レポート

2016/09/12 14:04:28

フェイスブックが「WhatsApp」の収益化に本腰? 機能がダブるメッセージアプリの位置づけ

- PR -

フェイスブック傘下のメッセージアプリ「WhatsApp」は、Facebookアプリとの間で、データの連携を行う規約変更を行った。2016年1月に年間1ドルの利用料を廃止しており、フェイスブック流の収益化に向けて加速することになる。一方で、WhatsAppのデータ共有は、ユーザーやプライバシー団体から早くも反対の声が上がっており、WhatsAppをフェイスブックに売却した創業者らは頭を抱えているかもしれない。

目次

1 WhatsAppとは?
2 WhatsAppの位置づけ
3 同じ機能のアプリを2つ持つ意味