マイナビニュースマイナビ

業務アプリケーションの解説/事例記事

業務アプリケーションの解説/事例記事

ピックアップ記事

業務アプリケーション 新着情報

まいばすけっと、「Teachme Biz」を導入ー全店舗で紙業務マニュアルを廃止へ [事例]

まいばすけっと、「Teachme Biz」を導入ー全店舗で紙業務マニュアルを廃止へ [事例]

スタディストは10月19日、都市型小型スーパーマーケット「まいばすけっと」を運営するまいばすけっと社がマニュアル作成・共有システム「Teachme Biz」を導入すると発表した。

各種機能の設定方法(ドキュメントブースト、関連コンテンツ、関連クエリー)

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [40] 各種機能の設定方法(ドキュメントブースト、関連コンテンツ、関連クエリー)

今回は、検索結果の改善などに利用することができる「ドキュメントブースト機能」「関連コンテンツ機能」「関連クエリー機能」の設定方法について説明します。なお、以降の解説ではFess 13.13.1を利用しています。

Googleドライブの容量が不足した時の対策

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [19] Googleドライブの容量が不足した時の対策

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

広島市、各医療機関へのワクチン数量分配のオペレーション業務に「kintone」を採用 [事例]

広島市、各医療機関へのワクチン数量分配のオペレーション業務に「kintone」を採用 [事例]

サイボウズは10月13日、広島市が市で管理する医療機関への新型コロナウイルスワクチン数量確認システムの基盤として「kintone」を導入したと発表した。

待望の日本語ベータ版がリリース! 情報共有ツール「Notion」が今、日本企業に求められる理由とは?

待望の日本語ベータ版がリリース! 情報共有ツール「Notion」が今、日本企業に求められる理由とは?

日本時間の2021年10月13日、米Notion Labsが提供するクラウド型情報共有ツール「Notion(ノーション)」日本語ベータ版がリリースされた。

記事ランキング

【特別企画】[人事労務]人事労務はこれからどうなる? 企業がいま着手すべき取り組みを整理

【特別企画】[人事労務]人事労務はこれからどうなる? 企業がいま着手すべき取り組みを整理

人事労務に関わる業務は、この1、2年で急激に変化している。パンデミックのような予測困難な変化を含むために、多くの企業は、"いままさに対応を迫られている" といった渦中にあるといえよう。対応すべき事項が多岐にわたることから「何から着手すればいいかわからない」という声もよく耳にする。「社会や法律の変化に対応しきれていない」「対応を検討しているが優先度を決めかねている」あなたがもしこういった状況に置かれているなら、SmartHRが公開する4つの資料に目を通してほしい。

待望の日本語ベータ版がリリース! 情報共有ツール「Notion」が今、日本企業に求められる理由とは?

待望の日本語ベータ版がリリース! 情報共有ツール「Notion」が今、日本企業に求められる理由とは?

日本時間の2021年10月13日、米Notion Labsが提供するクラウド型情報共有ツール「Notion(ノーション)」日本語ベータ版がリリースされた。

【特別企画】[人事労務]働き方が多様化するいま、どうすれば従業員が気持ちよく働ける会社づくりは進められる?

【特別企画】[人事労務]働き方が多様化するいま、どうすれば従業員が気持ちよく働ける会社づくりは進められる?

働き方を巡るたくさんの変化が起きたことにより、ようやく社会に "多様な働き方" が浸透してきた。一方、これによって新たな労働トラブルも生まれてきている。リモートワークで増える心身の負担、非対面で起こりがちな意思疎通の齟齬、紙ベースで行われてきた労務管理業務の限界、......こうした背景から、従業員の突然の退社や、予期しないハラスメント通報、生産性の低下などが生じてきているというのだ。働き方が多様化するいま、どうすれば、従業員が気持ちよく働ける会社づくりは進められるか。

4
【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [19] Googleドライブの容量が不足した時の対策

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [19] Googleドライブの容量が不足した時の対策

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

5
広島市、各医療機関へのワクチン数量分配のオペレーション業務に「kintone」を採用 [事例]

広島市、各医療機関へのワクチン数量分配のオペレーション業務に「kintone」を採用 [事例]

サイボウズは10月13日、広島市が市で管理する医療機関への新型コロナウイルスワクチン数量確認システムの基盤として「kintone」を導入したと発表した。

サイボウズは10月13日、広島市が市で管理する医療機関への新型コロナウイルスワクチン数量確認システムの基盤として「kintone」を導入したと発表した。

記事ランキング

【特別企画】[人事労務]人事労務はこれからどうなる? 企業がいま着手すべき取り組みを整理

人事労務に関わる業務は、この1、2年で急激に変化している。パンデミックのような予測困難な変化を含むために、多くの企業は、"いままさに対応を迫られている" といった渦中にあるといえよう。対応すべき事項が多岐にわたることから「何から着手すればいいかわからない」という声もよく耳にする。「社会や法律の変化に対応しきれていない」「対応を検討しているが優先度を決めかねている」あなたがもしこういった状況に置かれているなら、SmartHRが公開する4つの資料に目を通してほしい。

待望の日本語ベータ版がリリース! 情報共有ツール「Notion」が今、日本企業に求められる理由とは?

日本時間の2021年10月13日、米Notion Labsが提供するクラウド型情報共有ツール「Notion(ノーション)」日本語ベータ版がリリースされた。

【特別企画】[人事労務]働き方が多様化するいま、どうすれば従業員が気持ちよく働ける会社づくりは進められる?

働き方を巡るたくさんの変化が起きたことにより、ようやく社会に "多様な働き方" が浸透してきた。一方、これによって新たな労働トラブルも生まれてきている。リモートワークで増える心身の負担、非対面で起こりがちな意思疎通の齟齬、紙ベースで行われてきた労務管理業務の限界、......こうした背景から、従業員の突然の退社や、予期しないハラスメント通報、生産性の低下などが生じてきているというのだ。働き方が多様化するいま、どうすれば、従業員が気持ちよく働ける会社づくりは進められるか。

【連載】Google Workspaceをビジネスで活用する [19] Googleドライブの容量が不足した時の対策

本連載では「G Suite」から名称を変更した「Google Workspace」の各サービスのビジネスにおける活用法について紹介します。

広島市、各医療機関へのワクチン数量分配のオペレーション業務に「kintone」を採用 [事例]

サイボウズは10月13日、広島市が市で管理する医療機関への新型コロナウイルスワクチン数量確認システムの基盤として「kintone」を導入したと発表した。

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る