レポート

2012/04/11 08:00:00

IT運用の現場に新たな選択肢! データライブが提供する延伸稼働サービスとは

- PR -

「導入」「運用」「廃棄」と続くIT機器のライフサイクルにおいて、廃棄となるタイミングは、ハードウェアの寿命ではなく、メーカーのサポート期限によって決定付けられるというのが通常の運用だろう。しかし、ここに「延伸稼働」という選択肢を提供し、本当にハードウェアが寿命を迎えるまで利用できるようにしようというのがデータライブの新たな取り組みである。

目次

1 「延伸稼働」が意味するもの
2 コスト削減から中継ぎまで目的はさまざま