マイナビニュースマイナビ

シュナイダーエレクトリック、日本企業の脱炭素化を支援する新事業部発足

[2021/11/05 17:00]岩井 健太 ブックマーク ブックマーク

シュナイダーエレクトリックは11月4日、日本企業の脱炭素化を支援する新事業部の発足に関して、オンライン発表会を開催した。

サステナビリティを評価する企業ランキングで1位

まず、シュナイダーエレクトリック 日本統括代表の白幡晶彦氏は「当社は、お客さまのサステナビリティ(持続可能性)と効率化をドライブするデジタルパートナーとして、エネルギー管理、産業用オートメーションの分野において製品、システム、サービス、ソフトウェアを提供している。あらゆる人がエネルギーや資源を最大限活用することを可能とし、デジタルを活用して世界の進歩と持続可能性を同時に実現することを目指しており、当社はこれを『Life Is On』と提唱しており、サステナビリティは当社のDNAだ」と述べた。

シュナイダーエレクトリック 日本統括代表の白幡晶彦氏

シュナイダーエレクトリック 日本統括代表の白幡晶彦氏

実際、同社は2021年のダボス会議において発表された、サステナビリティの観点で世界各国の企業を評価する「Global 100 Most Sustainable Corporations in the World」で1位を獲得。これは、同社がESG(Environment:環境、Social:社会、Governance:ガバナンス)に関連する問題の早期かつ持続的な取り組み、エネルギーマネジメントと持続可能性を加速するデジタルソリューションプロバイダーに変革しているということが評価されたからだという。

同社は戦略のコアとして「自社事業やエコシステムの中での模範」「顧客のためのソリューションの一部になる」の2点を挙げている。

同社では2005年からサステナビリティに取り組んでおり、独自のサステナビリティのバロメーター(SSI:Schneider Sustainability Impact)で企業の持続可能性の指標となる数値を計測し、社会に公開。進捗状況は四半期に1度、一般に公開し、全社員の報酬に連動するKPIとなっている。

直近で取り組んでいる2025年までのSSIでは、国連のSDGs(持続可能な開発目標)と連動する形で6つのカテゴリーに分けて、持続可能性戦略を組み立てている。また、顧客が持続可能性と効率性を実現するために脱炭素に向けて、デジタルソリューションを提供している。

SDGsと連動してカテゴリー分類し、持続可能性戦略を組み立てている

SDGsと連動してカテゴリー分類し、持続可能性戦略を組み立てている

このような中で、同社はエナジーサステナビリティサービス(ESS)事業部を日本に新設。白幡氏は「数年前からグローバルではESS事業を展開しており、中小企業から大企業まで100か国に及ぶ多様な顧客と協働してきたという実績がある。日本は電力自由化やSDGs、サステナビリティの意識が高まっており、戦略的にも重要であることから本格展開することにした」と話す。

日本法人でエナジーサステナビリティサービス(ESS)事業部を設立した

日本法人でエナジーサステナビリティサービス(ESS)事業部を設立した

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

シュナイダーエレクトリックが事業戦略説明会 - サステナビリティと効率性に注力

シュナイダーエレクトリックが事業戦略説明会 - サステナビリティと効率性に注力

シュナイダーエレクトリックは4月19日、都内で2021年の事業戦略説明会を開催した。同社では、インダストリー事業部、セキュアパワー事業部、パワーシステム事業部の3つのセグメントで事業を展開し、それぞれの事業部における戦略を説明した。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
人生を豊かにするパラレルキャリア~VUCA時代に新しい生き方を選ぶ理由とは~
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る