「ワークフロー管理」関連記事一覧

35 件中 1~20件目を表示中

働き方改革の第一歩、安心のパナソニックブランドで"ムダ"を徹底排除

【特別企画】働き方改革の第一歩、安心のパナソニックブランドで"ムダ"を徹底排除

2016年に「働き方改革」が提唱されて以来、業務の見直しや効率化への取り組みは加速度を増している。「働き方改革」のポイントは「法改正による時間外労働の上限規制の導入」だ。違反時には「ブラック企業」のレッテルが貼られてしまい、業績、ブランドイメージ、採用活動などに大きな影響を及ぼすことになってしまう。

業務アプリケーション

FashionTechスタートアップ「シタテル」が目指す、新しいアパレルの世界観

FashionTechスタートアップ「シタテル」が目指す、新しいアパレルの世界観

FashionTech領域でビジネスを急成長させている期待のスタートアップ シタテル。技術の高い縫製工場や衣服の生産インフラを必要とする人々が、いつ・どこであっても自由にオーダーして服を作ることができる衣服生産プラットフォームだ。

ソリューション

エイベックス、「ジョブカンワークフロー」を導入 - 独自業務にも活用 [事例]

エイベックス、「ジョブカンワークフロー」を導入 - 独自業務にも活用 [事例]

Donutsは10月23日、エイベックスが、Donutsのクラウド型ワークフローシステム「ジョブカンワークフロー」を導入したと発表した。

業務アプリケーション

専門弁護士に聞く、働き方改革に必要な「努力目標」と「至上命令」の違い

【特別企画】専門弁護士に聞く、働き方改革に必要な「努力目標」と「至上命令」の違い

2016年9月27日に政府が開催した「働き方改革実現会議」では「働き方改革は成長戦略の一丁目一番地」と明言されている。それに伴い、2019年には過重労働規制などを含む「改正労働基準法」も施行される予定だ。その際、一部の分野には猶予期間があるが、ほとんどの企業では待ったなしの対応を求められる。本稿で提供するPDFでは、働き方改革の実施において対応が不可避となる企業の「法的義務」について、労働法務が専門分野の石嵜・山中総合法律事務所の弁護士、橘 大樹氏が解説している。ここでは、その一部を紹介しよう。

業務アプリケーション

現場の声から始める働き方改革!従業員の声から浮き彫りになった課題とは

【特別企画】現場の声から始める働き方改革!従業員の声から浮き彫りになった課題とは

「一億総活躍社会」の実現に向けて「働き方改革」が政府により推進されている。その背景にあるのが、労働人口の減少や少子高齢化、長時間労働だ。効率的で多様な働き方を推進することで、働きたい人が働ける社会を実現し、従業員の生産性向上と、個々人が仕事と暮らしの調和をとれるよう環境を整備していくことが、今、企業に求められている。

ソリューション

 スマホでフォーム入力は悪夢 - 「モバイルファースト」が「ユーザーファースト」にならない理由

【特別企画】 スマホでフォーム入力は悪夢 - 「モバイルファースト」が「ユーザーファースト」にならない理由

スマートフォンの重要性が高まるにつれ、アプリのモバイル開発を優先する「モバイルファースト」という考えが注目されている。スマートフォン/タブレット用アプリに対する需要が、デスクトップアプリケーションの需要を上回るようになってきたからだ。この流れは、企業向けのアプリ開発でも例外ではない。どの機能がモバイル端末向きで、どの機能がデスクトップ版に適しているのか。

業務アプリケーション

ビジネス版LINE、最大のポイントは情報以外の「アレ」の共有

ビジネス版LINE、最大のポイントは情報以外の「アレ」の共有

ソフトバンクグループ最大規模の法人向けイベント「SoftBank World 2017」。「情報革命が導く、新たな世界。」をテーマとして掲げた。その中で、ワークスモバイルジャパン株式会社 プロダクトマーケティング 執行役員、プロダクトセールスサポート統括の萩原 雅裕氏も登壇。ビジネスコミュニケーションツール「LINE WORKS」を活用することによる仕事へのインパクトや生産性が上がる理由を紹介した。

業務アプリケーション

ヒト・モノ・カネ・情報を有効活用 - 最新ERPの機能に迫る

【特別企画】ヒト・モノ・カネ・情報を有効活用 - 最新ERPの機能に迫る

「基幹系情報システム」であるERPは、企業の情報戦略に欠かせない重要な存在だ。本稿では、最新のERPについて詳しく知ることができるホワイトペーパーを紹介したい。

ソリューション

システムの散在がグループの発展を阻む! IT基盤統合実現のポイント

【特別企画】システムの散在がグループの発展を阻む! IT基盤統合実現のポイント

各部署やグループ会社ごとに様々な業務システムが散在して、業務スピードの減退や管理コストの増加を招いているケース。その解決方法を紹介する。

ソリューション

IT導入に最大100万円の補助 - 知らなきゃ損する「IT導入補助金」制度

【特別企画】IT導入に最大100万円の補助 - 知らなきゃ損する「IT導入補助金」制度

最新のソフトウェアやクラウドサービスを活用して、業務のさらなる効率化を目指したいと考える中小企業・小規模事業者(以後、中小企業者)にとって、朗報となる制度がスタートした。経済産業省が実施する「IT導入補助金制度」(正式名称:サービス等生産性向上IT導入支援事業)だ。本稿ではその制度内容と申請方法を紹介する。

ソリューション

貴方の会社は大丈夫? 法改正によって加速する帳簿書類の電子化

【特別企画】貴方の会社は大丈夫? 法改正によって加速する帳簿書類の電子化

平成28年1月より施行されている「改正電子帳簿保存法」。この法改正により、帳簿書類の電子化に大きな壁となっていた、電子署名や上限金額の制限が廃止され、さらにスマートフォンやデジタルカメラによる撮影も認められることとなった。電子帳簿に最適な方法を紹介する。

ソリューション

全世界で6万社以上の導入実績を誇るAtlassian製品は何が凄い?

【特別企画】全世界で6万社以上の導入実績を誇るAtlassian製品は何が凄い?

現在、企業を取り巻くビジネス環境は劇的なスピードで変化を遂げている。こうした中、競合企業との優位性を保つには、生産性向上や社内・外を問わず円滑な業務連携が必要不可欠な要素といえるだろう。そこで紹介したいのがAtlassian社のビジネスソフトウェアだ。

業務アプリケーション

オリンパス、日立ソの「安全保障貿易管理トータルソリューション」を導入 [事例]

オリンパス、日立ソの「安全保障貿易管理トータルソリューション」を導入 [事例]

日立ソリューションズは12月14日、オリンパスに企業の輸出管理業務を支援する「安全保障貿易管理トータルソリューション」を導入し、2016年5月にシステムを稼働したと発表した。

ソリューション

どう変わる!? 1600社以上が導入するBiz/Browserの進化

【特別企画】どう変わる!? 1600社以上が導入するBiz/Browserの進化

2016年11月に都内で「Biz/Browser(ビズブラウザ)フォーラム 2016」を開催。Biz/Browser Vの後継にあたるBiz/Browser DTを発表したほか、長年のユーザー企業や新規事業に導入した企業の採用理由や活用事例を紹介した。

ソリューション

三菱航空機、全社の情報共有基盤にジャストシステムの「UnitBase」を採用 [事例]

三菱航空機、全社の情報共有基盤にジャストシステムの「UnitBase」を採用 [事例]

ジャストシステムは11月21日、三菱航空機が全社の情報共有プラットフォームとしてWebデータベースソフト「UnitBase」を採用したと発表した。

業務アプリケーション

アドビ、「Adobe Sign」の最新版で国内展開を推進・提供体制を強化

アドビ、「Adobe Sign」の最新版で国内展開を推進・提供体制を強化

アドビシステムズは10月17日、クラウドベースのドキュメント管理ソリューション「Adobe Document Cloud」の電子サインサービス「Adobe Sign」の最新版の提供を開始するとともに、提供体制を強化すると発表した。説明会にはアドビシステムズ 代表取締役社長 佐分利ユージン氏や米Adobe Sysytems Adobe Document Cloud プロダクトマネジメント担当バイスプレジデント ジョン・ペレラ氏らが登壇し、グローバルにおけるビジネス状況やAdobe Signの導入事例、国内におけるビジネス展開になどについて解説がなされた。

クラウド

活用度NO.1を目指すERP製品「Biz∫(ビズインテグラル)」とは

【特別企画】活用度NO.1を目指すERP製品「Biz∫(ビズインテグラル)」とは

現在の基幹業務システムにおける、業務パッケージの構築や運用の課題として、TCOの削減、システム基盤の効率化、ビジネスプロセスの変革サポート、主要業務の再構築への柔軟な対応などが挙げられることが多くなっている。そして、これらの課題解決に最適なソリューションとして注目されているのが、Biz∫(ビズインテグラル)だ。

業務アプリケーション

チームスピリット、Zuoraの業務効率化ツールで顧客とのリレーション強化 [事例]

チームスピリット、Zuoraの業務効率化ツールで顧客とのリレーション強化 [事例]

Zuora Japanは6月16日、同社の「リレーションシップ・ビジネス・マネージメント(RBM)」をチームスピリットが採用したと発表した。

業務アプリケーション

トヨタグループが直面した3つの課題 - 業務プロセスの改善は、現場主体の予算執行管理とペーパーレス化がカギ!?

【特別企画】トヨタグループが直面した3つの課題 - 業務プロセスの改善は、現場主体の予算執行管理とペーパーレス化がカギ!?

テレマティクス(自動車などの移動体通信サービス)やITS(高度道路交通システム)など、トヨタのクルマにおけるIT技術研究を担うのがトヨタIT開発センターだ。そんな同社には、3つの課題があった。

業務アプリケーション

走行する全ての自動車に当社の金型を使いたい! 名古屋発企業の目標と、それを支える業務システムとは?

【特別企画】走行する全ての自動車に当社の金型を使いたい! 名古屋発企業の目標と、それを支える業務システムとは?

名古屋精密金型は海外事業所2拠点、国内事業所3拠点を展開する車両用のプラスチック金型を製造する企業だ。同社を悩ます2つの課題とは?

業務アプリケーション

35 件中 1~20件目を表示中

35 件中 1~20件目を表示中

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る