サーバ/ストレージの解説/事例記事

サーバ/ストレージの解説/事例記事

ピックアップ記事

サーバ/ストレージ 新着情報

Windows 10でLinuxを使う (その14) - UNIXソケットでWindows-WSL間通信(未来編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [114] Windows 10でLinuxを使う (その14) - UNIXソケットでWindows-WSL間通信(未来編)

MicrosoftはWSL (Windows Subsystem for Linux)回りの開発を継続している。以前、Windows 10の開発版にネイティブに動作するUNIXソケット実装が追加されたことを取りあげたが、さらに開発が進んでWSLの環境とも通信ができるようになった。WindowsとWSLの間の通信を実現する重要な機能になりそうだ。

Windows 10でLinuxを使う (その13) - 日本語化

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [113] Windows 10でLinuxを使う (その13) - 日本語化

WSLのUbuntuを使っていると気付くと思うが、Microsoft StoreからインストールしたUbuntuには日本語化パッケージがインストールされていない。環境変数LANGをja_JP.UTF-8に設定してもコマンドの出力が日本語にならないのはこのためだ。今回は、日本語化する方法について説明しよう。

Windows 10でLinuxを使う (その13) - パッケージアップデート

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [112] Windows 10でLinuxを使う (その13) - パッケージアップデート

Windows 10 Fall Creators Updateの提供が始まって、WSL (Windows Subsystem for Linux)が公式機能になってから2、3カ月が経過した。これだけ使っていればそろそろパッケージをアップデートしておきたい頃合いだ。Ubuntuのデフォルトのパッケージ管理システムは一部だけの更新やロールバックが難しく、常に全体でアップデートし続ける仕組みになっているので、定期的に最新版にしておくのが無難である。

Windows 10でLinuxを使う (その12) - コンソールをConEmuに変える

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [111] Windows 10でLinuxを使う (その12) - コンソールをConEmuに変える

LinuxやMacのターミナルを使い続けていると、WSLコンソールはどうしても使いにくい。色設定を変更すれば視認性は高まるが、見づらいものは見づらいし、かと言ってソフトウェアごとに色を設定していくのは面倒だ。そこで今回は、WSLコンソールの代わりに「ConEmu」というOSSを使う方法を紹介する。

Windows 10でLinuxを使う (その11) - WSLからWindowsファイルのパーミッションを扱う(未来編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [110] Windows 10でLinuxを使う (その11) - WSLからWindowsファイルのパーミッションを扱う(未来編)

開発中のWindows 10 Insider Build 17063でWSLのファイルシステムに新しい機能が追加された。この新機能によってWSLからWindowsのファイルとしてFIFOファイル、UNIXソケットファイル、デバイスファイルが作成できるようになったほか、ユーザー/グループの指定やパーミッション(読み込み、書き込み、実行)の設定ができるようになった。今回はそのなかからパーミッションに関して新機能を取りあげる。

記事ランキング

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [21] DNSサーバの諸設定

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [21] DNSサーバの諸設定

前回はDNSサーバがレコード情報を格納する前方参照ゾーンと逆引き参照ゾーンについて、設定変更の手順と内容を解説した。今回はさらに階層をひとつ上げて、DNSサーバそのものの設定変更について取り上げる。

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [24] フォルダの共有と共有アクセス権(1)

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [24] フォルダの共有と共有アクセス権(1)

Windows Server 2012でも従来と同様に、フォルダの共有は可能である。そこで数回に分けて、フォルダの共有と関連する話題について取り上げよう。

4
【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [13] ファイルの共有(セッションの確認とクローズ)

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [13] ファイルの共有(セッションの確認とクローズ)

今週は、ファイル共有機能によって共有しているフォルダ、あるいはそこに置かれたファイルへの接続を、管理者が確認したり、強制的にクローズしたりする方法について解説する。通常はあまり必要としない機能だが、サーバのメンテナンス、あるいはクライアントPCのトラブルといった場面では必要性が高い。

今週は、ファイル共有機能によって共有しているフォルダ、あるいはそこに置かれたファイルへの接続を、管理者が確認したり、強制的にクローズしたりする方法について解説する。通常はあまり必要としない機能だが、サーバのメンテナンス、あるいはクライアントPCのトラブルといった場面では必要性が高い。

5
【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [114] Windows 10でLinuxを使う (その14) - UNIXソケットでWindows-WSL間通信(未来編)

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [114] Windows 10でLinuxを使う (その14) - UNIXソケットでWindows-WSL間通信(未来編)

MicrosoftはWSL (Windows Subsystem for Linux)回りの開発を継続している。以前、Windows 10の開発版にネイティブに動作するUNIXソケット実装が追加されたことを取りあげたが、さらに開発が進んでWSLの環境とも通信ができるようになった。WindowsとWSLの間の通信を実現する重要な機能になりそうだ。

MicrosoftはWSL (Windows Subsystem for Linux)回りの開発を継続している。以前、Windows 10の開発版にネイティブに動作するUNIXソケット実装が追加されたことを取りあげたが、さらに開発が進んでWSLの環境とも通信ができるようになった。WindowsとWSLの間の通信を実現する重要な機能になりそうだ。

記事ランキング

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [21] DNSサーバの諸設定

前回はDNSサーバがレコード情報を格納する前方参照ゾーンと逆引き参照ゾーンについて、設定変更の手順と内容を解説した。今回はさらに階層をひとつ上げて、DNSサーバそのものの設定変更について取り上げる。

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [85] イベントログの確認と保存

Windowsの動作状況に関する記録(イベントログ)は独自形式になっていて、[イベントビューア]管理ツールを使って表示する。そこで今回は、イベントログの確認方法と、そのイベントログを保存しておく方法について取り上げる。

【連載】にわか管理者のためのWindows Server 2012入門 [24] フォルダの共有と共有アクセス権(1)

Windows Server 2012でも従来と同様に、フォルダの共有は可能である。そこで数回に分けて、フォルダの共有と関連する話題について取り上げよう。

【連載】にわか管理者のためのWindowsサーバ入門 [13] ファイルの共有(セッションの確認とクローズ)

今週は、ファイル共有機能によって共有しているフォルダ、あるいはそこに置かれたファイルへの接続を、管理者が確認したり、強制的にクローズしたりする方法について解説する。通常はあまり必要としない機能だが、サーバのメンテナンス、あるいはクライアントPCのトラブルといった場面では必要性が高い。

【連載】にわか管理者のためのLinux運用入門 [114] Windows 10でLinuxを使う (その14) - UNIXソケットでWindows-WSL間通信(未来編)

MicrosoftはWSL (Windows Subsystem for Linux)回りの開発を継続している。以前、Windows 10の開発版にネイティブに動作するUNIXソケット実装が追加されたことを取りあげたが、さらに開発が進んでWSLの環境とも通信ができるようになった。WindowsとWSLの間の通信を実現する重要な機能になりそうだ。

あなたの関心に近い製品・記事

製品

記事

会員登録(無料)

AI人材に必要なもの
セキュリティ・キャンプ2017 - 精彩を放つ若き人材の『今』に迫る
教えてカナコさん! これならわかるAI入門
RPA入門
パスワード管理アプリの選び方
国家主導型サイバー攻撃
情報セキュリティ事故対応アワード2017
マイナビニュース スペシャルセミナー 講演レポート/当日講演資料 まとめ

一覧はこちら

今注目のIT用語の意味を事典でチェック!

一覧はこちら

ページの先頭に戻る