サーバ/ストレージの解説/事例記事

サーバ/ストレージの解説/事例記事

ピックアップ記事

サーバ/ストレージ 新着情報

便利シェル「fish」を使う(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [71] 便利シェル「fish」を使う(その2)

インタラクティブシェル「fish」が特に便利なのは、その補完機能の賢さにある。今回は、実際の操作例を示しながらこの補完機能の使い方について説明しよう。

リオス、SIGNAシリーズの次期バージョンで「SAP SQL Anywhere」を採用 [事例]

リオス、SIGNAシリーズの次期バージョンで「SAP SQL Anywhere」を採用 [事例]

SAPジャパンは4月17日、リオスが、ドキュメントマネジメントシステム「SIGNAシリーズ」の次期バージョンで使用するデータベースとして、自己管理型RDBMS「SAP SQL Anywhere」の採用を決定したと発表した。

便利シェル「fish」を使う(その1)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [70] 便利シェル「fish」を使う(その1)

Linuxサーバにログインして管理業務を行う場合、ユーザーが触れることになるのは、そのユーザーに設定されたインタラクティブシェルになることが多い。多くのLinuxディストリビューションでは、インタラクティブシェルとして「bash」が使われている。確かにbashは便利なインタラクティブシェルだが、もっと便利なインタラクティブシェルがある。「可能な限り、作業を楽にこなしたい」という趣旨のこの連載にぴったりのシェル、その名は「fish」だ。

フィルタコマンド「awk」を使う(その7)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [69] フィルタコマンド「awk」を使う(その7)

前回までに、フィルタコマンド「awk」は、これまでに取り上げてきた便利コマンドと比べると、かなりプログラミング言語色が強いことを紹介した。awkコマンドでできることはまだまだたくさんあるのだが,この連載はawkの連載ではないのでこの辺りでawkの説明はおしまいにしたい。最後は、「連想配列」について触れておこう。

HPCのビジネス活用における3つの課題 - 解決のカギはストレージ!?

【特別企画】HPCのビジネス活用における3つの課題 - 解決のカギはストレージ!?

半導体、電子機器等の設計作業を自動化するEDAや、新薬の開発、ゲノム解析、金融シミュレーション、画像解析など、膨大な時間やコストがかかる計算処理を支えるHPC。これらの技術は、今日の製品開発・分析業務において不可欠なものとなっている。しかし、HPCを適用した実際のビジネスの現場に目を向けると、現状のパフォーマンスやコスト面、さらに拡張性に関する不満など、多くの課題が顕在化している。

記事ランキング

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [71] 便利シェル「fish」を使う(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [71] 便利シェル「fish」を使う(その2)

インタラクティブシェル「fish」が特に便利なのは、その補完機能の賢さにある。今回は、実際の操作例を示しながらこの補完機能の使い方について説明しよう。

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [24] フォルダの共有と共有アクセス権(1)

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [24] フォルダの共有と共有アクセス権(1)

Windows Server 2012でも従来と同様に、フォルダの共有は可能である。そこで数回に分けて、フォルダの共有と関連する話題について取り上げよう。

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

4
【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [26] ローカルユーザーアカウントの作成・変更・削除

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [26] ローカルユーザーアカウントの作成・変更・削除

Windows Server 2012を使用する場合、Active Directoryを構成するケースが多いと思われる。ただ、初期状態ではActive Directoryは構成していないし、場合によってはActive Directoryを構成しないでワークグループ環境で運用することもあるだろう。そこで、その際に必要となるローカルアカウント管理について解説していく。

Windows Server 2012を使用する場合、Active Directoryを構成するケースが多いと思われる。ただ、初期状態ではActive Directoryは構成していないし、場合によってはActive Directoryを構成しないでワークグループ環境で運用することもあるだろう。そこで、その際に必要となるローカルアカウント管理について解説していく。

5
【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [1] Windows Server 2012の基本操作とサーバーマネージャ(1)

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [1] Windows Server 2012の基本操作とサーバーマネージャ(1)

これまで109回にわたって連載してきた「にわか管理者のためのWindowsサーバ入門」に続いて、新バージョンのWindows Server 2012に対応した「にわか管理者のためのWindows Server 2012入門」を連載することになった。これまでどおり、Windowsサーバが備えるさまざまな機能について、分野ごとに順を追って取り上げていく。

これまで109回にわたって連載してきた「にわか管理者のためのWindowsサーバ入門」に続いて、新バージョンのWindows Server 2012に対応した「にわか管理者のためのWindows Server 2012入門」を連載することになった。これまでどおり、Windowsサーバが備えるさまざまな機能について、分野ごとに順を追って取り上げていく。

記事ランキング

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [71] 便利シェル「fish」を使う(その2)

インタラクティブシェル「fish」が特に便利なのは、その補完機能の賢さにある。今回は、実際の操作例を示しながらこの補完機能の使い方について説明しよう。

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [24] フォルダの共有と共有アクセス権(1)

Windows Server 2012でも従来と同様に、フォルダの共有は可能である。そこで数回に分けて、フォルダの共有と関連する話題について取り上げよう。

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [26] ローカルユーザーアカウントの作成・変更・削除

Windows Server 2012を使用する場合、Active Directoryを構成するケースが多いと思われる。ただ、初期状態ではActive Directoryは構成していないし、場合によってはActive Directoryを構成しないでワークグループ環境で運用することもあるだろう。そこで、その際に必要となるローカルアカウント管理について解説していく。

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [1] Windows Server 2012の基本操作とサーバーマネージャ(1)

これまで109回にわたって連載してきた「にわか管理者のためのWindowsサーバ入門」に続いて、新バージョンのWindows Server 2012に対応した「にわか管理者のためのWindows Server 2012入門」を連載することになった。これまでどおり、Windowsサーバが備えるさまざまな機能について、分野ごとに順を追って取り上げていく。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る