いま、社会情勢の影響で多くの人がテレワーク(在宅勤務)を実施している。そんななか、自宅の作業環境を整えるために「新しいノートパソコンが欲しい……」と考えている人も少なくないだろう。しかし、快適に作業を行えるノートパソコンを購入するとなると、決して安い買い物とは言えないので、どの製品を選べばいいか慎重になるところ。そこでおすすめしたいのが、NEC PCのテレワーク特化パソコン「 LAVIE Home Mobile」だ。

“テレワーク特化パソコン”と謳う「LAVIE Home Mobile」は、HD解像度(720p)対応のWebカメラやステレオマイクを標準装備しているだけでなく、14型ワイドの2辺(左右) 狭額縁液晶を採用することで、スリムでコンパクトなボディを実現している。また女性でも持ちやすいサイズなので、例えば自宅でオンライン会議を行う際に家族のいない部屋へサッと移動するなど、状況によって家中どこでも臨機応変に持ち運ぶことができるだろう。

また、古いパソコンだと「起動までに時間がかかってしまう」ということもあるが、「LAVIE Home Mobile」は振動や衝撃に強く高速アクセスが可能なSSDを採用。同社比較によると、HDDを搭載した旧モデルと比べ、起動時間が約2.2倍(※1)(※2)の速さとなっているので、使いたいときにストレスなく作業を進めることができるだろう。

  • ※1:電源を入れてから、Windows 10の壁紙が表示されるまでの時間を測定。5回測定し、そのうち最上位・最下位を除いた3回の平均値。NECパーソナルコンピュータ調べ。なお、開発段階の測定値であり、OSやBIOSなどのバージョンアップにより、記載の値と異なる場合があります。※2:HM750/PAシリーズの場合。※「LAVIE Direct HM」では、起動時間は構成により異なります。

さらに、CPUには第8世代 インテル® Core™ プロセッサーを搭載しており、ネット閲覧や動画視聴はもちろん、Microsoft Officeソフトでの資料作成など、問題なく行うことができる。

キーボードはコンパクトなボディながらも、A4ノートPC並みのキーピッチ。キーのサイズや印字を大きくし、適度な傾斜がつく「リフトアップヒンジ」を採用したことで、一般的な14型サイズと比べ、より打ちやすく快適にタイピングができるのは、効率よく在宅ワークを進めるためにも重要なポイントと言える。

インターフェイスも充実しており、高速なデータ転送が可能なUSB3.1(Type-C)、USBメモリが変換アダプタなしで接続できるUSB 3.0(Type-A)、HDMI出力端子、そのほか有線LAN、オーディオなどの周辺機器が接続できる端子など、一般的な端子が網羅されている。テレワークの際にセカンドモニターを使って、より大画面で作業したい人が多いが、その場合はHDMIケーブル1本で液晶ディスプレイとの接続もできる。

また、「LAVIE Home Mobile」はヤマハ製 の音場補正技術「AudioEngine™ 」を搭載。音がクリアで、オンライン会議での話し声も聞き取りやすいため、相手に何度も聞き返したりすることなく、打ち合わせをスムーズに進めることができるだろう。


このようなご時世なので、業務時間の多くをテレワークや在宅勤務に切り替えられる方が増えている。また、スマホと併用しながらも重要な作業や重いデータを扱うタスクはPCで、という方も多いかと思う。そのような状況の中、コンパクトなボディで、テレワークに特化した高速起動かつ、省電力の<LAVIE Home Mobile>は、慣れないテレワークの環境下でも、最高のパフォーマンスを発揮するのではないだろうか。


「テレワーク向けにどんなノートPCを選べばいいのか迷っている……」という人は、テレワーク特化パソコン「LAVIE Home Mobile」の購入を考えてみてはいかがだろうか。

  • パールホワイト

  • ネイビーブルー

  • パールブラック

※パールブラックはWebオリジナルカラーです

主なスペック
型名 HM750/PAシリーズ HM350/PAシリーズ
プロセッサー 第8世代 インテル® Core™ i7-8565U プロセッサー 第8世代 インテル® Core™ i3-8145U プロセッサー
メインメモリ(※3)
標準容量/最大容量
8GB
(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 8GB×1、PC4-19200対応)/16GB(※4)
4GB
(DDR4 SDRAM/SO-DIMM 4GB×1、PC4-19200対応)/16GB(※4)
ストレージ
SSD(※5)
約512GB(PCIe) 約256GB(PCIe)
質量
本体(内蔵バッテリパック含む)(※6)(※7)
約1.5kg
外形寸法
本体(突起部、バンプ部除く)
326.8(W)×226(D)×19.4(H)mm
バッテリ駆動時間
(JEITA測定法 Ver.2.0)
約9.0時間(※8) 約9.5時間(※8)

※3: 実際にOSが使用可能な領域は一部制限されます。
※4: メインメモリ増設サービス利用時。お客様によるメモリの交換、増設はできません。
※5: 1GBを10億バイトで計算した場合の数値です。
※6: 平均値。質量は記載の値と異なる場合があります。
※7: 主な付属品を含みません。
※8: バッテリ駆動時間は、一般社団法人 電子情報技術産業協会のJEITAバッテリ動作時間測定法(Ver.2.0)に基づいて測定しためやすの時間です。画面輝度、省電力やワイヤレスLANなどの設定、ご利用のアプリなどの使用環境によって、実際のバッテリ駆動時間は異なります。


 「 LAVIE Home Mobile 」
についてはコチラ > 


  NEC LAVIE 公式サイトはコチラ>  

[PR]提供: NECパーソナルコンピュータ