【2022年9月】WiMAXの評判が悪い理由は速度が遅いから?料金が高いから?実際の口コミからメリットや注意点を解説! | マイナビニュース インターネット比較
"工事不要"のおすすめ置くだけWiFi特集はコチラ!

【2022年9月】WiMAXの評判が悪い理由は速度が遅いから?料金が高いから?実際の口コミからメリットや注意点を解説!

WiMAXとは?プロバイダ比較が必須な理由とおすすめ3選!申込までの流れを解説 WiMAX

WiMAXってよく聞くけど、実際のところ評判はどうなの?」「WiMAXが自分に本当にあっているかわからない……」と不安に思っている方も多いでしょう。

こうた
こうた

今回はWiMAXを利用しているユーザーの評判・口コミを徹底調査して特徴やどんな人におすすめできるサービスか解説するよ!

今回記事内で紹介するWiMAXのメリットと注意点は以下のとおりです。

結論として、WiMAXがおすすめできるのは以下のポイントに当てはまる人ですよ。

また、WiMAXは契約するプロバイダによってお得度や満足度が異なり、どの会社から契約するかが利用者の評判にも大きな影響を与えています。

とくこ
とくこ

2022年9月最新のWiMAXプロバイダ8社を比較したおすすめの契約先も紹介するから、口コミ・評判を見て契約を決めた人は参考にしてね!

サポートが充実!料金も安い!「Broad WiMAX

  • 月額料金1,397円~!
  • 5,000円キャッシュバック!
  • 他社解約違約金最大52,000円負担
  • 違約金無料で光回線へ乗り換え可能!


高額キャッシュバックが魅力!「GMOとくとくBB WiMAX

  • 月額料金1,474円~!
  • 23,000円キャッシュバック!
  • 他社解約違約金最大49,000円負担


クラウドWiFiも使いたい人におすすめ!ZEUS WiMAX

  • 月額1,474円~!
  • 21,780円キャッシュバック!
  • ゼウスWiFiとのセット割を適用できる!

WiMAXの申込み方法やサービスに関する疑問についても丁寧に答えますので、これから申込みを考えている方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

【法人向け光回線】おすすめはビッグローブ光!選び方ガイドも徹底解説!
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

通信サービスに関するコンサルティング会社、QUANTA代表。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。

現在は光回線をはじめ、携帯キャリア・格安SIM、ポケット型WiFiなどのインターネット回線やモバイルサービスの専門家としてマイベストプロにも掲載。

「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイトを運営した実績を持つ。
>>プロフィールページはこちら

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする
  1. WiMAXの特徴まとめ!WiMAXがおすすめできるのはこんな人
    1. 工事不要に評判◎すぐにネット環境が欲しい人
    2. 持ち運び可能で評判◎外でもネットを利用したい人
    3. 高速通信で評判◎速度を重視したい人
    4. キャンペーン豊富で評判◎安く契約したい人
  2. WiMAXの良い評判・口コミ|おすすめしたいメリットは8つ
    1. 工事不要でインターネット環境が整う
    2. 外出先にも持ち運んで利用できる
    3. 日本全国広いエリアでつながりやすい
    4. ポケット型WiFiの中では速度が最速級
    5. 5G回線にも対応している
    6. ポケット型WiFiとホームルーターが選べる
    7. auやUQモバイルとのセット割が利用できる
    8. プロバイダによってはお得な料金・キャンペーンで利用できる
  3. WiMAXの悪い評判・口コミ|注意すべきデメリットは4つ
    1. 評判・口コミによっては速度が遅いという声も
    2. 速度制限がかかる可能性がある
    3. 5G対応エリアがまだ狭い
    4. 海外では利用不可
  4. WiMAXの評判は契約するプロバイダで変わる!おすすめ契約先3選
    1. キャンペーン重視なら!Broad WiMAX
    2. 高額キャッシュバックなら!GMOとくとくBB WiMAX
    3. クラウドSIMとのセット契約なら!ZEUS WiMAX
  5. 失敗しない!WiMAXをもっともお得に申し込む全手順
    1. ①プロバイダを選ぶ
    2. ②ギガ放題プラス・最新機種で申し込む
    3. ③端末が届いたら初期設定をして利用開始
  6. WiMAXを解約する手順
  7. WiMAXの評判に関するよくある質問
    1. WiMAXがおすすめの人は?
    2. WiMAXの良い評判とメリットは?
    3. WiMAXの悪い評判と注意点は?
    4. WiMAXで評判がいいおすすめプロバイダは?
    5. WiMAXの速度が遅い場合の対処法とは?
  8. まとめ
  9. 情報参照元

WiMAXの特徴まとめ!WiMAXがおすすめできるのはこんな人

WiMAXは独自のWiMAX回線とauの5G回線・4G LTE回線を使ってインターネットを接続できるポケット型WiFiやホームルーターを提供しています。

WiMAX回線は5Gにも対応しており、最大通信速度下り2.7Gbpsと他社のモバイル回線と比べても高速で利用できるのがポイントですよ。

また、WiMAXの回線や端末を提供する運営元はauのグループ企業であるUQコミュニケーションズで、auやUQモバイルとのセット割が利用できるのも特徴です。

こうた
こうた

auユーザーやUQモバイルユーザーも要チェックだね!

WiMAXの本家であるUQ WiMAX以外にも、Broad WiMAXなどお得な窓口が多く揃っているため、自分に合った窓口を選んで契約しましょう。

今回、WiMAXの利用者の評判や口コミを徹底チェックしたところ、結論として以下の方におすすめできるサービスだとわかりました。

とくこ
とくこ

WiMAXは工事不要で気軽に高速通信ができて、キャンペーン豊富なプロバイダが多い点にも高評価が集まっているわよ!

口コミを確認した結果、とくに評判が良かった4つのポイントから、さらにくわしくWiMAXは自分にあったサービスなのかみてみましょう。

工事不要に評判◎すぐにネット環境が欲しい人

WiMAXはポケット型WiFiとホームルーターを使ってインターネットを接続しますが、それぞれ端末さえ手元に届けば開通工事もなしに電源を入れてすぐに利用開始できます。

こうた
こうた

ポケット型WiFiはバッテリー式だから、充電さえすれば電源が入るよ!

とくこ
とくこ

ホームルーターは据え置き型の端末だけど、自宅のコンセントに電源を挿し込むだけで開通するわよ!

光回線の場合は自宅へ外の電柱などからインターネット回線を直接引き込むための開通工事が必須です。

光回線を申込んでから開通工事が行われ、インターネットが利用できるようになるまで最短で2週間ほど、長い場合は2~3か月待たされることもありますよ。

口コミをチェックすると、光回線を申込んでいるものの、いつ開通するのか目途が立たずにWiMAXを契約したという方もいました。

回線工事の目処がたたないからと
夫が一時的にWiMAX契約することにしたらしい

MacBook使えないの詰んでたから助かる~~~
今月全然仕事してないよ

— *緋髏* (@oh1s7w_44) June 29, 2022

通信速度の速さは光回線のほうが上ですが、使い勝手の良さではWiMAXが上回っています。

さらにくわしく、WiMAXが工事不要で利用できるメリットものちほど紹介しているのであわせてご覧ください。

持ち運び可能で評判◎外でもネットを利用したい人

WiMAXで契約できるポケット型WiFiは小型で持ち運びが可能なので、自宅だけでなく外出先でもインターネットをしたい方にもおすすめです。

こうた
こうた

自宅にいる時間が短い人や一人暮らしの人も、場所を選ばずインターネットできるのは大きなメリットだね!

口コミを見てみると、外出先でインターネットが使えることを理由に、光回線よりWiMAXを選んだという方もいます。

ネット環境どうするか迷ったけど結局WiMAXに出戻りしました!
光回線も良いけど、外出先でも同じように使えるメリットには勝てなかったです#WiMAX

— 鈴城和希 (@setogouzuki) June 30, 2022

WiMAXはUQ回線とau回線を使ってWi-Fiに接続できるため、日本全国の多くのエリアから使用できますよ。

持ち運びできるWiMAXのメリットについて、さらにくわしくメリットの項目で紹介します。

高速通信で評判◎速度を重視したい人

ポケット型WiFiやホームルーターを提供する会社やサービスはWiMAX以外にもたくさんありますが、他社と比べてWiMAXの大きな特徴となるのが独自回線を使った高速通信です。

WiMAXは独自に用意するWiMAX回線をメインに使ってインターネットを接続しています。

4Gに対応した従来のWiMAX2+回線に加え、2021年からは5G対応のWiMAX+5G回線も利用できますよ。

こうた
こうた

WiMAXの評判はとくに速度に関するものが多く、満足のいく通信ができている声も聞かれるよ!

口コミを見てみると、通信速度の速さを評価する評判も見つかりました。

WiMAXの5G対応ルーターが、今日届いた。
住んでる所は5G対応エリアじゃないんだけど、ルーターもMac miniもWi-Fi6対応なので、有線LANとおなじ速度でつながった。
しかも速度制限なし。
夜になってもネットがサクサクつながって、超ありがたい。
秋には5G対応エリアになる予定なので、さらに速くなる✨

— Sakura Junichi 🌻 鹿児島 (@kagopic) June 28, 2022

5Gプランを契約したとしても、5Gエリア外からは4G回線を使ってWi-Fiを利用できますよ。

有線LANと同じ通信速度が出るならば、高画質動画もサクサク見られますね。

WiMAXと他社ポケット型WiFiとの速度比較は、のちほどWiMAXのメリットについて解説した項目で紹介しています。

キャンペーン豊富で評判◎安く契約したい人

WiMAXは回線や端末を提供するUQWiMAX以外に、「プロバイダ」と呼ばれる契約先がいくつもあり、どこから申込むかによっては高額のキャッシュバックや大幅な料金割引が受けられるのもポイントです。

実質無料でルーターを入手している人の口コミが見つかりました。

え?
wimax +5Gが割引だって!?
しかもGalaxy 5G Mobile Wi-Fiのルーターが2円だって!?
悩んじゃうじゃないか…

— Mitsuki (@Mitsuki_1155) June 21, 2022

WiMAXかな!!!!!!
解約金ないし本体代0円でキャッシュバック貰えるし!!!!!!

— えま🫧 (@nabeyakiudoN011) May 28, 2022
とくこ
とくこ

WiMAXを契約する際には、もっとも自分にあったお得なキャンペーンを実施しているプロバイダを比較して選ぶのがコツよ!

のちほど、WiMAXの最新プロバイダ◎社の料金やキャンペーンを比較し、今1番おすすめの契約先を紹介しますよ!

また、auやUQモバイルのスマホをお使いの方はWiMAXとの同時利用で携帯電話料金からの割引が受けられます。

auユーザーなら1台あたり最大1,100円、UQモバイルユーザーなら1台あたり最大858円の割引が適用されるのでお得ですよ。

UQモバイルユーザーの方もWiMAXとの「自宅セット割」を適用すると割引が受けられることに魅力を感じているようです。

UQ mobileとWiMAXを使ってるんだけど、どちらも5Gに切り替えて、自宅セット割適用すると1000円近くまた下がるっぽい?通信費定期的に見直さないとやなぁ〜

— 夏生 (@soba_beer) June 10, 2022

WiMAXで受けられるスマホとのセット割については、のちほどさらにくわしく解説するのでチェックしておいてくださいね。

WiMAXの良い評判・口コミ|おすすめしたいメリットは8つ

WiMAXには主に以下の8つのメリットがあります。

こうた
こうた

WiMAXのメリットは自分にとって重視したいポイントにマッチしているか、考えながら読んでみてね!

ユーザーの口コミも交えながら、WiMAXの魅力をさらに深掘りしていきます。

工事不要でインターネット環境が整う

WiMAXは独自のWiMAX回線やau回線といった電波を端末でキャッチして、インターネットを無線で接続しています。

一方、光回線は実際に物件内へインターネット回線を引き込んで有線で直接インターネットをつなげますよ。

光回線の工事イメージ

光回線は物理的に工事が必須なので、申込みをしたらまず開通工事の日取りを業者と打ち合わせて、自宅に工事に来てもらわなければいけません。

とくこ
とくこ

一般的に開通工事まではマンションなら2週間~1か月ほど、戸建てなら1~2か月ほどかかると言われているわよ!

急なリモートワークやオンライン授業、光回線の開通までのつなぎなど今すぐインターネット環境が欲しいという方にもWiMAXは支持されていますよ。

口コミもご紹介します。

WiMAXは工事不要だからイイ。また、面倒くさい設定などもなく、届いたその日から使える。また、一部のプロバイダでは即日発送もしてくれるので、地方でも2、3日後に使えるかも。

— ican_0705 (@ican_0705) June 18, 2022

契約するプロバイダによっては申込み当日に端末を発送してくれることもあるので、最短で翌日には利用を開始できます。

UQ WiMAXやBroad WiMAXでは5Gプランも提供しており、光回線に匹敵する通信速度で動画の視聴やオンラインゲーム、テレワークなどを実現させられますよ。

外出先にも持ち運んで利用できる

WiMAXで選べるポケット型WiFiは非常に小型で、最新機種の「Speed Wi-Fi 5G X11」でも重さは174gとバックの中に入れておいても気になりません。

こうた
こうた

外出が多い人や旅行・出張の機会がある人も、ポケット型WiFiを選べば安心だね!

また、ホームルーターを選ぶと電源がコンセント式なので室内にのみ利用が限られますが、引越し時や一時的な帰省の際も持ち運びができるので便利ですよ。

たとえば、同じくホームルーターを提供しているドコモのhome 5GやソフトバンクAirは契約時に登録した住所以外の場所で使用する際に手続きが必要です。

とくこ
とくこ

home 5GやソフトバンクAirは勝手に違う場所で使うと利用停止や最悪の場合は強制解約になってしまうわよ!

しかし、WiMAXのホームルーターは基本的に契約住所以外で使用してはいけないという決まりがないので気軽に持ち運びできるのもメリットですよ。

うちは無線のWiMAX使ってるんですが、工事ないし引っ越しのときもなにもしなくてよかったから楽ですよー(^ω^)

— たかし (@tkc3872sy) May 12, 2022

転勤が多い方や長期間同じ場所に住むかわからない方も、WiMAXを選ぶといいですね。

日本全国広いエリアでつながりやすい

WiMAXの対応エリアは日本全国なので、地方に住んでいる方や国内の移動が多い方も安心して使えます。

WiMAXで利用できるエリアは、以下のリンクから確認できますよ。

※黄色部分:4G回線対応エリア
※赤・橙部分:5G回線対応エリア

こうた
こうた

仕事で地方に移動する機会も多いけど、WiMAXなら安心だね!

Twitterでは、以下のような口コミがありました。

光回線もないド田舎マン
朝からUQのWiMAXクンが障害に負けずに頑張ってくれてる

— ホワイツ (@WhitezFF) July 2, 2022

上記の方は光回線も提供エリア外の場所で、WiMAXならインターネットをつなげられるとの声を寄せています。

また、一般的に電波が弱いとされる山間部でも、観光地などはWiMAXも問題なく使えているようです。

山の中といえどリゾート地なのでWiMAXの電波がある。普通に速い。
首都圏の自宅周辺はなんであんな遅いのかね…。

— eishin (@blue_compass711) June 18, 2022
とくこ
とくこ

逆に同じエリアでWiMAXを使う人の密度が低い田舎の方が、回線が混雑せず速度が速いという声もあるわよ!

WiMAX回線が届きにくい場所では、auの5G回線や4G LTE回線も無料で利用できる点もWiMAXの強みです。

ちなみに、2022年7月初旬に発生したau回線の大規模な通信障害時には、auのグループ企業にもかかわらず独自の回線を使うWiMAXは障害の影響を受けずに利用できたという声も聞かれました。

とりあえずWiMAXは大丈夫なんだな。
+5Gだから一部au回線使ってるハズだけど通信できた。
WiMAX2回線で通信してんのかな?

— ぬてるぬ@VTR1000f & NSR80 (@nuterunu) July 2, 2022

UQもエリアによってau網使ってるから通じないとこ多い
(wimaxポケットwifi持ってて良かった)

— 駒井 (a.k.a ゼンダー) (@chmcr_hp) July 2, 2022

万が一の際のサブ回線としても、WiMAXは強い味方になってくれそうです。

ポケット型WiFiの中では速度が最速級

WiMAXで提供される端末はスペックが高く、最大通信速度はポケット型WiFi・ホームルーターともに2Gbps超えと高速通信が期待できるという特徴があります。

【機種速度比較表】
ポケット型WiFi ホームルーター
機種 Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
ZTE Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
Speed Wi-Fi
HOME 5G L12
Speed Wi-Fi 5G X11
Speed Wi-Fi HOME L12
最大通信速度
下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
こうた
こうた

上記の4機種はすべて5G回線に対応していて、速度も速いよ!

とくにポケット型WiFiは他社サービスのほとんどが4G回線にのみ対応しているので、WiMAXの通信速度の速さは群を抜いていますよ。

 下り速度上り速度

WiMAX

 

(Galaxy 5G)

80.08Mbps
13.7Mbps
ZEUS WiFi
18.46Mbps
12.12Mbps
THE WiFi
23.19Mbps
9.14Mbps
それがだいじ
WiFi
12.65Mbps
8.36Mbps
MONSTER
MOBILE
27.9Mbps
16.15Mbps
MUGEN WiFi
15.07Mbps
9.54Mbps
どこよりも
WiFi
32.06Mbps
17.27Mbps
クラウドWiFi
19.4Mbps
10.57Mbps
縛りなし
WiFi
9.64Mbps
5.3Mbps
AiR-WiFi
19.29Mbps
12.48Mbps

みんなのネット回線速度参照

Twitterでは、WiMAXの速度に関して以下の口コミがありました。

WiMAX、固定光の倍くらいの下りスピードで快適すぎる…やっぱり都心の集合住宅で固定回線なんて時代遅れだったか

— ayumi (@takku69) July 2, 2022

WiMAXの速度を測定した方は、光回線に匹敵するほどの速度がでていると喜んでいます。

また、5G回線にも対応したキャリアスマホの速度と比べても、WiMAXの速度は下り200Mbpsもの高速通信ができているという声も聞かれました。

大きな駅だとWiMAXの電波掴んでる方が速い…。
受信200Mくらい余裕で出るし。。。

— SIG Blaser R93 (@R93Blaser) June 22, 2022

モバイル回線でも速度を重視したい方は、WiMAXを第一候補として検討しましょう。

5G回線にも対応している

WiMAXは5G回線にも対応しており、大容量のデータ通信をより高速で行えるようになりました。

引用:UQWiMAX

WiMAXは5Gに対応したプラン「ギガ放題プラス」を現在提供中で、旧プランの「ギガ放題」で設けられていた細かい速度制限も撤廃し、よりたっぷりと高速通信が楽しめるようになりましたよ。

引用:Broad WiMAX
とくこ
とくこ

5Gでのサービスがスタートして、細かい速度制限を設けなくても大容量のデータ通信に対応できるようになったのね!

WiMAXで5G対応の機種やプランに乗り換えたという方からは、「爆速すぎる」「超絶快適」と大満足の口コミが寄せられていますよ。

家のネットの回線を5G WiMAX に変えたんすけど爆速すぎる
最も早いと100M
切り替える前の10倍ぐらい早い
これはとても素晴らしい工事もいらないしおすすめ
ストレスがなくなりました

— simizy(独歩) (@simizy) June 19, 2022

WiMAX、5Gに乗り換えてしまえば超絶快適なので、4Gの人はさっさと見限って乗り換えるべきだと思う

— ❄しとろん☃️ (@sky171_CTS) July 2, 2022

ただし、WiMAXは速度制限がまったくないわけではありません。

WiMAXのデータ通信は「実質無制限」なので、のちほど注意点の項目で解説する内容も確認しておいてくださいね。

ポケット型WiFiとホームルーターが選べる

WiMAXはポケット型WiFiだけでなく、自宅据え置き型のホームルーターも契約できます。

こうた
こうた

ポケット型WiFiとホームルーターって、何が違うの?

ホームルーターはポケット型WiFiより電波をキャッチする能力が高くなるため、速度の安定性と同時接続台数が大幅に向上します。

そのため、より繋がりやすいWiFi環境を求めるならホームルーターを選ぶべきですが、ホームルーターはコンセントがないと使用できないので、自宅外で頻繁にネットを利用する方は注意をしましょう。

とくこ
とくこ

現在発売中のWiMAXの4機種を、同時接続数やバッテリーなどの項目で比較してみたわよ!

【機種比較表】
ポケット型WiFi ホームルーター
機種 Galaxy 5G
Mobile Wi-Fi
Speed Wi-Fi
5G X11
ZTE Speed Wi-Fi
HOME 5G L11
Speed Wi-Fi
HOME 5G L12
Speed Wi-Fi 5G X11
Speed Wi-Fi HOME L12
メーカー
SAMSUNG
NEC
ZTE
NEC
発売日
2021年4月8日
2021年10月15日
2021年6月4日
2021年11月5日
外形寸法
約W147×H76×
D10.9mm
約W136×H68×
D14.8mm
約W70×H182×
D124mm
約W101×H179×
D99mm
質量
約203g
約174g
約599g
約446g
ディスプレイ
約5.3インチ
約2.4インチ
最大通信速度
下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
平均実測速度
下り:80.08Mbps
上り:13.7Mbps
下り:48.1Mbps
上り:9.93Mbps
下り:93.58Mbps
上り:14.36Mbps
下り:52.54Mbps
上り:11.03Mbps
同時接続台数
10台
16台
30台+
LANポート2つ
40台+
LANポート2つ
バッテリー容量
5,000mAh
4,000mAh
コンセント接続
コンセント接続
バッテリー
使用時間
(初期設定時)
連続通信時間
:約1,000分
連続待受時間
:約790時間
連続通信時間
:約490分
連続待受時間
:約400時間
みんなのネット回線速度参照

ポケット型WiFiもホームルーターも工事不要でWiFi環境を整えられますが、実測値を重視するならホームルーターを選ぶといいですよ。

ちなみに、WiMAXの端末代金はプロバイダによって差がありますが、通常は21,780円です。

ただし、キャンペーンにより端末代金が無料だったり、分割払い金と同額を割引く実質無料のプロバイダもあるのでチェックしてみてくださいね。

auやUQモバイルとのセット割が利用できる

引用:Broad WiMAX

WiMAXをauユーザーが契約すると「auスマートバリュー」、UQ mobileユーザーが契約すると自宅セット割というセット割が適用されます。

スマホとのセット割が適用されると対象スマホの料金が以下のように永年割引されるため、通信費全体を大幅に節約できますよ!

【スマホセット割】
auスマートバリュー 自宅セット割
対象スマホキャリア
au
UQ mobile
割引額
1,100円
・使い放題MAX 5G ALL STAR パック
・使い放題MAX 5G テレビパック
・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
・使い放題MAX 5G Netflixパック
・使い放題MAX 5G with Amazonプライム
・使い放題MAX 5G
・使い放題MAX 4G テレビパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G Netflixパック
・使い放題MAX 4G
550円
・ピタットプラン 5G(s)
・ピタットプラン 4G LTE(s)
※1GBまで割引対象外
858円
・くりこしプランL+5
638円
・くりこしプランM+5G
・くりこしプランS +5G
最大適用回線数
10回線
10回線
※価格は税込
こうた
こうた

家族間でauやUQモバイルを利用していたら、最大10台まで割引が適用されるのもポイントだね!

auのスマホを利用している方も、WiMAXとのセット割で家族みんなの通信費を安く抑えられていますよ。

電波の安定性はやはりキャリアですが、楽天・UQ・Yモバを使ってるママ友はそこまで不便はないそうです。

私は固定電話や家族以外(LINE通話外)が割とあるのでauで3ギガ+通話し放題加えてWiMAXルーターで家中+外出時の通信を賄っています。

スマホ1台ルーター1台キッズ2台で8000円です。

— おぜんざい (@prZgQ5OYY7gJlVX) June 17, 2022

プロバイダによってはお得な料金・キャンペーンで利用できる

WiMAXはキャッシュバックなどのキャンペーンが 他社のポケット型WiFiと比べて充実しています

そのため、キャンペーンやサポート面を重視したい人にもおすすめですよ。

【主要ポケット型WiFiキャンペーン比較】
Broad WiMAX ZEUS WiFi
(100GB)
THE WiFi ワイモバイル
月額料金
0か月目:1,397円
1か月目以降:3,883円
~9ヶ月目:1,980円
10ヶ月目以降:3,828円
~3ヶ月目:0円
4ヶ月目以降:3,828円
4,818円
事務契約手数料
3,300円
3,300円
2,200円
3,300円
端末代
21,780円
0円
0円
11,880円
キャンペーン
・月額料金割引
・5,000円キャッシュバック
または最大19,000円違約金補填
・いつでも解約サポート
月額料金割引
・月額料金4ヶ月間無料
・事務契約手数料割引
なし
※価格は税込

上記表のように、他社と比べてもキャンペーンの豊富さはWiMAXが優れていることがわかります。

なお、WiMAXを提供している窓口の中でもとくにキャンペーン・サポートに優れているのは上記表にも挙げている「Broad WiMAX」です。

Broad WiMAXでは以下のキャンペーン・サポートが受けられ料金も安く、乗り換えの方は違約金の補填もしてもらえます。

Broad WiMAXキャンペーン
  • 月額料金割引
  • 初期費用割引
  • 5,000円キャッシュバック
    または最大52,000円違約金補填
  • いつでも解約サポート
とくこ
とくこ

キャンペーン・サポートをうまく利用すれば、よりお得にWiMAXを利用できるわね!

料金が安いと通信品質を疑いがちですが、WiMAXは通信品質もピカイチなので、安さと質の両方を手に入れたいならWiMAXがおすすめです。

WiMAXの悪い評判・口コミ|注意すべきデメリットは4つ

メリットの多いWiMAXですが、以下5つの注意点も存在するので契約前に確認しておきましょう。

こうた
こうた

WiMAXの悪い評判は実際のところどうなのか、解き明かしていくよ!

評判・口コミによっては速度が遅いという声も

WiMAXはトンネルや地下、コンクリート作りの建物内、山間部など、周辺を障害物で覆われた場所では、つながりにくくなることがあります。

該当場所にいる場合は通信速度が低下する可能性が高いため、できるだけ地上や窓に近いところへ移動するなどの対策が必要です。

WiMAXのモバイルルータ
解約した

それなりに重宝してたけど、通勤経路の名鉄で圏外になる区間があったり、田舎で車中泊するときに使えなかったりするのはやはり不便

手数料10400円取られるけど、まぁいいや pic.twitter.com/M4HxjSbp0v

— ゆーたろー (@you_taroh0221) May 24, 2021

この方のツイートにもあるとおり、田舎などの山間部へ頻繁に行く人や、地下鉄へ長時間乗る方は、WiMAXを持っていても使えない可能性もあると理解しておきましょう。

こうた
こうた

エリア確認は、WiMAXの公式サイトから簡単にチェックできるよ!

速度制限がかかる可能性がある

WiMAXの5G回線プラン「ギガ放題プラス」は細かい速度制限がなく、月間のデータ容量は実質無制限で利用できます。

ただし、速度制限がまったくかからないのではなく、以下の条件を満たした場合は低速状態に制限されますよ。

【ギガ放題プラス(通常モード)の速度制限】
条件 一定期間に大容量のデータ通信を行う
制限中速度 非公開
制限期間 混雑する時間帯
とくこ
とくこ

具体的にどれくらいの容量を使ったら速度制限にかかるかは記載されていないから、探り探り使って見るしかないわね。

実際にWiMAXを利用している方の口コミから、どのような使い方で速度制限がかかるのか調べてみたところ、1日30GB使った2日後に制限がかかって通信速度が低下したという声がありました。

使ってるWiMAXが18時以降、遅い、繋がらないって思ってたら、2日前に1日で30GB使ってる日があった…
全く記憶にないんだが カタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ

— ぅおーちゃん (@YzdQJVmlVDfHApz) June 26, 2022

WiMAXの旧プランである「ギガ放題」では3日間に10GB以上通信すると速度制限がかかりましたが、ギガ放題プラスなら以前の条件を超えても制限なしで利用できているそうです。

WiMAX 契約更新して5Gなんちゃらの?プランになったら3日15Gオーバーしても速度制限ならなくなった♪
通信速度は25~14Mbpsとかに下がったけど18時すぎてもYouTubeを4Kで観れて助かる♪#WiMAX

— ひぃーで (@hiide_7777777) February 9, 2022

また、WiMAXにはもうひとつ速度制限の条件があり、ハイスピードプラスエリアモードを月に15GB使った際に月末まで低速状態になります。

ハイスピードプラスエリアモードは、WiMAX回線がつながりにくい時にau回線のプラチナバンドを使ってより広いエリアで利用できるようにするモードです。

【ハイスピードプラスエリアモードの速度制限】
条件 ハイスピードプラスエリアモードで月15GB以上の利用
制限中速度 最大128kbps
制限期間 当月中

ただし、ハイスピードプラスエリアモードでの速度制限は通常モードには影響しません。

つまり、ハイスピードプラスエリアモードで速度制限にかかってしまっても、通常モードに切り替えれば最大128Kbpaに制限されることなく利用できます。

WiMAXの速度制限にストレスを感じる場合は、以下の方のように完全使い放題でインターネットを楽しめる光回線へ乗り換えるのもおすすめです。

WiMAXが速度制限😩ほとんど家に居ないし、ゲームもしないし、動画もあまり見ないんだけどな💦ストレスだから光へ変更‼️😤

— 木蓮 (@MOKRENchan) June 19, 2022

光回線のおすすめや最新キャンペーンについては、以下の記事をチェックしてみてくださいね。

5G対応エリアがまだ狭い

高速の5G回線に対応しているWiMAXですが、実際には5Gが利用できるエリアはまだ限られています。

こうた
こうた

たとえば、東京都内でも5G対応エリア(赤い部分)は中央区や新宿区、港区以外ではまばらになっているね…

引用:UQWiMAXエリア検索

利用者の口コミからはちょうどWiMAXの5G対応エリアと4G対応エリアのはざまで速度が安定せず、困っているという声もありました。

so-net WiMAXの5Gルーター
二日ぶりに5G繋がった
が、
ちょいと動かすともう4Gに切り替わり5Gに戻る
ハザマエリアになってしまった模様
最悪やん( ・_・;)

5Gの端っこだと電波弱々で4Gより速度出ない
めちゃ遅になるやんけー

アップデートで4G固定ボタン作ってくれー( >_<)

— RIRUTA♥(ΦwΦ) (@sinkaigyo_R) July 4, 2022

WiMAXを利用中の方からも、5G対応エリア外でがっかりしている声が聞かれましたよ。

今更だけど、WiMAX+5Gの3日間15ギガ超え速度制限撤廃されてたのか、、それも3ヶ月前に、知らなかった🙁 てか、未だにWiMAXの+5Gとか広がってないやん、地方民意味ないじゃないか、、

— 超底辺庶民LIFE@僻地 (@AWS0lyNP837tRpF) May 20, 2022

しかし、WiMAXの5G対応エリア外でお使いの場合でもギガ放題プラスや5G対応機種は利用できるので、3日間の細かい速度制限を気にせずに使うことはできますよ。

また、WiMAXでは随時5G対応エリアを拡充していく予定なので、お住まいの住所でエリア検索をこまめにしておきましょう。

海外では利用不可

WiMAXは国内向けのWiMAX回線とau回線を使ってインターネットをつなげるので、海外では利用できません。

もし、海外へ渡航することが多いという方は「クラウドSIM」という技術を搭載したポケット型WiFiを選ぶと便利ですよ。

とくこ
とくこ

クラウドSIMのポケット型WiFiは海外で電源を入れるだけで、自動的に現地のLTE回線に接続してくれるのよ!

WiMAX・クラウドSIM 違い

クラウドSIMのポケット型WiFiを契約するメリットやWiMAXとの比較は、以下の記事でくわしく行っているのであわせて読んでみてくださいね。

WiMAXの評判は契約するプロバイダで変わる!おすすめ契約先3選

WiMAXは契約するプロバイダによって回線やエリア、端末の速度などは変わりませんが、月額料金や契約期間、キャンペーンなどに差が出ます。

こうた
こうた

WiMAXのプロバイダによって変わることをまとめてみたよ!

WiMAXプロバイダごとの違い
変わらないこと 変わること
・利用する回線
・通信速度
・端末※
・月額料金
・キャンペーン
・契約期間
・初期費用
・端末代金の有無
・解約金
※プロバイダによって、選べる機種は変わる可能性あり

WiMAXを利用してみて料金が安いと感じるか、キャンペーンが豊富でお得だと感じるかは契約するプロバイダによって異なるため、ユーザーの評判にも差が出ますよ。

とくこ
とくこ

せっかくなら満足して使い続けられるプロバイダからWiMAXを申込みたいわね!

WiMAXを契約する際には、最新のキャンペーンや月額料金などを比較して、もっともメリットを感じたプロバイダを選びましょう。

結論として、今回主要プロバイダ8社を比較した2022年9月おすすめのプロバイダは以下のとおりです。

実際にWiMAXプロバイダを比較した表もチェックしてみましょう。

Broad
WiMAX
GMOとくとくBB
WiMAX
BIGLOBE
WiMAX
DTI
WiMAX
カシモWiMAXUQ WiMAXVision
WiMAX
auポケット型WiFi
実質月額料金4,611円3,590円4,199円4,312円4,403円4,522円5,078円5,770円
契約期間2年2年なし2年なしなしなしなし
初期費用25,080円25,080円3,300円 25,080円3,300円9,240円21,780円25,300円
月額料金0か月目:1,397円
1か月目以降:3,883円
0~2か月目:1,474円
3~35か月目:4,784円
36か月目~:4,444円
0ヶ月目:0円
1か月目:2,079円
2か月目~:4,928円
0~24か月:4,180円
25か月~:4,730円
0か月目:1,408円
1か月目~:4,378円
0~24か月:4,268円
25か月~:4,950円
0か月目:0円
1~24か月目:4,103円
25か月目~:4,785円
0~24か月目:4,721円
25か月目~:5,458円
キャンペーン・月額料金割引
・5,000円キャッシュバック
もしくは他社違約金
最大52,000円補填
・いつでも解約サポート
・月額料金割引
・23,000円
キャッシュバック
もしくは他社違約金
最大49,000円補填
・5,000円
キャッシュバック
・月額料金割引
・端末実質無料
・21,780円
キャッシュバック
・端末無料・5,938円
キャッシュバック
・端末代金割引
・8,300円
キャッシュバック
月額料金割引

WiMAXのプロバイダをキャンペーンの豊富さで選ぶなら、Broad WiMAXがオススメです。

また、キャッシュバック額の高さを重視するなら23,000円が受け取れるGMOとくとくBB WiMAXを検討しましょう。

1年ほどの短期間で安くWiMAXを使うなら、BIGLOBEWiMAXがお得ですよ。

こうた
こうた

それぞれのプロバイダのくわしい料金プランやキャンペーンを解説するから、参考にしてね!

キャンペーン重視なら!Broad WiMAX

引用:Broad WiMAX

キャンペーン重視でWiMAXを選ぶなら、Broad WiMAXがオススメです。

【Broad WiMAX概要】
契約期間
2年
スマホセット割
au/UQモバイル
支払い方法
・クレジットカード
・口座振替
事務手数料
3,300円
端末代
21,780円
月額料金
0ヶ月目:1,397円
1ヶ月目以降:3,883円
実質月額料金(契約期間)
4,611円
キャンペーン内容
・月額料金割引
・キャッシュバック5,000円
または他社解約違約金最大52,000円補填
・指定回線への無料乗り換え
・端末無料
解約違約金
〜24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円

※価格は税込

Broad WiMAXではマイナビニュース ネット比較経由での申し込み限定で、利用開始から半年後に5,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック適用条件
  • 契約時に「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」への加入
    (利用開始後に解約可能)
  • 利用開始から半年後の月末までの継続利用
  • 申請メールにて期日までに手続き

申請メールはWiMAXの利用を開始した月の翌月5日までに申込時に登録したメールアドレスに届くので、申請メールが到着した月の末日までに手続きしましょう。

Broad WiMAXは初月の月額料金割引も受けられ、初月は1,397円とWiMAX最安で、1か月目以降もずっと3,883円という安い金額で使い続けられます。

Broad WiMAXを実際に契約した方からも、3,000円台でオンラインでのゲームや勉強会ができると喜びの声が聞かれました。

Broad WiMAX 契約したぞ〜!3000円でスプラも勉強会もできるんだったら安いもんよ。

— おやま (@synthesis_0132) October 5, 2021

また、キャッシュバックとは併用できませんが、Broad WiMAXでは他社インターネット回線から乗り換える際に発生する解約違約金を負担するキャンペーンも実施しています。

最大52,000円まで他社回線からの乗り換え費用が還元されるため、違約金を理由にWiMAXへの乗り換えをためらっていた人も安心ですね。

とくこ
とくこ

さらに、Broad WiMAXは利用開始後もサービス内容に不満があれば違約金無料で乗り換えできるのよ!

Broad WiMAXでは指定のインターネット回線への乗り換えならいつ解約しても違約金がかからない「いつでも解約サポート」が利用できます。

こうた
こうた

Broad WiMAXの契約期間は2年で、通常は途中解約で違約金3,883円がかかるからお得だね!

違約金無料で乗り換えができる回線は人気の光回線(auひかり、So-net光プラス、ソフトバンク光など)やホームルーター(ソフトバンクAir、モバレコAir)など選択肢も幅広いですよ。

引用:Broad WiMAX

また、WiMAXのプロバイダの中ではめずらしく口座振替にも対応しているのがBroad WiMAXの特徴です。

契約時のキャンペーンはもちろん、利用後のアフターサービスも重視してWiMAXを契約したい人は、ぜひBroad WiMAXをプロバイダに選んでみてください。

Broad WiMAX のおすすめポイント
  • 利用開始半年後に5,000円キャッシュバック
    または、他社解約違約金最大52,000円負担
  • 月額料金割引で初月の月額料金が1,397円と最安値
  • 指定回線へなら、いつでも無料で乗り換えられる
  • 口座振替も選択可能
  • 契約期間なしのプランも選択可能

>Broad WiMAX公式サイトはこちら

高額キャッシュバックなら!GMOとくとくBB WiMAX

引用:GMOとくとくBB WiMAX

WiMAXでもっとも高額のキャッシュバックを用意しているのは、GMOとくとくBB WiMAXです。

とくこ
とくこ

オリコン満足度調査2年連続1位で実績のある申し込み窓口よ!

【GMOとくとくBB WiMAX概要】
契約期間
2年
スマホセット割
au/UQモバイル
支払い方法
・クレジットカード
事務手数料
3,300円
端末代
21,780円
月額料金
0〜2ヶ月目:1,474円
3〜36ヶ月目:3,784円
37ヶ月目以降:4,444円
実質月額料金(契約期間)
3,590円
キャンペーン内容
・月額料金割引
・23,000円キャッシュバック
・他社解約違約金最大49,000円負担
解約違約金
〜24ヶ月目:1,100円
25ヶ月目以降:0円
※価格は税込

GMOとくとくBB WiMAXは23,000円のキャッシュバックだけでなく、長期間の月額料金割引も受け取れるため、WiMAXの中で最安のプロバイダ窓口です。

月額料金割引は自動で適用されますが、キャッシュバックについては申請が必要なので忘れずに手続きを行いましょう。

キャッシュバック適用条件
  • 振り込み時までGMOとくとくBB WiMAXを継続利用する
  • 端末発送月を含む11か月目に届くメールから、翌月末までに口座情報を登録する
こうた
こうた

GMOとくとくBB WiMAXから端末が発送された月を含む11か月目に届くメールに沿って、キャッシュバックの申請をしよう!

さらに、GMOとくとくBB WiMAXでも23,000円キャッシュバックとは併用できませんが、他社回線から乗り換えで違約金を最大49,000円まで負担してくれます。

GMOとくとくBB WiMAXの契約を検討している人からは、お得なキャンペーンと実質料金の安さが魅力的だという評判が寄せられています。

モバイルルーターをBIC WiMAXから変更したくて色々と調べてみましたが、GMOとくとくBB WiMAXが凄く良さそうな気がするデータ通信量は無制限でキャンペーン等を利用した実質月額料金は約3700円なら安いですねUQモバイルの割引もあるようだし、これは乗り換えかな。デメリットもしっかり確認せねば。

— 禿原Daisuke私の予想通り (@Hageharayosouya) June 25, 2022

また、平日15:30まで、土日祝日14:00までに申し込みをすれば端末が即日発送されるため、急いでインターネット環境を整えたい人にも対応できますよ。

GMOとくとくBB WiMAX のおすすめポイント
  • WiMAX最高額の23,000円キャッシュバック
    または、他社解約違約金最大49,000円負担
  • 月額料金割引が36か月目まで続く
  • 当日発送できる

クラウドSIMとのセット契約なら!ZEUS WiMAX

ZEUS WiMAXは、クラウドSIMのゼウスWiFiとのセット割引を適用できるプロバイダです。

こうた
こうた

ZEUS WiMAXはホームルーターとポケット型Wi-Fiを併用したい人におすすめだよ!

とくこ
とくこ

自宅でも外出先でもインターネットを楽しみやすくなるわね!

【ZEUS WiMAX】
契約期間
3年
スマホセット割
ゼウスWiFi
支払い方法
・クレジットカード
事務手数料
3,300円
端末代
21,780円
月額料金
1~2か月目:1,474円
3~36か月目:3,784 37ヶ月目以降:4,928円
契約期間での実質月額料金
3,686円
キャンペーン内容
・月額料金割引
・キャッシュバック21,780円
解約違約金
3,784円
※価格は税込

ZEUS WiMAXを契約している人は、クラウドSIMの「ゼウスWiFi」を月額968円から利用できます。

月間データ容量15GBのプランを格安で利用できるため、とてもお得ですよ。

しかも21,780円キャッシュバックなど割引も充実しており、実質料金もGMOとくとくBB WiMAXに次ぐ安さです。

ホームルーターとクラウドWiFiを併用したい人は、ZEUS WiMAXを契約したうえで、ゼウスWiFiも利用しましょう。

ZEUS WiMAX のおすすめポイント
  • 最大21,780円のキャッシュバックをもらえる
  • 実質月額がGMOとくとくBBに次いで安い
  • ゼウスWiFiとのセット割を適用できる

失敗しない!WiMAXをもっともお得に申し込む全手順

手順 記載

WiMAXをもっともお得に申し込む手順は、次のとおりです。

ひとつずつ解説していきましょう。

①プロバイダを選ぶ

WiMAXはどのプロバイダを選んでも、使用できる端末や通信品質は同じですが、キャンペーン内容や料金はプロバイダによって大きく異なります。

とくこ
とくこ

今回は以下3社のプロバイダをとくにおすすめしたわよ!

ご自分の重視したいポイントは何か考えたうえで、もっともお得だと思ったプロバイダを選びましょう。

②ギガ放題プラス・最新機種で申し込む

2021年から提供が開始されたWiMAXの5G回線プランは「ギガ放題プラス」1択です。

また、端末はポケット型WiFiとホームルーターの2種類がありますが、持ち運びたい人はポケット型WiFiを、自宅のみで利用したい人はホームルーターを選びましょう。

ホームルーターは持ち運びができませんが、据え置きタイプのルーターを利用するため、速度や安定性に優れていますよ。

とくこ
とくこ

ホームルーターはコンセントに挿して利用するから、充電切れの心配もないわ!

なお、WiMAXの旧プランには「ギガ放題プラン」があります。

しかし、ギガ放題プランには以下のような速度制限がありますので注意しましょう。

ギガ放題プラン の速度制限内容
  • 直近3日間で10GB以上を消費すると、翌日から夜間のみ最大1Mbpsに制限

③端末が届いたら初期設定をして利用開始

WiMAX端末が届いたら、以下の初期設定を行い利用を開始しましょう。

WiMAX初期設定
  1. 端末にSIMカードを挿入
  2. 端末の充電・給電
  3. WiFiのID・パスワードをスマホ・パソコンで設定

SIMカードが未挿入の状態で到着した場合は端末にSIMカードを挿入します。

本体の電源が切れていることを確認し、SIMカードの金属面に触れないよう注意して挿入しましょう。

SIMを入れたあとは端末を充電し、スマホやパソコンなどに接続してください。

とくこ
とくこ

接続時に必要なSSIDとパスワードは、端末本体や同封書面に書いてあるわよ!

WiMAXを解約する手順

WiMAXを解約する際には、契約しているプロバイダへ連絡をしましょう。

WiMAXは基本的に端末を購入して利用しているので、解約後に返却する必要はありません。

ただし、契約期間ありでWiMAXを申し込んだ場合は、違約金が発生することがありますよ。

こうた
こうた

WiMAXの解約時には違約金の有無もしっかり確認しておこう!

違約金が定められている契約内容でも、契約更新月や最低利用期間後に手続きすれば無料で解約できますよ。

WiMAXの評判に関するよくある質問

最後に、WiMAXの評判に関して多くの方が疑問に思っている質問へ回答していきます。

契約前にすべての疑問を解決させ、納得して申し込めるようにしましょう。

WiMAXがおすすめの人は?

ずばり、WiMAXがおすすめできる人は以下のとおりです。

WiMAXは光回線のように開通工事をする必要もなく、持ち運び可能なポケット型WiFiや引越し時も安心のホームルーターが選べます。

また、5Gに対応した高速通信が安い月額料金やお得なキャンペーンで利用できるのもポイントですよ。

くわしくは、【WiMAXの評判まとめ!WiMAXがおすすめできるのはこんな人】の項目で説明しています。

WiMAXの良い評判とメリットは?

WiMAXには光回線や他社モバイル回線と比べて、以下のメリットがあります。

とくに、速度が速い点やauやUQモバイルとのセット割に対応している点は見逃せないメリットですよ。

くわしくは、【WiMAXの良い評判・口コミ|おすすめしたいメリットは8つ】の項目を参考にしてくださいね。

WiMAXの悪い評判と注意点は?

WiMAXは基本的におすすめできるサービスですが、契約前には以下の注意点も理解しておきましょう。

くわしくは【WiMAXの悪い評判・口コミ|注意すべきデメリットは4つ】で解説しているので、しっかりチェックしておいてくださいね。

WiMAXで評判がいいおすすめプロバイダは?

WiMAXは、どこから申しこんでも性能の差はありません

そのため、WiMAXを申し込むならキャンペーンが豊富だったり契約内容が自分にあったプロバイダがオススメですよ!

記事内ではWiMAXの主要プロバイダ8社で最新キャンペーン比較を行いましたので、お得な契約先を選ぶための参考にしてくださいね。

WiMAXの速度が遅い場合の対処法とは?

WiMAXの速度は他社ポケット型WiFiと比べても高速ですが、速度が遅いという評判があるのも事実です。

もし、WiMAXが遅いと感じた時は、以下の対処法を行うことで改善される可能性があります。

対処法
  • 電源を入れなおす
  • 充電を行う
  • 接続しなおす
  • 端末を窓際や地上など障害物の少ない場所へ移動させる

WiMAXの速度についての関連記事で、さらに詳しく解説しているので参考にしてみてくださいね!

ちなみに、WiMAXは端末モデルが古いとそもそものスペックが低く、5G回線にも対応していないので、最新機種に変更してみるのもいいでしょう。

まとめ

今回はWiMAXを検討している方に向けて、良い評判と悪い評判からメリットと注意点をピックアップして紹介しました。

こうた
こうた

WiMAXは速度やキャンペーンに対する良い評判がとくに多かったよ!

とくこ
とくこ

一方で速度制限やエリアによっては遅いという気になる評判も聞かれたわよ!

結論として、WiMAXがおすすめできるのは以下の人です。

WiMAXに魅力を感じたら、もっともお得で自分にあったプロバイダから申込みをしましょう。

WiMAXの最新プロバイダ8社を比較した、マイナビネット比較編集部おすすめの3社は以下のとおりです。

サポートが充実!料金も安い!「Broad WiMAX

  • 月額料金1,397円~!
  • 5,000円キャッシュバック!
  • 他社解約違約金最大52,000円負担
  • 違約金無料で光回線へ乗り換え可能!


高額キャッシュバックが魅力!「GMOとくとくBB WiMAX

  • 月額料金1,474円~!
  • 23,000円キャッシュバック!
  • 他社解約違約金最大49,000円負担


クラウドWiFiも使いたい人におすすめ!ZEUS WiMAX

  • 月額1,474円~!
  • 21,780円キャッシュバック!
  • ゼウスWiFiとのセット割を適用できる!

WiMAXの申し込みを検討している方は、ぜひキャンペーンを受け取って満足のいくインターネット生活を送りましょう。

WiMAXの評判は賛否両論!速度・プロバイダ・端末を調べてわかった真相
WiMAXの評判は賛否両論ですが、基本的にはオススメできます。WiMAXの気になる3つの悪い評判について原因や真相を調べ、速度や料金、キャンペーン、最新端末を解説していきますよ。

情報参照元

home5G(GMOとくとくBB)
×
home5G(GMOとくとくBB)
タイトルとURLをコピーしました