レポート

2017/09/02 12:53:00

日本マイクロソフト、2018年度はセキュリティとAIを活用

- PR -

マイクロソフトは9月1日、都内で「Japan Partner Conferrence 2017 Tokyo(ジャパン パートナー カンファレンス)」を開催した。マイクロソフトのビジョンや戦略、連携強化の取り組みなどをパートナー企業向けに解説する催しだ。基調講演では日本マイクロソフトの平野拓也社長、パートナー事業本部長の高橋美波常務、エバンジェリストの西脇資哲氏らが壇上に立ち、今後の方針を説明した。

目次

1 CortanaとAlexaは「象徴的な連携」
2 AIが働き方やマーケティングを変えていく