中国限定のメガ・エッグって実際どう?評判・料金・キャンペーンすべて解説! | マイナビニュース インターネット比較

中国限定のメガ・エッグって実際どう?評判・料金・キャンペーンすべて解説!

メガエッグはおすすめ? 光回線

メガ・エッグは中国地方限定の光回線インターネットサービスです。

中国地方にお住まいであれば、自宅のインターネット回線としてメガエッグへの申し込みを考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし、本当にメガ・エッグが他社と比較してメリットが大きいのか、実際に使っている人からの評判がいいのか気になりますよね。

そこで今回は、公式の最新情報からユーザーの口コミまで徹底調査した結果見えてきた、メガエッグのおすすめポイントや注意点をまとめます!

ご自身にとってメガ・エッグが最適なインターネット回線なのか、ぜひこの記事を読んで確かめてみてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

MEGA EGG(メガ・エッグ)とは?中国地方のインターネットサービス!

メガエッグとは中国電力グループが運営する光サービスで、中国地方にエリアを限定して提供されています。

まずは、メガ・エッグの概要を確認してみましょう。

【メガエッグの概要】
運営会社 中国電力グループ
エリア 山口・島根・鳥取・広島・岡山
最大速度 1Gbps
セット割 auスマートバリュー
契約期間 3年契約
月額料金 戸建て:4,620円
マンション:3,200円
初期費用 3,300円(契約事務手数料)
※工事費は新規契約ならば実質無料
キャッシュバック 20,000円
3年間実質料金 戸建て:4,579円
マンション:3,509円
キャンペーン申し込み手続き 不要
※申込時に振込先口座を申請
オプション加入条件 なし
その他適用キャンペーン メガ・エッグ・コレクトの加入でキャッシュバックが最大9,000円増額

月額料金が一定かつ比較的安いうえに、キャッシュバックも用意されています。

さらに、新規契約であれば、工事費も実質無料です。

実際にメガエッグのサービスは高く評価されており、「J.D.パワー固定ブロードバンド回線サービス」の顧客満足度調査において、4年連続で中国地方ナンバー1を獲得しています。

結論、中国地方にお住まいならメガ・エッグがベスト!

結論からお伝えすると、中国地方にお住まいであれば、メガ・エッグはもっともおすすめの光回線です。

料金や契約期間などを主要光回線と比較した、以下の表をご覧ください。

メガエッグ auひかり ドコモ光 ソフトバンク光 NURO光 フレッツ光(NTT西日本)
エリア 中国地方 全国 全国 全国 18都道府県(中国地方エリア外) 全国
月額料金 戸建て 4,620円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
5,720円 5,720円 5,217円 5,203円 +プロバイダ料金
マンション 4,180円 4,180円 4,400円 4,180円 5,217円 3,449~4,780円+プロバイダ料金
最大速度 1Gbps 1Gbps 1Gbps 1Gbps 2Gbps 1Gbps
契約期間 3年間 戸建て:3年間
マンション:2年間
2年間 2年間 2年間 2年間
初期費用 3,300円 3,300円 3,300円+工事費 3,300円+工事費 3,300円 契約料+工事費

メガ・エッグは月額料金が他社よりも安く、高額な工事費用もかかりません。

加えて、auユーザーであればauスマートバリューの適用でさらにお得に利用できます。

おすすめ窓口は「株式会社NEXT」

メガエッグ光NEXT

メガエッグを申し込むならば、おすすめは正規代理店の「株式会社NEXT」です。

株式会社NEXTはキャッシュバック額が公式よりも大きく、他代理店のような面倒な受け取り手続きも必要ありません。

それでは、代理店ごとの特典を具体的に比較してみましょう。

【メガエッグの特典比較】
代理店名 3年間実質料金 キャッシュバック・割引 キャンペーン申し込み手続き オプション加入条件 その他適用キャンペーン
戸建て マンション
NEXT 4,579円 3,509円 20,000円 不要
※申込時に振込先口座を申請
なし メガ・エッグ・コレクトの加入でキャッシュバック最大9,000円増額
公式 5,123円 4,023円 5,000円 開通月の翌月16日に送信されるメールより、振込先口座を登録 なし メガ・エッグ・コレクトの加入でキャッシュバック最大1,0000円増額
ITネクスト 4,579円 3,509円 20,000円 指定の手続きが必要 なし メガ・エッグ・コレクトの加入でキャッシュバック最大9,000円増額
グローバルキャスト 4,579円 3,509円 20,000円 開通月を含む6ヶ月目の1日から末日までに継続の連絡 なし メガ・エッグ・コレクトの加入でキャッシュバック最大9,000円増額
ライフサポート 4,579円 3,509円 20,000円 申し込み後送付される申請書で手続き なし

株式会社NEXTは公式よりも高額な20,000円のキャッシュバックを行っており、加入必須オプションや面倒な受け取り手続きもありません。

さらに、指定のメガ・エッグ・コレクトに2つ同時加入すれば、キャッシュバックが9,000円増額されます。

メガ・エッグ・コレクトは選択制の任意オプションであり、以下の4つの種類があります。

オプション内容 月額料金
パソタブ機器補償 メガ・エッグに接続されているパソコン・タブレットの
自然故障(5年以内)・落下・水没・落雷・破損などを補償
・1つで550円
・2つで1,045円
・3つで1,540円
選べるエンタメ 動画配信サービス・雑誌読み放題サービス
選べる定期ギフト 毎月550円分のe-GIFT
データ通信SIM 2GB/月のデータ通信SIM

パソタブ機器保証・選べるエンタメのどちらかを含んで2つ以上に加入した場合のみ、キャッシュバック9,000円増額キャンペーンの対象になります。

メガ・エッグを申し込む際は、高額キャッシュバックかつ手続き不要の「株式会社NEXT」から申し込みましょう。

中国地方でメガ・エッグをおすすめする7つの理由!

中国地方で光回線を利用するのであれば、メガ・エッグがもっともおすすめです。

その理由は以下のとおりです。

①月額料金が安くてわかりやすい

メガ・エッグの月額料金と、他社の光回線の月額料金を表にまとめました。

【主要光回線の月額料金比較】
戸建て マンション
メガ・エッグ 4,620円 3,520円
auひかり 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
4,180円
ドコモ光 5,710円 4,400円
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
NURO光 5,217円 5,217円
フレッツ光 5,203円+プロバイダ料金 3,449~4,780円+プロバイダ料金

メガ・エッグは他の光回線と比べて月額料金が安く、年数やプロバイダによる複雑な料金変動がありません。

毎月の支払いが少ないうえに、固定通信費が把握しやすいのが特徴です。

②速度の評価が高い

光回線は使用している回線設備によって、「光コラボレーション」または「その他のサービス」にわけられます。

主要光回線の中では、ドコモ光やソフトバンク光が光コラボレーション、メガ・エッグやNURO光は独自回線です。

【光コラボレーションとその他のサービスの違い】
使用回線 使用人数 速さ
光コラボレーション NTT回線 多め 混雑時は遅い傾向
その他のサービス 独自回線 少なめ 安定的に速い傾向

光コラボレーションはすべて同じNTT回線を使用していますが、独自回線を使用しているサービスもあります。

独自回線は光コラボレーションよりも利用者が少ないため、必然的に混雑状況が緩和され、安定的な速度を期待できます。

実際に、「みんなのネット回線速度」に集まった、速度の口コミを確認してみましょう。

順位・サービス名 平均ダウンロード速度
1位・コミュファ光 408.76Mbps
2位・NURO光 393.36Mbps
3位・スターキャット光 384.68Mbps
4位・eo光 337.68Mbps
5位・メガ・エッグ光 329.99Mbps
6位・CCnet光 326.4Mbps
7位・ベイコム光 323.06Mbps
8位・イッツコムひかり 322.21Mbps
9位・NCV光 317.45Mbps
10位・auひかり 309.97Mbps
11位・UCATY光 302.57Mbps
12位・ひかりdeネットTNC 302.37Mbps
13位・CNS光 294.39Mbps
14位・auひかりちゅら 289.9Mbps
15位・ピカラ光 277.12Mbps
※2020年9月15日時点の情報です。

その中でもメガ・エッグ光は上位5位に食い込んでおり、速度が期待できるサービスであることがわかりますね。

③auスマホのセット割「auスマートバリュー」が適用される

メガ・エッグは「auスマートバリュー」の対象となっており、auユーザーであればさらにお得に利用できます。

auスマートバリューはauスマホと対象のネットのセット割で、最大10回線まで契約プランにあわせた割引を受けられます。

プランごとの値引き額については、以下をご確認ください。

【auスマートバリュー プランごとの月額割引】
プラン名 月額割引
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G ALL STARパック
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパックなど
1,100円
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
auピタットプランN(s)など
1GB超利用時のみ550円

たとえば、データMAX 4G LTEで家族4人がauスマホを契約している場合、家族トータルで4,400円の通信量が削減できます。

したがって、auユーザーかつ中国地方にお住まいの方であれば、メガ・エッグがもっともお得な回線といえるでしょう。

④中国電力とのセット割引「メガ・エッグでんき割」適用でさらにお得になる

中国電力とメガ・エッグの双方を利用していると、セット割引である「メガ・エッグでんき割」が適用されます。

メガ・エッグでんき割とは、中国電力のエネルギアポイントで2倍相当の金額が、メガ・エッグから割引されるシステムです。

メガ・エッグでんき割を利用したい方は、中国電力とメガ・エッグの双方を契約したうえで、「ぐっとずっと。クラブ」への入会手続きを行いましょう。

⑤他社での違約金を最大30,000円負担してくれる

メガ・エッグでは「メガ・エッグ乗換サポート支援」を行っており、他社での違約金を最大30,000円まで負担してくれます。

【メガ・エッグ乗換サポート支援の概要】
対象の他社サービス ・他事業者が提供する光インターネット(auひかりを除く)
・ADSLサービス
・モバイルWiFiルーター(機器代金も対象)
負担金額 最大30,000円
適用条件 ・メガ・エッグ光の新規申し込み
・メガ・エッグ・コレクトへの申し込み
申請方法 ①メガ・エッグ開通後に必要書類一式を返送
②送られてくるメールから振込口座情報を登録

他社光インターネット・ADSLサービスの違約金はもちろん、モバイルWiFiルーターの違約金と機器代金も対象です。

ただし、auひかりは対象に含まれませんのでご注意ください。

また、適用にはメガ・エッグ・コレクトへの申し込みが必要です。

違約金がネックで乗り換えを迷われている方は、メガ・エッグ乗換サポート支援を上手く利用してみましょう。

⑥セキュリティソフトを無料で使える

メガ・エッグのユーザーは、以下のセキュリティソフトのどちらかを、無料で利用できます。

【メガ・エッグの無料セキュリティ】
マカフィー+True Key 最大5台まで
ウイルスバスター+PasswordManager 最大3台まで

どちらを選んでも無料ですが、途中で変更を希望する場合は、変更手数料が3,300円かかります。

最初に内容をよく検討して、好みにあったほうを選択しましょう。

⑦サポート対応が手厚い

メガ・エッグでは24時間365日のチャットサポートを提供しており、公式LINEか会員サイトのどちらかで利用できます。

LINEで利用する場合は公式アカウントの友だち追加から、会員サイトで利用する場合は画面右下のチャット画面から、チャットサポートへアクセスしましょう。

AI対応は24時間、オペレーター対応は10時から19時まで対応してくれます。

メガ・エッグにも注意点がある

ここまでお伝えしてきたように、多くのメリットがあるメガ・エッグですが、2点のみ注意すべき点があります。

①違約金が高め

メガ・エッグは3年間の自動更新システムを採用しており、更新期間60日間以外の解約には、戸建て11,000円・マンション3,300円の違約金がかかります。

【主要光回線の違約金】
回線名 違約金
メガ・エッグ 3年自動更新
戸建て:11,000円
マンション:3,300円
auひかり 3年自動更新
16,500円
ドコモ光 2年自動更新
戸建て:14,300円
マンション:8,800円
ソフトバンク光 2年自動更新
10,450円
NURO光 2年自動更新
10,450円
フレッツ光 2年自動更新
戸建て:12,100円
マンション:8,470円

メガ・エッグを契約するならば、最低3年間は利用を継続し、更新期間を見計らって解約するようにしましょう。

3年間の利用が難しいようであれば、2年契約を行っている他の光回線の検討もおすすめです。

②工事に時間がかかる場合もある

メガ・エッグの申し込みから開通工事までは、混み具合によっては2~3ヶ月の時間がかかります。

ただし、これはどこの光回線でも同じであり、メガ・エッグのみに限ったことではありません。

どの光を契約するにしても、開通までは余裕をもって申し込みを行いましょう。

メガ・エッグの評判を徹底調査!

ここまでメガ・エッグのメリットや注意点について解説してきましたが、実際の口コミや評判にはどのようなものがあるのか、詳しく調査してみました。

こちらの方は他社サービスからメガ・エッグに乗り換え、速度に満足されています。

実際に乗り換えた方の評価がいいと、速度に期待がもてますね!

こちらの方は、実際の測定結果を口コミとして投稿しています。

上り速度は110.56Mbps、下り速度は186.38Mbpsという実測値でした。

これだけの速度が出ていれば、動画のストリーミングやオンラインゲームも、ストレスなく利用できそうです。

メガ・エッグに乗り換えたユーザーの中には、実際に違約金負担キャンペーンを利用した方もいらっしゃいました。

違約金に加えて本体代金も負担してくれるのは、大きなメリットといえますね。

この方以外にも、「メガ・エッグは安い」という口コミが多く見られました。

こちらの方は、メガ・エッグとauスマホがセット割になることを知らず、auショップで勧誘を受けて乗り換えを決めたそうです。

メールアドレスが変わるなどの手間はありますが、それでもスマホ代が安くなってキャッシュバックももらえるのは、うれしいですね。

こちらの方は、メガ・エッグの無料セキュリティについてコメントされています。

メガ・エッグの無料セキュリティを利用すれば、他でセキュリティを導入するコストがかかりません。

そのことを考慮すると、確かに月額料金がよりお得という見方ができますね。

工事については、「遅い」という口コミが目立ちました。

他の光回線もほぼ同様とはいえ、速度制限がかかった状況では「できるだけ早く工事を」と思ってしまいますね。

こちらの口コミによると、工事の方法によっても工事までの待ち時間が変わってくるようです。

メガ・エッグを契約する際は早めに申し込み、工事の調査を受けるようにしておきたいですね。

こちらの方は、違約金と契約期間が気にかかり、契約を悩まれています。

3年間の自動更新かつ戸建て11,000円の違約金は、やはりあらかじめしっかりと確認しておきたいポイントです。

口コミからわかるメガ・エッグのメリット・デメリットを、あらためて以下にまとめました。

違約金と契約期間が主なデメリットですが、速さや料金には多くのメリットがあることがわかります。

メガ・エッグをもっともお得に申し込む全手順!

最後に、メガ・エッグをもっともお得に申し込む手順をご紹介します。

それぞれの内容について、詳しく確認していきましょう。

①エリア検索をする

メガ・エッグの提供エリアは、山口・島根・鳥取・広島・岡山の中国地方5県に限定されています。

対象の県であっても一部エリア外の地域もあるので、まずは住所でエリア検索を行いましょう。

②株式会社NEXTからメガ・エッグを申し込む

エリアが問題なければ、株式会社NEXTの公式サイトからメガ・エッグを申し込みましょう。

先ほどおすすめ窓口は「株式会社NEXT」で解説したとおり、株式会社NEXTは公式よりも高額なキャッシュバックを用意しており、受け取り手続きや強制加入オプションも必要ありません。

③工事日を調整する

メガ・エッグが工事のための調査を終えると、工事微調整の連絡が入ります。

ただし工事には立ち合いが必要なので、ご都合のつく日取りを調整してください。

④開通工事をしたら利用開始

開通工事の完了後は、パソコンや端末装置の設定を行いましょう。

インターネットは工事当日から、すぐに利用できます。

⑤キャッシュバックの受け取り手続きをする

株式会社NEXTの場合は、キャッシュバックの受け取りに特別な手続きは必要ありません。

申込時に振込先を聞かれるので、あらかじめ希望の口座を伝えておきましょう。

キャッシュバックは最短3ヶ月後に振り込まれます。

よくある質問

ここからは、メガ・エッグについての疑問点や、再度チェックしておきたいポイントのおさらいしていきます。

メガ・エッグの提供エリアは?

メガ・エッグの提供エリアは、以下中国地方の5県です。

  • 山口県
  • 島根県
  • 鳥取県
  • 広島県
  • 岡山県

県内であっても、申し込み前には念のためエリア確認をすることをオススメします!

メガ・エッグの料金はどんな感じ?

メガ・エッグの利用料金、およびその他初期費用については以下の通りです。

  • 月額料金…【戸建て】4,620円、【マンション】3,520円
  • 初期費用…3,300円
  • 工事費…【戸建て】42,350円、【マンション】25,410円~
  • 解約違約金…【戸建て】11,000円、【マンション】3,300円

なお、工事費については、新規契約の場合実質無料ですよ。

WiFiルーターなどのサービスは?

メガ・エッグでは、WiFiルーターを1台当たり月額550円で利用できます

光電話を利用すれば、なんと月額220円という安さで利用できますよ。

また、何かわからないことがあれば24時間365日いつでも聞けるチャットサポートが提供されているなど、サポートサービスも充実しています。

引越しの時は、どうしたらいい?

メガ・エッグでは、なんと引越しの際にかかる移転工事費が無料です!

手順については以下の通りです。

  1. 引越し先のエリア確認
  2. エリア内であればWEB、もしくは電話から申し込み
  3. 現在のお住まいからメガ・エッグ設備の撤去工事
  4. 引越し先のお住まいでメガ・エッグの開通工事
  5. インターネットを設定・接続

撤去工事、および開通工事においては立ち会いが必要なので、工事日は在宅できる日を選びましょう。

戸建ての場合は1~2ヶ月程度、マンションの場合は2~4週間程度で開通しますよ。

問い合わせ先はどこ?

メガ・エッグの問い合わせ先については、以下の通りです。

  • メガ・エッグ お客様センター
    0120-50-58-98
    (契約内容の確認・変更、引っ越し、解約についてなど)
  • メガ・エッグ 料金センター
    0570-001-004
    (料金について)

まとめ

メガ・エッグは中国電力グループが提供する光サービスであり、中国地方にエリアを限定して提供されています。

他の主要な光回線よりも月額料金が安く、さらに高額な工事費もかかりません。

さらに、auユーザーならば、auスマートバリューの適用でよりお得に利用できます。

中国地方にお住まいの方、とくにauユーザーには、もっともおすすめしたい光回線です。

また、メガ・エッグのメリット・注意点は、それぞれ以下のとおりです。

メガ・エッグの7つのメリット
  1. 月額料金が安くてわかりやすい
  2. 速度の評価が高い
  3. auスマホのセット割「auスマートバリュー」が適用される
  4. 中国電力とのセット割引「メガ・エッグでんき割」適用でさらにお得になる
  5. 他社での違約金を最大30,000円負担してくれる
  6. セキュリティソフトを無料で使える
  7. サポート対応が手厚い
メガ・エッグの2つの注意点
  1. 違約金が高め
  2. 工事に時間がかかる場合もある

なお、メガ・エッグを申し込むならば、公式よりも高額なキャッシュバックがもらえる株式会社NEXTがおすすめです。

株式会社NEXTは他の代理店と異なり、面倒な受け取り手続きも必要ありませんよ。

参考サイト

タイトルとURLをコピーしました