2018/06/08 10:00:00

WWDC18基調講演、大きなマイルストーンに達したAppleが伝えたかったこと

- PR -

WWDCのキーノートにおいてAppleは、その年の秋にリリースするプラットフォームのメジャーアップグレードを発表するが、それだけではない。ユーザーや開発者にAppleが直接ステートメントを伝える場でもある。本稿では後者の視点からWWDC 2018のキーノートを振り返る。

目次

1 Appleの顧客中心は"ユーザー中心"
2 「iPhoneをより長く快適に」に偽りなし
3 Appleのスマートフォン中毒対策が期待される理由
4 Siri ShortcutsはAmazon Alexaのスキルに勝てるか?
5 大学に浸透するApple Watch、お茶の間制覇に近づくApple TV
6 1,000億ドルを達成したiOSアプリ開発者の力をMacに