日本HPは9月16日、ゲーミングPC「OMEN」の新製品として、ミニタワーモデル「OMEN 25L DESKTOP」を発表した。最上位モデルにはNVIDIA GeForce RTX 3070搭載モデルも用意する。ラインナップは以下の通り。

・ハイパフォーマンスプラスモデル
NVIDIA GeForce RTX 3070搭載、価格未定、11月下旬以降発売

・ハイパフォーマンスダッシュモデル(GT12-0702jp)
NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER搭載、価格258,000円(税別)、9月下旬以降

・ハイパフォーマンスモデル(GT12-0701jp)
NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER搭載、価格208,000円(税別)、11月下旬以降

・パフォーマンスプラスモデル NVIDIA GeForce RTX 2060搭載、価格178,000円(税別)、9月16日発売

・パフォーマンスモデル(GT12-0705jp) NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER搭載、価格158,000円(税別)、9月16日発売

  • OMEN 25L DESKTOP

    スリム&ミニタワー型のゲーミングデスクトップPC「OMEN 25L DESKTOP」

同時発表された「OMEN 30L DESKTOP」の幅をさらにスリムにしたミニタワーモデル。ハイパフォーマンス系統(以下、上位モデル)とパフォーマンス系統(以下、下位モデル)では、コンポーネントにいくつかの違いがある。

上位モデルはCPUクーラーが水冷式で、チップセットはIntel Z490、メモリはIntel XMP対応。電源は、Cooler Master製80PLUS Platinum 750Wとなる。下位モデルは、CPUクーラーが空冷式で、チップセットはIntel H470、メモリはIntel XMPに対応しない。電源はCooler Master製80PLUS Bronze 500Wとなる。

  • ハイパフォーマンス系統は水冷CPUクーラー

  • パフォーマンス系統は空冷CPUクーラー

左側面のパネルは強化ガラス製のシースルー仕様で、OMEN Command Centerからのライティングゾーン制御に対応。発光を制御できる場所は、シャーシ内部、前面ロゴ、ファン、ポンプ、メモリなど。メモリは、信頼性の高いHyperX FURY DDR4 RGBを標準で搭載する。

ハイパフォーマンスダッシュモデルの主な仕様は、CPUがIntel Core i7-10700KF(3.8GHz)、チップセットがIntel Z490、メモリがDDR4-3200 32GB(16GB×2)、ストレージが512 M.2 NVMe SSD(WD BLACK)+2TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER(8GB)。OSはWindows 10 Pro 64bit。

通信機能は、Gigabit Ethernet対応有線LAN×1、IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 5.0。インタフェースは、USB 3.1 Type-C×1、USB 3.1 Type-A×2、USB 3.0 Type-A×4、USB 2.0×2、HDMI入力×1、DisplayPort×3など。本体サイズは約W165×D370×H448mm(縦置き時)、重さは約11.16kg。