ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

899 件中 141~160件目を表示中

解説&実演から学ぶ! プレゼン効果を高めるスライド作成テクニック

解説&実演から学ぶ! プレゼン効果を高めるスライド作成テクニック

6月25日に開催された第120回 IT Search+スペシャルセミナーでは、"プレゼンの神様"とも称される圓窓 代表 澤円氏が登壇。『公開! 「澤流」スライド作成テクニック』と題し、実際にその場でスライド資料を作成して見せながら、作成のポイントについて解説した。

Sansanのミッション・バリューズは「4.0 β版」! 変化にあわせてアップデート

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [5] Sansanのミッション・バリューズは「4.0 β版」! 変化にあわせてアップデート

2007年の創業以来、一貫してクラウド名刺管理サービスを提供してきたSansan。順調にビジネスを拡大していくなか、Sansanはミッションをより広い視点を踏まえたものに変更し、さらにバリューズの見直しも行った。

勝機はこうしてつかむ! 新ビジネスを成功に導く思考プロセスとブランド戦略

勝機はこうしてつかむ! 新ビジネスを成功に導く思考プロセスとブランド戦略

起業を成功させるには何が必要なのか。5月31日に開催されたIT Search+スペシャルセミナー第117回「初代バチェラーにして元有名外資コンサルタント 久保裕丈氏による 起業&マーケティング 新戦略論」では、この問いに対する一つの答えが語られた。

日本企業こそ従業員に継続的な学習機会を提供すべき - Cornerstone アダム・ミラー氏

日本企業こそ従業員に継続的な学習機会を提供すべき - Cornerstone アダム・ミラー氏

コーナーストーンオンデマンドジャパンは7月10日、都内にて年次イベント「CONVERGE TOKYO 2019」を開催した。イベントに際して来日した米Cornerstone OnDemandの社長兼CEO アダム・ミラー氏に、タレントマネジメントのトレンドと、その流れの中で同社のソリューションが何を提供していくのかについて、お話を伺った。

若手CTOが導く! テックカンパニー化に向けたDMM.comのエンジニア評価制度改革

若手CTOが導く! テックカンパニー化に向けたDMM.comのエンジニア評価制度改革

動画配信、オンラインゲームから太陽光発電まで、40以上のさまざまな事業を手がけるDMM.com。同社は昨年、技術志向のテックカンパニーへと変革していくため、「当たり前を作り続ける」というDMM TECH VISIONを公開した。

一休、エグゼクティブの会食向け店舗を紹介するメディア「KIWAMINO」開設

一休、エグゼクティブの会食向け店舗を紹介するメディア「KIWAMINO」開設

高級ホテル・レストラン予約サイトを手掛ける一休が、エグゼクティブの会食にふさわしい飲食店を紹介するグルメメディア「KIWAMINO」を開設した。「料理の本物志向」「ストーリー性」「一流の空間」「おもてなし力」を軸に店舗を選び、料理人へのインタビューなども掲載していく。

AIチャットボットのよくある誤解と正しい認識について

【連載】CS担当者必見! チャットボット企業導入のポイント [2] AIチャットボットのよくある誤解と正しい認識について

今回は、AIチャットボットがどのような仕組みで成り立っているのかをわかりやすく説明したうえで、導入や運用フェーズでどのような作業が必要になるのかを具体的にご紹介します。

[講演資料] ビジネスで使える「ウケる」技術とは? - 中北朋宏氏

[講演資料] ビジネスで使える「ウケる」技術とは? - 中北朋宏氏

第122回IT Search+スペシャルセミナーは、元お笑い芸人で現在は株式会社 俺の代表取締役社長を務める中北 朋宏氏の初の著書『「ウケる」は最強のビジネススキルである。』の出版を記念して実施。書籍の内容をベースにさまざまなワークを交え、実践的かつわかりやすい解説が行われた。

Google、AIで日本社会を支援する「Google AI for Japan」発表

Google、AIで日本社会を支援する「Google AI for Japan」発表

Googleは日本社会にAIで貢献する支援プログラム「Google AI for Japan」を発表した。6名のAI研究者へ500万円の助成金を提供するほか、小学生から学生、プログラマーまでさまざまなレイヤーを対象とした教育コンテンツを提供し、AI人材の育成に努めていく。

なぜ上司と部下は掛け違うのか? マネジメントの悩みを科学的に解決する「KAKEAI」

なぜ上司と部下は掛け違うのか? マネジメントの悩みを科学的に解決する「KAKEAI」

職場における対人関係は難しい。良かれと思ってかけた上司の一声に部下が辟易するシーンは日常に溢れている。こうした"掛け違い"を大きく減らすクラウドAIシステムが「KAKEAI」だ。各人の感じ方、考え方の違いを可視化する同社のHRテックが日本の職場を変えるかもしれない。

資生堂ジャパン、IoTスキンケアサービス「Optune」の本格展開を開始

資生堂ジャパン、IoTスキンケアサービス「Optune」の本格展開を開始

資生堂ジャパンは7月1日、IoTスキンケアサービスブランド「Optune」を同日より本格展開すると発表した。同サービスは、専用アプリで計測した肌データなどを基に、クラウド上で肌の状態を分析し、最適な配合/量のスキンケア(美容液/乳液)を専用IoTマシンから提供するというもの。月額1万円(税別)のサブスクリプション制をとる。

YouTuberの聖地「YouTube Space Tokyo」が移転へ - 5フロアの専用施設、世界最大規模

YouTuberの聖地「YouTube Space Tokyo」が移転へ - 5フロアの専用施設、世界最大規模

YouTuberの聖地「YouTube Space Tokyo」が、2020年のオリンピック前を目途に移転する。YouTube Spaceとして世界最大規模の投資で、5フロアのビルを一棟まるごとスタジオ化する。

流れはどこに向かうのか? 変化するTV放送/動画サービスの課題と未来

流れはどこに向かうのか? 変化するTV放送/動画サービスの課題と未来

6月12~14日に開催された年次カンファレンス「Interop Tokyo」の基調講演に、NHK放送文化研究所 研究主幹 村上圭子氏とNHK放送技術研究所 上級研究員 藤沢寛氏が登壇。「これからの"放送"はどこに向かうのか?~2030年に向けて~」と題し、メディアに関するWeb技術の変遷やTV/放送を取り巻く構造変化、将来への展望を語った。

AIの恩恵を全ての人に - 機械学習の活用支援に注力するGoogleの取り組み

AIの恩恵を全ての人に - 機械学習の活用支援に注力するGoogleの取り組み

第114回IT Search+スペシャルセミナーでは、GoogleのDeveloper Relations Teamで主にDesign SprintやMaterial Design周りのコミュニケーションを担当する鈴木拓生氏が登壇。「Googleの開発者向け機械学習ツールを知ろう ~TensorFlow からML Kitまで」と題した講演を行った。

「困りごと」を声に出すのが第一歩! お寺の課題をITで解決する「テラテク」

「困りごと」を声に出すのが第一歩! お寺の課題をITで解決する「テラテク」

寺院におけるさまざまな業務課題をITツールで改善しようという試みが広がっている。6月12日、freeeが開催した「テラテク! お寺のIT活用を一緒に考えませんか?」もその一つだ。寺院におけるITツール導入のメリットや具体的なツール、事例などの紹介が行われた同イベントには、宗教を問わず寺院関係者が集い、寺院を取り巻く業務課題をITで解決する方法について熱心に耳を傾けていた。

「お母さんが喜ぶことを」- わかりやすい言葉で7つのバリューを示すBox

【連載】ミッションステートメント ~企業が込めた想い~ [4] 「お母さんが喜ぶことを」- わかりやすい言葉で7つのバリューを示すBox

「私の仕事は、企業の文化を『名詞』ではなく『動詞』にすること」――Box社のグローバル人事トップに就任して1年が経過したティファニー・スティーブンソン氏は豪快な笑顔で話す。Box社員にバリューを伝えるために世界の主要拠点を回っているというスティーブンソン氏に、同社の企業カルチャーへの取り組みについて聞いた。

デジタルトランスフォーメーション(DX)時代に企業が取るべき行動を富士通が指南

【特別企画】デジタルトランスフォーメーション(DX)時代に企業が取るべき行動を富士通が指南

デジタルトランスフォーメーション(以下DX)時代、あらゆること・ものがデータ化されることで、生活もビジネスも大きく、そして急速に変化を遂げている。この急流の中を生き残っていくために、今、企業が行うべきこととは...。

AIバブルの崩壊は、いつか起きる - 東大 松尾豊教授が語る深層学習の未来

AIバブルの崩壊は、いつか起きる - 東大 松尾豊教授が語る深層学習の未来

Deep Learning Lab(DLLAB)2周年イベントに登壇した東京大学大学院 松尾豊氏。同氏はディープラーニングをビジネス化していくための2つの可能性を示した後、企業におけるAIの導入方法について解説した。

グーグル、日本の起業家を支援する「Google Startups Campus」を年内開設

グーグル、日本の起業家を支援する「Google Startups Campus」を年内開設

グーグルは6月18日、日本におけるスタートアップ支援の取り組みとして、年内にコミュニティスペース「Google Startups Campus」を渋谷ストリームに開設すると発表した。

「AIを学ぶ」のは何のため? - アイデミー CEO 石川聡彦氏

【連載】知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト [13] 「AIを学ぶ」のは何のため? - アイデミー CEO 石川聡彦氏

今回、対談をお願いしたのはAIや機械学習を学ぶことができ、AIに強い組織体制を構築するためのクラウドソリューション「Aidemy(アイデミー)」を運営するアイデミー社 CEOの石川聡彦氏。エンジニアはもちろん、ビジネスパーソンがAIを学ぶ意義や、エンジニアを取り巻く環境の変化、そして2020年から始まるプログラミング教育必修化にまで話は広がった。

899 件中 141~160件目を表示中

899 件中 141~160件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
AWSではじめる機械学習 ~サービスを知り、実装を学ぶ~
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
SAFeでつくる「DXに強い組織」~企業の課題を解決する13のアプローチ~
PowerShell Core入門
AWSで作るマイクロサービス
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る