カシオ2020年春夏・時計新製品発表会レポート。今回は「G-SHOCK ニューカラー&コラボ」編をお送りする。今回のテーマ「次なる進化、新たな挑戦。」に込められたCMF(Color、Material、Finish/色、素材、仕上げ)デザインの魅力をぜひご堪能あれ。

掲載した写真はすべてクリックで拡大表示。価格は税込み、発売月はすべて予定。今回は特に、新型コロナウイルス感染症の影響で発売に関して変更が生じる場合があることをご了承いただきたい。

デジタルカモと蛍光イエローの指し色が魅力! Black and Yellowシリーズ

フラットブラックのケースに、メタリックな質感とデジタルカモ柄が存在感を放つ新モデルが登場。G-SHOCKスタンダードのアイコニックな5モデルをベースとして、それぞれのキャラクターを生かしたダイヤルをデザイン。

液晶文字と針、G-SHOCKロゴ、大型フロントボタンなどには、今回発表されたG-SHOCKのスポーツモデルなどでも見られる蛍光イエローがアクセントに使われている。そのコントラストを強調するため、すべてのモデルが反転液晶仕様だ。機能と仕様はベースモデルと同様。

  • AWG-M100SDC-1AJF(左上)

  • GW-B5600DC-1JF(左)

  • GA-140DC-1AJF(右)

  • GA-700DC-1AJF(中央)

  • GA-800DC-1AJF(右)

ラインナップは、電波ソーラーモデル「AWG-M100」がベースの「AWG-M100SDC-1AJF」(26,400円)、電波ソーラーとモバイルリンク機能を持つ「GW-B5600」がベースの「GW-B5600DC-1JF」(23,100円)。ワイドフェイスが特徴のGAシリーズからは「GA-140」がベースの「GA-140DC-1AJF」(15,950円)、「GA-700」がベースの「GA-700DC-1AJF」(17,050円)、「GA-800」がベースの「GA-800DC-1AJF」(17,600円)。5月発売。

クール&ポップでちょっと懐かしい。Color Skeletonシリーズ

人気のスケルトン素材に発色の良い蛍光色を使用したカラーモデルが登場。ベースモデルは、G-SHOCK定番の3つ目モデル「DW-6900」と、オリジンの血統を引き継ぐスクエアモデル「DW-5600」、そしてビッグケースG-SHOCKを代表する「GA-110」だ。

  • Color Skeletonシリーズ

  • DW-6900LS-1JF(中央)

  • DW-6900LS-2JF(中央)

  • DW-5600LS-2JF(左)

  • DW-5600LS-7JF(右)

  • GA-110LS-1AJF(中央)

  • GA-110LS-7AJF(中央)

「DW-6900LS」は集光素材、「DW-5600LS」はメタリックプレートを見切りに使用。「GA-110LS」は針とインダイヤルリングに蛍光色を配置。ケースカラーとのコンビネーションがスポーティーな印象も与える。ちょっと懐かしいスケルトン素材も、ひと回りして新鮮に感じさせる春夏らしいクール&ポップなG-SHOCKだ。

仕様と機能は各ベースモデルと同様。価格はDW-60900LSとDW-5600LSが13,750円、GA-110LSが17,600円で、すべて5月発売。

インパクトカラーもG-SHOCKの十八番! Psychedelic Multi Colors

夏のアウトドアやアクティビティへのマインドを刺激する、カラフルな多色モデルが登場。八角形の3つ目モデル「DW-5900」ベースでは、夜を彩るネオンカラーをテーマに2モデル(各12,100円)をラインナップする。

  • DW-5900DN-1JF(左)

  • DW-5900DN-3JF(右)

スクエアモデル「DW-5610DN-9JF」(各14,300円)は、ベゼルとケースを別々に成型できる「DW-5610」の特徴を利用して、カラフルな色分けを実現。「DW-D600」がベースの「DW-5600DN-7JF」(各12,100円)は、さわやかなホワイトのケースとバンド、見切りのデザインとしてクールなサイケデリック(幻覚を感じさせるような)柄を採用している。

  • DW-5610DN-7JF

  • カラフルな時計といえば、やっぱりG-SHOCK!

  • DW-5600DN-1JF(左)

ちょっとキツめのインパクトカラーを用いたことで、派手さもG-SHOCKの十八番(おはこ)と再認識させてくれるモデルだ。6月発売。

シンプル&フェミニンなG-SHOCK。Spring Colorシリーズ

春を感じさせる淡いパールトーンのモデルが登場。ベースモデルは、オリジンのデザインを受け継ぐベーシックなスクエアモデル「DW-5600」。カラーの異なる3モデルで展開、ライトブルー(DW-5600SC-2JF)とピンク(DW-5600SC-4JF)はシンプルなツートーン、グレー(DW-5600SC-8JF)はマルチカラーで仕上げている。ELバックライトの色はブルーグリーン。仕様と機能はベースモデルと同様。

  • Spring Colorシリーズ

  • 左からDW-5600SC-2JF、DW-5600DN-7JF、DW-5600SC-4JF

  • シンプルゆえにアキの来ないデザイン(春夏モデルだけに)

春らしいフェミニンな色使いながらも、BABY-Gとはひと味違った主張を求める女性にピッタリ。新入学の贈り物にもオススメ! 価格は各13,200円で4月発売。

MASTER OF G RANGEMAN 緊急消防援助隊コラボレーションモデル「GW-9400NFST-1AJR」

方位、気圧/温度、高度を高速かつ高精度に計測するトリプルセンサー Ver.3を備え、ローレット処理を施したシリンダー構造の大型ボタンを搭載するなど、究極のタフネスを追求したデジタルウオッチ、G-SHOCK MASTER OF G RANGEMAN(GW-9400)。これをベースモデルに、緊急消防援助隊とコラボした特別仕様「GW-9400NFST-1AJR」が登場する。

  • GW-9400NFST-1AJR

緊急消防援助隊の創設25年にあたり、制度創設のきっかけとなった阪神・淡路大震災を経験した神戸市消防局と、創設以後、最大の部隊派遣となった東日本大震災を経験した仙台市消防局が全面協力。

仙台市消防局の防火服の基調色であるブラックをベースに、緊急消防援助隊の消防車両群をイメージしたレッドの指し色を採用。G-SHOCKのブランドカラーとイメージを合わせるとともに、防火服の反射材で用いられるイエローを配置した。

  • バンドには「NATIONAL FIRE-SERVICE TEAM FOR DISASTER RESPONCE」(災害対策のための国家消防隊)の文字

バックライト使用時には、活動時に使用するカラビナをイメージした緊急消防援助隊のロゴが浮かぶ。バンドには、救助道具のロープ、SS製の遊環には緊急消防援助隊の刻印をあしらった。裏ぶたとパッケージには、神戸市消防局と仙台市消防局の消防章をデザインするなど、細部に至るまで隊員たちの熱い思いと矜持を表現している。

その他の機能と仕様はベースモデルと同様。価格は55,000円で6月発売。

MR-Gのブルース・リー シグネチャーモデル「MRG-G2000BL-9AJR」

  • MRG-G2000BL-9AJR

ホーァァアアア!のかけ声でお馴染み、武術家でありながら俳優、脚本家など多くの顔を持つ伝説のスター、ブルース・リー(李小龍)。その誕生80周年を記念したシグネチャーモデル、MR-G「MRG-G2000BL-9AJR」が登場する。

  • ベゼルに刻まれたスローガン「以無法為有法 以無限為有限」

Bluetooth搭載GPSハイブリッド電波ソーラーを搭載したG-SHOCKの最高峰「MRG-G2000」がベースモデル。インデックスにはブルース・リーが創設した截拳道(シークンドー)のエンブレムをあしらい、ベゼルと裏ぶたには、そのスローガン「以無法為有法 以無限為有限」(無法を以って有法と為し、無限を以って有限と為す)が刻まれている。

  • スペシャルボックスが付属(フィギュアは付属しません)

ストラップは、1978年に公開され彼の遺作となった映画「死亡遊戯」のトラックスーツをイメージさせる鮮やかなイエロー。特別仕様のケースが付属する。価格は440,000円で3月発売(すでに店頭予約を終了しているケースが多い)。

MUDMASTER GG-B100のコラボモデル「GG-B100BA-1AJR」「GG-B100BTN-1AJR」

カーボンコアガード構造による新しいマッドレジスト、見栄えと強度を両立したカーボンファイバーインサートベゼル、Bluetooth Low Energyによるモバイルリンク機能などを搭載した人気モデルMUDMASTER「GG-B100」をベースに、2つのコラボモデルが登場。

ひとつは、英国陸軍「ブリティッシュアーミー」の公式な監修を受けてデザインされた「GG-B100BA-1AJR」。英国陸軍の制服で使用されるカーキとカモフラージュ柄をケースとバンドにデザイン。遊環とパッケージには、王冠にソードを組み合わせた英国陸軍のエンブレムがプリントされている。

  • GG-B100BA-1AJR

  • バンドには雰囲気満点のカモフラージュ柄

  • 英国陸軍公式監修ならではのエンブレム

そしてもうひとつは、世界中のスノーボーダーから絶大な支持を受けるトップブランド「BURTON」(バートン)とコラボレートした「GG-B100BTN-1AJR」。

BURTONとのコラボモデルは、これで4作目を数える。今回は大自然の中を滑走するバックカントリーでの使用を想定。バンドの柄は雪山がモチーフの「ツリーカモ」。遊環とスペシャルパッケージには「BURTON」のロゴを配置した。

  • GG-B100BTN-1AJR

  • バンドの柄は雪山がモチーフの「ツリーカモ」

  • GG-B100BTN-1AJRの専用ボックス

泥水や砂、雪、氷点下といった過酷な環境に耐え、目的地までの方向と距離を示すロケーションインジケーターを持つGG-B100は、性能、イメージとも、どちらのコラボレーション・パートナーにもピッタリの機種だ。価格はどちらも57,200円、「GG-B100BA-1AJR」は4月、「GG-B100BTN-1AJR」は3月発売。

中国の芸術家がデザインした『Formless』太極

中国の芸術家、陳英傑がデザインを手がけたモデル。陳氏は東洋の水墨画と西洋のストリートアートをコンセプトに作品を発表している。今回発表された2モデルの共通コンセプトは「『Formless』太極」だ。Formlessとは「形のないもの」。そして太極とは「変化」であり「時間の流れ」。宇宙体系の概念も司る中国哲学だという。

陳氏は、この「万物の自然変化や規律が時間の流れが生み出す変化」を、ブラックIPや独自のプリント技術で表現した。その他の機能や性能はベースモデル「MTG-B1000」や「GST-B200」と同様。

  • MTG-B1000TJ-1AJR

  • GST-B200TJ-1AJR

「MTG-B1000」がベースの「MTG-B1000TJ-1AJR」は121,000円。「GST-B200」のメタルベゼル仕様がベースの「GST-B200TJ-1AJR」は62,700円。どちらも5月発売。