セキュリティの解説/事例記事

セキュリティの解説/事例記事

ピックアップ記事

セキュリティ 新着情報

世界の金融業界が注目! G7で採用されたセキュアなファイル共有システム

【特別企画】世界の金融業界が注目! G7で採用されたセキュアなファイル共有システム

データの管理方法は企業活動の根幹に関わり、企業への信頼を大きく左右する。データを安全に扱う方法を検討している企業はもちろん、既に対策済みの企業の担当者にも参考となる資料なので、興味のある方にはご一読いただきたい。

サイバーエージェントを影で支える「中の人」の知られざる戦い

【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [5] サイバーエージェントを影で支える「中の人」の知られざる戦い

今回は、サイバーエージェントの中でセキュリティ対策に取り組んでいるITセキュリティ戦略室 CyberAgent CSIRTの野渡 志浩氏、システムセキュリティ推進グループ 岡島 麗奈さんの二人に、企業の内部でセキュリティ対策を行っている実態について聞きました(聞き手は辻 伸弘氏)。

「Creators Update」はセキュリティもすごい(1)

【連載】MS ゆりか先生が教えるWindows 10 セキュリティのアレコレ [9] 「Creators Update」はセキュリティもすごい(1)

2015 年、セキュリティ強化を一つの目玉として登場したWindows 10ですが、リリースから早くも2年が経過しました。そしてこの4月に公開された最新バージョン「Creators Update」では、最新の脅威に対抗するべく、さらなるセキュリティ機能を強化しています。目玉機能から隠れた新機能まで、複数回に渡ってご紹介します。

沖縄銀行、AI搭載の「プロテクトキャット」を導入 - 決め手は未知の脅威の検知率 [事例]

沖縄銀行、AI搭載の「プロテクトキャット」を導入 - 決め手は未知の脅威の検知率 [事例]

エムオーテックス(MOTEX)は4月21日、沖縄銀行がAIエンジン搭載のアンチウイルスオプション「プロテクトキャット Powered by Cylance(以下 プロテクトキャット)」を導入した事例を公開した。

日本企業はIoT導入に消極的!? HPE Arubaが国内外の企業を対象に調査

日本企業はIoT導入に消極的!? HPE Arubaが国内外の企業を対象に調査

HPE Arubaは4月18日、世界20カ国を対象に実施したIoTに関する企業調査「IOT:企業における現在の採用状況と影響、将来展望」の結果について、記者説明会を開催した。説明会には、日本ヒューレット・パッカード 執行役員 エンタープライズグループ 事業統括 HPE Aruba事業統括本部 事業統括本部長 田中 泰光氏が登壇。調査結果を元に、企業から見たIoTへのイメージと現実のギャップや、実際の導入状況などについて、国内外を比較しながら解説がなされた。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [5] サイバーエージェントを影で支える「中の人」の知られざる戦い

【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [5] サイバーエージェントを影で支える「中の人」の知られざる戦い

今回は、サイバーエージェントの中でセキュリティ対策に取り組んでいるITセキュリティ戦略室 CyberAgent CSIRTの野渡 志浩氏、システムセキュリティ推進グループ 岡島 麗奈さんの二人に、企業の内部でセキュリティ対策を行っている実態について聞きました(聞き手は辻 伸弘氏)。

【連載】MS ゆりか先生が教えるWindows 10 セキュリティのアレコレ [9] 「Creators Update」はセキュリティもすごい(1)

【連載】MS ゆりか先生が教えるWindows 10 セキュリティのアレコレ [9] 「Creators Update」はセキュリティもすごい(1)

2015 年、セキュリティ強化を一つの目玉として登場したWindows 10ですが、リリースから早くも2年が経過しました。そしてこの4月に公開された最新バージョン「Creators Update」では、最新の脅威に対抗するべく、さらなるセキュリティ機能を強化しています。目玉機能から隠れた新機能まで、複数回に渡ってご紹介します。

沖縄銀行、AI搭載の「プロテクトキャット」を導入 - 決め手は未知の脅威の検知率 [事例]

沖縄銀行、AI搭載の「プロテクトキャット」を導入 - 決め手は未知の脅威の検知率 [事例]

エムオーテックス(MOTEX)は4月21日、沖縄銀行がAIエンジン搭載のアンチウイルスオプション「プロテクトキャット Powered by Cylance(以下 プロテクトキャット)」を導入した事例を公開した。

4
【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

5
【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [1] 脆弱性診断に必要なモノは

【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [1] 脆弱性診断に必要なモノは"コミュ力"と"倫理観"?

辻氏にセキュリティ界隈において"サイドライト(側光)を当てるべき人物"と対談していただき、セキュリティ業界の現状やその人物の素顔を垣間見ていただこうというのが、この連載の狙いです。初回は、ソフトバンク セキュリティ本部 マネージドセキュリティ統括部 セキュリティリスクマネジメント部 セキュリティコンサルティング課の洲崎 俊氏との対談です。

辻氏にセキュリティ界隈において"サイドライト(側光)を当てるべき人物"と対談していただき、セキュリティ業界の現状やその人物の素顔を垣間見ていただこうというのが、この連載の狙いです。初回は、ソフトバンク セキュリティ本部 マネージドセキュリティ統括部 セキュリティリスクマネジメント部 セキュリティコンサルティング課の洲崎 俊氏との対談です。

記事ランキング

【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [5] サイバーエージェントを影で支える「中の人」の知られざる戦い

今回は、サイバーエージェントの中でセキュリティ対策に取り組んでいるITセキュリティ戦略室 CyberAgent CSIRTの野渡 志浩氏、システムセキュリティ推進グループ 岡島 麗奈さんの二人に、企業の内部でセキュリティ対策を行っている実態について聞きました(聞き手は辻 伸弘氏)。

【連載】MS ゆりか先生が教えるWindows 10 セキュリティのアレコレ [9] 「Creators Update」はセキュリティもすごい(1)

2015 年、セキュリティ強化を一つの目玉として登場したWindows 10ですが、リリースから早くも2年が経過しました。そしてこの4月に公開された最新バージョン「Creators Update」では、最新の脅威に対抗するべく、さらなるセキュリティ機能を強化しています。目玉機能から隠れた新機能まで、複数回に渡ってご紹介します。

沖縄銀行、AI搭載の「プロテクトキャット」を導入 - 決め手は未知の脅威の検知率 [事例]

エムオーテックス(MOTEX)は4月21日、沖縄銀行がAIエンジン搭載のアンチウイルスオプション「プロテクトキャット Powered by Cylance(以下 プロテクトキャット)」を導入した事例を公開した。

【連載】AzureとOffice 365のセキュリティ、MS ゆりか先生が教えます [7] サイバー攻撃は「流れ」を捉えろ - Azure Security Centerによる可視化

第1回で機能の概要を紹介したAzure Security Centerですが、これはIT管理者やセキュリティ管理者が行っていたセキュリティ監視・分析・対応といった基本的なセキュリティ監視を自動化します。今回は、第6回で紹介したような実際の攻撃が発生している場合に、Azure Security Centerを利用してどのような対応ができるのか、検出&分析(Detection & Analytics)の機能を中心にご紹介します。

【連載】この人に聞きたい! 辻伸弘のセキュリティサイドライト [1] 脆弱性診断に必要なモノは

辻氏にセキュリティ界隈において"サイドライト(側光)を当てるべき人物"と対談していただき、セキュリティ業界の現状やその人物の素顔を垣間見ていただこうというのが、この連載の狙いです。初回は、ソフトバンク セキュリティ本部 マネージドセキュリティ統括部 セキュリティリスクマネジメント部 セキュリティコンサルティング課の洲崎 俊氏との対談です。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る