特別企画】「今」分析結果がほしい現場に、最適なBIツールとは?

BI(ビジネス・インテリジェンス)ツールを導入したものの、現場でまったく活用されなかった、現場の業務に浸透しなかった、という事態に直面している企業は少なくない。なぜ、このような状況が生まれてしまったのか、そこにはBIというシステムならではの課題がある。

データ分析

DMM.comの強さの源泉とは...? サーバー台数を7分の1にしたのに、スループットはなんと2倍に!

【特別企画】DMM.comの強さの源泉とは...? サーバー台数を7分の1にしたのに、スループットはなんと2倍に!

動画や電子書籍、ゲームなどのデジタルコンテンツ配信をはじめ、ネット通販や太陽光発電等の事業を展開するDMM.com。多角的な事業展開を図るDMM.comグループにおいて、情報システムの構築から運用までを担っているのがDMM.comラボである。同社は、サービスの提供基盤であるWebサイトの画像サーバーにおいて、パフォーマンスの問題の他、数々の課題を解決していった。今回はその経緯について担当者に話を聞いてみた。

サーバ/ストレージ

本格普及期に突入したスマートデバイス 企業導入を成功させる秘訣とは-レノボ・ジャパン【Business Conference 2014】

【特別企画】本格普及期に突入したスマートデバイス 企業導入を成功させる秘訣とは-レノボ・ジャパン【Business Conference 2014】

スマートデバイスの企業導入が加速している。だが、すべての企業が導入に成功するわけではない。3月11日、企業ユーザーを対象としたスマートデバイス活用イベント「マイナビニュース Business Conference 2014 ― スマートデバイス活用で加速する企業の成長戦略」に登壇したレノボ・ジャパンの垂見智真氏は、スマートデバイスの導入を成功させるためのポイントについて解説した。

ソリューション

600社以上の企業が採用するモバイルコンテンツ管理システムがもたらした変革 - インフォテリア【Business Conference 2014】

【特別企画】600社以上の企業が採用するモバイルコンテンツ管理システムがもたらした変革 - インフォテリア【Business Conference 2014】

スマートデバイスの導入により成果を上げる企業が相次ぐ中で、利用に際しての課題もいくつか明らかになりつつある。では、企業はそれらの課題にどう対応すべきなのか。3月11日、企業ユーザーを対象としたスマートデバイス活用イベント「マイナビニュース Business Conference 2014 ― スマートデバイス活用で加速する企業の新成長戦略」に登壇したインフォテリアの松村宗和氏は、タブレット利用の現状と課題克服に向けたアプローチについて解説した。

業務アプリケーション

印刷費削減と業務効率化を目指したペーパーレス会議システムを導入

【特別企画】印刷費削減と業務効率化を目指したペーパーレス会議システムを導入

企業で毎日のように行われている会議。そこで使用される資料の量は膨大なものとなっている。そんな中、株式会社TBSテレビ(以下TBS)では、増える一方の印刷コストと煩雑化する会議資料の管理に頭を悩ませていた。その課題を解決する手段として導入されたのが、日本インフォメーション株式会社が提供するペーパーレス会議システムである。今回は、株式会社TBSテレビ 情報システム局 システム管理部 担当部長 村山氏に、システム導入の経緯と、その効果について解説していただいた。

業務アプリケーション

情報漏洩の80%が内部要因!? あらゆるニーズに対応可能なソリューションとは

【特別企画】情報漏洩の80%が内部要因!? あらゆるニーズに対応可能なソリューションとは

マイナビニュースは2014年3月5日、東京・竹橋のマイナビルームにて、「本当の優先順位を探る! マルチデバイス時代の情報漏洩対策セミナー」を開催した。ここでは、今回のセミナーの協賛企業でもあるハンモックの藤田英雄氏の講演を基に、同社が提供する"現実解"を紹介しよう。

セキュリティ

大容量のデータ移行問題。製品の比較検討の末、急成長企業が出した答えとは!?

【特別企画】大容量のデータ移行問題。製品の比較検討の末、急成長企業が出した答えとは!?

急成長を続けるソフトバンク・テクノロジーが抱えていたデータ管理問題。すでに3.5TBに達していたデータを、いかに業務を止めずに遠隔地の大容量ファイルサーバへとリプレースするかが課題となっていた。本稿では、同社がどのように問題解決へたどり着いたのか、さらには解決後の効果についても詳しく紹介する。

事業継続

Webサイトのパフォーマンス低下は自社のブランド価値を大きく損なう!?

【特別企画】Webサイトのパフォーマンス低下は自社のブランド価値を大きく損なう!?

今日、Webはもはや個人にとってのコミュニケーションツールに留まらず、企業にとって極めて重要なビジネスインフラとして位置付けられるようになっている。我々は普段、ある企業についての情報を得ようとしたり、あるいは商品を購入しようとしたりする際には、Webで収集した情報を重要な判断材料としている。企業の側から見れば、Webを通じて顧客に提供する情報や体験の質が、そのまま業績に直結する時代になってきたと言えるが...

Webサイト構築

パイオニアのカーナビゲーション通信サービスの短期立ち上げに成功...日本初の「IBM PureApplication System」活用

【特別企画】パイオニアのカーナビゲーション通信サービスの短期立ち上げに成功...日本初の「IBM PureApplication System」活用

日本情報通信はIBMが提供する垂直統合型のクラウド基盤「IBM PureApplication System」を日本で最初に採用し、パイオニアのカーナビゲーション通信サービスのシステム基盤としてのサービス提供に成功した。今後、同社のクラウドサービス「NI+Cクラウドサービス」でIBM PureApplication Systemを活用していく考えだ。

サーバ/ストレージ

WAFの導入でWebサーバーの運用管理コストを10分の1にまで削減! その秘密とは

【特別企画】WAFの導入でWebサーバーの運用管理コストを10分の1にまで削減! その秘密とは

BtoCや社内の業務システムにWebサイトを活用しているノーリツでは、サイトの構築時期によってセキュリティレベルが異なる事などからWebサーバの脆弱性を危惧し、2009年1月に「Barracuda Web Application Firewall(以下「Barracuda WAF」)」を導入した。WAFアプライアンス自体が高価であった当時、ノーリツは価格・運用面での効果も期待して「Barracuda WAF」を選定。導入後4年以上を経過した現在、セキュリティレベルの統一化のみならず、運用管理のコスト、手間、時間までも大幅に低減することに成功している。

セキュリティ

仮想環境のバックアップを「集中管理」「遠隔化」そして「コスト削減」

【特別企画】仮想環境のバックアップを「集中管理」「遠隔化」そして「コスト削減」

ソフトクリエイトホールディングスでは、2012年の本社移転に伴い、数十台あるすべての物理サーバを仮想化することに成功した。このプロジェクトで浮き彫りになったのが、バックアップにまつわる問題だった。それまで同社の物理サーバはすべてNASによるディスクベースのバックアップを利用しており、サーバ毎にバックアップ用のNASが乱立。バックアップはすべて個別管理されている状態だったのである。

事業継続

管理者にお馴染みの"バックアップ問題"、Win/Linux混在環境の担当者が出した答えとは?

【特別企画】管理者にお馴染みの"バックアップ問題"、Win/Linux混在環境の担当者が出した答えとは?

地味ながらも面倒なうえ、ミスが許されないために精神的苦痛も伴うシステム管理作業。それがバックアップではないだろうか。コスト抑制のためLinuxを使って自力で構築したが、運用に関してもお金をかけられず、シェルスクリプトを組んでバックアップを行う。しかし、細かい作業にそれなりの人足をとられるため結果的にコストが嵩むうえ、実のところ正常にリストアできるかも怪しい。そんな現場は枚挙に暇がない。

事業継続

諦めるな! レガシーマイグレーションのリスクは必ず潰せる

【特別企画】諦めるな! レガシーマイグレーションのリスクは必ず潰せる

国産汎用機からの脱却、レガシーマイグレーションを滞りなく成功させるには、もちろん綿密な計画や準備が欠かせない。異なるプラットフォームへと移行するのだから、これは当然のことだ。

ソリューション

「マイナス5歳」「風と谷間のブラ」で話題を呼んだワコールが導入したiPad活用術とは

【特別企画】「マイナス5歳」「風と谷間のブラ」で話題を呼んだワコールが導入したiPad活用術とは

女性向けインナーウェアを中心に、その高いブランド力を武器に事業を展開するワコール。最近ではアンチエイジングをモチーフとした中高年女性向けのインナーウェア「マイナス5歳」シリーズがヒットしたほか、同社の人間科学研究所が開発した汗がたまりにくいブラジャー、「風と谷間のブラ」も今年の春夏商品として話題を呼んだ。そんな同社では、非常勤者に2012年9月よりiPadを配布。強固なセキュリティのもとで......

マーケティング

ネットからの誘客を効果的に促進! 老舗リゾートホテルの情報インフラを支えるITベンダーとは

【特別企画】ネットからの誘客を効果的に促進! 老舗リゾートホテルの情報インフラを支えるITベンダーとは

長野県の白樺湖を中心に、ホテル、温泉施設、遊園地、スキー場、ドライブインなどを展開する池の平ホテル。戦後の創業から60年あまりの歴史を有するこの老舗ホテルは、TVのCMをはじめとする各種広告や口コミなどで抜群の知名度を有するが、昨今ではWebサイトを訪れた宿泊客からの申し込みが急激に増えてきており、そうしたネットからの誘客をいかに効果的に促進するかが課題となっていた......

ソリューション

レガシーからの脱却をはなから諦らめてはいないか

【特別企画】レガシーからの脱却をはなから諦らめてはいないか

国産汎用機をなかなか手放せないという真情はわかるが、その「レガシー」をいつまでも使い続けていられるだろうか。まさか「オープンプラットフォームの時代と言われるようになってからも久しく使い続けてこられたのだから、今後もまだ大丈夫」などと楽観的な希望を抱き、そこに安住してはいないだろうか。

ソリューション

HONDAの研究開発機関である本田技術研究所はエキスパートと若手の経験差をどうやって埋めたのか!?

【特別企画】HONDAの研究開発機関である本田技術研究所はエキスパートと若手の経験差をどうやって埋めたのか!?

HONDAの研究開発機関である本田技術研究所では、1台のクルマを構成する多様なコンポーネントやモジュールの設計およびテストを担うとともに、完成したクルマに対して第三者視点から最終チェックを行う「実車検証」を手掛けている。

データ分析

レガシーマイグレーションは何年でコストが回収できるのか

【特別企画】レガシーマイグレーションは何年でコストが回収できるのか

オープンプラットフォームが企業の基幹系にも採用されるようになったのは、もう10年以上も前のことだ。しかし、日本国内のITユーザーを見渡せば、少なからぬ数の企業が国産汎用機を「レガシー」として今でも使い続けている。このレガシーシステムに対して、エンドユーザーはどのように考えているのだろうか。

ソリューション

今後のインフラ整備に避けては通れない、VDIを快適に利用するための処方箋

【特別企画】今後のインフラ整備に避けては通れない、VDIを快適に利用するための処方箋

コストの削減やリスクの軽減を求めて、IT資産をデータセンターに集約し、統合的にコントロールしたいというニーズが増えている。実際、仮想化技術の発展により、サーバやアプリケーションを1つのデータセンターにまとめる動きが活発になっている。ところが、ITを完全にセンターへ統合することができないケースが多い。なぜならアプリケーションのパフォーマンスが悪化したり......

仮想化

シオノギ製薬の成功事例に見る、モバイル時代のコラボレーション基盤! その効果とは!?

【特別企画】シオノギ製薬の成功事例に見る、モバイル時代のコラボレーション基盤! その効果とは!?

グローバル化が進み、多くの企業では国内外の拠点との迅速なコラボレーションが求められていることから、昨今その必要性が叫ばれているのが「ユニファイドコミュニケーション(UC)」だ。UCとは、メールや電話、ウェブ、ビデオなど多様なコミュニケーションツールを統合し、シームレスに連携させることで、時間や場所、デバイスを選ぶことなく、必要な相手とつながる仕組みを指す。

業務アプリケーション

184 件中 141~160件目を表示中

184 件中 141~160件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る