「講演レポート」関連記事一覧

573 件中 1~20件目を表示中

目指すは生産性倍増! ソフトバンクが内製で挑んだIT自動化プロジェクト

目指すは生産性倍増! ソフトバンクが内製で挑んだIT自動化プロジェクト

ガートナー ジャパンは4月23日~25日、年次カンファレンス「ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス 2019」を都内にて開催した。本稿では、レッドハットの運用自動化ツール「Red Hat Ansible Automaiton」を活用したソフトバンクにおける取り組みが紹介された講演の模様をレポートする。

ソリューション

[講演資料] 日本企業が中国でビジネスを成功させるには? 実態とトレンドに迫る

[講演資料] 日本企業が中国でビジネスを成功させるには? 実態とトレンドに迫る

第115回IT Search+スペシャルセミナー「あまり知られてない、中国ビジネス裏常識」では、中国ビジネスの実態と共に、トレンドから業種業態に応じて選択すべき最新の"中国小売り戦略"、商品開発のポイント、インバウンド中国人の集客戦略などが語られた。本稿では、同講演のスライド資料を提供する。

ソリューション

日々巧妙化するサイバー攻撃 - もしものときに、会社を守るための事故対応とは

【特別企画】日々巧妙化するサイバー攻撃 - もしものときに、会社を守るための事故対応とは

マイナビニュースは、2019年3月20日東京・新宿にて、情報セキュリティセミナー「事故対応の勘所」を開催。もしものときに企業の大切な資産を守るための方法について、過去の事例から浮かび上がった対策の解説と、それを支援する数々のソリューションの紹介が行われた。

セキュリティ

デジタル変革は第2章へ - ハイブリッド/マルチクラウド化をどう進めるか?

デジタル変革は第2章へ - ハイブリッド/マルチクラウド化をどう進めるか?

ガートナー ジャパンは4月23日~25日、「ITインフラストラクチャ、オペレーション&クラウド戦略コンファレンス 2019」を都内にて開催した。本稿では、日本IBM グローバル・ビジネス・サービス事業本部CTO兼クラウド・アプリケーション・サービス事業部 部長の二上哲也氏が登壇した講演「デジタル変革 第二章を実現する、ハイブリッド/マルチクラウド活用術」の模様をレポートする。

クラウド

クラウド移行を成功させるポイント - 間近に迫った、Windows Server 2008 サポート終了に備える

【特別企画】クラウド移行を成功させるポイント - 間近に迫った、Windows Server 2008 サポート終了に備える

2019年3月13日に東京・神保町で「Windows Server 2008 サポート終了対策セミナー クラウド移行という選択肢」が開催された。本セミナーでは、クラウド移行に関して、計画から実行のポイント、移行するためのサービス、クラウドを本格的に利用するために有効な機能など、ハウツーやノウハウが事例と共に紹介された。

クラウド

"箱根駅伝強豪"の東洋大学 酒井監督が実践するチームマネジメントとは?

"箱根駅伝強豪"の東洋大学 酒井監督が実践するチームマネジメントとは?

東洋大学陸上競技部で長距離部門監督を務める酒井俊幸氏。2009年の監督就任以来、箱根駅伝優勝3回、準優勝5回、3位2回と常に3位以内に入る好成績を記録し、東洋大学を"強豪チーム"たらしめた名監督である。そんな酒井氏が3月28日、第112回 IT Search+スペシャルセミナーに登壇。いかにしてそんな強豪チームを実現したのか、チームマネジメントの観点から語った。

ソリューション

「自主的かつ迅速な情報公開」が根付いてきた感 - 第4回情報セキュリティ事故対応アワード開催レポート

「自主的かつ迅速な情報公開」が根付いてきた感 - 第4回情報セキュリティ事故対応アワード開催レポート

不幸にもセキュリティ事故に遭ってしまったものの、その後の対応が素晴らしかった企業や団体を表彰する「情報セキュリティ事故対応アワード」が3月5日、経済産業省後援の下に開催された。本稿では、当日の模様をダイジェストでお伝えする。

セキュリティ

AIの本格的な普及は社会に何をもたらすか? - 日本MS CTOが語る"最前線"

AIの本格的な普及は社会に何をもたらすか? - 日本MS CTOが語る"最前線"

社会へのAI実装が着実に進みつつある今、最前線では何が起きているのだろうか。第106回IT Search+スペシャルセミナーでは、日本マイクロソフト 最高技術責任者/マイクロソフトディベロップメント 代表取締役社長 榊原彰氏が登壇。AIの社会普及における現状の課題とその解決策について、具体例やデモンストレーションを交えながら解説を繰り広げた。

ソリューション

[講演レポート]スマホアプリ「Coke ON」のデータ活用でコカ·コーラは何を目指すのか?

[講演レポート]スマホアプリ「Coke ON」のデータ活用でコカ·コーラは何を目指すのか?

第109回IT Search+スペシャルセミナーでは、日本コカ·コーラ マーケティング本部 IMC iマーケティング シニアマネジャー 宇川 有人氏が登壇。スマートフォンアプリ「Coke ON」を活用したマーケティング戦略とAIを駆使したデータ活用について解説を繰り広げた。

マーケティング

昭和リースが語る! やってみて初めてわかった"RPA導入のコト"

昭和リースが語る! やってみて初めてわかった"RPA導入のコト"

2月27日に開催された「RPA・デジタルワークフォースカンファレンス2019」(主催:Blue Prism)では、ビジネスの現場におけるRPA/AI活用の最新事例が多数紹介された。そのなかから、本稿では、昭和リース 営業サポート部門 オペレーション企画管理部 部長 藤本 裕哉氏による講演「完全内製で実現したRPA化への取り組みと効果」の模様をレポートする。

ソリューション

IT部門のないグループ企業のセキュリティをANAはいかに担保しているか?

IT部門のないグループ企業のセキュリティをANAはいかに担保しているか?

ベースラインAPT対策コンソーシアムは3月5日、新宿ミライナタワーにて「第5回サイバーセキュリティ対策セミナー」を開催した。本稿では、ANAシステムズ 品質・セキュリティ管理部 阿部恭一氏による特別講演「ANAにおけるグループCSIRT~小規模なグループ会社、事業所の守り方~」の模様をお届けする。

セキュリティ

2025年に迫る保守期限!「SAP ERP 6.0」ユーザーにガートナーが示す対応策

2025年に迫る保守期限!「SAP ERP 6.0」ユーザーにガートナーが示す対応策

SAP ERPの"2025年問題"とは、「SAP ERP 6.0」の保守が2025年に終了することを指す。3月12日に行われた「ガートナー エンタプライズ・アプリケーション戦略 & アプリケーション・アーキテクチャ サミット 2019」では、ガートナー バイス プレジデント アナリスト 本好宏次氏が、この問題を前に身動きが取れずにいるユーザー企業に向けて症状別に"処方箋"を示した。

業務アプリケーション

[講演レポート]一休.comを変革したSREとクラウド移行プロジェクト成功のカギとは

[講演レポート]一休.comを変革したSREとクラウド移行プロジェクト成功のカギとは

SREの一環として、2017年から2018年にかけ、全てのサービスのインフラをAWSに移行した一休.com。その結果、サイトのパフォーマンスや耐障害性が向上し、エンジニアの業務効率も大きく改善したという。第105回IT Search+スペシャルセミナーでは、同社でAWS移行プロジェクトを主導した徳武 聡氏が登壇。一休で採用している技術や開発組織体制から、AWSへ移行する前に抱えていた課題、各要素ごとの具体的な移行事例について、現場ならではの視点で解説した。

開発ソフトウェア

初代バチェラー久保氏が語る、"サブスク"家具サービス「CLAS」のブランド戦略

初代バチェラー久保氏が語る、"サブスク"家具サービス「CLAS」のブランド戦略

家具・インテリアのシェアリングサービス「CLAS」を運営するクラス。代表を務めるのは婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』の初代バチェラーとしても有名な久保裕丈氏だ。

ソリューション

[講演レポート]聞く・見る・試す! 元お笑い芸人が指南するコミュニケーションの勘所

[講演レポート]聞く・見る・試す! 元お笑い芸人が指南するコミュニケーションの勘所

第108回IT Search+スペシャルセミナーでは、元お笑い芸人で、現在大手企業などでコミュニケーション研修などを行う株式会社俺 代表取締役社長 中北朋宏氏が登壇。相手に気持ち良く動いてもらうためのコミュニケーション術について、さまざまなワークを交えた講演を行った。

ソリューション

[講演資料] 一休のクラウド移行/SRE、6領域の具体策

[講演資料] 一休のクラウド移行/SRE、6領域の具体策

システムの安定性と俊敏性(アジリティ)を高めるために、インフラやソフトウェア、運用方法について常に検討を重ねていく――「SRE(Site Reliability Engineering)」という名の下に、先進企業のエンジニアが取り組んでいる活動だ。

開発ソフトウェア

現在進行形でRPA導入プロジェクトに挑む楽天が率直に語った「実体験」

現在進行形でRPA導入プロジェクトに挑む楽天が率直に語った「実体験」

Blue Prismは2月27日、「RPA・デジタルワークフォースカンファレンス2019」を都内にて開催した。経営層はもとより、業務部門/IT部門、バックオフィス部門まで、RPA導入に関心を抱く全ての層を対象にした同カンファレンスでは、Blue Prismが考えるRPA活用のあるべき姿が語られたほか、RPA導入に取り組む企業の事例が多数紹介された。そのなかから本稿では、2017年からRPA導入の検討を開始し、2018年4月~12月で100個超のロボットを開発、現在進行系で取り組みを進める楽天の事例講演の模様をレポートする。

ソリューション

B2B企業のCX改善、鍵を握るのは"真実の瞬間"の見極め

B2B企業のCX改善、鍵を握るのは"真実の瞬間"の見極め

ガートナー ジャパンは2月19日~20日、年次カンファレンス「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス & テクノロジ サミット 2019」を開催した。2日目に登壇したガートナー シニア ディレクター アナリスト タッド・トラヴィス氏はCXの改善をテーマに掲げ、テクノロジーのトレンドを解説すると共に、CX改善を自社のデジタル変革プロジェクトと連携させていくことの重要性を訴えた。

マーケティング

3人のアナリストが解説! 優れたCXの提供に必要なのは「思い切った行動」

3人のアナリストが解説! 優れたCXの提供に必要なのは「思い切った行動」

ガートナー ジャパンは2月19日~20日、年次カンファレンス「ガートナー カスタマー・エクスペリエンス & テクノロジ サミット 2019」を東京・品川にて開催した。本稿では、企業が優れたカスタマーエクスペリエンスを提供するための戦略について3人のアナリストが語ったオープニング基調講演の模様をレポートする。

マーケティング

茨城県が挑戦したRPA導入! 自治体が"変わる"ために必要なコト

茨城県が挑戦したRPA導入! 自治体が"変わる"ために必要なコト

1月30日、RPAソリューションを提供するUiPath社は「UiPathForward Japan 2019」を開催し、来場者と共に多くの導入事例を共有した。本稿では、茨城県知事 大井川和彦氏の講演「茨城県庁とグローバルIT企業のRPA活用における業務改革への挑戦」の内容から、茨城県がRPA導入の実証実験から得られた成果について紹介する。

ソリューション

573 件中 1~20件目を表示中

573 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
ソフトウェア開発自動化入門
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
[解説動画] Googleアナリティクス入門講座
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る