ソフトバンクホークスの試合観戦がもっと面白くなる「LTE-Broadcast」とは?

[2016/09/20 16:02]徳原大 ブックマーク ブックマーク

  • ソリューション
  • ● 関連キーワード
  • モバイル

ソリューション

マルチアングル体験と「リプレイ」がキーポイントに

今回の実証実験を筆者も体験したのだが、ユーザーが好みの視点を選ぶことで、野球をより深く、楽しめるように設計されている。テスト用に作られたアプリでは、「テレビ映像」と「ピッチャー映像(1/3塁側)」「バッター映像(1/3塁側)」「ホームベース塁上」の6視点を選択でき、「ネット中継」ならではのメリットを活かしている。動画の画質は、720pの30fps、H.265でエンコードしており、1Mbps程度のスループットとなる。

アプリ起動画面

テレビ放映映像

投手三塁側視点

投手一塁側視点

打者三塁側視点

打者一塁側視点

バッターボックス直上カメラの映像。普段の野球中継では早々見られない角度のため、自分で切り替えられるメリットが最も大きいかもしれない

ダブルビューでは、打者/投手の両方の視点を一画面で見られる

横に倒すと自動的に全画面表示になる

試合情報データも同一アプリ内で見られた。一野球ファンとしての感想だが、映像とともに試合情報も見られるとベストだと感じた

スポナビライブとの比較。右端末の映像が実証実験のアプリ、左端末がスポナビライブとなる。左の写真から20秒ほど経ってから、右の写真で左の端末で同じ場面が放映されていることがわかる

中継自体は、各映像のエンコード処理→東京のサーバーへ送信→データスタジアム提供の球種情報などとマイグレーション→基地局から送波という手順を踏むため、遅延が10秒前後起こる。ただ、スポナビライブでは遅延が30秒前後であるため、ネット中継の枠組みであれば格段の速さと言えよう。もちろん、地上デジタル放送が2~3秒の遅延であることを考慮すれば、もう少し改善に期待したいところではある。

動画撮影からブロードキャストまでおよそ10秒がかかる

一方で、取材陣やモニターに選ばれたホークスファンの一部アンケートの声によれば「遅延がリプレイを見る感じになってちょうどよい」とのこと。筆者も同様の感想を抱いており、体感した限りで5秒前後の遅延になれば「ほかの観客が沸いていたけどプレーを見逃した」という時に、ドンピシャのタイミングでプレー映像が見られるように感じた。

電波対策は?

ヤフオクドームに設置されている基地局についても見学したが、基本的には通常利用している無線機とアンテナで運用できるとのこと(端末側もLTE-Broadbandをイネーブル化するミドルウェアの更新で利用可能。2013年以降のQualcomm Snapdragonであれば、ほぼ対応している)。実証実験ではWireless City Planningが利用する2.5GHz帯、TDD-LTEで実験申請しており、アンテナ自体は700MHz帯や1.5GHz帯もカバーしている汎用設備となっていた。

実証実験では、3塁側の客席にTD-LTEのアンテナを向けていた。左の画像の中央右をよく見てみると、右の画像のアンテナ群が見える(右画像の中央右に位置する対になっているアンテナが実証実験で使用されたアンテナ)

球場内の電波対策では、他キャリアの基地局も整備されており、各社3万名以上を収容する「スタジアム」の特性に合わせ、ビームフォーミングによって照射角度を狭めて収容効率を上げていた。なおソフトバンクでは、Wi-Fiスポットも携帯基地局同様にドーム上部にアンテナを設置しており、一定の間隔で下部の客席へ向けて配している。

無線機

アンテナ

>>商用化への課題は?

※ 本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合がございます。予めご了承ください。

もっと知りたい!こちらもオススメ

孫社長「異次元のフィンテック」 - みずほ銀行とソフトバンク、AIを活用したレンディングサービス

孫社長「異次元のフィンテック」 - みずほ銀行とソフトバンク、AIを活用したレンディングサービス

みずほ銀行とソフトバンクは9月15日、ビッグデータ・AIを活用したレンディングサービスの提供を発表した。合弁会社を設立し、2017年前半より事業を開始する。

関連リンク

この記事に興味を持ったら"いいね!"を Click
Facebook で IT Search+ の人気記事をお届けします

会員登録(無料)

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る