ノートパソコンはモバイルに適した小さなサイズから、自宅やオフィスの机で使うのに便利な大きめのサイズまで、さまざまな種類がある。

そのうち、もっとも売れ筋なのが15.6型液晶と高性能プロセッサーを搭載したスタンダードノートと呼ばれるタイプ。マウスコンピューター「m-Book F」シリーズもそのひとつ。

映り込みが少なく見やすい15.6型フルHDノングレア(非光沢)液晶と、充実したインタフェースを搭載しており、使い勝手に優れるのが大きな特徴だ。

  • 15.6型フルHDノングレア(非光沢)液晶と、充実したインタフェースを搭載した「m-Book F576SD-M2SH2」

シリーズのうち「m-Book F576SD-M2SH2」は、CPUに第8世代Intel Core i7-8550Uを搭載し、DVDスーパーマルチドライブを標準で内蔵したモデル。256GBのM.2 SSDと1TBのHDDのデュアルストレージを採用しており、データの読み書きの速さと大容量を両立しているのも魅力になっている。

PCを使ううえで便利な機能がそろったオールインワン型ノートでありながら、標準構成だと104,800円(税別)というリーズナブルな価格で購入できるので、初めての一台にもぴったりだ。

BTOでは、メモリやストレージなどのパーツに加え、ノートPC用クーラーやマウスなどの周辺機器、オフィスソフトやセキュリティソフトなどまで細かく選ぶことができる。本稿執筆時点で人気上位のカスタマイズは次の通りだ。

m-Book FシリーズのBTO人気ランキング
順位 パーツ カスタマイズ内容 カスタマイズ率
1位 光学ドライブ 非搭載→
DVDスーパーマルチドライブ
24.5%
1位 オフィスソフト 非搭載→Microsoft Office
Home and Business 2016
24.5%
3位 メモリ 8GB→16GB(8GB×2) 15.5%
4位 マウス 非搭載→
Logicool 静音マウス M221GR
13.6%
次点 ノートPC用クーラー 非搭載→COOLER MASTER
NOTEPAL X-SLIM II
13%

◆1位 光学ドライブ

デスクトップPCと同じく、1位に挙がった光学ドライブ。ノートパソコンを購入の方でも、DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R DL 読み書き対応)を選択した人が4分の1もいた(ただし、これは光学ドライブ非搭載モデルを含むm-Book Fシリーズ全体の比率。「m-Book F576SD-M2SH2」は標準でDVDスーパーマルチドライブが搭載されている)。先程も触れたが、まだまだDVDドライブのニーズは高いようだ。
ちなみに、プラス7,800円で標準のDVDスーパーマルチドライブからBDXL読み書き対応のBlu-rayディスクドライブに変更することもできる。映画などのBDソフトを楽しみたいという人や、大容量の光メディアにバックアップしたいという人は、そちらを検討してみるといいだろう。

◆1位 オフィスソフト

同率で1位になったオフィスソフトは、多くの人がプラス24,800円でMicrosoft Office Home and Business 2016(Word / Excel / Outlook / PowerPoint / OneNote)(個人向け)を選んでいる。
選択肢にはPowerPointやOneNoteを省いて5,000円安くしたPersonalエディションや、さらに格安のMS Office互換の統合スイート製品なども用意されているが、ビジネスシーンではMS OfficeのWord、Excel、PowerPointは欠かせないツールのため順当な結果といえるだろう。
プレゼン資料の作成や閲覧を行う機会があるなら、ここはやはり素直にMS OfficeのHome and Businessエディションを選んでおくことをオススメしたい。

◆3位 メモリ

メモリは、標準では8GB[8GB×1(PC4-19200 / DDR4-2400)]となっているが、15.5%の人がプラス11,800円で16GB[8GB×2(PC4-19200 / DDR4-2400)/デュアルチャネル]を選んでいる。一般的な使い方なら8GBでもストレスを感じることはあまりないが、Webブラウザのタブをたくさん開いたり、複数のアプリを同時に使用したりする場合は、切替時のレスポンスが速くなり、メモリが多いほうが快適だ。
また、同じ容量のメモリを2枚装着するデュアルチャネルのほうが転送速度が向上するので、前述のデスクトップPCと同様にパフォーマンスを上げたい場合にもメモリの増設は有効。ちなみに、BTOでは16GB[16GB×1(PC4-19200 / DDR4-2400)]という選択肢もある。将来的に32GBにしたいけれど今は予算がないという場合は、こちらを選んでおくのもいいだろう。

◆4位 マウス

  • 2.4GHz無線 Logicool 静音マウス M221GR
  • ※写真は、2.4GHz無線 Logicool 静音マウス M221GRとなります

ノートPCの購入にもかかわらず、13.6%の人が2.4GHz無線 Logicool 静音マウス M221GRを追加している。これは、クリック音を大幅に軽減したワイヤレスマウスで、単3形乾電池1本で最大18カ月間使用できるという製品。
単体で市販もされているが、パソコン本体とセットのBTOで購入する場合は、家電量販店などの販売価格より安い1,100円で買えるのが人気の理由だろう。実際に使用してみたが、カチャカチャというチープな音がせず、静かな場所でも作業に集中しやすかった。本体に搭載されているタッチパッドの使い勝手も十分いいので、個人的にはそれほど必要性は感じなかったが、外付けマウス派の人は検討してみてほしい。

◆5位 ノートPC用クーラー

次点となったノートPC用クーラーは、2,100円のCOOLER MASTER NOTEPAL X-SLIM II(200mm 大型静音ファン / 530g 軽量ボディ)を選んだ人が13%いた。これは、ノートPCの下に敷いて使用するもので、PCの底面を大型ファンで冷やし続けてくれるアイテム。
夏場などは暑さでPCの内部温度が上がり、処理速度が一時的に落ちることもあるが、これを使うとそんな場合でも本来の性能を引き出しやすくなる。こちらも量販店やほかの通販などよりお得に購入可能だ。

このほか、周辺機器としてはWindows Helloに対応したUSB指紋認証リーダーも用意されている。ログイン時などのパスワード入力を省けて、しかもセキュリティを高めることができるので、使い勝手を良くしたいという人は検討してみるといいだろう。

◆筆者のオススメカスタマイズ

以上を踏まえて「m-Book F576SD-M2SH2」のオススメのカスタマイズを挙げるなら、メモリは「16GB(8GB×2:PC4-19200 / DDR4-2400)」、光学ドライブは「Blu-rayディスクドライブ」、オフィスソフトは「Microsoft Office Home and Business 2016」という構成で合計149,200円(税別)になる。

MS Officeを含んでこの価格に収まっているのは、かなりお得感がある。すでにMS Officeを持っていたり、サブスクリプションタイプのOffice 365を契約している人なら、「オフィスソフト無し」(標準)で124,400円(税別)となり、さらにリーズナブルだ。

ちなみに、マウスコンピューターはBTOパソコンの販売実績が多いこともあってか、サポートの種類も豊富。標準でも1年間の保証や24時間365日電話サポートが付属するが、追加料金を払うことで保証年数を伸ばしたり、リモートサポートサービスを追加することもできる。パソコン初心者で不安な場合は、こうしたオプションも活用してみてほしい。

◆標準スペック+人気BTO

※赤字の箇所はおすすめのBTO構成となります
メーカー マウスコンピューター
型番 m-Book F576SD-M2SH2
ディスプレイ 15.6型フルHDノングレア液晶(1,920×1,080)
CPU Intel Core i7-8550U
メモリ 8GB PC4-19200 DDR4 SODIMM
→【BTO】16GB PC4-19200 / DDR4-2400(8GB×2)(価格:+11,800円[税別])
M.2 SSD 256GB(SATA)
HDD 1TB
チップセット
光学ドライブ
→【BTO】DVDスーパーマルチドライブ(価格:+3,800[税別])
or Blu-rayディスクドライブ(価格:+7,800円[税別])

※m-Book F576シリーズは各製品によって、標準搭載の構成が異なります。詳細はお見積り画面よりご確認いただけます
グラフィックス Intel UHD グラフィックス 620
OS Windows 10 Home 64ビット
LAN ギガビット(10/100/1000)LAN×1、
IEEE 802.11 ac/a/b/g/n対応無線LAN
インタフェース USB 3.0 Type-C(左側面×1)、
USB 3.0 Type-A(左側面×1)、USB 2.0(右側面×2)
サイズ W377×D257×H25.4~31.9mm(折り畳み時)
重量 約2.2kg
バッテリー駆動時間 約6.0時間
価格 104,800円(税別)~
→BTO後の価格:152,400円[税別]
その他カスタマイズ ・オフィスソフト
→【BTO】Microsoft Office Home and Business 2016(個人向け)(価格:+24,800円[税別])
・マウス
→【BTO】Logicool 静音マウス M221GR
(価格:+1,100円[税別])

・ノートPC用クーラー
→【BTO】COOLER MASTER NOTEPAL X-SLIM II(価格:+2,100円[税別])

上記スペックは、あくまで構成の一例だ。BTOを駆使して、ぜひ自分好みの一台を作ってみてほしい。

価格・構成については、2018/11/27(記事作成日)現在の情報です。最新情報についてはマウスコンピューターのサイトにてご確認ください。

マウスコンピューター/BTO_m-Book-F

[PR]提供: マウスコンピューター