カプコンは、「ロックマン」シリーズと「ストリートファイター」シリーズから10タイトルを収録した新型ゲーム機「RETRO STATION」を2021年3月に発売すると発表。2020年12月25日から予約受付を開始した。

  • RETRO STATION

    RETRO STATION

「RETRO STATION」には、8インチの4:3LCDディスプレイを配置。カスタマイズしたジョイスティックとボタン、そして2つの音響システムレベルの重低音スピーカーを構える。外観デザインインスピレーションは、ロックマンとCRTディスプレイに由来。CAPCOMのテーマカラーとLOGOデザインを融合させた。

「RETRO STATION」には、「ロックマン」シリーズ5タイトル、「ストリートファイター」シリーズ5タイトルをプリインストール。一部収録タイトルのオリジナルサウンドトラックも内蔵する。本体サイズはW238×D270×H234mm。2つの10Wスピーカー、3.5mm イヤホンジャックを備える。価格は19,800円(以下、すべて税別)。

  • RETRO STATION
  • RETRO STATION
  • RETRO STATION

    プリインストールタイトル

また、小さいアーケードコントローラー「RETRO STATION FIGHTSTICK」を使えば、同時に2人までのゲームプレイが可能。サイズはW216×D117×H36mm。価格は6,280円。

さらに、「RETRO STATION PVP DONGLE」を使えば2台の「RETRO STATION」間を無線で接続、対戦できるようになるという。サイズはW31×D15×H5mm。価格は3,580円。

  • RETRO STATION

    RETRO STATION FIGHTSTICK

  • RETRO STATION
  • RETRO STATION
  • RETRO STATION PVP DONGLEで通信対戦も可能

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.