業務アプリケーションの解説/事例記事

業務アプリケーションの解説/事例記事

ピックアップ記事

業務アプリケーション 新着情報

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

インフォテリアは12月7日、東洋証券がインフォテリアの業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を全店舗(31支店・351名)に導入したと発表した。

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

ECサイトや企業サイトなどで採用が増えてきたチャットツール。まだまだ日本市場に馴染むに至っていない印象が強いが、先進企業の導入効果は果たしてどの程度なのか。

リアルタイムでの在庫管理を実現! 倉庫業務の効率化を販売管理システムが実現

【特別企画】リアルタイムでの在庫管理を実現! 倉庫業務の効率化を販売管理システムが実現

本稿では、倉庫業務での業務効率化に貢献するICTソリューションとして、富士通マーケティングの統合基幹業務パッケージ「GLOVIA きらら 販売」(以下、『きらら』)をとり上げた資料を紹介する。

たった2ヶ月間のモバイル環境改善で、なぜ80%以上のコスト削減効果を実現できたのか

【特別企画】たった2ヶ月間のモバイル環境改善で、なぜ80%以上のコスト削減効果を実現できたのか

公的および企業年金基金向けを中心とした運用サービスを提供しているセイリュウ・アセット・マネジメント。同社のビジネスはここ数年で大きく拡大し、現在の運用資産残高は約900億円に到達。独立系の運用会社としては日本で唯一、公的運用機関の資金を受託しているという点からも、顧客からの大きな信頼を得ていることが伺える。そんな同社で課題となっていたのが、業務遂行に必要なモバイル環境の整備だった。

JERA、基幹業務システムに「SAP Business Suite powered by SAP HANA」を導入 [事例]

JERA、基幹業務システムに「SAP Business Suite powered by SAP HANA」を導入 [事例]

SAPジャパンは11月27日、JERAが「SAP Business Suite powered by SAP HANA」を導入し、2017年4月に基幹業務システムを本稼働したと発表した。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

インフォテリアは12月7日、東洋証券がインフォテリアの業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を全店舗(31支店・351名)に導入したと発表した。

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

ECサイトや企業サイトなどで採用が増えてきたチャットツール。まだまだ日本市場に馴染むに至っていない印象が強いが、先進企業の導入効果は果たしてどの程度なのか。

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [2] Google Site Searchからの簡単移行

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [2] Google Site Searchからの簡単移行

前回は全文検索サーバFessの構築と利用方法を紹介しました。今回は構築したFessサーバを利用して、どのように自社Webサイトに検索サービスを組み込むかについて説明していきます。

4
【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [1] 全文検索サーバFessを導入しよう

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [1] 全文検索サーバFessを導入しよう

Google Site Searchが2018年3月をもってサービス終了するため、自社Webサイトに組み込む検索サービスを探している方も多いのではないでしょうか。また、企業や個人で保有するファイルが年々増えており、効率よく必要なものを見つけられる仕組みを求める声もよく聞きます。

Google Site Searchが2018年3月をもってサービス終了するため、自社Webサイトに組み込む検索サービスを探している方も多いのではないでしょうか。また、企業や個人で保有するファイルが年々増えており、効率よく必要なものを見つけられる仕組みを求める声もよく聞きます。

5
【特別企画】iPhoneで棚卸し工数を1/10に削減 - 資産物品管理クラウドサービス「Convi.BASE」

【特別企画】iPhoneで棚卸し工数を1/10に削減 - 資産物品管理クラウドサービス「Convi.BASE」

企業が使用する各種物品や機器・設備は、常により効果的・効率的に運用することが求められる。そして、管理すべき資産は固定資産やIT資産、重要文書など広範囲に渡る。これらを適正に管理するためには「棚卸し」が必須業務である。しかし、「棚卸し」を効率的に行っている企業は少なく、大多数は時間も手間もかかる目視確認で対応しているのが実情だ。

企業が使用する各種物品や機器・設備は、常により効果的・効率的に運用することが求められる。そして、管理すべき資産は固定資産やIT資産、重要文書など広範囲に渡る。これらを適正に管理するためには「棚卸し」が必須業務である。しかし、「棚卸し」を効率的に行っている企業は少なく、大多数は時間も手間もかかる目視確認で対応しているのが実情だ。

記事ランキング

東洋証券、タブレット端末と「Handbook」を全店舗に導入 [事例]

インフォテリアは12月7日、東洋証券がインフォテリアの業務用モバイル端末向けコンテンツ管理システム「Handbook(ハンドブック)」を全店舗(31支店・351名)に導入したと発表した。

問合せチャット、米国普及を後押しした3つのメリット - SBCF 2017

ECサイトや企業サイトなどで採用が増えてきたチャットツール。まだまだ日本市場に馴染むに至っていない印象が強いが、先進企業の導入効果は果たしてどの程度なのか。

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [2] Google Site Searchからの簡単移行

前回は全文検索サーバFessの構築と利用方法を紹介しました。今回は構築したFessサーバを利用して、どのように自社Webサイトに検索サービスを組み込むかについて説明していきます。

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [1] 全文検索サーバFessを導入しよう

Google Site Searchが2018年3月をもってサービス終了するため、自社Webサイトに組み込む検索サービスを探している方も多いのではないでしょうか。また、企業や個人で保有するファイルが年々増えており、効率よく必要なものを見つけられる仕組みを求める声もよく聞きます。

【特別企画】iPhoneで棚卸し工数を1/10に削減 - 資産物品管理クラウドサービス「Convi.BASE」

企業が使用する各種物品や機器・設備は、常により効果的・効率的に運用することが求められる。そして、管理すべき資産は固定資産やIT資産、重要文書など広範囲に渡る。これらを適正に管理するためには「棚卸し」が必須業務である。しかし、「棚卸し」を効率的に行っている企業は少なく、大多数は時間も手間もかかる目視確認で対応しているのが実情だ。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る