ソフトバンクエアーの端末レンタルはおすすめ?注意点や購入すべきケースもご紹介! | マイナビニュース インターネット比較
"工事不要"のおすすめ置くだけWiFi特集はコチラ!

ソフトバンクエアーの端末レンタルはおすすめ?注意点や購入すべきケースもご紹介!

ソフトバンクエアー レンタル 置くだけWiFi(ホームルーター)

ソフトバンクエアーは、コンセントを挿すだけで無制限にWiFiが使える、ソフトバンクが提供している据え置き型のホームルーターです。

こうた
こうた

端末をレンタルするか購入するか、どちらがいいかお悩みの方もいるのではないでしょうか?

結論からお伝えすると、端末レンタルは1年以内に解約する可能性が高い人や、分割払いに縛られたくない人におすすめです。

この記事では、ソフトバンクエアーのレンタルと購入の違いや、レンタルの注意点をご紹介しています。

とくこ
とくこ

おすすめの申込窓口や申し込み手順もご紹介しますので、これからソフトバンクエアーを契約される方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【法人向け光回線】おすすめはビッグローブ光!選び方ガイドも徹底解説!
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

通信サービスに関するコンサルティング会社、QUANTA代表。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。

現在は光回線をはじめ、携帯キャリア・格安SIM、ポケット型WiFiなどのインターネット回線やモバイルサービスの専門家としてマイベストプロにも掲載。

「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイトを運営した実績を持つ。
>>プロフィールページはこちら

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする

ソフトバンクエアーとは

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーとは、ソフトバンクが提供している据え置き型のホームルーターです。

【ソフトバンクエアーの概要】
対応エリア 一部エリアを除く全国
契約期間 なし
セット割 ソフトバンク おうち割 光セット
毎月1,100円を永年割引
ワイモバイル おうち割 光セット(A)
毎月1,188円を永年割引
初期費用 手数料 3,300円
端末代 Airターミナル4/4 NEXT:59,400円
Airターミナル5:71,280円
※月月割で実質無料
3年間の実質月額料金 Airターミナル4/4 NEXT 4,301円
Airターミナル5 4,668円
※上記は全て、36回分割購入時

ソフトバンクエアーには、固定回線のような工事は必要ありません。

据え置きタイプなので持ち運びはできませんが、月々のデータ上限なしで無制限に利用できます。

こうた
こうた

2021年9月15日からは契約期間がなくなり、より気軽に契約できるようになりました。

料金

ソフトバンクエアーの料金は、Airターミナル4/4 NEXTとAirターミナル5で、以下のように異なります。

【端末ごとの料金】
Airターミナル4/4 NEXT
Airターミナル4/4 NEXT
Airターミナル5
Airターミナル5
初期費用 手数料 3,300円 3,300円
端末代 59,400円 71,280円
月額料金 5,368円 5,368円
割引 ・月月割
・SoftBank Airスタート割プラス
・Airターミナル4!特別割引キャンペーン
・月月割
・SoftBank Airスタート割プラス
3年間の料金総額 154,836円 168,036円
3年間の実質月額料金 4,301円 4,668円
※上記は全て、36回分割購入時

Airターミナル5のほうが端末代は高額ですが、月月割で分割金が相殺されるため、月額料金に影響は与えません。

影響を与えるのは、適用される割引の違いです。

とくこ
とくこ

中でも「Airターミナル4!特別割引キャンペーン」は、Airターミナル4/4 NEXTを購入した場合限定で、月額料金を12ヶ月間1,100円割引するキャンペーンです。

そのため、Airターミナル4/4 NEXTのほうが、総額13,200円安く利用できます。

端末スペック

ソフトバンクエアーで現在契約できる端末には、以下の3種類があります。

  • Airターミナル4
  • Airターミナル4 NEXT
  • Airターミナル5

それぞれの端末スペックは、以下のように異なります。

【ソフトバンクエアーの端末スペック】
Airターミナル4
Airターミナル4
Airターミナル4 NEXT
Airターミナル4 NEXT
Airターミナル5
Airターミナル5
サイズ 約225×103×103mm 約225×103×103mm 約225×103×103mm
重さ(本体) 約635g 本体:約710g 本体:約1,086g
通信方式 4G・4G LTE 4G・4G LTE 4G・4G LTE・5G
最大速度 下り最大962Mbps 下り最大612Mbps 下り最大2.1Gbps
最大接続数 64台 128台 128台

基本的には新しくなるほど速く、最大接続数も多くなっています。

特に5G通信は最新のAirターミナル5でしか利用できませんので、通信速度を重視される方はAirターミナル5を選びましょう。

ソフトバンクエアーの端末の利用方法は3種類

手順 チェック

ソフトバンクエアーの端末の利用方法は、以下の3種類です。

ソフトバンクエアー端末の利用方法

どの利用方法がお得なのか、ソフトバンクエアーを分割購入する場合とレンタルする場合とで、料金を比べてみましょう。

【料金比較】
分割購入(36回払い) レンタル
~12ヶ月 3,080円 5,907円
13~24ヶ月 4,180円
25ヶ月~ 5,368円
※Airターミナル4/4 NEXT、36回分割購入時

分割購入すると本体代がかかりますが、月月割で毎月の分割金が相殺されるため、月額料金は上がりません。

一方、レンタルすると、端末レンタル料539円が毎月加算されます。

また、「SoftBank Airスタート割プラス」や「Airターミナル4!特別割引キャンペーン」は、端末購入の場合にしか適用されません。

こうた
こうた

端末購入は毎月のレンタル料がなく、さらに適用される割引が多いですね

ここからはそれぞれの利用方法について、金額や条件を解説していきます。

一括購入

一括購入は最初に端末代を全て払ってしまう利用方法です。

端末代は機種によって、以下のように異なります。

ソフトバンクエアーの端末代
  • Airターミナル4/4 NEXTの場合:59,400円
  • Airターミナル5の場合:71,280円

端末代や割引などの条件は分割購入と変わりませんが、Web申し込みでは一括購入が選べないためご注意ください。

分割購入

分割購入は、分割した端末代を毎月払っていく利用方法です。

とくこ
とくこ

分割回数は12回・24回・36回・48回・60回の5種類があり、好きな回数が選べます。

回数ごとの月々の支払額は、以下のとおりです。

【回数ごとの月々の支払額】
分割回数 月々の支払額
Airターミナル4/4 NEXT Airターミナル5
12回 4,950円 5,940円
24回 2,475円 2,970円
36回 1,650円 1,980円
48回 1,238円 1,485円
60回 990円 1,188円

ソフトバンクエアーの端末を購入すると、自動的に月額料金への月月割が適用されます。

毎月の端末代は月月割で相殺されるため、端末は実質無料です。

月月割は以下の条件を満たすと適用されます。

ソフトバンクエアー 月月割の適用条件
  • ソフトバンクエアーを契約していること
  • 新たな月月割が適用されないこと(適用されると月月割が切り替わる)

例えば、分割払いの途中で解約をした場合はそれ以降の月月割は適用されません。

分割払いの期間中に途中解約すると残債が発生する

ソフトバンクエアーを分割払いが残った状態で解約すると端末の割引きが外れ、残債を支払う義務が発生します。

一方、レンタルならばいつ解約しても端末の残債分を支払う必要がありません。

こうた
こうた

例えば、36回分割で購入して13ヶ月以内に解約する場合、レンタルのほうがトータルで安く利用できます。

【Air ターミナル4/NEXTを13ヶ月以内に解約する場合】
利用方法 購入(36回分割) レンタル
月額基本料金 5,368円 5,368円
端末の月額料金 1,650円 539円
割引 月月割:-1,650円
SoftBank Airスタート割プラス:-1,188円
なし
13ヶ月目までの支払い額 54,340円 76,791円
13ヶ月目で解約する場合の端末残債 37,950円 なし
支払い額の合計 92,290円 76,791円

契約にあたっては、どのくらいの期間使うかを検討したうえで端末購入かレンタルかを選びましょう。

レンタル

レンタルは毎月レンタル料の支払いをして、端末を借りる利用方法です。

Airターミナル4/4 NEXTは毎月539円でレンタルできますが、Airターミナル5に関しては、2022年5月時点でレンタル提供に対応していません。

解約時に端末の残債を支払う義務が発生しないため、短期間で解約で解約する可能性のある人におすすめです。

ソフトバンクエアーの端末をレンタルする際の注意点

ビックリマークのアイコン素材 9

ソフトバンクエアーの端末をレンタルする際は、以下の4点に注意が必要です。

それぞれの内容を詳しく解説します。

5G通信対応の「Airターミナル5」はレンタルできない

端末の中で5G通信に対応しているのは、最新のAirターミナル5のみです。

しかし、Airターミナル5に関しては、2022年5月時点でレンタル提供に対応していません。

快適なネット環境をお求めの方は、レンタルではなく最新端末の購入を検討してみましょう。

解約時に端末を返却する必要がある

レンタルした端末は、解約後にソフトバンクに返却する必要があります。

本体・電源アダプタ・LANケーブルの3点を揃え、ソフトバンク返品センターに送付しましょう。

とくこ
とくこ

返却期限は解約翌月の20日までで、返却を怠ると33,000円の違約金が請求されます。

利用者向け機種変更キャンペーンが利用できない

ソフトバンクエアーの「利用者向け機種変更キャンペーン」は、契約中のソフトバンクエアーで利用している専用端末から最新モデルへ機種変更する際に、事務手数料を無料にしたり、月額料金を割り引いたりするキャンペーンです。

端末をお得に買い替えられますが、レンタルの場合は対象になりません。

店頭契約でも即日利用ができない

ソフトバンクエアーを店頭で購入すると、当日に持ち帰り利用できます。

しかしレンタルの場合はWebと店頭のどちらで申し込んでも、レンタル端末は郵送対応されるため、店頭契約でも即日利用はできません。

届くまで1週間程度かかるので、お急ぎの場合は端末購入も検討してみましょう。

ソフトバンクエアーの端末レンタルはどのような人におすすめ?

いいねのアイコン素材 1

ソフトバンクエアーの端末をレンタルすると、毎月レンタル料金がかかります。

キャンペーンも利用できないものが多く料金面でのメリットはほとんどありませんが、端末の残債分の支払いがなく、短期間でも気軽に解約できます。

そのため、以下のような人におすすめです。

  • 1年以内で解約する可能性が高い人
  • 分割払いに縛られたくない人
こうた
こうた

1年以内で解約する予定のある人や分割払いに縛られたくない人などは、端末レンタルを検討してみてください。

ソフトバンクエアーを申し込むなら「モバレコエアー」がおすすめ!

モバレコエアー4

ソフトバンクエアーを申し込むなら、モバレコエアーからの申し込みが最もおすすめです。

モバレコエアーはソフトバンクエアーのアライアンスモデルであり、名前は異なりますが、ソフトバンクエアーと全く同じ端末と性能で、違いは月額料金の割引きやキャンペーン内容になります。

【モバレコエアーのキャンペーン概要】
分割購入 レンタル
初期費用 手数料 3,300円 3,300円
端末代 59,400円 539円/月  ※レンタル料金
月額料金 0~1ヶ月目:2,167円
2~11ヶ月目:3,080円
12~23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0~1ヶ月目:2,706円
2~23ヶ月目:4,218円
24ヶ月目以降:5,907円
3年間の実質月額料金 3,388円 4,789円
キャンペーン モバレコAir限定17,000円キャッシュバック なし
※ターミナル4NEXTの場合

月額料金に限定割引が入るほか、分割購入ならば17,000円の限定キャッシュバックももらえます。

とくこ
とくこ

3年間の実質料金で比較しても、モバレコエアーのほうが公式よりも毎月700円程度安いことがわかります。

モバレコエアーがどのくらいお得なのか、実際に他の申込窓口とキャンペーンを比べてみましょう。

【申込窓口別 ソフトバンクエアーのキャンペーン比較】
申込窓口名 分割購入 レンタル
モバレコエアー キャッシュバック17,000円+月額割引 月額割引
ブロードバンドナビ キャッシュバック33,000円
エヌズカンパニー キャッシュバック30,000円
アウンカンパニー キャッシュバック30,000円
NEXT キャッシュバック30,000円
Yahoo! キャッシュバック15,000円
※5のつく日は25,000円

キャッシュバックがより高額な申込窓口は他にもありますが、月額割引と併用できる申込窓口はモバレコエアーのみです。

またモバレコエアーはレンタルの場合も月額割引が入るためお得です。

こうた
こうた

月額料金を安くしたい方、レンタルで利用する方は、モバレコエアーから申し込みましょう

ソフトバンクエアーの申し込みから利用開始まで

手順 記載

ソフトバンクエアーの申し込みから利用開始までは、以下のような手順で行えます。

申し込みから利用開始までの手順
  1. おすすめ代理店窓口から申し込み
  2. 不備などがあった場合は折り返しの電話で確認
  3. 自宅にて端末・付属品などを受け取り
  4. 本体をコンセントに接続
  5. スマホやパソコンのWiFiを設定

ソフトバンクエアーは、光回線のように工事が必要ありません。

申し込みから3~7日程度で自宅に届き、コンセントを挿すだけで利用できます。

ソフトバンクエアーの端末レンタルに関するよくある質問

はてなマークのアイコン素材 14

ソフトバンクエアーの端末レンタルには、以下のような質問がよく寄せられます。

とくこ
とくこ

それぞれの質問にお答えしていきます。

ソフトバンクエアーの端末レンタルはどのような人におすすめ?

ソフトバンクエアーの端末レンタルは、以下のような人におすすめです。

  • 1年以内で解約する可能性が高い人
  • 分割払いに縛られたくない人

端末レンタルは毎月レンタル料がかかるため、端末購入よりも月額料金が高くなります。

しかし、そのぶん分割払いを組む必要がなく、短期間で解約しても端末の残債部は発生しません。

そのため、1年以内で解約する可能性が高い人や、分割払いに縛られたくない人におすすめです。

ソフトバンクエアーの端末をレンタルする際の注意点は?

ソフトバンクエアーの端末をレンタルする際の注意点は、以下のとおりです。

くわしくは、『ソフトバンクエアーの端末をレンタルする際の注意点』で説明しています。

ソフトバンクエアーのお得な申込窓口は?

ソフトバンクエアーをお得に申し込むなら、同じ端末でキャンペーンが充実した『モバレコエアー』がおすすめです。

モバレコエアーは、分割購入・レンタルともに月額料金が割引されるうえ、分割購入ならさらに17,000円がキャッシュバックされます。

また、レンタルにも割引キャンペーンがあるのは、今回ご紹介した窓口のなかでモバレコエアーのみです。

とくこ
とくこ

月額料金を安くしたい方やレンタルで利用する方は、モバレコエアーからお得に申し込みましょう。

まとめ

ソフトバンクエアーの端末レンタルは毎月レンタル料が発生し、端末購入よりも月額料金が高くなりますので、基本的にはおすすめできません。

ただし、短期間で解約する場合は、残債がかからないレンタルのほうが安く済みます。

こうた
こうた

また、レンタル端末は店頭・Webともに郵送での対応であり、5G対応の最新端末はレンタルに対応していません。

急ぎでネット環境を整えたい方や速度重視の方は、レンタルではなく端末購入を選びましょう。

本記事の内容を参考に、ソフトバンクエアーをレンタルすべきか、購入すべきかを確かめてみてくださいね。

ソフトバンクエアーのレンタルはおすすめ?メリット・注意点も解説!
ソフトバンクエアーをレンタルで契約するならモバレコエアーからの申し込みがオススメです。この記事ではソフトバンクエアーをレンタルで購入するメリットや注意点、オススメの申込窓口を解説しています。

参考サイト

home5G(GMOとくとくBB)
×
home5G(GMOとくとくBB)
タイトルとURLをコピーしました