さすだけ系WiFiをお得に申し込むならWiFiストア!おすすめポイントや利用方法を解説します | マイナビニュース インターネット比較

さすだけ系WiFiをお得に申し込むならWiFiストア!おすすめポイントや利用方法を解説します

さすだけ系WiFi ホームルーター

さまざまな会社のWiFiを比較できるサイト「WiFiストア」で、さすだけ系WiFiに特化した比較サービスが開始されました。

WiFiストアでさすだけ系WiFiを申し込むメリットは、以下のとおりです。

こうた
こうた

お得にさすだけ系WiFi(置くだけWiFi)を申し込みたいと思っている人は、ぜひ利用したいサービスだよ!

今回は、WiFiストアのさすだけ系WiFi特集について詳しく解説します。

WiFiストア経由で申し込むのが最適なのかを、ぜひ確かめてみてくださいね!

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする
スポンサーリンク
【728×90】OCN光

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を比較できる新サービスが開始!

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を比較できる新サービスが始まりました!

とくこ
とくこ

ホームルーターはWiFi回線の種類が多くて、どれを選んだらよいかわからないのよね。。

WiFi回線にはポケット型WiFiもあって探しづらい、どのプランがホームルーターのプランなのかわからない場合もあるのではないでしょうか。

しかも、WiFi回線を選んだとしても、次はプロバイダやホームルーター端末を選ぶ必要があります。

こうた
こうた

すべての回線やプロバイダ、端末を比較してもっとも使いやすくお得なところを選びたいよね!

そこでWiFiストアを利用すれば、次のような回線の中からあなたにピッタリのホームルーターを選べますよ!

また、お得なプロバイダや端末スペックも比較できるので、もっともお得で使い勝手のよいホームルーターが見つかるでしょう。

さらに、WiFiストア限定の特典も利用できるので、よりお得ですよ!

とくこ
とくこ

もちろん、各ホームルーターの公式キャンペーンも利用できるよ!

この記事では、WiFiストアを利用するメリットなど、お得な情報をご紹介します。

これからホームルーターの契約をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください!

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込む5つのメリット

WiFiストアでさすだけ系WiFiを申込むと、以下の5つのメリットを得られます。

それぞれのメリットについて、詳しく解説していきましょう。

①コンセントにさすだけで使えるWiFiルーターに絞って比較できる

コンセントにさすだけで使えるホームルーターは、WiFi回線と呼ばれるインターネット回線を使います。

こうた
こうた

だけど、WiFi回線のメインはどちらかというと持ち運び可能なモバイルルーターのほうで、自宅で使う据え置き型のホームルーターの種類は多くないんだよね。

また、プロバイダの中にはモバイルルーターしか扱っていないところも多く、ホームルーターだけを選びにくい状況です。

そこでWiFiストアのさすだけ系WiFiを利用すれば、ホームルーターだけに絞って比較でき、非常に選びやすくなります。

しかも、月額料金やデータ容量などの条件で絞って検索もできるので、求める条件に合ったホームルーターがすぐに見つかるでしょう。

純粋にホームルーターだけをわかりやすく比較したいという方にとって、WiFiストアは非常におすすめです!

②多くのルーターが5Gに対応している

WiFiストアでご紹介するホームルーターは、その多くが5G通信に対応しています。

5Gエリアはまだ日本全国に広がっているわけではありませんが、主要な都市ではすでに各回線で5G対応が済んでいます。

とくこ
とくこ

もし5G対応エリアに住んでいるなら、5G対応のホームルーターを選ぶのがいいのね!

ここでは、WiFiストアでご紹介する各回線のホームルーターのスペックをご紹介しましょう。

【WiMAX:Speed Wi-Fi HOME 5G L11】

WiMAXの5G対応ホームルーターです。

下り最大速度が2.7Gbpsと高スペックな端末です。

【Speed Wi-Fi HOME 5G L11のスペック】
サイズ 約W70×H182×D124mm
重さ 約599g
最大速度 下り最大2.7Gbps
接続可能台数 有線LAN:2台
無線LAN:30台

【auホームルーター: Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01】

auホームルーターの5G対応端末です。

WiMAXの5G対応ホームルーターと同一機種なので、基本的な仕様は同じです。

【Speed Wi-Fi HOME 5G L11 ZTR01のスペック】
サイズ 約W70×H182×D124mm
重さ 約599g
最大速度 下り最大2.7Gbps
接続可能台数 有線LAN:2台
無線LAN:30台

【ドコモホームルーター: home 5G HR01】

ドコモの5G対応ホームルーターです。

有線接続なら下り最大速度が4.2Gbpsと、ここでご紹介する端末の中では最速の高スペック端末です。

【home 5G HR01のスペック】
サイズ 約170(H)×約95(W)×約95(D)mm
重さ 約720g
最大速度 下り最大4.2Gbps
接続可能台数 Wi-Fi:64台
有線LAN:1台

【ソフトバンクエアー・モバレコエアー:Airターミナル4 NEXT】

ソフトバンクエアーの端末です。

なお、WiFiストアから申し込めるモバレコエアー端末は「Airターミナル4 NEXT」で、5Gには対応していません。

【Airターミナル5のスペック】
サイズ 約225×103×103mm
重さ 約710g
最大速度 下り最大612Mbps
接続可能台数 128台

③すべてのルーターがデータ量無制限で提供されている

WiFiストアでご紹介するすべてのホームルーターでは、データ量無制限プランが提供されています。

WiFiストアでご紹介しているホームルーターのデータ量や料金プランは、以下のとおりです。

【料金プラン】
プラン名 月額料金 月間データ容量
モバレコエアー 0〜1ヶ月目:2,167円
2~23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目~:5,368円
無制限
ソフトバンクエアー 1~23ヶ月目:4,180円
24ヶ月目~:5,368円
無制限
Broad WiMAX 5Gプラン 1~24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目~:5,313円
無制限 ※
auホームルーター 5Gプラン 4,721円 無制限 ※
ドコモ home 5G 4,950円 無制限
※3日間で15GBまでの速度制限あり
こうた
こうた

ただし、WiMAX回線の場合、5Gプランだと3日間で15GBまでという制限があって、15GBを超過すると翌日の夜間に概ね1Mbpsの速度制限がかかるよ。

そのため、WiMAX回線の場合、5Gプランは実質月間150GBのデータ容量となるのでご注意ください。

ほかにも、ハイスピードエリアモードの速度制限も存在します。

速度制限についての詳細は、こちら『①速度制限は存在する』をご覧ください。

各回線のデータ量や月額料金を比較し、あなたに合ったホームルーターを選んでください。

④公式キャンペーンはもれなく適用される

WiFiストアから申し込むと、もれなく公式キャンペーンが適用されます。

キャンペーンの申請漏れなどがなく、キャンペーン申請に不安を覚えてしまう人でも安心です。

例えば、以下のような公式キャンペーンが適用されるので、お得ですよ。

モバレコエアーの公式キャンペーン

モバレコエアーでは2年もの間、月額料金が割り引かれるキャンペーンを実施中です。

とくこ
とくこ

1~2ヶ月目は3,201円、3~24ヶ月目までは1,689円もの割引で、総額43,560円もの割引を受けられるよ!

ソフトバンクエアーを最安で契約したいなら、モバレコエアーがおすすめですよ!

Broad WiMAXの公式キャンペーン

WiMAXのプロバイダは数多くありますが、なかでもキャンペーンが豊富でお得に契約できるのが「Broad WiMAX」です。

Broad WiMAXでは、次のようなキャンペーンを実施中です。

Broad WiMAXのキャンペーン
  • 月額料金が2年間550円(税込)割引
  • 違約金負担
  • 端末代金0円

WiMAXをお得に利用したいなら、Broad WiMAXがおすすめですよ!

⑤WiFiストア会員限定の特典が受けられる

WiFiストアの会員になると、会員限定の特典を受けられます。

それぞれどのような特典なのかを、見ていきましょう。

回線切り替えサービス

WiFiストアを経由してホームルーターを契約しても、そのサービスの通信速度が思うように出なかった、使いづらかったという場合があるかもしれません。

そこでWiFiストアの「回線切替サービス」を利用すれば、WiFiストア内で回線を再度乗り換えることで、違約金を負担してもらえます。

そのため、違約金の負担なしに、ほかの回線に乗り換えられますよ。

こうた
こうた

万が一、WiFiストアで契約したホームルーターに満足できなくても、違約金負担なしで乗り換えられるのは安心だね。

負担してもらえる違約金の最大額は30,000円なので、ほとんどのホームルーターの違約金負担がなくなります。

端末延長保証

WiFiストア経由でホームルーターを契約して端末を購入すると、購入端末のメーカー保証が終わったあとでも、一定期間は無料で端末修理代金を補償してもらえます。

とくこ
とくこ

メーカー保証が終わったあとも最大12ヶ月間、最大15,000円まで延長保証してもらえるよ!

端末補償が延長されるのは心強く、何かあったときにも安心ですね。

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込む2つの注意点

ここまでご説明したとおり、さすだけ系WiFiを申し込むと数多くのメリットが得られることがわかりました。

しかし、一方で注意していただきたい点もあります。

ここでは、以下の2つの注意点について解説しましょう。

さすだけ系WiFiを申し込む際の2つの注意点

①速度制限は存在する

WiFiストアで扱っているホームルーターのデータ容量は無制限とご説明しましたが、速度制限が存在するホームルーターもあります。

WiMAX回線の場合、以下のような速度制限が存在するので注意が必要です。

【WiMAXの速度制限】
無制限プランの速度制限 7ギガプランの速度制限
条件 データ使用量が3日間で
10GB(5Gプランは15GB)を超えたとき
ハイスピードプラスエリアモードで
月間7GBのデータ量を超えたとき
期間 データ量が超過した日の翌日の
ネットワーク混雑時間帯(18時頃~翌2時頃)
データ量が超過した日から月末まで
制限時の速度 概ね1Mbps 128Kbps
制限解除 制限時間帯を過ぎると解除される 翌月になると解除される
こうた
こうた

WiMAX回線の場合、上記のような速度制限があるから、月間データ容量は通常プランなら100GBまで、5Gプランなら150GBまでだね!

WiMAX以外の回線でも、あまりに大容量のデータを使いすぎると通信制限がかかることがあるので、ご注意ください。

②会員限定特典は別途受け取り手続きが必要

WiFiストア会員限定特典を受け取るためには、別途手続きが必要なのでご注意ください。

以下サービスの手続きについて、簡単にご説明しましょう。

WiFiストア限定特典の手続き

回線切り替えサービス

WiFiストアを経由してホームルーターを契約しても、そのサービスの通信速度が思うように出なかった、使いづらかったという場合があるかもしれません。

そこでWiFiストアの「回線切替サービス」を利用すれば、WiFiストア内で回線を再度乗り換えることで、違約金を負担してもらえます

こうた
こうた

万が一、WiFiストアで契約したホームルーターに満足できなくても、違約金負担なしで乗り換えられるので安心だね。

負担してもらえる違約金の最大額は30,000円なので、ほとんどのホームルーターの違約金負担がなくなります。

端末延長保証

WiFiストア経由でホームルーターを契約して端末を購入すると、購入端末のメーカー保証が終わったあとでも、一定期間は無料で端末修理代金を補償してもらえます。

メーカー保証が終わったあとも最大12ヶ月間、最大15,000円まで延長保証してもらえます。

端末補償が延長されるのは心強く、何かあったときにも安心ですね。

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込むのがおすすめの人

手順 チェック

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込むのがおすすめなのは、以下のような人です。

ホームルーターをできるだけお得に申し込みたい人

WiFiストアでは、対象をホームルーターだけに絞って料金やサービス内容をわかりやすく比較できるようになっています。

とくこ
とくこ

どこに申し込んだらもっともお得かが一目瞭然ね!

ホームルーターをできるだけお得に安く申し込みたいなら、WiFiストアから申し込むのがおすすめですよ!

充実したサポートが必要な人

WiFiストアでは、充実したサポートを受けられます。

ホームルーターの詳しい比較はもちろんのこと、チャットでのサポート対応や会員限定特典など、豊富なサポートが用意されています。

こうた
こうた

とくに、会員限定のお得な特典を利用できるのは、非常におすすめだよ!

各インターネット回線を提供する会社が行っている公式キャンペーンも適用できるので、WiFiストアを経由して申し込むことで、よりお得に契約できるでしょう。

速度を重視する人

通信速度の速いホームルーターを使いたい人にもおすすめです。

WiFiストアで扱っているホームルーターは多くが5G対応となっており、5G対応端末かつ5Gエリアにお住まいなら5Gの高速通信を利用できます。

できるだけ通信速度が速いホームルーターを選びたいという方に、ぴったりですよ。

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込み~利用開始するまでの流れ

手順 記載

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込んでから、ホームルーターを利用開始するまでの流れについて解説します。

主な流れは、以下のとおりです。

契約の流れに不安がある人は、ぜひ参考にして契約を行ってください。

1.WiFiストアに事前会員登録

WiFiストアの公式サイトから、WiFiストアに事前会員登録をします。

2.各社ホームページから申し込み

公式サイトの比較やこの記事を読んでもっともお得だと感じたホームルーターを選び、それぞれの公式ページから申し込みをしましょう。

3.本会員登録・特典登録

「1.WiFiストアに事前会員登録」を行った際に届いたメールの登録フォームから、本会員登録をしてください。

審査が通れば、本登録完了です。

なお、乗り換えサポート・延長保証のサービスの利用を希望する場合は、本登録時に「登録特典(審査あり)」を選んでください。

4.ホームルーターの利用開始

ホームルーターが自宅に届いたら、すぐに利用開始できます。

さすだけ系WiFi(ホームルーター)のメリット・注意点

とくこ(ビックリ)
とくこ(ビックリ)

さすだけ系WiFi(ホームルーター)は、ポケット型WiFiや光回線と何が違うのかしら?

ここでは、さすだけ系WiFiを使う際のメリットと注意点を以下にまとめました。

さすだけ系WiFiを契約する前に、確認しておくとよいでしょう。

それぞれのメリットや注意点について詳しく解説します。

メリット①:コンセントにつなぐだけでWiFi環境をつくれる

さすだけ系WiFiを使えば、ホームルーター端末をコンセントにつなぐだけでWiFi環境をつくれます。

光回線は工事が必要なので、何ヶ月も工事の予約が取れるまで待ったり、高額な工事費用を支払ったり、家に穴をあけたりする必要があります。

しかし、さすだけ系WiFiならその必要はありません。

こうた
こうた

ホームルーター端末さえあれば、すぐに利用開始できるんだね!

5G通信にも対応しており、手軽に高速通信のネット環境を導入できる点が優れています。

メリット②:複数人で利用しても高速性能がキープされる

さすだけ系WiFiで扱っているホームルーター端末は、同時に複数台の端末を接続できるように設計されています。

しかも、それぞれが高速通信を利用できます。

とくこ
とくこ

家族全員で高速通信を利用できるんだね!

また、ポケット型WiFiよりもホームルーター端末のほうが同時接続台数が多いメリットもあります。

メリット③:充電する必要がない

さすだけ系WiFiのホームルーター端末は据え置き型のルーターなので、常にコンセントにつなげて使えます。

そのため、ポケット型WiFiのようにいちいち充電する必要がありません。

こうた
こうた

ポケット型WiFiは持ち運びができる反面、充電が切れると使えなくなってしまうんだよね。。

ホームルーター端末は常にコンセントにつながっていて電力を維持できるため、電波の出力が落ちることもなく、快適に利用できます。

注意点①:光回線ほどのスペックではない

WiFi回線のさすだけ系WiFiと有線接続の光回線を比べると、さすだけ系WiFiのほうが通信速度や通信品質が落ちるというデメリットがあります。

とくこ
とくこ

ホームルーター端末から基地局までは無線通信だから、環境によっては電波干渉が起こることもあり、通信速度が落ちる要素が多いのね!

常に安定した高速通信を維持したいのであれば、光回線を選ぶほうがよいでしょう。

注意点②:自宅の外に持ち出して使うことができない

さすだけ系WiFiは自宅据え置き型のホームルーター端末を使うので、自宅の外に持ち出して使うことはできません。

強引に持ち出して使うことはできるかもしれませんが、規約違反などで契約を強制的に切られてしまう可能性があります。

もし外出先でもインターネットを使いたいのであれば、ポケット型WiFiを選ぶことをおすすめします。

WiFiストアの「さすだけ系WiFi」に関するQ&A

WiFiストアのさすだけ系WiFiを契約する際に、よくあるQ&Aをまとめてみました。

これからWiFiストアのさすだけ系WiFiを使う方は、ぜひ参考にしてみてください。

さすだけ系WiFiってなに?

さすだけ系WiFiとは、自宅据え置き型のWiFi回線のことです。

WiFi回線とは、自宅に固定回線を引かなくても使えるインターネット回線のことで、モバイル端末があればすぐにネットを使えるため非常に便利です。

こうた
こうた

WiFi回線には、持ち運び可能なポケット型WiFiと、自宅据え置き型のさすだけ系WiFiがあるよ!

さすだけ系WiFiは、置くだけWiFi、ホームルーターとも呼ばれます。

ホームルーターはポケット型WiFiのように持ち運びはできませんが、自宅で常にコンセントにさして利用できるので電波が強く、つながりやすいです。

さすだけ系WiFiがおすすめなのは、次のような人です。

さすだけ系WiFiがおすすめの人
  • 自宅に固定回線がひけない人
  • できるだけ料金を安くしたい人
  • すぐにネット回線を使い始めたい人
  • ネットは自宅で使えればよい人
  • 外出先なスマホのデータ量で十分な人

さすだけ系WiFiのメリットと注意点ついては、こちら『さすだけ系WiFi(ホームルーター)のメリット・注意点』をご覧ください。

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込むメリットは?

WiFiストアでさすだけ系WiFiを申込むと、以下の5つのメリットを得られます。

メリットについての詳細は、こちら『WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込む5つのメリット』をご覧ください。

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込む際の注意点はある?

WiFiストアでさすだけ系WiFiを申し込む場合の注意点は、以下のとおりです。

注意点についての詳細は、こちら『WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込む2つの注意点』をご覧ください。

どんな人がWiFiストアから「さすだけ系WiFi」を申し込むといい?

WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込むのがおすすめなのは、以下のような人です。

詳細については、こちら『WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込むのがおすすめの人』をご覧ください。

まとめ

この記事では、WiFiストアのさすだけ系WiFiについて詳しく解説しました。

WiFiストアでさすだけ系WiFiを選ぶと、以下のようなメリットがあります。

ホームルーターの回線は、例えば以下のようなものがあります。

さらに、それぞれの回線に数多くのプロバイダが存在するため、どれを選べばよいかわからないという人も多いでしょう。

しかし、WiFiストアなら、もっともお得で使い勝手がよいプランを選べて、しかも、公式キャンペーンはもちろん会員限定特典も利用できますよ!

ただし、以下のような注意点もあるので、あらかじめ確認しておくとよいでしょう。

さすだけ系WiFiを申し込む際の2つの注意点

ここまでご説明した内容をまとめると、WiFiストアで「さすだけ系WiFi」を申し込むのがおすすめなのは、以下のような人です。

この記事を読むと、WiFiストアでのさすだけ系WiFi選びにはどのようなメリットや注意点があるのかがわかっていただけたと思います。

この記事を参考にしていただき、さすだけ系WiFiをもっともお得に申し込んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました