企業や店舗が開設している公式アカウントは、お得がいっぱい。友だちになると新製品の情報だけでなく、クーポンもゲットできます。無料スタンプの配布をきっかけにつながることも多いと思います。

とはいえ多くの公式アカウントと友だちになると、通知がうるさくなるのが玉にキズ。不要になった公式アカウントは定期的に整理して、スッキリしましょう。

公式アカウントを削除する

公式アカウントを削除するには、「ブロック」を使います。ブロックというと相手を拒否するイメージですが、単にアカウントとのつながりを絶つだけで、ブロックした人のアカウント情報が公式アカウントに渡ることはありません。もう一度つながりたくなったら、ブロックを解除すればいいのです。

「友だち」画面の友だち一覧で、一番上にある「公式アカウント」をタップし、ブロックしたいアカウントを見つけたら、iOS版は左にスライド、Android版は長押しして「ブロック」を選びましょう。

  • LINE

    友だち一覧から「公式アカウント」を選びます

  • LINE

    iOS版では、アカウントを左にスライドすると「ブロック」の選択肢が出てきます。Android版はアカウントを長押しします

  • LINE

    「ブロック」をタップしましょう

公式アカウントをブロックしてしまったけれど、またクーポンを受け取りたい、といった場合はブロックを解除すれば再びクーポンを受け取れるようになります。「友だち」画面の設定ボタンから、「友だち」の「ブロックリスト」の「編集」から、「ブロック解除」ができます。

  • LINE

    再度、公式アカウントと友だちになりたいときは、設定ボタンから「友だち」にある「ブロックリスト」の「編集」で、ブロックを解除することができます