データ分析の解説/事例記事

データ分析の解説/事例記事

ピックアップ記事

データ分析 新着情報

日本ウォーターシステム、データ分析プラットフォーム「Qlik Sense」を採用 [事例]

日本ウォーターシステム、データ分析プラットフォーム「Qlik Sense」を採用 [事例]

アシストは12月12日、大塚商会が提案し、アシストが製品および技術支援を提供したセルフサービス型分析プラットフォーム「Qlik Sense」を日本ウォーターシステムが採用したと発表した。

スタディサプリでわかった、志望校合格者に共通する学習傾向 - SBCF 2017

スタディサプリでわかった、志望校合格者に共通する学習傾向 - SBCF 2017

スタディサプリを運営するリクルートマーケティングパトナーズでは、学習動画を視聴する生徒のデータを分析。最適な動画時間や、志望校に合格する生徒の学習傾向などを導き出し、効率的に学習できる環境作りに生かしている。その詳細が講演で明かされた。

Google、Facebook、Amazonのデータ活用から学べ! - Cloudera World Tokyo 2017

Google、Facebook、Amazonのデータ活用から学べ! - Cloudera World Tokyo 2017

「Cloudera World Tokyo 2017」の基調講演に登壇した米ClouderaのCMOであるMick Hollison氏は、「不可能を可能にするデータの力」と題してデータ分析プラットフォームの世界を示した。

日立建機日本、クラウド型データ統合ツール「uSonar」を導入 [事例]

日立建機日本、クラウド型データ統合ツール「uSonar」を導入 [事例]

ランドスケイプは11月15日、同社のクラウド型データ統合ツール「uSonar」を日立建機日本が導入したと発表した。

日発販売、ウイングアーク1stのBI製品群でデータ分析・活用を推進 [事例]

日発販売、ウイングアーク1stのBI製品群でデータ分析・活用を推進 [事例]

ウイングアーク1stは11月8日、日発販売がBI基盤として集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum」および情報活用ダッシュボード「MotionBoard」、帳票基盤ソリューション「SVF」を導入し、データ分析・活用を推進していることを発表した。

  • バックナンバーを見る

記事ランキング

日本ウォーターシステム、データ分析プラットフォーム「Qlik Sense」を採用 [事例]

日本ウォーターシステム、データ分析プラットフォーム「Qlik Sense」を採用 [事例]

アシストは12月12日、大塚商会が提案し、アシストが製品および技術支援を提供したセルフサービス型分析プラットフォーム「Qlik Sense」を日本ウォーターシステムが採用したと発表した。

「セルフサービス」が響きすぎたBI業界、2017年はデータプレパレーションに注目! - ガートナーが振り返る2016年

「セルフサービス」が響きすぎたBI業界、2017年はデータプレパレーションに注目! - ガートナーが振り返る2016年

「2016年は、セルフサービスBIに対する理想と現実のギャップにユーザー企業が悩まされた一年だったと感じています」――こう語るのはガートナー ジャパン リサーチ部門 バイス プレジデントの堀内 秀明氏である。

ヤフーがSplunk導入に踏み切った入り口は「MakeとUseの使い分け」

ヤフーがSplunk導入に踏み切った入り口は「MakeとUseの使い分け」

日本で「インターネットの入り口」と言えば、ヤフーをイメージする人が多いだろう。メールやオークションなど100以上の多彩なサービスを展開しており、Yahoo! JAPAN IDのMAU(Monthly Active User)は4000万人を数える。同社は現在、これらのサービスを下支えするインフラ環境をシフトさせている。

4
スタディサプリでわかった、志望校合格者に共通する学習傾向 - SBCF 2017

スタディサプリでわかった、志望校合格者に共通する学習傾向 - SBCF 2017

スタディサプリを運営するリクルートマーケティングパトナーズでは、学習動画を視聴する生徒のデータを分析。最適な動画時間や、志望校に合格する生徒の学習傾向などを導き出し、効率的に学習できる環境作りに生かしている。その詳細が講演で明かされた。

スタディサプリを運営するリクルートマーケティングパトナーズでは、学習動画を視聴する生徒のデータを分析。最適な動画時間や、志望校に合格する生徒の学習傾向などを導き出し、効率的に学習できる環境作りに生かしている。その詳細が講演で明かされた。

5
売上予測はこう立てる! DeNAのゲーム事業を支えるデータアナリストの実態

売上予測はこう立てる! DeNAのゲーム事業を支えるデータアナリストの実態

スマホゲーム事業をビジネスの「核」として推し進めるDeNA。そのDeNAが2月10日に開催した技術カンファレンス「DeNA TechCon」の講演「DeNAにおけるデータ分析者の働き方~売上予測の事例~」では、データ分析にあたって同社が構築した組織体制や、データアナリストの働き方について紹介された。

スマホゲーム事業をビジネスの「核」として推し進めるDeNA。そのDeNAが2月10日に開催した技術カンファレンス「DeNA TechCon」の講演「DeNAにおけるデータ分析者の働き方~売上予測の事例~」では、データ分析にあたって同社が構築した組織体制や、データアナリストの働き方について紹介された。

記事ランキング

日本ウォーターシステム、データ分析プラットフォーム「Qlik Sense」を採用 [事例]

アシストは12月12日、大塚商会が提案し、アシストが製品および技術支援を提供したセルフサービス型分析プラットフォーム「Qlik Sense」を日本ウォーターシステムが採用したと発表した。

「セルフサービス」が響きすぎたBI業界、2017年はデータプレパレーションに注目! - ガートナーが振り返る2016年

「2016年は、セルフサービスBIに対する理想と現実のギャップにユーザー企業が悩まされた一年だったと感じています」――こう語るのはガートナー ジャパン リサーチ部門 バイス プレジデントの堀内 秀明氏である。

ヤフーがSplunk導入に踏み切った入り口は「MakeとUseの使い分け」

日本で「インターネットの入り口」と言えば、ヤフーをイメージする人が多いだろう。メールやオークションなど100以上の多彩なサービスを展開しており、Yahoo! JAPAN IDのMAU(Monthly Active User)は4000万人を数える。同社は現在、これらのサービスを下支えするインフラ環境をシフトさせている。

スタディサプリでわかった、志望校合格者に共通する学習傾向 - SBCF 2017

スタディサプリを運営するリクルートマーケティングパトナーズでは、学習動画を視聴する生徒のデータを分析。最適な動画時間や、志望校に合格する生徒の学習傾向などを導き出し、効率的に学習できる環境作りに生かしている。その詳細が講演で明かされた。

売上予測はこう立てる! DeNAのゲーム事業を支えるデータアナリストの実態

スマホゲーム事業をビジネスの「核」として推し進めるDeNA。そのDeNAが2月10日に開催した技術カンファレンス「DeNA TechCon」の講演「DeNAにおけるデータ分析者の働き方~売上予測の事例~」では、データ分析にあたって同社が構築した組織体制や、データアナリストの働き方について紹介された。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
ぼくらのディープラーニング戦争
クラウドアンケート
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
人事・経理・総務で役立つ! バックオフィス系ソリューション&解説/事例記事まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る