ソリューションの解説/事例記事

ソリューションの解説/事例記事

ピックアップ記事

ソリューション 新着情報

六本木炉端や、飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution」を採用 [事例]

六本木炉端や、飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution」を採用 [事例]

VESPERは9月20日、オンサイド・インターナショナルが運営する飲食店「六本木炉端や」が、VESPERの越境飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」を採用したと発表した。

やってみよう!AI業務適用検討

【連載】ぼくらのディープラーニング戦争 [3] やってみよう!AI業務適用検討

今回は、前回同様にNTTデータが受託した経済産業省の調査プロジェクトおよびその他事例を踏まえながら、特に「実業務へのAI適用検討」にフォーカスを当てて、AI導入プロジェクトにおける実行面、実際に現場へAI適用する場合の勘所を解説していきます。

おさらい! 機械学習(その1)

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [9] おさらい! 機械学習(その1)

前回までに、機械学習でメジャーな3つの手法「教師あり学習」「教師なし学習」「強化学習」について説明しました。今回はおさらいとして、ここまで学んできたことを振り返るとともに、皆さんからいただいた疑問に答えていきたいと思います。

「走行画像データ×AI」でスバルが挑む自動運転の次なるステップとは?

「走行画像データ×AI」でスバルが挑む自動運転の次なるステップとは?

東陽テクニカ主催による「東陽ソリューションフェア 2017」が、9月7日、8日の2日間にわたって都内で開催された。初日の基調講演には、SUBARU 統合制御統括上級PGMの樋渡穣氏が登壇。「スバル アイサイトの開発責任者が考える自動運転の意義について」と題する同氏の講演では、同社独自の運転支援システム「アイサイト」の28年にわたる開発の歴史と、この先の自動運転技術や、それを支える品質向上技術について解説がなされた。

人事部門が語るIT活用の「今」- 米Cornerstone OnDemand タレント担当VP

人事部門が語るIT活用の「今」- 米Cornerstone OnDemand タレント担当VP

タレントマネジメントソリューションを提供する企業の人事担当者の目には、人事業務にテクノロジーを活用すること、そして自社ソリューションはどう映るのか。タレントマネジメントソリューション「コーナーストーン」を提供する米Cornerstone OnDemandにてタレント担当バイスプレジデントを務めるキンバリー・キャサディ氏に、同社の人事業務への取り組みを交えつつ、業務でのテクノロジー活用についてお話を伺った。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [9] おさらい! 機械学習(その1)

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [9] おさらい! 機械学習(その1)

前回までに、機械学習でメジャーな3つの手法「教師あり学習」「教師なし学習」「強化学習」について説明しました。今回はおさらいとして、ここまで学んできたことを振り返るとともに、皆さんからいただいた疑問に答えていきたいと思います。

「走行画像データ×AI」でスバルが挑む自動運転の次なるステップとは?

「走行画像データ×AI」でスバルが挑む自動運転の次なるステップとは?

東陽テクニカ主催による「東陽ソリューションフェア 2017」が、9月7日、8日の2日間にわたって都内で開催された。初日の基調講演には、SUBARU 統合制御統括上級PGMの樋渡穣氏が登壇。「スバル アイサイトの開発責任者が考える自動運転の意義について」と題する同氏の講演では、同社独自の運転支援システム「アイサイト」の28年にわたる開発の歴史と、この先の自動運転技術や、それを支える品質向上技術について解説がなされた。

六本木炉端や、飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution」を採用 [事例]

六本木炉端や、飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution」を採用 [事例]

VESPERは9月20日、オンサイド・インターナショナルが運営する飲食店「六本木炉端や」が、VESPERの越境飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」を採用したと発表した。

4

"多機能"ではなく"楽しい"が新潮流に? シャープの「funband」はなぜカープファンから熱い支持を受けているのか

シャープは今年6月、野球の応援に特化したクラウド連携のウェアラブル端末「funband」を発表した。スマートウォッチというと、多機能であることがあたりまえになっている今、なぜか野球の応援という嗜好性の高い目的のみに機能を絞った同社。販売は当初1000台限定だったのが、反響が大きく、本格販売にまで踏み切った。なにが、ファンの心をつかんだのだろうか。スマートウォッチの新しい可能性を探る。

シャープは今年6月、野球の応援に特化したクラウド連携のウェアラブル端末「funband」を発表した。スマートウォッチというと、多機能であることがあたりまえになっている今、なぜか野球の応援という嗜好性の高い目的のみに機能を絞った同社。販売は当初1000台限定だったのが、反響が大きく、本格販売にまで踏み切った。なにが、ファンの心をつかんだのだろうか。スマートウォッチの新しい可能性を探る。

5
【特別企画】IT Search+ スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

【特別企画】IT Search+ スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

IT Search+編集部が厳選した有識者を招いて開催している「IT Search+ スペシャルセミナー」。講演終了後には、講演レポートや当日講演資料もご提供しております。ぜひご確認ください。

IT Search+編集部が厳選した有識者を招いて開催している「IT Search+ スペシャルセミナー」。講演終了後には、講演レポートや当日講演資料もご提供しております。ぜひご確認ください。

記事ランキング

【連載】教えてカナコさん! これならわかるAI入門 [9] おさらい! 機械学習(その1)

前回までに、機械学習でメジャーな3つの手法「教師あり学習」「教師なし学習」「強化学習」について説明しました。今回はおさらいとして、ここまで学んできたことを振り返るとともに、皆さんからいただいた疑問に答えていきたいと思います。

「走行画像データ×AI」でスバルが挑む自動運転の次なるステップとは?

東陽テクニカ主催による「東陽ソリューションフェア 2017」が、9月7日、8日の2日間にわたって都内で開催された。初日の基調講演には、SUBARU 統合制御統括上級PGMの樋渡穣氏が登壇。「スバル アイサイトの開発責任者が考える自動運転の意義について」と題する同氏の講演では、同社独自の運転支援システム「アイサイト」の28年にわたる開発の歴史と、この先の自動運転技術や、それを支える品質向上技術について解説がなされた。

六本木炉端や、飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution」を採用 [事例]

VESPERは9月20日、オンサイド・インターナショナルが運営する飲食店「六本木炉端や」が、VESPERの越境飲食店ネット予約・顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」を採用したと発表した。

シャープは今年6月、野球の応援に特化したクラウド連携のウェアラブル端末「funband」を発表した。スマートウォッチというと、多機能であることがあたりまえになっている今、なぜか野球の応援という嗜好性の高い目的のみに機能を絞った同社。販売は当初1000台限定だったのが、反響が大きく、本格販売にまで踏み切った。なにが、ファンの心をつかんだのだろうか。スマートウォッチの新しい可能性を探る。

【特別企画】IT Search+ スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

IT Search+編集部が厳選した有識者を招いて開催している「IT Search+ スペシャルセミナー」。講演終了後には、講演レポートや当日講演資料もご提供しております。ぜひご確認ください。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
ドローンのポテンシャル、メーカーやキャリア、ユーザー企業はこう見る
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る