ロールプレイングやアクション、シミュレーションなど年代を問わずに楽しめるゲーム。11月12日に発売されたPlaystation 5(以下、PS5)も「手に入らない」と話題になっていますよね。

  • ジョーシンがアプリ内で不定期に開催しているPS5の抽選販売も人気を博している

    ジョーシンがアプリ内で不定期に開催している
    PS5の抽選販売も人気を博しているそう

ジョーシンアプリのダウンロードはこちら

そこで今回は「最新ゲーム機が手に入らない」のように、思わず共感してしまう「ゲームあるある」をアンケートで募集!

その中でも特に気になるエピソードをゲームライターであるマフィア梶田さんに選んでもらいました!

  • ライター、ラジオパーソナリティ、イベントMC、声優など幅広い分野で活躍中のマフィア梶田さん

    ライター、ラジオパーソナリティ、イベントMC、声優など
    幅広い分野で活躍中のマフィア梶田さん

いったいどんなあるあるが登場するのでしょうか……?

マフィア梶田も共感!「ゲームあるある」5選

キャラメイクに時間がかかる(男性/30歳)

  • ゲームあるある「キャラメイクに時間がかかる(男性/30歳) 」

最初に登場したあるあるはキャラメイク。アバターを作るゲームはこだわる部分も多く、気付いたら時間が溶けていることもしばしば……。

特に、海外のゲームは体や顔のパーツが豊富ですよね。

俺は自分に似せることが多くて、そうすると髪や眉がいらないので楽なのですが(笑)こだわる友人は1日費やすなんてことも聞きますよ。

なんならキャラを作るだけで満足してしまうのもあるあるです。


ちなみに、梶田さんは自分の名前をつけてプレイすることが多いそうですが、困ったこともあると言います。

仲間の名前が決まってないゲームは、友人の名前をつけることも多いのですが、それだと没入感が薄まるんですよね。

別世界に飛び込んだはずが、現実のイメージが付き纏ってくる(笑)


ううーん、たしかに!そこまで考えると、やっぱりキャラメイクって悩んでしまいますね!でも、悩むのも含めてゲームの楽しさかもしれません。

レースゲームで体も傾けてしまう(男性/32歳)

  • ゲームあるある「 レースゲームで体も傾けてしまう(男性/32歳)」

お次はレースゲームでのあるある。

つい体が反応してしまいますよね。

特に最近、VRのゲームなんかは自分の部屋にいることを忘れて没頭してしまうでしょ?

椅子に座っているレースゲームならまだいいんですが、アクション性が高くなると転んだり怪我したり、事故になりかねないので要注意ですね。


思えば、はじめてレースゲームをプレイしたときは体が反応してしまった気がします。VRのゲームをしている姿は、ちょっと人に見られたくないかも……!

梶田さんはうっかり、パソコンのモニターを殴ってしまったこともあるのだとか。

ダメージを受けると「痛っ!」と反応してしまう(男性/26歳)

  • ゲームあるある「ダメージを受けると「痛っ!」と反応してしまう(男性/26歳)」

続いては格闘ゲームやアクションゲームからのあるある。

不思議ですよねぇ。おそらく操作キャラを自分の体の延長として認識しているからこそなんですけど、つい声が出ますよね。

俺の場合、過激な洋ゲーをプレイすることが多いのですが、なぜか咄嗟に出る悪態が汚い英語になってしまいます(笑)


ちなみに梶田さんは英語が苦手なのに、Fワード(英語圏での禁句)だけは完璧にネイティブの発音を覚えてしまったそう。

洋ゲーって英語を覚えられる効果があるんですね……!

カセットをついフーフーしてしまう(男性/34歳)

  • ゲームあるある「カセットをついフーフーしてしまう(男性/34歳)」

ジャンルを問わず、カセット/カートリッジ世代なら思わず頷いてしまうあるあるです。

これ、誰に教わったわけでもなくみんなやっていましたよね?

実際は抜き差しだけでも効果は変わらんのでしょうけど、ある種の「儀式」になっていた。

そしてソフトがカセットからディスクに変わると、調子が悪いときにゲーム本体を縦にしたり逆さにしたり、それでなぜが起動するのもあるあるですよね(笑)


これを受けて筆者が「フーフーしてもつかない時、カセットの端子を舐めましたよね?」という話をしてみると、梶田さんもびっくり。

えっ!? そんなことしていたんですか!?

フーフーもつばが飛んでソフトを痛めるのに、舐めるのはもう絶対ダメですよ(笑)

やめましょう!


ええー!そうだったんですか!……でも、舐めてる人いましたよね?これを機にやめましょう!

ゲーム機がなかなか買えない(女性/26歳)

  • ゲームあるある「ゲーム機がなかなか買えない(女性/26歳)」

最後に登場するのは切実な悩み。あるある~!!!

う~ん……どんなに社会が進歩しても、コレばっかりは変わらないですねぇ(笑)。

まぁ、人気があるほど品薄になるのはしょうがないとして、転売目的での買い占めは言語道断。

当たり前ですが、ちゃんとゲームを遊びたい人の手に渡るべきなのです。


梶田さんは車で片道1時間かかるローカルゲームショップに足を運ぶなど、できる限りの努力を重ねたにもかかわらず、今のところPS5の抽選に全敗。これはつらい……。

そんなわけで、マフィア梶田さんに5つのゲームあるあるを選んでもらいました。ゲーム好きなら思わずうなずいてしまうものばかりですよね。

最新ゲーム機の抽選販売を開催!ジョーシンアプリで手軽に参加

「ゲーム機がなかなか買えない」という人に購入の可能性を広げる手段として試していただきたいのが、ジョーシンアプリです。

こちらはポイントカードとして使えたり、お得なクーポンが届いたりする便利なアプリで、中でも特にゲーム好きにおすすめしたいのが、アプリの「エンタメ」情報です!

  • 最新ゲーム機の抽選販売を開催!ジョーシンアプリで手軽に参加

お気づきになりましたか?ジョーシンアプリでは、ゲーム機やソフトの抽選販売を不定期で開催しているんです!こちらも梶田さんにお話をうかがいました。
※転売対策として下記の取り組みを実施しております。
・PS5の抽選販売に参加するには、ジョーシンに会員登録の上、アプリへの会員情報の紐付けが必要となります。
・会員情報の紐付けに必要となるジョーシンカード会員番号は、ジョーシンでのお買い物時に発行します。
詳細は抽選販売実施の際に「エントリー時の注意事項」をご確認ください。

まず単純に、PS5などの最新ゲーム機を入手できるチャンスがひとつでも増えるのはいいことですよね。

会員情報の紐付けは少し面倒ですが、転売対策を考えると仕方がない……。

ジョーシンで買い物をしたことは無かったんですが、抽選販売をやると聞いて俺もジョーシンアプリをインストールしました


ちなみにゲーマーの人は、こちらのコンテンツも気になったのでは?

  • ジョーシンがタッグを組んでいるプロeスポーツチーム「SIRIUS GAMING」の動画コンテンツ

そう、これはジョーシンがタッグを組んでいるプロeスポーツチーム「SIRIUS GAMING」の動画コンテンツ。ゲーミングヘッドフォンレビュー動画では、各製品の特長や設定方法を紹介しているので、音にこだわりたいゲーマーは必見ですよ!

ちなみに「SIRIUS GAMING」の活動拠点は、Joshin三宮1ばん館9階に開設された「eスポーツアリーナ三宮」。こちらでもプロ選手達が話題のゲームを大会や交流会を通じて圧倒的な臨場感で紹介してくれるので、アプリと合わせてぜひ注目してみてくださいね!

  • 「SIRIUS GAMING」の活動拠点は、Joshin三宮1ばん館9階に開設された「eスポーツアリーナ三宮 」

    プロ選手の洗練されたプレイをリアルに体感できる「eスポーツアリーナ三宮 」

***

ジョーシンアプリには、ほかにもカリスマ社員がおすすめ家電を紹介する動画や、試用レポートなどのお役立ちコンテンツが多数。誕生月にはバースデークーポンが届いたり、商品予約時にオリジナル特典がついたり、紹介しきれないほどメリットが満載です!

いろいろなメリットもありますが、やはり「抽選販売」はゲーマー達にとって救世主になるかも……ってだけで期待しちゃいますよね。

試せる手段はぜんぶ試します!


最新ゲーム機が手に入らない時はジョーシンアプリに賭けてみるのも、ひとつの手段かもしれません。みなさんも、ぜひインストールしてみてはいかがでしょうか。
※転売対策として下記の取り組みを実施しております。
・PS5の抽選販売に参加するには、ジョーシンに会員登録の上、アプリへの会員情報の紐付けが必要となります。
・会員情報の紐付けに必要となるジョーシンカード会員番号は、ジョーシンでのお買い物時に発行します。
詳細は抽選販売実施の際に「エントリー時の注意事項」をご確認ください。

ジョーシンアプリのダウンロードはこちら

あとがき

今回もっとも多かったあるあるは「気付いたら朝」「時間を忘れる」「やめられない」などの「熱中系」だったのですが、梶田さんの意見は……?

  • ライター、ラジオパーソナリティ、イベントMC、声優など幅広い分野で活躍中のマフィア梶田さん

いや、それはあるあるというより「当たり前」でしょ。


おおう、なるほど!ゲーム道とはかくも奥が深いものなのですね……!

マフィア梶田さんもインストールした
「ジョーシンアプリ」の詳細はコチラ

あなたの「ゲームあるある」と家電量販店に関するアンケート
調査期間:2020年10月22日
調査対象:マイナビニュース会員(301名)
調査方法:マイナビニュースインターネット調査
イラスト:みつほしえり

[PR]提供:上新電機