マイナビニュースマイナビ

ピュア・ストレージがストレージ製品のOS最新版を発表

[2021/03/17 15:35]岩井 健太 ブックマーク ブックマーク

ピュア・ストレージ・ジャパンは3月16日、ビジネスと製品アップデートに関する記者説明会を開催した。説明会にはピュア・ストレージ・ジャパン 代表取締役社長の田中良幸氏らが参加した。

コロナ禍もビジネスは好調

まず、同社のビジネス概況について田中氏は「昨年は新型コロナウイルスの感染拡大により、チャレンジングな年だったが、サブスクリプションサービスは既存・新規顧客含めて前年比32%の成長となり、FlashBladeとFlashArray//Cの売上高が記録的なものになった。また、1000万ドルを超える取引が8件あり、うち1件はクラウドベースの従業課金制でストレージを利用できる『Pure as a Service』だった」と強調。

ピュア・ストレージ・ジャパン 代表取締役社長の田中良幸氏

ピュア・ストレージ・ジャパン 代表取締役社長の田中良幸氏

こうした事業環境を背景に、同社のグローバルにおける通期の売上高は同2%増の16億8400万ドル、うちサブスクリプションサービスの年間売上は5億ドル、顧客数は8000社超となり、ネットプロモータースコア(NPS)は83.5となった。

同氏は「IDCの調査によると、日本におけるエンタープライズストレージシステム市場で当社は2020年第4四半期で24.9%、通年でも13.3%の成長となっており、非常に好調だ。今年のグローバルにおける売上高は前年比15%増を見込んでいる」と意気込みを口にしていた。

日本のエンタープライズ市場において存在感を示している

日本のエンタープライズ市場において存在感を示している

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

台湾のIT担当大臣 オードリー・タン氏が示す、イノベーションのあり方

台湾のIT担当大臣 オードリー・タン氏が示す、イノベーションのあり方

先日、オンラインカンファレンス「NetApp INSIGHT Japan」を開催したNetApp。本稿ではキーノートセッションのゲストスピーカーとして登場した台湾のIT担当大臣 政務委員のオードリー・タン氏の話をお伝えする。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で TECH+ の人気記事をお届けします
注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
Slackで始める新しいオフィス様式
Google Workspaceをビジネスで活用する
ニューノーマル時代のオウンドメディア戦略
ミッションステートメント
次世代YouTubeクリエイターの成長戦略
IoTでできることを見つけるための発想トレーニング
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
マイクロサービス時代に活きるフレームワーク Spring WebFlux入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る