ピックアップ記事一覧

ピックアップ記事一覧

2946 件中 2801~2820件目を表示中

PDFだからできる、モバイルクラウド時代の帳票運用

【特別企画】PDFだからできる、モバイルクラウド時代の帳票運用

「帳票の電子化」が当たり前となった現在、各社が抱える課題とは、その運用や活用の仕方になるのではないだろうか?2014年6月13日に開催されたマイナビニュース主催セミナー「企業内に点在するPDF ファイルの課題に立ち向かう ~タブレット時代に求められる帳票活用の鍵~」では、帳票運用・開発ツールのベンダーであるウイングアーク1st株式会社取締役CTO 田中潤氏が、帳票電子化の成功要件とそれを解決する同社のソリューションについて講演した。

業務アプリケーション

オムニチャネル/O2O、マーケティングセミナーで魅せたWebサイトの在り方

【特別企画】オムニチャネル/O2O、マーケティングセミナーで魅せたWebサイトの在り方

6月18日(水)に開催されたマイナビニュース主催「マーケティングセミナー」では、世界最大のCDN(コンテンツデリバリネットワーク)事業者である、アカマイ・テクノロジーズのマーケティング本部 プロダクト・マーケティング・マネージャー 岡本智史氏が登壇。「オムニチャネル時代のWeb戦略を支えるプラットフォーム」をテーマに、複雑化するWebサイトが抱える課題とその解決策が示された。

マーケティング

「今」分析結果がほしい現場に、最適なBIツールとは?

【特別企画】「今」分析結果がほしい現場に、最適なBIツールとは?

BI(ビジネス・インテリジェンス)ツールを導入したものの、現場でまったく活用されなかった、現場の業務に浸透しなかった、という事態に直面している企業は少なくない。なぜ、このような状況が生まれてしまったのか、そこにはBIというシステムならではの課題がある。

データ分析

10分の1以下にデータ削減! だから実現できる「オールフラッシュVDI」

【特別企画】10分の1以下にデータ削減! だから実現できる「オールフラッシュVDI」

システム管理の負担を大幅に軽減し、セキュリティ対策やBYOD推進のためのIT基盤として注目を集めているVDI(デスクトップ仮想化)だが、導入を検討し始めてみて、そのハードルの高さにガッカリしたという読者もいるだろう。2014年5月、そのハードルを大幅に引き下げ、VDIを「現実的な選択肢」とする製品が、ピュア・ストレージ・ジャパンから発表された。

サーバ/ストレージ

他人事NGついうっかりによる巨額の損害賠償から身を守る方法

【特別企画】他人事NGついうっかりによる巨額の損害賠償から身を守る方法

企業で利用されている電子メールには、"ついうっかり"の誤操作が巨額の損害賠償を招くという大きなリスクがつきまとう。また、法令やコンプライアンスの観点から必要となるメールアーカイブ、業務の妨げとなるスパムメール対策、クラウドメールでのセキュリティ確保など、メールを取り巻くセキュリティニーズは高度化している。

セキュリティ

名刺管理と社内SNS、失敗しない秘訣は、飲み会やゴルフ後のフランクさ

【特別企画】名刺管理と社内SNS、失敗しない秘訣は、飲み会やゴルフ後のフランクさ

1人のビジネスパーソンだけでなく、企業全体にとって、「人脈」は非常に有用な資産である。ビジネスが企業同士で行われるものだとしても、その内容を左右するのは人であるからだ。

業務アプリケーション

Zeus GameOverもキルチェーンで捉えよ、「2014年度版 Websense脅威レポート」が公開

【特別企画】Zeus GameOverもキルチェーンで捉えよ、「2014年度版 Websense脅威レポート」が公開

世界規模で100万にもおよぶコンピューターへの感染、インターネットバンキングのパスワード窃取による1億ドルを越えると推測される損失も懸念されるZeusの亜種GameOver。米司法省や米国連邦捜査局をはじめ、各国機関も連携するなど大規模な活動停止作戦が行われている。コマンド&コントロール(C&C)によるDDoS攻撃など複雑な構造で被害を拡大させている。セキュリティベンダーであるWebsenseが、このGameOverに関する考察をオフィシャルブログに掲載している。

セキュリティ

SDN時代における失敗しないロードバランサーの選び方

【特別企画】SDN時代における失敗しないロードバランサーの選び方

クライアント/サーバの時代が過ぎ、モバイルとクラウド全盛の時代に突入している。多くのシステムがWebアプリケーションとして開発され、インターネットを通じてエンドユーザーへ提供されるのが一般的になった。

ネットワーク機器

グローバル時代に求められる新たなものづくりプラットフォームに必要なものとは?

【特別企画】グローバル時代に求められる新たなものづくりプラットフォームに必要なものとは?

近年、日本の製造業は積極的な海外進出を行っている。なかでも東南アジアや中国などへの進出が、ここ数年間で急増中だ。従来、こうした製造業の海外進出は生産コストを抑えることを目的としていた。しかし最近では、生産拠点としてだけでなく、現地の優秀なエンジニアなどを活用する開発拠点としての海外進出も目立っている。

仮想化

ペタバイト級のデータが突きつけるストレージアーキテクチャの刷新

【特別企画】ペタバイト級のデータが突きつけるストレージアーキテクチャの刷新

企業が扱うべきデータ量は、特に情報系システムで扱う非構造化データを中心に爆発的な増加を続けている。"ビッグデータ"というキーワードに代表されるように、データを分析して知見を引き出す手法が進化し、捨てられていたデータが"宝の山"とみなされるようになった結果、すぐに使うあてのないデータでも消去することは考えられなくなりつつある。

サーバ/ストレージ

DMM.comの強さの源泉とは...? サーバー台数を7分の1にしたのに、スループットはなんと2倍に!

【特別企画】DMM.comの強さの源泉とは...? サーバー台数を7分の1にしたのに、スループットはなんと2倍に!

動画や電子書籍、ゲームなどのデジタルコンテンツ配信をはじめ、ネット通販や太陽光発電等の事業を展開するDMM.com。多角的な事業展開を図るDMM.comグループにおいて、情報システムの構築から運用までを担っているのがDMM.comラボである。同社は、サービスの提供基盤であるWebサイトの画像サーバーにおいて、パフォーマンスの問題の他、数々の課題を解決していった。今回はその経緯について担当者に話を聞いてみた。

サーバ/ストレージ

どのようなテクノロジーを用いるにしても通信のトラフィックの最適化が重要 - リバーベッドテクノロジー【Business Conference 2014】

【特別企画】どのようなテクノロジーを用いるにしても通信のトラフィックの最適化が重要 - リバーベッドテクノロジー【Business Conference 2014】

スマートデバイス時代の通信においては、距離に伴う通信の遅延がネックとなってくる。距離による遅延の問題は、どれだけ帯域幅のある回線を用いても単純には解消されず、改善には限界があることをご存じだろうか。

ネットワーク機器

数年先を見据えた企業内無線LANインフラを - アルバネットワークス 【Business Confernce 2014】

【特別企画】数年先を見据えた企業内無線LANインフラを - アルバネットワークス 【Business Confernce 2014】

スマートデバイス時代に突入しつつある現在、企業内の無線LANインフラには、かつて考えられなかったほどのトラフィックが集中するようになり、多種多様な通信が行われるようになってきている。これからのスマートデバイス時代、この無線LANインフラにはどのような要件が求められ、どのような構成が妥当となるのか。

ネットワーク機器

元ソニーCEO 出井氏やAmazon、Googleが語る"スマホ時代" ? Business Conference 2014

【特別企画】元ソニーCEO 出井氏やAmazon、Googleが語る"スマホ時代" ? Business Conference 2014

マイナビニュースは3月11日、企業ユーザーを対象としたスマートデバイス活用イベント「マイナビニュース Business Conference 2014 ― スマートデバイス活用で加速する企業の新成長戦略」を都内で開催した。ここでは、元ソニーCEOの出井氏やグーグルの阿部氏など、各界のキーマンによる、特別講演および基調講演の内容を紹介する。

ソリューション

モバイルアプリ開発を、大幅に効率化! 工数の削減と、生産性向上を実現させる開発ソリューション

【特別企画】モバイルアプリ開発を、大幅に効率化! 工数の削減と、生産性向上を実現させる開発ソリューション

爆発的な伸びが予想されるモバイルアプリケーション需要。しかし多様なデバイスに対応するには、OSごとに開発体制を準備する必要がある。この課題に対し、マルチデバイス/マルチOS対応のアプリを開発できるソリューションが登場した。

開発ソフトウェア

専門知識がなくとも、顧客の購買行動は予測できる! 348万円ではじめるビッグデータ解析

【特別企画】専門知識がなくとも、顧客の購買行動は予測できる! 348万円ではじめるビッグデータ解析

顧客の購買動向は、過去の購買パターンを分析することで見えてくる...こうしたデータマイニングには、専門的な知識が必要とされる、だが、「データマイニング スターターパック」を利用することで、それを3日で習得できるようになるという。

データ分析

マーケティングダッシュボードでDMP利活用の最大化へ

【特別企画】マーケティングダッシュボードでDMP利活用の最大化へ

インターネットの浸透やそれに伴うソーシャルメディアの急速な台頭などにより、個人の嗜好が多様化・複雑化するなか、企業に蓄積されるマーケティングデータは量・種類ともに増え続けている。そこで現在注目を集めているのがプライベートDMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)だ。

データ分析

セキュアに! 多様なデバイスで! 社内PCにアクセスできる「GoToMyPC」 - アセンテック【Business Confernce 2014】

【特別企画】セキュアに! 多様なデバイスで! 社内PCにアクセスできる「GoToMyPC」 - アセンテック【Business Confernce 2014】

スマートデバイスを活用するといっても、オフィスのPCで使っている既存アプリケーションを"そのまま"外出先で利用する方法は限られる。有力な方法として、自席のPCやサーバ上の仮想PCの画面を、外出先からリアルタイムにアクセスするリモートPCアクセス・サービスが挙げられる。

仮想化

わずか半日で、SaaSと既存システムの連携が完了! 既存システムとの連携を事前検証するサービスも提供

【特別企画】わずか半日で、SaaSと既存システムの連携が完了! 既存システムとの連携を事前検証するサービスも提供

クラウドを導入するにあたっては、既存の基幹システムと連携させる作業が必要で、時間もコストもかかる。こうした課題を解決し、迅速かつ安価にSaaSとオンプレミスシステムを連携させられる、新世代システム連携ソリューションに注目が集まっている。

ソリューション

「公私分計」とクラウド電話帳でBYODの悩みも解決 - フュージョン・コミュニケーションズ 【Business Conference 2014】

【特別企画】「公私分計」とクラウド電話帳でBYODの悩みも解決 - フュージョン・コミュニケーションズ 【Business Conference 2014】

スマートフォンの急速な普及を背景にBYODが着実な広がりを見せている。ただし、BYODでは業務での通話料金も社員に請求がいくため、通話料金の社内精算処理が煩雑になりがちだ。この問題を解決し、さらにBYODの普及を加速させる最新サービスを解説。

業務アプリケーション

2946 件中 2801~2820件目を表示中

2946 件中 2801~2820件目を表示中

注目の特集/連載
[解説動画] Googleアナリティクス分析&活用講座 - Webサイト改善の正しい考え方
[解説動画] 個人の業務効率化術 - 短時間集中はこうして作る
ミッションステートメント
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
知りたい! カナコさん 皆で話そうAIのコト
対話システムをつくろう! Python超入門
Kubernetes入門
AWSで作るクラウドネイティブアプリケーションの基本
PowerShell Core入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ
セキュリティアワード特設ページ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

会員登録(無料)

ページの先頭に戻る