マイナビニュースマイナビ

業務アプリケーションの解説/事例記事

業務アプリケーションの解説/事例記事

ピックアップ記事

業務アプリケーション 新着情報

基本の「Gmail」でメールを整理する方法を覚えよう

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [2] 基本の「Gmail」でメールを整理する方法を覚えよう

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介する。

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

米Googleは2月17日(現地時間)、教育者を対象としたグローバルオンラインイベント「Learning with Google」を開催し、Google for Educationに関する新サービスと新機能を発表した。

異なる映像コミュニケーションツールをシームレスに繋ぐ方法

【特別企画】異なる映像コミュニケーションツールをシームレスに繋ぐ方法

対面を主体としていた打ち合わせや会議がインターネットを介した映像コミュニケーションに切り替わりつつある。しかし、ZoomやMicrosoft Teamsといった新たなツールを入れればどんな企業でもこのようなコミュニケーションにシフトできるかというと、話はそう簡単ではない。大きな企業であるほどツールの浸透にはどうしても時間がかかるし、オンプレミスのテレビ会議システムをすでに運用している場合だと、従業員が使い慣れている従来のシステムを手放すことに対してコンフリクトが発生するリスクがある。

ビジネスの効率化に役立つ「Google Workspace」とは?

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [1] ビジネスの効率化に役立つ「Google Workspace」とは?

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介する。

SlackがOkta、JDDとリモートワークでのセキュリティについて座談会を開催

SlackがOkta、JDDとリモートワークでのセキュリティについて座談会を開催

Slack Japanは、オンラインで米Slack Technologies CSO(最高セキュリティ責任者) ラーキン・ライダー氏と、Okta Japan 代表取締役社長 渡邉崇氏、三菱UFJフィナンシャル・グループのJapan Digital Design(JDD) CTO 楠正憲氏の3者によるセキュリティについての座談会を開催した。

記事ランキング

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [2] 基本の「Gmail」でメールを整理する方法を覚えよう

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [2] 基本の「Gmail」でメールを整理する方法を覚えよう

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介する。

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

米Googleは2月17日(現地時間)、教育者を対象としたグローバルオンラインイベント「Learning with Google」を開催し、Google for Educationに関する新サービスと新機能を発表した。

【特別企画】「高性能パソコン×クラウドサービス for Office365」による業務生産性の向上

【特別企画】「高性能パソコン×クラウドサービス for Office365」による業務生産性の向上

業務上で数万行、数十万行といった量のデータを取り扱うことが当たり前となっている中、「データの集計だけで多くの時間が割かれてしまう」「処理を待っている時間がもったいない」といった悩みを業務上で抱える方は多いのではないだろうか。現在利用している業務パソコンのスペックを1つ上げるだけで、こうした課題は解消することができる。

4
2年間の猶予をどう活かす? ガートナーが示すSAPの「2027年問題」の処方箋

2年間の猶予をどう活かす? ガートナーが示すSAPの「2027年問題」の処方箋

2020年2月、SAPは「SAP ERP 6.0」の標準保守期間を2年延長し、2027年までとすることを発表した。だが、2年間の猶予ができたからと言って、決断を先延ばしにすることはできない。11月17日~19日に行われた「Gartner IT Symposium/Xpo 2020 in Japan」では、ガートナー バイス プレジデント アナリスト 本好宏次氏が「SAPの『2027年問題』を乗り越えるには」と題した講演を行った。

2020年2月、SAPは「SAP ERP 6.0」の標準保守期間を2年延長し、2027年までとすることを発表した。だが、2年間の猶予ができたからと言って、決断を先延ばしにすることはできない。11月17日~19日に行われた「Gartner IT Symposium/Xpo 2020 in Japan」では、ガートナー バイス プレジデント アナリスト 本好宏次氏が「SAPの『2027年問題』を乗り越えるには」と題した講演を行った。

5
【特別企画】異なる映像コミュニケーションツールをシームレスに繋ぐ方法

【特別企画】異なる映像コミュニケーションツールをシームレスに繋ぐ方法

対面を主体としていた打ち合わせや会議がインターネットを介した映像コミュニケーションに切り替わりつつある。しかし、ZoomやMicrosoft Teamsといった新たなツールを入れればどんな企業でもこのようなコミュニケーションにシフトできるかというと、話はそう簡単ではない。大きな企業であるほどツールの浸透にはどうしても時間がかかるし、オンプレミスのテレビ会議システムをすでに運用している場合だと、従業員が使い慣れている従来のシステムを手放すことに対してコンフリクトが発生するリスクがある。

対面を主体としていた打ち合わせや会議がインターネットを介した映像コミュニケーションに切り替わりつつある。しかし、ZoomやMicrosoft Teamsといった新たなツールを入れればどんな企業でもこのようなコミュニケーションにシフトできるかというと、話はそう簡単ではない。大きな企業であるほどツールの浸透にはどうしても時間がかかるし、オンプレミスのテレビ会議システムをすでに運用している場合だと、従業員が使い慣れている従来のシステムを手放すことに対してコンフリクトが発生するリスクがある。

記事ランキング

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [2] 基本の「Gmail」でメールを整理する方法を覚えよう

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介する。

Googleが「Google Workspace for Education」を発表 - GIGAスクール構想に対応

米Googleは2月17日(現地時間)、教育者を対象としたグローバルオンラインイベント「Learning with Google」を開催し、Google for Educationに関する新サービスと新機能を発表した。

【特別企画】「高性能パソコン×クラウドサービス for Office365」による業務生産性の向上

業務上で数万行、数十万行といった量のデータを取り扱うことが当たり前となっている中、「データの集計だけで多くの時間が割かれてしまう」「処理を待っている時間がもったいない」といった悩みを業務上で抱える方は多いのではないだろうか。現在利用している業務パソコンのスペックを1つ上げるだけで、こうした課題は解消することができる。

2年間の猶予をどう活かす? ガートナーが示すSAPの「2027年問題」の処方箋

2020年2月、SAPは「SAP ERP 6.0」の標準保守期間を2年延長し、2027年までとすることを発表した。だが、2年間の猶予ができたからと言って、決断を先延ばしにすることはできない。11月17日~19日に行われた「Gartner IT Symposium/Xpo 2020 in Japan」では、ガートナー バイス プレジデント アナリスト 本好宏次氏が「SAPの『2027年問題』を乗り越えるには」と題した講演を行った。

【特別企画】異なる映像コミュニケーションツールをシームレスに繋ぐ方法

対面を主体としていた打ち合わせや会議がインターネットを介した映像コミュニケーションに切り替わりつつある。しかし、ZoomやMicrosoft Teamsといった新たなツールを入れればどんな企業でもこのようなコミュニケーションにシフトできるかというと、話はそう簡単ではない。大きな企業であるほどツールの浸透にはどうしても時間がかかるし、オンプレミスのテレビ会議システムをすでに運用している場合だと、従業員が使い慣れている従来のシステムを手放すことに対してコンフリクトが発生するリスクがある。

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る