サーバ/ストレージの解説/事例記事

サーバ/ストレージの解説/事例記事

ピックアップ記事

サーバ/ストレージ 新着情報

開発環境 C言語(その2)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [157] 開発環境 C言語(その2)

C言語で書いたソースコードのビルドやクリーンナップは、ある程度使い回しが効くMakefileさえ作っておけば、結構便利に再利用できる。C言語でプログラミングをしたことがないのであれば、今回のサンプルをコピー&ペーストするなどして一度試してみていただきたい。

ロールベース検索

【連載】簡単導入! OSS全文検索サーバFess入門 [8] ロールベース検索

検索機能を組み込む際には、ユーザーによって表示させたい検索結果を分けたい場合もあります。ロールベース検索機能を利用すれば簡単に検索結果を分けることができます。

ファイルを削除する del

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [14] ファイルを削除する del

Windowsのdelコマンドとeraseコマンドはまったく同じ動きをする。Linuxでいえばrmコマンドに相当するコマンドなのだが、ディレクトリの扱いが大きく異なる。rmコマンドではディレクトリの削除も行うことができるが、delコマンドではディレクトリは削除することができない。

while制御構文

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [31] while制御構文

今回はPowerShell Coreの中でももっともシンプルなwhile制御構文を取り上げる。while制御構文は条件に一致する限りブロックの中の処理を繰り返すというものだ。

Dockerを触ってみる

【連載】Kubernetes入門 [2] Dockerを触ってみる

今回はコンテナをより深く理解するために、代表例であるDockerを実際に触ってみましょう。Dockerイメージを検索したり、作ってみたりした後に、リソースを割り当ててみます。

記事ランキング

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [156] 開発環境 C言語(その1)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [156] 開発環境 C言語(その1)

ある程度Linuxサーバを管理できるようになってきたら、"次の手抜き"ができないか模索を始めたい。Windowsサーバよりもさまざまな作業を簡単に自動化できるのが、Linuxサーバの良いところだ。自動化できれば、さらに作業の手間を減らすことができる。その段階に入ったら「プログラミングする」ということを考え始めたい。Linuxの場合、C言語を使っていきたいところだ。

【特別企画】HPCとAIの融合が、世界を変える。 - HPE HPC & AI フォーラム2018 《HP-CAST Japan》レポート -

【特別企画】HPCとAIの融合が、世界を変える。 - HPE HPC & AI フォーラム2018 《HP-CAST Japan》レポート -

流体力学や気象予測に代表されるHPCの典型的なアプローチでは、「モデルと方程式」によって予測を行う。これに対してディープラーニングでは、法則やルールに依存せず「過去のデータの学習」を繰り返すことで予測精度を高めていく。そしていま、HPCとAIという2つのアプローチが融合することで、ユニークな新しいアプリケーションが生まれつつある。新しいアプリケーションのユースケースは極めて広範に及ぶが、身近なテーマのひとつに「対戦(ゲーム)」がある。「囲碁の世界チャンピオンがAIコンピューターに敗れた」という話がまさにそれだ。次なるゲームは「ポーカー」である。

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [14] ファイルを削除する del

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [14] ファイルを削除する del

Windowsのdelコマンドとeraseコマンドはまったく同じ動きをする。Linuxでいえばrmコマンドに相当するコマンドなのだが、ディレクトリの扱いが大きく異なる。rmコマンドではディレクトリの削除も行うことができるが、delコマンドではディレクトリは削除することができない。

4
【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [31] while制御構文

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [31] while制御構文

今回はPowerShell Coreの中でももっともシンプルなwhile制御構文を取り上げる。while制御構文は条件に一致する限りブロックの中の処理を繰り返すというものだ。

今回はPowerShell Coreの中でももっともシンプルなwhile制御構文を取り上げる。while制御構文は条件に一致する限りブロックの中の処理を繰り返すというものだ。

5
【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

記事ランキング

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [156] 開発環境 C言語(その1)

ある程度Linuxサーバを管理できるようになってきたら、"次の手抜き"ができないか模索を始めたい。Windowsサーバよりもさまざまな作業を簡単に自動化できるのが、Linuxサーバの良いところだ。自動化できれば、さらに作業の手間を減らすことができる。その段階に入ったら「プログラミングする」ということを考え始めたい。Linuxの場合、C言語を使っていきたいところだ。

【特別企画】HPCとAIの融合が、世界を変える。 - HPE HPC & AI フォーラム2018 《HP-CAST Japan》レポート -

流体力学や気象予測に代表されるHPCの典型的なアプローチでは、「モデルと方程式」によって予測を行う。これに対してディープラーニングでは、法則やルールに依存せず「過去のデータの学習」を繰り返すことで予測精度を高めていく。そしていま、HPCとAIという2つのアプローチが融合することで、ユニークな新しいアプリケーションが生まれつつある。新しいアプリケーションのユースケースは極めて広範に及ぶが、身近なテーマのひとつに「対戦(ゲーム)」がある。「囲碁の世界チャンピオンがAIコンピューターに敗れた」という話がまさにそれだ。次なるゲームは「ポーカー」である。

【連載】LinuxユーザーのためのWindowsコマンド超入門 [14] ファイルを削除する del

Windowsのdelコマンドとeraseコマンドはまったく同じ動きをする。Linuxでいえばrmコマンドに相当するコマンドなのだが、ディレクトリの扱いが大きく異なる。rmコマンドではディレクトリの削除も行うことができるが、delコマンドではディレクトリは削除することができない。

【連載】PowerShell Core入門 - 基本コマンドの使い方 [31] while制御構文

今回はPowerShell Coreの中でももっともシンプルなwhile制御構文を取り上げる。while制御構文は条件に一致する限りブロックの中の処理を繰り返すというものだ。

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

会員登録(無料)

注目の特集/連載
AI人材に必要なもの
DMM.make AKIBAから生まれたスタートアップたち
はじめてのRPA導入
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
PowerShell Core入門
Swagger 3.0 入門
徹底研究! ハイブリッドクラウド
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る