NECプラットフォームズのWi-Fiルーター、「Aterm」(※対象機種に限る)が15日に公開されたバージョンアップソフトウェアにより「IPv6 High Speed」に対応する。

「IPv6 High Speed」とは

「IPv6 High Speed」は、NECプラットフォームズの独自技術を活用したブースト機能。そもそも、IPv6とは、インターネットの接続方式のことで、従来の接続方式であったIPv4に比べ通信の混雑が少ないことが特徴。例えるなら、これまでのIPv4は一般道路であり、自動車が密集し渋滞が起きていたが、IPv6は車道が広い専用道路であるため高速かつ快適な通信が可能というわけだ。

さらにNECプラットフォームズでは、このIPv6の普及にかねてから携わってきたという背景を持つため、さらにIPv6の通信を速くする「IPv6 High Speed」の開発を実現できた。

  • 「IPv6 High Speed」イメージ図。NECプラットフォームズでは通常のIPv6よりも通信速度が速い、独自技術「IPv6 High Speed」を開発

対象のAtermをバージョンアップすることで、この「IPv6 High Speed」に対応するようになる。これにより、動画などをスマートフォンやタブレットといった複数のデバイスで同時に視聴した際でも、従来よりも安定して楽しめる。また、大量の写真や動画などをクラウドにアップロード / ダウンロードする際も快適になる(※)。

なお、IPv6や「IPv6 High Speed」の詳細については、以下のバナーよりチェックしてほしい。

安定性やセキュリティも向上!

バージョンアップソフトウェアの対象機種は、「Aterm WG2600HP3」「Aterm WG1900HP2」「Aterm WG1200HP3」の3機種。

  • Aterm WG2600HP3

  • Aterm WG1900HP2

  • Aterm WG1200HP3

さらに、今回のバージョンアップでは、一部の利用環境での通信の安定性やセキュリティ向上も含まれている。更新内容は以下の通り。

■Aterm WG2600HP3
・「IPv6 High Speed」への対応
・一部の利用環境で通信の安定性を向上

■Aterm WG1900HP2 / ■Aterm WG1200HP3
・「IPv6 High Speed」への対応
・一部の利用環境で通信の安定性を向上
・セキュリティ向上のための対応

***

すでに、対象機器をお使いのユーザーはぜひともアップデートしていただき、IPv6 High Speedによる快適なインターネットライフを堪能してほしい。

※使用環境によっては明確な違いが得られない場合があります。

⇒アップデートの詳細についてはコチラをチェック

[PR]提供: NECプラットフォームズ