マイナビニュースマイナビ

川崎市がGoogle for Educationを導入 - 教員のマインドセットに向けたKickstart Program

[2021/03/29 16:30]岩井 健太 ブックマーク ブックマーク

Googleは3月26日、オンラインで記者説明会を開き、Google for Educationの活用支援と川崎市における導入事例を紹介した。

導入後のサポートを行う無償研修「Kickstart Program」

まず、はじめにGoogle for Education アジア太平洋地域 マーケティング統括本部長のスチュアート・ミラー氏がGoogle for Educationの活用支援についてプレゼンテーションを行った。

同氏は「いつでも、どこでも学習できるツールを提供している。学校や家庭など場所を問わず、Googleのソリューションは児童・生徒が学習目的を達成できるように設計されている。教育利用をベースに開発した高性能かつシンプルなデバイス『Chromebook』、共同作業や遠隔授業などを可能にするクラウド型の学習プラットフォーム『Google Workspace for Education』、授業や学びを管理する『Google Classroom』の3つがコアとなるサービスだ」と述べた。

Google for Education アジア太平洋地域 マーケティング統括本部長のスチュアート・ミラー氏

Google for Education アジア太平洋地域 マーケティング統括本部長のスチュアート・ミラー氏

昨年3月には文部科学省の「GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想」に対応したサービスとして「Google GIGA School Package」を発表し、その中でも初めてChromebookを授業や公務で効果的に利用を可能とするための無償研修「Kickstart Program」を提供している。

「Kickstart Program」の概要

「Kickstart Program」の概要

Kickstart Programは、Google GIGA School Packageを導入した自治体に無償で提供している研修プログラム。Google for Educationにまつわる課題を解決するために、運用管理のセットアップや業務負担を軽減するためのスキルアップ、児童・生徒の主体的にかつ対話的で深い学びを実現するための活用方法をレクチャーなどを希望に応じてオンライン、オフラインで行うというものだ。

研修は実機を用いた体験方式となり、研修は40人単位、回数は導入学校数に応じて最低1回から複数回提供。研修コースは、自治体のニーズに応じて、活用に必要な基礎知識を学ぶ「プレ研修」、効果的な利用方法を学ぶ「コア研修」、より発展した活用方法を学ぶ「アドバンス研修」を用意している。

3つのコースを用意している

3つのコースを用意している

ミラー氏は「研修を受講した教師の方からはポジティブなフィードバックをもらい、好評を得ている」と、手応えを感じていた。

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

米Googleは2月17日(現地時間)、教育者を対象としたグローバルオンラインイベント「Learning with Google」を開催し、Google for Educationに関する新サービスと新機能を発表した。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る